人気ブログランキング |

中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
<   2019年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧
 
1年が4分の1終わって思うこと

今日で3月も終わりですね。明日から4月の割には、寒くないですか?


今月もなんとかかんとか、お買取りの予算は何とか届きました。

我々古物商、特に業界用語で「店師」と呼ばれるエンドユーザー様相手の

実店舗を持つ業態は、店頭買取が命綱。「今月は全く計画未達だろう」と

半ばどころ9割がた諦めていたんですけどね。お買い取り少なかったから。

そうしたら土壇場でぽつぽつ成約が増えてきて、

悩みの種だった古物市場への発送分が何とか用意できました。

おかげ様にて常連様方のご購入も増えてきて、ヤフーオークションも

まずまずの結果を残してきています。だから古物市場への売却を経営の柱に

していた従来の考え方を改める良いタイミングなのかも知れません。


ただ、在庫と資金の回転という観点から言えば、BtoBによる換金は

外せないところ。何しろお客様のご要望には上限がありませんからね。

その点、プロは一度売れば後腐れは一切なし。お金も2,3日で貰えます。

このへんのバランスでしょうね、経営者としての役目としたら。


お客様には喜んで頂きたい、でも会社の経営も大事。


匙加減を間違えて、ほとんど利益なしになる事、しょっちゅうあります。

もう私一人が辛抱すれば良いという時代ではありません。

奉仕もしっかり利益頂戴してから行うべき。頭では分ってはいるのですが…。


by kinkenya-kobutu | 2019-03-31 23:51 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
約束は守ろう、それが人生の基本じゃないだろうか
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190330-00010000-friday-soci

こういうニュース見ると普通に、純粋に腹が立ちますよね。


何の為に無償で教育を施し、給与まで払っているのか分からない。

私のいとこが、防衛医科大学を国費留学できるレベルの好成績で卒業し、

今も大学の教授職にあるのとは対照的。せめてお礼奉公はしようよ。

任官拒否といえば折●氏を思い出すが、そういう系統と考えていいのよね?

あの人を成功者だと思うなら、ちょっとよく考えた方がいいよ。違うって。

そもそも自衛官になる気がないならないで、入学試験の時に

私は卒業時に断固任官拒否します!」って言いなよ。

絶対黙ってたっしょ? 当時うまいこと言ってたでしょ?


まず、任官拒否した新卒学生を採る会社の思考回路がまったくの、謎。

私なら絶対採用しない。約束も守れない人は要りません。


商売をしていても、昔自治会長をしていた時もイヤと思い知らされたけど、

我を通したモン勝ち」のところがありますよね? いまの世界。

ちょっと硬軟使い分けて、時には毅然とした態度も必要な気がしました。

何となくですけど。とりあえず私は約束を反古するなんて耐えられん…。


by kinkenya-kobutu | 2019-03-30 12:46 | 古物商としての葛藤 | Comments(2)
 
大先輩からの促し。くぁー揺れる、揺れるよ

質はいいよー。質やりなさい


昨日、眼の訓練のつもりで入っている(勿論礼儀として出品はしています)

古物市場の下見で、業界内でも超有名な大先輩会主様が私に仰った一言です。


質とは、質屋のこと。質屋をするためには「質蔵」が必要で、

古物商を申請する際と同じく、質屋の開業する為には都道府県の

公安委員会の許可を要します。そして今までは質屋開業の絶対条件として

店舗とは別に質蔵を用意する」があったのです。質蔵がないとできなかった。

でも最近は少し規制が緩和されていて、特殊な耐火金庫(警備会社管理)が

あれば同一箇所にお店と「蔵」に当たるエリア(金庫)があっても

質屋開業が可能であると言われています。

会主様は、滋賀県ならばまだ質屋を開業する余地があるのではないか、

と仰っておられるのです。


実は、私の祖父は質屋。大阪城東区今福と同蒲生で質屋を営んでおりましたので

DNA的にはやったほうが良いのかも知れません。ご先祖も多分、喜ぶ。

ウチは草津駅前なんで、お客様から「(質)預かりないの?」とよく聞かれます。

本音を言うと、ちょっとやろうか揺れています。

でも「今日からロックです(ラ・ムー)」じゃなかった、「今日から質屋です」

ってできるほど、質屋のお仕事は甘くありません。


1 私には丁稚の経験がない(恐らく死ぬほど苦しまないと身につかない)

2 元手は古物商単体とは比較にならないほど額が必要

3 貸金業である以上、金融機関からお金は借りれない

4 質は物を預かる手間がある分、利率が高い


率はできるだけ下げるにしても、やっと培った銀行との繋がりは断ちたくないし、

責任も売る、買うの二面性だけでは済まない、別次元の重さと深さがある。

そして私、質屋に向いているとは思えないんだよなー。

気ちっちゃいし、お人好しだし、あんまりガツガツしてないし。

なにか不利があっても、「ま、いっか」になるのが見えている。


とすると、今のところはまだまだ、古物で精進かな…。


by kinkenya-kobutu | 2019-03-29 19:08 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
一体全体、どこで人は働いているのでしょうね。いないですよね求職中の方

昨日の朝はいい加減履き替えないとと思っていた愛車の冬用タイヤを

3シーズン用に交換する為に高校時代の同級生の車屋さんに行きました。

車預けたら私を会社に送ってくれてね。超優しい、さすが同級生。


運転してくれている間、いろいろ自動車業界の事を聞きました。

一番知りたかったのは、「何で修理工の給料って安いの?」。

そりゃあエゲつないくらい安い話を聞きます。それ生活できるんかい的な。

まんま蟹工船レベルのも聞きましたよ? 6年めで手取り一桁万円とか。

そしたら同級生、


その話は極端やけど、ディーラーからして5年薄給で修理工させて、

そこから営業にまわして、売れなかったらサイナラで次取るのを

スタンダードにしちゃったから今もその悪習が続いてる」と。


なんかアニメ業界に似てるそれ。

手塚治虫大先生がどーしてもテレビアニメがしたいから、

テレビ局に信じられない安い単価で仕事引き受けちゃって、

後進が長いことその商慣習に苦しめられたって。

「手塚先生がこの価格で受けているのに?」って言われたら普通、

御旗楯無も御照覧あれ」だったろうね、当時から手塚先生は神様だし。

ただアニメ業界はある程度海外での下請けができても、

修理工は国内でやってもらわないと商売にならない。

今、やっぱめちゃめちゃ人材難で苦しんでるらしいですよ、車業界。

長い間搾取したツケだと考えれば若干「ざまあ」とも思いますが。

だんだんだんだん、雇用される側の立場が強くなっていくなあ…。


無い袖は振れへんのやけどね。あー難しいっすわ。


by kinkenya-kobutu | 2019-03-28 00:20 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
POSレジに慣れすぎると、暗算や計算機使うのがダメになってくるのと同じ

知ってはいたんですよね。知ってたんですけど。


ウッカリしてましたわ…昨日閉店後いつものように母の介護して、

用事があったんで向かったんですよ、三重県に。

三重は勝手知ったる土地。新名神かっ飛ばせば四日市まで1時間。

よーく乗ってます。とっても走りやすいです。でもってふつーに

ナビに目的地いれてヒューンと、ヒューンと行ったらですね。


別ルート、完成していたのね…めっちゃ道路、変わっとる。


こちとらボケーっとナビのいう事信じて運転しているわけですよ。

そしたら目新しい道に入っていくわけですよ。

ナビ見たら道なき山の中をズドンと走っている事になってるし。

しまったー。これキッツい。こうなるとナビは無用の長物。

おそらく次のインターで降りても従来の道路に繋がるまでは

全く役に立たないだろう。もー堪忍してーな。

さぐりさぐり、看板も見つつ何とか運転して、ちょい時間遅れくらいで

目的地には着けました。あービビった。


明日スタッドレスタイヤ替えてもらう時、

ナビも新しい情報入れてもらわないとな…皆様もお気をつけ下さい。

文明の利器に慣れすぎるとこれだから…。


by kinkenya-kobutu | 2019-03-26 23:41 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
また同じミスだ(涙)

(3月17日に書いた続きです)

弊社のブランド・貴金属買取販売店「かおっとくさつ」があるビルは

地下から2階までが商業施設、3階から5階は主に事務所系が入っています。

その中でも事務所スペースには多くの人材派遣会社が入っておられるのですが、

求人の時給がやたら高い。一応地元民なんで住所と仕事内容さえ見れば

だいたいどこが求人を出しているかは丸わかり(今回は大手の製造業でした)。

へー、あそこはこんな高い時給出すんだ、これで人材派遣会社にも

手数料払うのなら一体全体総額でいくらになんのよと思ってしまいます。

それで実際に販売しているモノもだいたい上代は分かる。だとしたら

原材料ってどんだけ安いの…ってちょっとビビっちゃったり。

それだけ人材難ということでしょうね。会社興さず社員やっとくべきだった?

いやいやいや、どんだけ好待遇を蹴っても、私はしたい事だけやって生きたい。


本題。

ここ数日、「いくらで買取できますか」といったお話をたくさん承っています。

非常にありがたいことなんですが私、反省しないといけない部分もありまして。

あるお客様の時に、ちょーっと語気が強くなってしまいました。

お客様は分からないから聞いておられるのであって、それを聞かれたからと

いって、「そんなはずはないでしょう」的な、キツめの反論を

すべきじゃなかった…いかんです、いかんことです。猛省します。

お客様が、


○円と書いてあるから○円(額面と同額)で買い取ってくれるのよね?


と仰ったんで…これ、私の「触れてはいけないサンクチュアリ」なんです。

24年経ってもダメだわ。これはたまたま、古巣の商材でご質問だけ

伺ったんです(古巣が取り扱う商材は、お客様から直接買えないきまり)。

安く売るのがチケット商の本分なのに、何故額面でお買い取りできます?

金券○円と現金○円、どちらが価値高いかなんて誰に聞いても回答一緒の筈。

まーちょびっと、ちょびっとですけど苦言を申し上げたんですね、そしたら、


分からないから聞いてるだけで…」と。


あー、もう社長6年めなのにルーキー時のミスをまだしてるよ私。

そろそろしっかり寝ないとダメかなあ…(寝不足のせいにしてみる)。


by kinkenya-kobutu | 2019-03-24 18:08 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)
 
また同じミスだ(涙)

(3月17日に書いた続きです)

弊社のブランド・貴金属買取販売店「かおっとくさつ」があるビルは

地下から2階までが商業施設、3階から5階は主に事務所系が入っています。

その中でも事務所スペースには多くの人材派遣会社が入っておられるのですが、

求人の時給がやたら高い。一応地元民なんで住所と仕事内容さえ見れば

だいたいどこが求人を出しているかは丸わかり(今回は大手の製造業でした)。

へー、あそこはこんな高い時給出すんだ、これで人材派遣会社にも

手数料払うのなら一体全体総額でいくらになんのよと思ってしまいます。

それで実際に販売しているモノもだいたい上代は分かる。だとしたら

原材料ってどんだけ安いの…ってちょっとビビっちゃったり。

それだけ人材難ということでしょうね。会社興さず社員やっとくべきだった?

いやいやいや、どんだけ好待遇を蹴っても、私はしたい事だけやって生きたい。

本題。

ここ数日、「いくらで買取できますか」といったお話をたくさん承っています。

非常にありがたいことなんですが私、反省しないといけない部分もありまして。

あるお客様の時に、ちょーっと語気が強くなってしまいました。

お客様は分からないから聞いておられるのであって、それを聞かれたからと

いって、「そんなはずはないでしょう」的な、キツめの反論を

すべきじゃなかった…いかんです、いかんことです。猛省します。

お客様が、

「○円と書いてあるから○円(額面と同額)で買い取ってくれるのよね?」

と仰ったんで…これ、私の「触れてはいけないサンクチュアリ」なんです。

24年経ってもダメだわ。これはたまたま、古巣の商材で問い合わせだけ

伺ったんです(古巣が取り扱う商材はお客様から直接買えないきまり)。

安く売るのがチケット商の本分なのに、何故額面でお買い取りできます?

金券○円と現金○円、どちらが価値高いかなんて誰に聞いても回答一緒の筈。

まーちょびっと、ちょびっとですけど苦言を申し上げたんですね、そしたら、

「分からないから聞いてるだけで…」と。

あー、もう社長6年めなのにルーキー時のミスをまだしてるよ私。

そろそろしっかり寝ないとダメかなあ…(寝不足のせいにしてみる)。


by kinkenya-kobutu | 2019-03-24 18:08 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)
 
まだだ、まだ終わらんよ(池田秀一さん風に)

イチロー選手が引退されましたね。28年もプロ野球選手だったなんて

野球をする人にとってどれだけ憧れの人生か。でも野球が楽しかったのは

1994年迄と仰ってましたよね。自分の力以上の評価をされるのは辛いと。


全然レベル違いで恐縮ですけど、私も古巣に重用されていた時は重圧で

逃げ出したくなる時ありました。貰ったら貰った分の働きを

しなくてはならないと強く思っていたから。あの天才イチローさんでも

求められるものの重圧なんてあったんだとビックリしてしまいます。

28年も、しかも大半がメジャーで現役を続けてこられたなんて、

もう2度と現れないんじゃないかな。


私は肉体労働じゃないんで、うまくやったら80歳まで現役で

やれるかもとか、バカなこと思っています。

死ぬまで古物に携わっていきますよー。

その前に長生きできるよう痩せなきゃなー(涙)。


by kinkenya-kobutu | 2019-03-22 18:44 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
カネは大事だが、信用失っちゃうともう古物商としては終了

今回はリンク貼りません。興味ある方は調べて下さい。


先日、切ない事件が起きました。

同業者が同業者を騙すとは…ほんと勘弁して欲しい。

お金がないから同業者を騙して、委託販売の態で商品を預かり、

営業すると思いきや即質屋に入れてお金を用立てている。

資金作って儲けてから質を出して返す腹だったとか。

あの高い質歩(利子)を上回るくらいの高い利益を出せる人なら

そもそもこんなことしないよね?

被害に遭った同業者様は不憫。きっとお金は帰ってこないでしょう。

ほんと聞いてて腹立たしいとか言う前に、やるせない。

私ども古物商は、信用が全ての根幹なのに。

それ失ったり裏切っちゃダメっすよ。


普通、皆様が商品を買う際、クレジットカードでもない限り

お金を払ってからモノを受け取りますよね?

私どもも「現金相対」が基本です。

でも、すっごく信頼関係がある場合に限り「物が先、お金後」の

取引があるんですよ。郵送とかでね。

物を先に送ると、買う方は資金的にラクだし、特に独立ホヤホヤだと

送る方が慮って(お金出来てからで振込はいいよ)的な太っ腹対応もある。

今回の事件は委託販売なんで完全な物が先/金が後ではないですけど、

委託販売もまた信用ありきの商売。それを裏切ったわけでしょ。


お金がないのは首がないのと一緒」とはよく言ったもの。

ただ、お金が無いより信用が無い方がもっと怖い。


私は古物で一生生きていくつもりなんで、周りにこんな迷惑をかけないよう

慎重に慎重に商売やっていきますわ…。


by kinkenya-kobutu | 2019-03-21 18:50 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
地位向上も大切ではございますが

当ブログ読者様からの情報で気付き、拝読した新聞記事の中に、

同業者某大手4代目の社長を取材したものが載っていました。

話の肝は、お店を利用したお客様から


これから百貨店に行くから、○○○(先様同業者)の袋だと

恥ずかしいから、他の袋無いの?


と言われて打ちのめされたという点。4代目は私からしたら雲上人で、

意見するなんてとんでもないことですけど、


商売の正当性と、お客様のプライバシーは別の話かと存じます。


中古を買うのは何にも恥ずかしい事ではないと、いつか中古販売が

市民権を得るよう頑張ろう…合っています、間違いありません。でも、

元々我等は古物営業法に縛られたイキモノではないですか。

ご存知の通り、古物営業法は盗品の拡散防止を軸とした法律です。

それこそ盗品を持ち込む輩は存在します。もちろん先様には盗品など

持ち込まれないだろうし、きっちり排除しているでしょう。それでも、

新品をお買い上げ頂き、それをまた私どもが買い取らせて頂く事で

日々の糧を得ている以上、良質な新品を売って下さっている百貨店は

敬う相手であって、張り合う相手では決してありません。


ましてや我々のメンツより、お客様の体面の方が遥かに大切ではないですか。

そうやってご要望を仰って下さる分、良かったと思いますよ。

これでその屋号袋を持ったまま百貨店に入って、

(あの人、中古屋でモノ買ってるよ)と奇異の目で見られるほうが

よっぽどマズいハズです。


市民権を得るのも商いを広げていくのも大事です。

それでも私達は「わきまえる」事をまず心得るべきかと。

まず新品を高く売って下さる百貨店あってこその我らではありませんか。


by kinkenya-kobutu | 2019-03-20 18:56 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)


最新のコメント
↑コメントありがとうござ..
by kinkenya-kobutu at 16:22
↑ お、お疲れ様です。い..
by kinkenya-kobutu at 12:46
↑ ご指摘誠にありがとう..
by kinkenya-kobutu at 21:01
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ お疲れ様です。そうで..
by kinkenya-kobutu at 21:20
↑ その通りでございます..
by kinkenya-kobutu at 13:36
↑ 私も次の車は自動ブレ..
by kinkenya-kobutu at 00:57
↑ ありがとうございます..
by kinkenya-kobutu at 08:39
↑ 官僚も、入省入庁した..
by kinkenya-kobutu at 11:28
以前の記事
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク