人気ブログランキング |

中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
<   2016年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧
 
やはり千両役者だったか
私が地元テレビ、びわこ放送のプロデューサーから月1回の番組出演を打診された際、
店を早々抜けられない+介護でのイレギュラー発生リスクを考え辞退し、
古巣の師に機会を譲ったのは前にお話しした通りです。

で、師が2回ほど出演したのですが、今月は所用で参加できないとの事で
“代役”を立ててきました。
支店CのY店長が立候補すると思いきや、ここは安全策を取ったみたいで、
古巣の“笑いの神常駐(降臨どころではない)”N本店店長が
「ピンチバッター」(ヒッターじゃないの? でも本番でそう言ってました)として
急遽出演。
あー、師が凹むから書きたくないなー。でも、真実は概ね、ひとつ。

師よりずっと安心してみてられる。私の部下だった頃からエンターテナーだったけど
この人、こういう才能はすっごくあるよなー。
司会者の川本勇さんも「Fさん(師)が戻って来れなくなるやないか!」と
初出演を絶賛していたし、これは後々正式に交代した方がいいかも…。
N係長の活躍を見てると、古巣に出演機会譲ってホンマ良かったなー、と思います。
私もあんなにはうまく話せないんじゃないかなー。

才能が開花(?)して良かったね、Nさん。
by kinkenya-kobutu | 2016-06-19 11:11 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
うん? これきっと“観察”されてるなきっと
開店前、比較的に時間がある時は借りているSOHOビジネスオフィスで
日経新聞を読むのを日課にしています。
今朝もそうしていると、

どういった記事に注目していますか?
“インキュベーションマネージャー”のS氏が声をかけて下さいました。

インキュベーションは「孵化」を意味し、
つまりはひよっこ経営者をサポートする方で、ほぼ毎日オフィスにおられます。
頼りになる兄貴分兼、管理人さんみたいな存在。

最初は何の気なしに受け答えしてたんです。
するとS氏、細かく何かをメモってる。はわっ、

これもしかして、IM特有の観察? こうしてる間にも何か私の問題を探ってる?
いやー私、問題ありすぎて今何から手をつけていいか分かんないんですけどー。
それでも救っていただけるのですか~。

…「まず痩せましょう」とかはナシですよ?

(追伸)
今日の内容と全く関係ないけど、“品触れ”って、来ると緊張しますよねー。
まだ一回も「そのものビンゴ」を見たことはないんですが…いや、見たら腰抜かすよな。
その前に“品触れ”って何だよ? という方は、ググればすぐ出ます。
ちょーっと今、「協力依頼」が来たもので…。
by kinkenya-kobutu | 2016-06-17 13:50 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(2)
 
アナログ男も、やればできるじゃん。いやいや待て油断ダメ!
先週から少しずつ、ヤフオクをやっています。
まだ数十点くらいしか出品しておりませんが、オク終了日は大変です。
いくら簡素化システムを入れていないからといって、1人で何百何千をこなす
他ストアさんて一体どうなってるの? と思ってしまう。

ほんのすこーしだけ、出品や落札応対に余裕ができました。
最初は「こんなもんできっかー!」と吼えたくなるくらいカリカリきましたが
(お前社長だろ、しっかりせー)、いろんな方の話を聞きつつ何とかかんとか。

撮影と加工、そして発送はスタッフに任せていますけど、
文言書いたり出品したり、メール応対したりクリーニングしたり、
真贋見極めたり値段考えるのは私の役目。
とりあえず一通り覚えていかないと引継ぎもできひん。

なんとか正確、安全を第一に、徐々に迅速にシフトして行くべー。
まだまだまだ、ストア担当者としては原始人レベルだけれど…。
by kinkenya-kobutu | 2016-06-16 18:53 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(2)
 
「全知」ってやっぱ無理っす
道具商(ゲーム屋)からチケット商、チケット商から皮革ゴム製品商になってみて
つくづく思うのが、

全てを知ろうなんて思い上がりもいいとこだな

という事。
三大国家資格なんか受けようと思ったこともないけれど、
“範囲”だけで言ったら古物も範囲は、超広い。こっちは無限にありますからね。
皮革ゴム製品商と時計宝飾商だけでもとんでもないアイテム数。
中には毎年仕様を変えてくるブランドホルダーも…
年々難しくなってくる“社外品”とは一生戦い続けないといけないし、
古物商はイニシャルコストが安くて始められるからとコンサルが散々煽っていますが

大変なことは一切言ってきませんからね、彼らは。

さっき兄弟子が超難関アイテムの査定をリスクヘッジでお断りしたと連絡して
きはりました。そりゃそうだよー、全部を知るなんて誰にもできないさ。
だから総合系には何人もスタッフさん配置してるんだし。
兄弟子は仰います、

ノブやん(私)だったら、そんな時(同じシチュエーションでの買取査定)どうした?
と。
そりゃ決まってますよ~。危ない橋は渡りません。
ちょっとでも(?)がついたらお買取りはお断りします。
だってその失敗の穴埋めるの、とてつもなく労力いるもん…。
というわけで、古物商は何でも知っているわけではないので、その時は何卒…。
by kinkenya-kobutu | 2016-06-15 18:59 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)
 
儲けるのは悪いことじゃない
録り溜めていた「カンブリア宮殿」のビデオに、
明太子の元祖、ふくやのご主人川原社長が出ておられる回がありました。

私は辛いのがやや苦手で、明太子自体はコンビニおにぎりくらいですが、
「めんべい」は大好き。物産展とかあるとすぐ買っちゃう。
あれはふくやさんじゃなくて福太郎さんのなんですね。

やまやさんとかもあるし、明太子メーカーってそういえば多い。
これも明太子を開発したふくや創業者が周りにどんどん製造法を教えたからなんだとか。
それが良い方向に転じ、色んな味が出来て、全国に広まるきっかけになったと聞くと
創業者の先見の明はすごいですよね。普通は独占しますもんね。

いっぱい稼いで納税し、さらに社会貢献活動にお金を惜しまない

という社風もすっごい素敵。純利の2割くらいでしたっけ、地域に還元するお金って。
そんな会社聞いたことない。経費節減でするならともかく、「真水」部分から
2割割くなんてパフォーマンスの域じゃない。ほんとの善行だ。

「稼ぐのは良いこと。使い方が肝心。儲けたお金はキレイに使え」

生前、創業者はそう仰ったそうです。
やっぱ商売人は稼がなくちゃダメですね! 頑張るぞー!
by kinkenya-kobutu | 2016-06-14 16:01 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)
 
なぜ、その古物商は“高み”にいるのか
昨日、懇意の同業者様とlineする機会がありました。
内容は昨日このブログでも触れた「海外出張オトモシマス!(NHK)」が
超面白かったから見てみて~という話。

せっかく海外まで仕入れの足を伸ばすのであれば、私ならまず
鋸(近江商人の基本戦法 まずハンドキャリー品を売却し、そのお金で仕入れる)
を模索するんだけどなー、おたく文化とかキモノとかどうだろう? 
みたいなやりとりをしてたんです。そしたら先様が、

なんで中島誠之助氏は、店も持たず一線を退いているのに、
いまだ古伊万里の第一人者として君臨しているのだろう?


という話をされまして。
古物市場に限らず、我ら古物商には「ヒエラルキー」というものがございます。
この人には丁寧に接しないといけないな、この人の言う事なら聞くしかないか、みたいな。
全員が全員その流れに乗っているわけじゃないです。
ただ、こちらが一生懸命仕事してるにも関わらず全く向こうの方が実力が上だったり
その方のアドバイスで窮地を脱したり思わぬ儲けに繋がったりしたら、
やっぱリスペクトとか恩義とか、多かれ少なかれプラスの感情で接するじゃないですか。

そうすると、
あそこの社長サン、大手が進出してきても応戦して、遂に相手潰したね」とか、
昔は見向きもしなかったこの商材、価値つけて売りだしたのはあそこのお店だよ」とか、
あそこのオーナー、○○系の商品はめちゃめちゃ詳しいなあ、無敵やん」とかであれば

やっぱり一目置かれるわけで。
ネームバリューだけじゃないんですよ。残るのはやっぱ実績。
極端に言ってしまえば、古物商はヤンキーか冒険家のノリなんじゃないかと。
口先だけじゃなく強いヤツが偉い、一番初めに儲けネタ考えたヤツが偉い、
一番研鑽を積んで誰も追いつく事ができないヤツが凄い…そんな感じ?
だから中島氏が今でも影響力持ってるんじゃないかなー、他部門でよく知らないけど。

ケンカは嫌いだから、私が「一目置かれる」としたら「お初商材の開拓」か「研鑽一位」か。
どっちもあんまり低い山々じゃないよなあ…。
by kinkenya-kobutu | 2016-06-13 13:45 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
それ、いくら“乗せてるの”?(本気でやらしい ゴメンナサイ)
昨日偶然見た(途中からだけど)NHKの番組、超面白かった!

「海外出張オトモシマス」というもので、今回はフィンランドに中古雑貨(主に食器)を
買い付けに行く海外出張に撮影クルーが同行した話です。

はー、めっちゃめちゃ面白いわー。
“仕入れ”は、普通に巷の中古雑貨店。えー、まんま「背取り」やん。
ブランド商と全く一緒やん。へー、食器とかは現地ブローカーにかき集めさせて
一気にディスワーンディスワーンするもんだと思ってたー。
“アラビア”というメーカーのが人気みたいですね。
今回の出張は、

場所はフィンランドのヘルシンキ、
男3人で出張、
4泊(だったっけ)、
買い付け目標が食器類500点、
3日目終わったあたりの送料が約8万円、
ホテル代が1泊16,000円くらい、

だったかな。何せ途中から視たもので…。
これ、ふつーにかなり経費掛かってるよね?
空路が27万(3人 推定)、ホテル64,000円、
その他交通費3万、送料8万、滞在費5万(じゃ効かないかも)、そして人件費…
食器500個でしょ? たしか日本で一客3000円くらいじゃなかった? 売価は。

粗利@2000円くらいあれば、ペイか。人件費嵩んだとしても。あり得るかー。
どうも年に何回か行っているみたいだし、マイルも溜まるよね。
1000円で買って3000円で売る。ありえなくもないですね。
ヘルシンキまでは早々行けないし、時間ないし、目利きが大事だし。
数百円で買えるものもあるだろうし、すっごく高く売れるものもあるだろうし。
夢があるなあ…こちとら(ブランド/宝石)そんな夢、なかなかおっこちてないよー。

いつかはお店をスタッフに任せて、海外買い付け&売却交渉なんかしてみたい。
来世で! とかにならなきゃいいけど~。

追伸
ヒグマさんという店長さんが先導する買い付け出張だったんですけど、
なんとこの方、オーナー店長さんじゃない! これはびっくりー。てっきり経営者かと。
スタッフに買い付けを任せておられるのですか? 磐石な組織ですなあ~。
ウチもI女史に近場の市場全部任せているけどさー、言っても全部国内日帰りやん?
海外買い付けをヒトに任すって…うーん、果てしない目標ができたぞ、これはっ。
by kinkenya-kobutu | 2016-06-12 11:55 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
岡●サン、すっごい声デカいなあ
さっき、某党の岡●代表がこの地区の参議院選挙候補を
応援しに、草津駅前ロータリーに来てました。

雨も降ってないし入り口の自動ドアを開放していた当店は当然演説の声が入りまくり。
すっげえデッカいの。スピーカーうんぬんじゃなく、あれは地声が大きいと思う。
総理が見識が浅い、総理は言ってる事とやってる事が違うといった
ほぼほぼそんな話ばっかりでした。
真偽はともかく…どうなんでしょうね。
できれば党としてこうしたい、ああしたいがもっとあった方が良かったかも。

現職と滋賀県知事選で破れて参議院新人候補に回った元官僚との戦いみたいです。
どうなんかなー、一応自分は投票に行くけれど…。
とりあえず、私は今の今が精一杯。頑張って納税できるよう商い頑張ります。

小学校の授業で「江戸時代で士農工商を選べるとしたら何になりたい?」と言われ
一拓で「商!」と言った私ではございますが(だから今があると思うし)、
いつの世も政治家を志す人って多いですよね。何でだろ、私には皆目分かんないっす。
お金儲けなら商売の方が断然効率いいし、人助けといっても生半可じゃできない。
偉くなっていばりたいとか? うーん、やっぱり分からん。
マスゾエさんの例を挙げるまでもなく、
国家と民の為に動く政治家ってごくごく少数派のような気がするしなあ…。
by kinkenya-kobutu | 2016-06-11 16:12 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
“常に一定”が、実は一番難しい
いつもはできない“良い接客”なら、いつでもできる“普通の接客”を
とある同業者の社長様は、部下にいつもそう指導しているそうです。

普通はより良い接客をスタッフに求め指導するのが社長の務めでしょう。
しかしこの社長さんは

目一杯良い接客をすればお客様も喜んで、店のファンになってくださる可能性は高い。
しかし何かの拍子に“普通の接客”をしてしまうと“サービスが下がった”となり、
お客様をガッカリさせてしまい、結果お客様が離れてしまう


というお考えみたいです。
ハンバーガー店とかコンビニとかも基本同じ流れなのかな?
「接客の質に凹凸が出ない」ようにするのは結構企業様気にされてるような。
そりゃ一番は全力の満点接客を常時発揮し続ける事でしょうが、
人間がやっている分、疲れたりメンタルが弱ってる時もあるもんね。

私もサービスに凹凸が出ないよう気をつけなくちゃ…。
by kinkenya-kobutu | 2016-06-10 18:21 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
生涯勉強…とはよくいったもの
生涯勉強…とはよくいったもの_f0064937_1364037.jpg

昨日は市場。
夜遅くまで競りに参加し、そこそこ遅くまで飲んで寝て、起きてすぐ金沢からの2番電車で
お店に戻りそのまま勤務という、この強行軍はやはりキツい。
でも行かない訳にもいかない…なぜならば。

市場は勉強の場所だから。行かない≒ブランド商として終わってしまう。
新しい商材、新しい相場、そして新しい“社外品”。
本物VS●ピーの“いたちごっこ”が永遠に続く以上、市場へも永遠に行かなければ。
それにしても、こんなルーティンあと続けるのだろうか…10年は、無理よ?

本題。
昨日は早朝から市場下見をし、ベテランの大物同業者様や若手有望株の方と
意見交換をし、昼食は昼食で素晴らしい技量を持っておられる同業者様とご一緒し、
夜は夜で市場の中でも一番懇意にさせて頂いている方と古物談義をさせて頂きました。
もうみっちり古物。ありったけ経営話。こんだけいろんな方と話をしたのは久しぶり。

みんな考え、みんな悩み、みんな挑戦してるんだなあ…と再認識。
そっか、躓くのは私だけじゃないんだね…。
今日の仕事が終わったら、ショートステイ先にいる母を迎えに行ってきます。
母がおとなしく二泊してくれてるからこその出張…感謝感謝。
気合入れなおして仕事頑張ります。
by kinkenya-kobutu | 2016-06-09 17:26 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)


最新のコメント
↑ お疲れ様です。値段交..
by kinkenya-kobutu at 20:52
↑ お疲れ様です。いやい..
by kinkenya-kobutu at 20:51
↑↑ ↑  お疲れ様で..
by kinkenya-kobutu at 16:51
↑コメントありがとうござ..
by kinkenya-kobutu at 16:22
↑ お、お疲れ様です。い..
by kinkenya-kobutu at 12:46
↑ ご指摘誠にありがとう..
by kinkenya-kobutu at 21:01
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ お疲れ様です。そうで..
by kinkenya-kobutu at 21:20
↑ その通りでございます..
by kinkenya-kobutu at 13:36
以前の記事
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク