人気ブログランキング |

中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
<   2018年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧
 
「遠足」2日目、亡き師を偲び…焼肉&悪口大会エンドレス(バチ当たるって)

12月28日早朝から始まった私恒例の「遠足」は29日2日目の話です。

神奈川県某所で目覚めた私は小田急で新宿へ向かいました。

かなり疲れていたのか、終点の新宿に着いても起きられず、目覚めたのは

折り返した後の下北沢。このロスが後々予定を狂わせました…。

新宿でチケット商の動向をリサーチ(という程のもんでもないですが)して

東京駅で一度降り、懇意のY様(八重洲)とお話して、

商売のジャマになるから後ろ髪引かれながらもその場を後にして、

ニュー新橋ビルでY部長(阪神→新橋)とM君(梅田→新橋)に挨拶して

地下鉄、東武と乗り継いで行った先は…

f0064937_23264961.jpg

もうネオンも壊れちゃっていますが、これがいいんです。

埼玉県幸手市にある、いまにも潰れそうなパチンコ店、

幸手チャレンジャー」。Youtubeでたまたま知ったここのオーナー様が

超良い人で。逆境とかいうレベルじゃない苦境の中で、

毎日精一杯生きておられるオーナー様を一目見たくて毎年来ています。

今回は一度も大当たりせず、文字通りボッコボコになりましたが…

最早、勝ちには来ていないですからそれはそれで構わないわけで。

ただちょっと、当たったりしてドキドキはしたかったなあ~。

一度も大当たりが引けなかった私をオーナー様は何とも申し訳なさそうな顔で

お話しして下さいまして。本当に温かみのある方です。

お互いお店を潰さないように」と握手して店を後にしました。


で、ここから東武で伊勢崎、伊勢崎から前橋に移動していつもの

「図書券ホテル」にチェックイン、何とか時間通りに着けた。

この日のメインイベント「献杯」をするためです。

以前にも書いた通り、私には古物の師匠が3人います。


一人は中古ゲーム屋の師匠(最初の勤め先)、

一人は今も師と仰ぐ日本チケット商協同組合の代表理事(飲みすぎ)、

そしてもう一人がつい先日他界したブランド部門の師匠です。


葬式参列やお墓参りはできなかったけど、せめて師と弟子達が集った

この前橋で、師を偲んで師が大好きだったお酒を天に掲げ、

亡き師を散々ディスろうと…へ? 死者に鞭打つなって?

しょうがないですやん、とんでもない人だったんだからさ。

まだ故人を偲ぶ気持ちがある分、我等は可愛げのある弟子ですよ。

最初病死と聞いた時、「あっ誰かに殺されなかったんだ、意外~」って

思っちゃったもの。それくらい破天荒が過ぎた方でした。

f0064937_23274638.jpg

ただ、師から一番パワハラを受けた師の愛弟子K社長(前橋)と

以前師の市場に出入りしていたH社長(さいたま)と焼肉を食べていても

あ、いまあそこでグチグチ言ってるよ」とあらぬ方を指差し

霊になっても我らのテーブルにいる態でバカ話をしていても、

どこか昔の苦い思い出が良い思い出へと昇華されている気がして、

やっぱり悪い人だったけど憎めない、どこか可愛げのある師匠だったなと、

師の教えてくれた事で結局我らは生かされているなと再確認できて、

ああこんな前橋くんだりまで来て献杯とか言ってても、

こうやって集まれて本当に良かったと思えました。


師をディスること、結局5時間。お開きは2時過ぎてました。

どんだけ師匠のこと好きやねん私達…。

まあこれで成仏する師匠ではないと思うけど、

ちょっとは愛されていた事を認識しただろうから、祟らないでね師匠。

遠足のお話は3日目に続きます。


by kinkenya-kobutu | 2018-12-31 23:28 | 行動中 | Comments(0)
 
「遠足」初日、市場で私の代わりに叱られる同業者様…申し訳ございません

今年も恒例、28日からオフを頂戴しました。

朝から母をショートステイに入れ、私は横浜のブランド衣料品市場へ

相場の勉強に向かいます。

f0064937_22502484.jpg

ちょっと前と相場がだいぶ変わっているような…服は利が厚い分、

ハズした時のダメージも大きい。トレンドを抑えておく必要があるけど

私の普段着ているものを見るまでもなく、ファッションは正直苦手分野。

ただ私が分からなくとも、データやスタッフ達の助けを借りて

今後この分野も強化せねば…。


市場からお昼ご飯を頂戴して午後の1ターンを見学してから途中抜けし、

電車で某所へ。

ここは懇意の同業者、S様(川崎 茶道具商)のお導きで骨董競りを

見学しにお邪魔しました。

見学するつもりが競ったりして、S様が会主から叱られるといった

ご迷惑をお掛けしてしまい、大変申し訳ないことに…

(本来競るなら私自身が登録すべきところをS様の部下で入ってるから)。

だって、金券が流れてきたら「」が騒ぐでしょー。

骨董・道具含め大変勉強になりました。


競り後はS様ともうお一方の同業者様も合流して飲み会になったのですが、

さすが年末、都会の3193にしてお客様が入りすぎ、焼き鳥が一本もない

状態での入店に。焼き鳥のない焼き鳥店て何よ。

まあ古物あるあるさえ話せればコーラとポテトで十分でしたが。


皆さんすごく、研鑽されていますね。素晴らしいです。

この日はこの地で宿泊しました。

また2日目以降もいろいろ、いっぱいありました。また今度書きますね。


by kinkenya-kobutu | 2018-12-29 20:02 | 行動中 | Comments(0)
 
本年も多大なるご支援、ご愛顧、誠にありがとうございました

いよいよ本年の営業最終日がやってまいりました。

明日から1月2日まで休みます。アイムベリータイヤード。

で、今日は恒例のコレの日。

f0064937_21515554.jpg

エアコンダクト掃除&床ワックス掛け~。

これは今、ダクトを洗浄しているところですね。

コレが終わらないと弊社は新年を迎えられません。

今年一年の「いろんなもの」を、ここでスッキリしようかなと。

1年…今年も密度が濃かった。


一番大きなのは、滋賀県から借りている事務所の期限が迫ってきて、

撤収にごく最近まで掛かったこと。移転先今年は見つからんかったからね。

2月には移動したいです。


あと大きなお買取りの波が今年2回あり、前期が最高益になったこと。

その割には今とってもお金がないです。税金高すぎやしませんかい(涙)。


待望の男性スタッフ、K君の入社も今年7月でした。

増える経費、増える社会保険、楽になるのと同時に責任はさらに重く。


来年は、一体どんな年になるのでしょうかね。

とりあえず明日は横浜で服競り後、同業者様の紹介で骨董&道具市の見学、

夜は藤沢辺りで飲み沈没。


29日は朝から東京のチケット商様を回るか、久々八街の同業者様訪ねるか、

はたまた去年同様幸手チャレンジャーでまったりするか。

いずれにせよ夜は前橋で兄弟子と亡き師に献杯沈没。


30日は全くのノープランなれど、大事なブログ読者様の元へ

馳せ参じたい気分に駆られております。すごいご決断されたみたいなんで。

ぜひ激励したいけど、お会いできるかしら。沈没も宿泊も不明。


31日は夜母を介護しないといけないので長野でちょろっと観光して、

さっさと滋賀に帰って会社で月報作りかな。


さあ、明日は5時起き。私は休暇も止まりませんよぉ~。


by kinkenya-kobutu | 2018-12-27 21:53 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)
 
内村航平選手ばりの見事な着地(パチパチパチ)、元相方お見事
f0064937_18434541.jpg

ああこれが、もう無くなると思うと切ないなあ…。

24日に古巣で買いました。ちょっと業務移動するのに使うので。

最後の2枚のうち1枚だったとか。逆に言えば24日の昼まであるって

ハンパねえ。よくオーバーランもせずショートもせずここまで在庫あったな。

ご存知の方も多いとは思いますが、古巣の基幹商品でもございました

「昼間特割きっぷ」、京都から元町まで、宝塚線なども存在した

昼間と土、日、祝日(年末年始)に使えるJR格安切符が、

9月30日をもって販売終了になったんです。そして有効期限は3ヶ月。

なので物理的にこの写真のきっぷあたりがラストの有効期限となります。

来年からは紙媒体で出てこないんですよねー。

古巣にとっても大変なことではありますが、こうなると「ラストの稼ぎ」

とばかり、買い溜めてギリギリまで販売しようとするのがヒトの心。

ですが、業界内では「そんな終わる商品なんかにしがみ付かなくとも」的な

「買い溜め、カッコ悪い説」がけっこう根強かったんですよね。

私は、そうは思わない。

儲けようというよりも、集客と今までのご愛顧に対する感謝の意として、

リスク背負って売り続けるのも正しいサービスだと思うんです。

K部長代理(古巣の元相方)とは特に話さなかったんですが、

彼のチャレンジ、素晴らしかったと思います。

社長も、A部長も、K部長代理も、昼特でお家建ててんだから、

最後の最後は、お客様にご奉公するべきだよと内心思ってました。

24日の昼売り切れならグッジョブだ、すばらしいね。

無くなる商品だからこそできるご奉仕だったんじゃないかな。

あー、いつか金券屋またやりてえなあ。


by kinkenya-kobutu | 2018-12-26 18:58 | 古物商としての葛藤 | Comments(2)
 
モヤモヤを引き受けております(何卒お手柔らかに)

日経平均がどえりゃー落っこっていますが、負けず劣らずプラチナ価格も

すっごーく落ちています。良い宝石は金よりプラチナに嵌っている事が多く、

弊社の主軸たるジュエリー部門は頭の痛いところです。

せめてあと1000円くらいは値を戻してほしい…。


本題。

弊社は経営者である私を中心に、社員2名パート1名の計4人でやっています。

我が師に追いつくべく、師の良いところはとことん真似て、

よろしくない部分は反面教師に…とか思ってはいるのですが、

どうも良くないところばかりが似る。ええカッコしいのところとかね。

で、師はスタッフからの人望がめちゃめちゃあるので、

社長の為ならどんな苦労も厭いません」的なスタッフに囲まれています。

私もそうだったらいいなあ…と夢に見てたんですけど、現実は少々異なります。

相談というか、3人それぞれの「モヤモヤ」を私にぶつけて来るんですよね。

あれ、師の時とちょっとニュアンスが違うぞ? これ頼れるお兄さんじゃなくって、

ストレス解消の捌け口になっていませんか? ただそれでスッキリするのなら、

それで仕事に向き合えるというならこれも経営者の務めかも知れません、

甘受いたしますが、最近結構な人数の常連様も、いろんな「モヤモヤ」を

私にぶつけてこられます。頼りにされるのは嬉しいし、言いにくい人より

言われやすい人の方が接客に向いていると自覚はしておりますが、

私には一切、モヤモヤが溜まらないとお考えなのでしょうか…。


…まあモヤモヤ、意外に溜まらないんですけども。

男子一生の仕事を見つけ、師に暖簾を分けてもらい、スタッフも増え

自分で自由に商売が出来る身分になって、これ以上何が要りますか。

多少モヤモヤをぶつけられた所で私は何とも…


別嬪さんが傍に来たりなんかしたら、全部ぐにゃぐにゃになりますがね。

あー、ワンチャン結婚とかできひんかなー(何もいらないとちゃうんか)。


by kinkenya-kobutu | 2018-12-25 23:52 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)
 
思わぬクリスマスプレゼント

クリスマスイヴで祝日、スタッフの皆さんも色々あるようなので

ここは私がワンオペをば。


販売が多いのは想定内だったのですが、お買取りが多かったのが驚き。

買取屋としてはこれ以上ないクリスマスプレゼントですわ。

通常の物品販売業と違うのは、一番大事な仕入れ先がお客様だという点。

古物商でお客様買取を軽視する会社はダメです。

実店舗を持つ会社は店頭買取。無店舗なら郵送買取と出張買取。

基本中の基本です。

だって商社からでも同業者からでも古物市場からでも、

プロが絡むとどーしても割高になってしまうので。

ただ今は、ちょっとプロ相場下がっているんですよねー。

私ども古物商が普段より高く買えるケースは大きく分けて2種類。


1 その商品が得意(高く販売する自信があるという意)

2 市場の相場が高い(お客様から買えればノーリスクで換金できる)


だからこんな市場が安い時期は、ひたすら販売力を高め、

店頭買取のスキルを磨くことが何より重要。

けっこう今、業界全体がピンチです。

業界内の理に、お客様を巻き込まないようにしないと。

全力で買い、全力で売る。相場が変わってもする事は変わらない…。


さあ、明日も頑張るべー。


by kinkenya-kobutu | 2018-12-24 23:49 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
どこかで誰かが見ていて…あれ、放置プレイだ(涙)

100円も買ってなかったのですが、有馬記念あったんですね。

気付いたらもう払い戻しが出てた。最近ほとんど競馬やらないし、

買っても勝てないですから観る程度? 地元の英雄武豊さんが

勝って下されば気分良い、くらいです。

そんな中、こんなニュースが。


障害界の絶対王者といわれる馬で武ジョッキーは有馬記念に臨んだが、

結果は9着。オーナーが苦言


それに対して武ジョッキーを擁護するコメントがどっさり出てる。

障害レースなら無敵の馬でも、平地では勝てないでしょと。

むしろ最下位すらあり得た中、9着は立派。

そもそもオーナーは勝つつもりでいたのか…などなど。

どうも武ジョッキーは、もっと勝算のある出場馬にも乗れたのに、

わざわざこの障害レース専門といっていい馬に騎乗した。

そして負けはしたけれど見せ場を作った。文句とかあり得んオーナーめ。

…と、軽く炎上していますね。

擁護してくれるファンの皆様がいるって羨ましい。


私も全力で仕事して、それでもダメで、しかしながら理解して

擁護して下さるファンの方とかいたらいいなあ。

下手すると全方位から集中砲火浴びたりするもんね…誰か分かってぇ(涙)。


まだまだ、努力が足らんという事でしょうね…精進します。


by kinkenya-kobutu | 2018-12-23 19:01 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
小テストで満点取ったくらいの充足感かな

今朝出勤前にクリーニング屋さんで仕事着のYシャツを受け取りに行った帰り、

長らくご用命頂いている常連様とすれ違いました。


前にもここで書きましたが、私はこんな時必ず、

歩いているようにも会釈しているようにも見える上下運動」をします。

私は買取屋ですので、店内でいかな仲良くお話ししていても、

長年のお付き合いがあろうとも、一歩外に出たら

あー、おはようございます~」なんてことは、絶対しません。

私と懇意である、私のお店のお客様であると他の人に知れてしまったら

困るケースも、いくつかあるからです。

事実、私がどんなリアクションを取ろうとも、お客様が私に気付いていても、

知らん顔された事もけっこうあります。

かつて凄腕のクリーニング屋さんがテレビに出演された際、


大きな家にクリーニングしたものを届けに行ったら、

(クリーニング屋ごときが玄関から来るとは何様だ、勝手口から来い)

と言われ、クリーニング職人の地位向上を誓った


的なお話をされていて、凄く感動したんですけど、

私だってこの古物商が他業種に負けない立派な仕事だと思っているものの、

やはり私らは外では日陰者であるべきなんです。

お客様の面子も守って初めて個人情報保護、守秘義務遂行だと思います。

もちろんお客様から「おおー、偶然やなー元気?」なんて呼ばれたら

全力でお話しさせて頂きますけどね。


で、今朝の話です。

すれ違ったお客様は確実に私の存在を認識していました。

(ちょっと素っ気なかったかな)とは思いましたがこれもお客様の為…

と思って業務に入ったら、そのお客様がお見えになりましてね。

お品物をお売りくださったんです。

成約の際、思い切って私はお客様に告げました。

「今朝、すれ違いましたよね。私は買取屋なんで、あまりお客様と関わりが

あるように振舞わないようにしてるんです」と。そしたら、


たぶんそうなんじゃないかなと思った。さすがやね


と仰って下さいまして。

あー、やっぱそうだよなー。アレでいいのよなー。

やはり中古は中古、換金は換金。何ら恥じる商売じゃないけど、

お客様の体面はその理の外側にあるからね…これからも気をつけよう。


by kinkenya-kobutu | 2018-12-22 23:43 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
上がっても下がっても、儲かる方向に持っていかねば

昨日、特に懇意にさせて頂いている同業者様から、

某商材の相場下落の情報を頂戴しました。

その商材は私の取扱いでも一番重要なもので

この相場下落は正直かなり痛いです。


安くなれば当然、プロ古物市場で安く仕入れられますが、

それはつまり、弊社側の出品分も安くなるという意味を含んでいます。

ウチの商品だけ不当に買い叩かれ、こちらが落札する商品は

そんなに安くも無い…ということはちょくちょくあっても(あるんかい)、

ウチの商品は高く売り捌く事が出来、さらに仕入れは安くできた…

なんて都合の良い事はほぼ絶対に起きないわけで(ヘタクソめ)。

相場下落と相場高騰、どっちか自分で選べるとしたら

どう考えても後者になります。やはり商材は価値あってこそ抱えられる。

安心して抱えられれば、今は安くとも高くなる時期を狙って

じっくり待てるので。これが流行り廃りで無価値になるかもとなったら

仕入れ即転売の一択になってしまう。怖くて抱けないから。

そして古物市場に出品した分が目一杯ゲソられ(不当に買い叩くの意)て

死ぬほど後悔するのが最早ワンセットになりつつある。


それじゃいけない。

…てなわけで前々から鍛えていたのがヤフーオークションのストア。

ゆっくりじっくり評価貯めました。おかげ様で評価は100%良い以上

悪い、大変悪いが0(消えた&消したではなく一度も頂いていない)。

ついに先月は弊社メイン市場の売却粗利額をあっさり超えてしまった。

狙ってた通り~とは思ったけれど、これほどまで古物市場の売却が

落ち込むとは、夢にも思いませんでした。手放しでは喜べんな。

もっと販路を確保して、こういった相場下落の局面でも


わーい、やったガンガン仕入れてガンガン売ろう~


みたいな逞しさが欲しいよなあ…。


by kinkenya-kobutu | 2018-12-21 23:28 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(14)
 
つまり「段取りが悪い」ということですね(涙)

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20181219-00000090-nnn-bus_all

G7で最下位ですか…陽気で勤勉でない方も割といるイメージのラテン民族より

生産性低いとかありえなくない? 日本何やってるの。

何か変な世間体とかガッチガチのコンプライアンスにがんじがらめにされて

つまんない事に多大な労力を払っていませんか?

ちょんまげ結ってる頃とほとんど変わらない気がする。

まだ「真似・パクリ上等、とにかく働いて働いて働きまくれ」の

高度経済成長時代の頃ならば、ここまで弱くなかった筈だ。

「日本はAIやITなどを活用した省力化や自動化を進めることが必要」

と記事は結んでいるが、大事なのは少子化を食い止める為に何ができるかだ。

あと教育ね。学校機関だけじゃなくご自宅や職場も大事な教育現場。

疎かにはできません。メインバンクの行員さんの一件を例に取るまでもなく、

昨今の会社員は、正直「?」という点が多すぎる。

みんな戸○ヨットスクールに一度、体験入学してみてはどうか。

まあそれは現実的に無理にしても、今後のこともあるので

どこかでちょっとスパルタ合宿でも受けて頂ければ嬉しいのですが…。


by kinkenya-kobutu | 2018-12-20 01:56 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)


最新のコメント
↑↑ ↑  お疲れ様で..
by kinkenya-kobutu at 16:51
↑コメントありがとうござ..
by kinkenya-kobutu at 16:22
↑ お、お疲れ様です。い..
by kinkenya-kobutu at 12:46
↑ ご指摘誠にありがとう..
by kinkenya-kobutu at 21:01
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ お疲れ様です。そうで..
by kinkenya-kobutu at 21:20
↑ その通りでございます..
by kinkenya-kobutu at 13:36
↑ 私も次の車は自動ブレ..
by kinkenya-kobutu at 00:57
↑ ありがとうございます..
by kinkenya-kobutu at 08:39
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク