人気ブログランキング |

中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
<   2019年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧
 
本当に言い続けると夢は叶うのか、壮大な実験が始まります

明日で令和と言われてもピンときませんが、令和元年なんですね。

私が幼い頃、明治生まれのおじいちゃんを見て「うわ、明治生まれ」と

思ったように、私も令和生まれの若い子に「うわ、昭和ってwww」って

思われる時代がもうすぐ来るということ。まあ50年もよくぞ生きられた、私。

私の残りの人生、後は母とスタッフとお客様に捧げますわ。

もう自分の為に何かしようなんて、モチベーションが上がらない。

人の幸せを想い動くことでしかカラダが動かせねえわ。

綺麗事だと思うでしょ? ええかっこしいやと思うでしょ? ガチよ。

ほんのちょっとでも気ぃ抜いたらもう会社に来れないくらい色々疲れてる。

なんでこんな大変なんだろう、なんでこんな仕事下手くそなんだろう。

自分を責め続けてもなんにも解決しない。もうそんな袋小路の中で、本題。


DJユニットとして有名な(主にyoutubeで)「レベゼン地球」が

活動を休止して、9月7、8日に西武ドームでライブやるらしいです。

ご存知の方もおられるかも知れません。最近だいぶ有名な方々です。

でも、おそらくはドーム一杯にならないでしょう。少なくとも今のままでは。

7万人とか書いてありました。あなた方はどこのGLAYなんですかという話ですよ。

無謀も無謀、確かリーダーの方にはかなりごっつい借金があるらしく、

今回失敗したら取り返しのつかない自体になるのは必定です。

でも、彼はまだそんなに有名じゃなかった時から「ドームでライブする」と

言い続けてきました。夢は言い続けてたらいつか叶う、なんて言葉がありますが

彼らなら本当にやってのけるかもしれないな、と思ったりするわけですよ。

ノーリスクの私としては、「夢を言い続けていたらいつか叶うのか」実験を

タダで確認できるすごい機会なわけです。素晴らしい挑戦だと思います。


いろいろやって来て実を結んだ事もあるけど、もう疲労困憊で過労死が見える、

このままじゃ古物でトップ取るなんて夢のまた夢で、辛いこといっぱいあって、

自分の幸せを放棄して人の幸せを追い求めるしかない状態の私にとって、

彼らレペゼン地球が成功するか失敗するかは、結構な関心ごと。

彼らがこの偉業を達成できたなら、私ももう少しだけ、自分の幸せを

追っかけてもいいのかなあ、何て思ってしまいます。


9月の競りをキャンセルしたら9月8日は西武行けなくもないけど、

所沢だからなあ。東京ドームならワンチャン始発で会社戻って

店開けられなくもないんだが…うーん、気持ちだけ応援するか。

これ、ちゃんと店番ができる男の子(危険が伴うので男性がベター)を

育てる事ができていれば、2DAYS両方行ってギャーギャー騒げたのに。

完売して行けない人がいっぱいいるライブになるといいですね。


チャンネル登録はしないけど、ちょっと内心頑張れって思ってます。


by kinkenya-kobutu | 2019-04-30 23:20 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
やれば出来る子なんじゃない、ならいつも頑張ってよ買い手さん達

書いてはいけない。でも書かないと伝わらない

と仰ったのは私が尊敬して止まぬY社長(中央線 チケット商)ですが、

出してはいけない。でも出さないとホンネが見れない」のが

古物市場の世界。

f0064937_21485974.jpg

(モザイク濃いのはご容赦 本来は撮影不許可ゆえ)

出入口の方に何人か人影が見えるでしょ、あれみんな私の出品物の品定め。

昨日は道具骨董市に行ってました。


普段7日深夜~9日明け方まで滞在している金沢の市場はブランド品。

言わば弊社(私)のメイン商材です。でも今回はまだまだ勉強中の骨董/道具。

まー奥が深すぎてぜーんぜん分からないです。

昨日もブ厚い碁盤が1面(台)で●●●円(書けない)。一人しか買わない。

じゃあお客様がお売りになりたいとお越しになったら、それ以下を提示するの?

いやー、ブッ飛ばされちゃうよ…。

まー一応プロの私でもそんな感じですから、骨董の世界は生半可な気持ちで

立ち入ったら素っ首叩き落とされちゃいますよ。 いやーハードル高いわ。


…なーんて、チケット商の性根ならそうなりますわな。

1枚の利益が薄いチケット商は冒険しません。徹底的に安全志向。

1枚赤字喰らった時点で大損害ですから、やむを得ない部分ではあります。

ただ、お客様は相談にこられるわけです。「売れないですか?」とか、

どうしたらいいんでしょう?」とか。プロとして

はいはいはい、やってないですお持ち帰り下さーい」みたいな

つっけんどんな対応はできないわけです。我が師も仰っておられます、

交渉事はイエスバット」だと。骨董わからん道具わからんなら、

「先日骨董市で似た商品が落札されてたんで、特別にお買取りします」とか、

「私は詳しくないんで、詳しい人に画像送ってアドバイスもらいます」とか、

「○○さんならこの手の専門家だから買い取って下さいますよ、紹介します」

みたいな「イエスバット」があってこそでしょ、プロのお仕事って。

だからこんなよく分からない、誰も助けてくれない骨董市場に行くんです。

お客様に、ほんの少しでもお力になれるように。


で、最初のところ「出してはいけない…」に繋がります(前置き長すぎ)。

安く買い叩こうとする買い手を信じていては商品が不当に安く買い叩かれて

しまいます。でも、本当に何でも激安買いなのだろうか。

本気の、買い手の皆様が大好きな商材なら、みんな黙っていないだろうなと。

それを確かめるべく、ヨソの市場でも高額落札になること間違いなしの

そこそこな逸品を出品物に忍ばせました。

買い叩かれてしまうリスクよりも、同業者達の本気を見ることができれば

今後の店頭買取にも役立つ。何を売っても落札価格が安いのであれば

逆に「買い」に転じ、安い商品を買いまくったらいいだけの事。

まあちょっと賭けでしたね。結果は、

まー上がりました落札価格。思っていた以上に値が付いた。

あまり見たことがない光景でしたね、高値で競り合うイメージないし。


ほー、ふだん飄々としているけど、欲しいもんなら競り上がるのね、

わかった。これでちょっとチャンネルが繋がった。

何でも買って、何でも捌けなくては生き残れない時代が、すぐそこに。


by kinkenya-kobutu | 2019-04-29 21:47 | 行動中 | Comments(0)
 
鶏口牛後チャンスだと思うのは、私だけか?

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190422-00010000-flash-peo

このニュース、同業者様のLINEタイムラインで知ったんですけど

これどうなんでしょうね。

退職金を積み増ししてでも放り出したいんだ。

ホントかどうか分からないけど、昔9432が一斉に支店を閉めたことが

あったじゃないですか。あれで大量の支店長が余ったから

「テレホンカード数え部屋」に配属されて、自分から辞めますと言うまで

毎日延々通話料に転用される発行済テレカを数えるのが唯一与えられた仕事で

まさに地獄絵図だと聞いたことありますが、それのもっと露骨バージョンね。

確か官僚も、事務次官に出世する可能性がゼロになった時点で

「肩たたき」に遭って次々天下りしていくという話でしたっけ。

まだ再就職先が提示されるだけマシってか。

大企業でそこそこ出世した人が40代50代で放り出されたら

万策尽きるもんなんかいな? よー分かりません。

リストラされたことに対するショック? へー。独立のチャンスでは?

人の評価は大事だけど、それが全てじゃないでしょ。

どっちみち何十年も勤めた会社に「お前いらん」と言われたのなら、

それはそれで受け止めようよ。どのみち会社にしがみついたって

リストラする会社なんかに尽くす意味もない。どのみちアウトだって。

ならまだカラダが動くうちに自分に出来ることを模索すべき。

幸い失業保険はすぐに入る(辞めさせたのは会社だから)。

それに私50年近く人間やってるけど、人の評価なんかアテにならんですよ?

真実を見抜いている時もあるけど、全然的外れな時もある。

気にしない気にしない。「辞めろ穀潰し」と思われたら「はい喜んで~」って

笑顔で言ってやったらいいんです。辞めさせられる人も辛いけど、

私どっちかしか選べないなら、「クビを宣告する人」より

「クビを宣告された人」の方になりたい。罪な仕事よ、言う方は。

スタッフにクビを宣告しまくって給与もらうって、何?

どうせ理不尽なことをスタッフに言うんなら、トップが直接言いに来いっての。

肝心な時だけ雲隠れしやがってさ。

リストラだけはしたくねえ…慎重に経営の舵取り、せなあきまへんな。


by kinkenya-kobutu | 2019-04-27 22:26 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)
 
元金券屋なのに、金券使うのが億劫になっている時点でダメ 誰のお陰で独立できた?(金券様です)

めちゃめちゃキツいですー。


朝から頑張って作ってた、大事な書類(エクセル)がPCぷっつん切れて

データ飛んだ。自動復旧もしてくれず。

あー、朝から晩までやっていて、一度も上書き保存しなかった私も

悪かったけどさ、大事なこれ一個だけ復旧しないとか、何?

今朝も私のサラダだけシンクに落っことして、しかも食器用スポンジの上に

ダイレクトで落ちてさ、私だけサラダなし(母のは落としてないので無事)

だったし、今日は一体どうしたんだろう。

ま、思い出し思い出ししながらまた入力するか…時間はだいぶロスしたが、

これくらいで心折れてちゃ零細企業なんて回せない。

棚卸しも大半終わったし、これで明日のヤフオク発送と再出品新出品が

できたら弊社もゴールデンウィーク突入かな。

しばらくスタッフもお休みだし、ここはリキ入れて仕事するか。


本題。

9900QR決済の分野に進出しますね。

口座開設数がハンパないから、結構いいところ行くのかな?

私もちょっと興味あります。暗証番号入れないとダメなのは仕方ないか。

もっと簡単にならんもんだろうか。

ポイントの話も書いてないなあ。無かったら、クレカの方がいい?

私は元々金券屋ですから、金券を挟んで少しでも支払いを安くするのが

好きですけど、もうレジに並ぶのが億劫になりつつあるのも事実。

大きな買い物は当然金券orクレカですけど、100円200円の少額なら

QR決済の方が魅力的だよなあ…。


by kinkenya-kobutu | 2019-04-26 23:25 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
電話取るだけでも大変なので…

何でなんでしょうね、求人やお客様を集めるサイト云々の営業さん達。

ものすっごい電話営業来るのですが。彼ら、今すぐ壊滅しませんかね?

ものすごく、お仕事の邪魔。電話鳴りまっくってほんとツライ。

何がどうなろうとも、しません」と言ってるじゃあないですか。


たとえ御社と組まなかったら死ぬほど後悔することになろうとも、

私は御社と組めば死ぬほど後悔すると確信を持っているので、やらない。


お仕事でしょうよ、分かりますよ。無下にはしませんよ。

でも「やりたくない」って言ってるじゃあないですか。何語なら通じる?

私はただ、初めてご来店、ご成約下さったお客様に

何で当店をお知りになりましたか?」とお伺いした際、

友達がここいいよ、って言ってくれたから」と言われる事が好き。

ドーピングはダメなのよ。自力しかないのよ。

お金でラクさせてもらうのは経理とか納税とか、そっち方面だけ。

プロに任せる(S税理士、いつもありがとう)。

貸借だあ減価償却だあとか言うヒマあったら、お客様が増えるやり方を

何とか編み出せるよう、考えに考えぬく時間が欲しい。


by kinkenya-kobutu | 2019-04-25 18:46 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)
 
ここ最近では一番大きな失敗…お腹さえ壊してなければ(痛恨)

ゴーストライトをする時は、できるだけ自分の「素」を出さないよう

気をつけて執筆しているつもりです。でも私とゴースト先、双方を知る人は

「ああこれは○○(ゴースト先)さんが書いてるな」とか、

「ああこれはノブ(私)さんの考えそうなことだな」とかバレるみたいで。

今回も、ネタばらしする前から看破されてました。もっと練習しなきゃな…。


本題。

私が30年住んでいた某市も市議会選挙があったみたいですね。

仕事がいろいろ大変で(しかも体調も崩した)、すっかり忘れてました。

大恩人が3選(だったかな)を目指して出馬するも…落選したようです。

これは痛恨の極み…今は草津市在住で票持っていないですけど、

選挙戦始まる前から知っていればちょっとは声がけできたのに。

むこうの市民、知り合い何人かいるからね。声がけすればよかったー。

え? お前なんかが動いて選挙結果変わらんて? なわけないやーん。

7票差よ? あー私と師(多分助けて下さった)が動けば、

ひっくり返せたーしまったー。

ほんと申し訳ない…あんな政治家の鑑みたいな人、なぜ落とすかなあ市民。


しがらみもいろいろあるだろうけどさ…残念無念です。


by kinkenya-kobutu | 2019-04-24 23:55 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
なり手がいなくなったらどうなるのでしょうか…?

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190423-00000218-kyodonews-soci

2人死亡6人重軽傷ですか。いたたましい事故です。

被害者の方のご冥福をお祈りいたします。

この人材不足の昨今、とてもよくない事がおこりました。

私も昔、物流で働いていたのでよくわかるのですが、

ドライバーはリスクのあるお仕事です。でも絶対必要な職業でもあります。

私は物流2年やりましたけど自ら望んで倉庫管理をやっていて、ハンドルは一切

握りませんでした。運転下手くそだし、リスク大きいの重々分かっていたし。

今回事故を起こしたドライバーは64歳。元々運転されていたのであれば

決まったコースを走る路線バスの運行ならまだ問題なさそうな気はします。

それでもドライバーは反射神経とかが大事ですし、技術でカバーできない

部分はあるでしょう。本人は生活の為、会社は人材確保の為、

再任用されたと思いますが、この事故はあくまで氷山の一角かも知れません。

資金面でも人材面でも、公共交通ですらこの状態なら、

民間のバス会社だったらどんだけキツいのでしょうか…。

誰もなり手が無くて廃線になるところも出てくるかも知れませんね。

さて…難しくなってきました。どんなにリスキーでも交通/物流は国の血液。

何とかならないものでしょうか。

安全な自動運転機能などの省力化が必要不可欠だと思います。


by kinkenya-kobutu | 2019-04-23 23:23 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
増え続けるQR決済と無人フィットネス

QRコード決済と無人フィットネスは、22世紀の世にもあるでしょうか?

と思ってしまうくらい、この2つ、最近世の中で目に付きませんか?

QRコード決済ってもう宮川大輔さんが踊っているアレで決まりじゃないかと

思っていたのですけど、いやいやどうして。まだまだこれから大手が

参入してくるみたいです。あの時オ●●ミ営業の言うこと聞かなくてよかった。

えー、入らないんですか? 皆さん入ってますよ

って言われましたよ、当時の先様営業に。こうなりかねないから慎重だったの!


無人フィットネスクラブもすごく多い。いま一番厳しいのはスタッフの確保。

そしてカラダを鍛えたい人が欲しいのは「放っといてくれる環境」と

「空いた時間に気軽に利用したい」。相互の思惑が合致しているようにも

見られますが、ともかく建ち過ぎ。こんだけ飽和してると田舎じゃムリ。

いずれ淘汰されるとは思いますけど、その前にダンピング合戦が始まるのではと

私は見ています。月6,000円とか高すぎる気がする。年7万超えって!

私は払えないなー。


「あー、アレうまく行ってるなー、よしウチでもやろう」的な感覚なんだろうか。

そして共倒れを起こす。元からやっている会社はいい迷惑だ。

丸パクり商売は嫌だなあ…私は。


by kinkenya-kobutu | 2019-04-22 22:44 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
もう何で、こっちの業界にばっか来んの、正業ついてよ(涙)

先日、懇意の同業者様のお店に泥棒が入りました。


店をめちゃめちゃにして逃げていったとか。詳しくは捜査中につき

全部は書けませんが、店内画像を見たらあまりに生々しく、

明らかなプロの手口でした。覆面してました。

この世のどこかに、私達と同じ人間が、人の大切な物を盗んで、

どこかで換金しているのです。ひどいと思いませんか?

何の罪もない同業者様から店を壊してモノを盗んで、またどこかの

中古買い取り店に身分証明書出して売るんですよ?

どう考えても違法で罪なことをして、身分証明書(偽造でしょうが)

出して中古買取店で換金。そこはうわべだけでもルールに従うんかいっ。

そして盗品は買い取ると、被害者の請求があれば無償で返す義務がある。

一番(唯一)悪いのは加害者である泥棒としてもですよ?

そして買取店の請求権は泥棒に向かう。取れっこないじゃないですか。

人にどれだけ苦労をかけることになろうと平気な連中に、

損害賠償なんて屁でもないでしょう。牢屋入って終わりですよ。

絶対払ってはくれません。


私のことではないとはいえ…友として同業者として人として、

今回の一件だけは絶対に許せん。どうか、どうか捕まってほしい。


by kinkenya-kobutu | 2019-04-21 21:52 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
認知症になろうとも、母は母でした

更新が空きました。


母の不調、そして私も不調と厳しい状況だったので。

3日前は母の状態が悪かったのですが、2日前はむしろ私の具合が悪く、

介護もままならなくなってきて、昨日はついに、会社の業務に支障を

きたすようになってしまい…スタッフの頑張りでお店は回せたのですが、

もう家事をする気力はなく…とにかくお腹が痛いので、床暖房つけて

うつ伏せになり、少しでもお腹に熱を入れようとしていたんですね。

そしたら、


おい、そんなとこに寝てたらあかん


母が心配して、居間で寝転がってる(というか倒れてる)私を

起こしに来たんです。

2日前まで、ほとんど寝たきりで意思疎通も図れなかったのに…。


80に手が届く年齢になっても、

要介護3でがっつり認知症になっても、

母は母なんだな、と。びっくりしました。


今朝なんか健常者の頃の母の顔だったりして、おいおい今までの

むちゃくちゃ(特に3日前は心が折れました)ぶりは何だったんだ。

少なくとも、私が苦しんでいるのを見てちょっと正気に戻ったかな。

介護って、どんどん難易度が上がるから気持ちが萎える時あるんですよね。

こんな嬉しい、ちょっとした変化があると、やる気出てきます。

こんな母を心配させてちゃイカンなと。これからも気張って介護と経営やります。


まだお腹はそこそこ痛いんだけどね…しばらく消化の良い食べ物にします。


by kinkenya-kobutu | 2019-04-20 19:01 | 行動中 | Comments(0)


最新のコメント
↑↑ ↑  お疲れ様で..
by kinkenya-kobutu at 16:51
↑コメントありがとうござ..
by kinkenya-kobutu at 16:22
↑ お、お疲れ様です。い..
by kinkenya-kobutu at 12:46
↑ ご指摘誠にありがとう..
by kinkenya-kobutu at 21:01
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ お疲れ様です。そうで..
by kinkenya-kobutu at 21:20
↑ その通りでございます..
by kinkenya-kobutu at 13:36
↑ 私も次の車は自動ブレ..
by kinkenya-kobutu at 00:57
↑ ありがとうございます..
by kinkenya-kobutu at 08:39
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク