人気ブログランキング |

中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
<   2014年 12月 ( 29 )   > この月の画像一覧
 
引っ越そうと思っています
母の高齢化に伴い、住みやすい場所へ引っ越ししようかと思っております。
ですが私は結構、世間知らずでして。
45歳にして部屋を借りた事、一度もなし。今までずっと親と暮らしていました。
(これからも暮らしますけど)
今の自宅は老朽化が激しいので、もっと会社に近いところで暮らせればなあ…と。
バリアフリーの「バ」の字もないですからね、築35年とかだもん。
段差だらけ。

ネットで調べればすぐ見つかると思いきや、
思うような部屋がなかなかないもんですね。
これからしばらくは不動産屋を巡らないといけないっぽいです。
こんなにマンションラッシュなのに、いいところはみんな埋まってて。
それが不動産屋さんの「手」かも知れませんが。

どこかいいとこないかしら。
あー、でも駅近くは結構騒音ありますね。自宅とはそこが違うかも。
今も「●教分●」という言葉を知らないどこかの泡沫▲▲が演説してる…。
by kinkenya-kobutu | 2014-12-10 18:27 | 古物商としての葛藤 | Comments(2)
 
今の今
店前で自民党幹事長が、当選挙区候補の応援演説をしています。

前の選挙の幹事長はあの「鉄好き」の方でしたよね。
…前任者の方が演説うまかったような。
ただそんだけなのですが。
演説の上手い下手
(今の幹事長が下手という話ではありません、前任者がより上手かったというだけ)
ってやっぱあるのねー。耳に残るというか、頭に残るというか。

私も接客に生かさないといけないな…。
by kinkenya-kobutu | 2014-12-09 13:15 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
言いにくい事を言わずに済ませる方法、何かないっすかね
金券屋だった頃はあんまり無かった経験として、

「あまりに買取相場が安いので、お客様に言いづらい」

というのが皮革ゴム製品商、時計宝飾商にはあります。
で、そういうものはやはり種類が「カブる」事が多く、

真珠のネックレス
古銭(は古物商の範疇ではないですが、時計宝飾商をしているとお持込は多い)
ノーブランドのエキゾチックレザーバッグ・財布(爬虫類系とオーストリッチ)
毛皮
ファミリーセールやアウトレットが存在するブランド製品

辺りは、買った時は超高いのに手放す時はかなりお安いから、

何でそんなに安くなるのよ!」とか、
はいはいはい分かりました、もう結構です

と、数日こちらが凹んでしまうような厳しいお叱り、ご返答を時々頂戴します。
「使ってないんだから、せめて半額で取ってよ」とお願いされる事もありますが、
半額で売れる見込みがあるなら、最初からお叱りを頂戴する査定額をご提示しません。
(少なくとも弊社は)

「ねえねえねえ、査定だけ、(買取)金額だけ、怒らないから教えてよ」
…信じませんよ? だって次のページめくったら「大噴火」でしょ?
おっとマンガじゃなかった、ドキュメントだった。

お叱りを受けず、
お客様の体面を保ち、ショックをお受けにならず、
かつお客様の「価値を知りたい」欲求を満たす、
そんな応対方法はないもんですかね…無いよなぁ~。

職務上避けられないんだけど、分かってるんだけど、
怒られ損」ってないですか? 同業者の皆様。
査定して不成約でお叱りを受けて、さらに周囲で「あの店安いわよ」と話される。
切ない。

これでもお客様の要望に応えた果ての「死蔵品」が店にどんだけあるか…。
by kinkenya-kobutu | 2014-12-07 12:27 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
あー! お渡しし忘れた!
今日から商店会のイベント、「スクラッチくじ」の配布です。

さっき1枚渡しそびれたー。
1等が当たったやもしれないのに…申し訳ない。
何で忘れるかな。
時々来られる常連様だから、次は絶対お渡ししよう。

手に書こうかな?「スクラッチカード忘れちゃダメ!」って。変か…。
あー! お渡しし忘れた!_f0064937_18193185.jpg

秤とレジにこうやって置いとこ。これならさすがに忘れないだろー。
by kinkenya-kobutu | 2014-12-06 18:20 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)
 
商品の「迷子」
通常、殆どの物品販売業には「棚卸」という作業が存在します。
弊社も当然月イチ間隔でやっております。
創業してからこのかた、1品も「在庫数の狂い」を出していないのが
弊社唯一の自慢だったのですが、現在1つだけ行方の分からない商品があるのです。

それは某市場に出した商品。現在どこにあるのかハッキリしていません。
弊社の中で紛失や過不足があった場合は月末の棚卸で調整するとして、
市場出品中に行方知れずになったらどうしたらいいんだろ。
「買い手」さんが「買ったもんが1個、送られてきた箱に入ってないぞぉ~」
というのはたまに聞くけど、「売り手」の商品が無くなる話は聞いたことがない。

せっかく入手して市場に送り出した商品。
そんなに高額商品じゃないけど、早く見つかって欲しいなあ…。
by kinkenya-kobutu | 2014-12-05 16:19 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)
 
あ、あれ。私心配されちゃってます?
久々ワンオペから解放。スタッフ来てくれると仕事はかどるー。
というか、ワンオペは元気な時こそ仕事こなせるけど、
今日みたいに体調が芳しくない時はどうしても自分に甘くなっちゃって
仕事全然進まないんですよねー。

良い職場だった古巣を退職し社長になったのは、サボる為じゃないっす。

今日は終日、常連さんが入れ替わり立ち代わりお越し下さって
色々お買取りさせて頂きました。
ですがその中の今日おふたりから時間差で、
「お店大丈夫?」
「(お店)うまくいってる?」みたいなお声掛けを頂きまして。

あれ? ひょっとして顔に悲壮感出てる?
いま夜空見上げたら死兆星見えるとか?
だ、大丈夫っすよ。食えてますから。
ちょっと同業者様方の売上を耳にして凹んでただけですって。

そんなに儲かるんだー…
マジですかー。もっと稼がないとアカンなあ。
by kinkenya-kobutu | 2014-12-04 19:05 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)
 
最近、本気でほふく前進したことありますか? 私は今日やりました
エラい目に遭いました。

今朝、いつものようにお店の電動シャッター2枚(臆病でしょ、交番目の前なのに)を
開けようとしたんです。
そしたら内側のシャッターが、正確に言うと電動シャッターのリモコンが、

「ピー」

とかいって、それに連動してシャッターが止まったんですよ。
マジですかいや。
ウチのセキュリティは、内側シャッターが開いてから30秒以内に
「解除動作」を行わないと鳴るやつです。
しかも音がすんげえデカい(去年スタッフが鳴らした)。
こんな駅前で鳴ったらちょっとしたパニックすよ。
どーしても鳴らしたくない。
でも「ピー」とかいって止まったシャッターは、どう考えても「バーバパパ」じゃないと
すり抜けられない狭さ。
私のメタボディが入るわけありません。
ピー、ガチャッ。ピー、ガチャッ。
何度も何度もリモコンでちょっとずつシャッターを上げ、ようやく頭プラスαが
抜けそうな間隔が開いてから、

ズザザザザ…

無意識に「ほふく前進」やりました。自衛隊のする本格的なものでは全くないにせよ
全力。関西弁で言えば「必死のパッチ」。
そしてたぶん残り数秒のタイミングで防犯装置を解除しました。
あー、トムクルーズみたいにカッコ良ければコレも絵になるでしょうが、
こんなおっさんがこんなことしてもただただ滑稽だよ。
やめてよこのリモコン、何の前触れもなく電池無くなるとか、あり得ないでしょうが。

元金券屋なのに何も考えず、即コンビニで割高のボタン電池を買ったのは
言うまでもありません。
店が開けられない、閉められないなんて死活問題だって。あー肝冷えた。

皆様も大切で重要な電池式機器には、予め予備の電池を用意しておきましょう…。
by kinkenya-kobutu | 2014-12-03 10:29 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)
 
選挙戦はじまってますね
今、駅ロータリーで誰かが演説しているのを、会社のシャッター越しに聞いています。
全く頭に入ってこない。
ぶっちゃけウチの選挙区は現職そんなに強くないから(大変失礼)、
強力な対立候補が来たら分からないかも…
とはいっても、この近辺で1番選挙に強い政治家は県知事になったばかりなのよね。
というわけで、現職が労なく再選すると見た。
こういう人がいっぱいいるから(支持率下がってから選挙するのが怖い)、
安倍サンこんな時期に解散なんてするんでしょう。

何百億というカネももったいないし、時間ももったいない。
元総理の娘の(取り巻きの)政治とカネの話を払拭するのに、
こんなにお金要ります(それだけじゃないだろうけど)?
国民もまだあと20年くらいは「もう一度野党に政権とらせよう」とは思わないと思うが…

尊敬して止まぬある東京の同業者様が仰ってた、
「組合(チケット商協同組合)理事なんて、なってくれるだけでありがたい」
みたいな風に、政治家もならんもんだろうか。
労多くして益少なし、みたいな。
たぶん衆議院議員って「労それなり多くして益ハンパなく多し」なんでしょう?

それじゃあ、ダメだよ。
行政も立法も(司法も)国や地域の為に働くんだから、
「なれたらもうお手盛りお手盛り~、でも責任は絶対取りません~」なんて人は
本来就いちゃアカンと思う。
うらやましいとかじゃないからね?
ありえない事だけど、仮に今
「無条件で官僚にしてあげます」とか、「無条件で衆議院議員になれます」とか
私に聞いてみればいい。1秒以内で断るから。

私の器量じゃジョブに合わないし、周りに迷惑掛けるの必定だし、何より、
私が全身全霊で古物商やるほうが、より国の為になれるに決まってるもの。
自分の仕事に誇りを持つのは素晴らしい事だけど、
政治家や公務員が他より尊く敬われ、羨ましがられると思うのはただの幻想
政治家や公務員の皆様、私が絶対出来ない仕事に就いてくれてありがとう。
でも不正をする奴は国賊だ。とっとと辞めて罪を償ってくれ、と思います。

さあ、お店を開ける準備しましょうかね…。
by kinkenya-kobutu | 2014-12-02 09:44 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
キャリアを重ねるってスゲー!
20代の頃、近所のヤンチャ達がみんな来てたゲームセンター
(お客はヤンキーかガチゲーマーだけの超場末店)の店長をしていた事もあり、
昔はゲームやアニメに結構ハマっていました。
子供の頃はそれこそ普通に「北斗の拳」や「キン肉マン」を視ていたし、
今でもたまたまテレビでやっていた「なつかしのアニメ特集」なんかを見つけると
最後まで視るか、そこからでも録画するぐらい好きなクチです。

なので日本最大のアニメソングのコンサート?の様子を放映する番組が
BSであると知った時は、速攻で録画予約しました。
そして楽しみにしていた番組を見ると…

隔世の感、ありあり。
だいたい80%くらい曲を知らない。本当に5曲流れたら1曲知ってるかどうか。
さすがに今のアニメは全く視てないもんな。
というか、昔と違って歌い手のルックスが男性女性ともアイドル並に綺麗ですね。
音楽CDが売れない昨今、強い支持層が存在するアニメソングは
音楽業界にとっても欠かせないジャンルなんでしょう。
厳しい競争のせいでだいぶ「淘汰」されているからなんでしょうが、
結構なクオリティでコンサートは進んでいきます。

そんな中。

45歳の私でも顔と名前を知っている大御所が登場。
キャンディキャンディ、ひみつのアッコちゃん、アクビ娘の唄、花の子ルンルンなどを歌う
文字通り「アニメソングの女王」、堀江美津子さん。
個人的には「ボルテスⅤ」を歌って欲しかったけど今回はなかった。
(フィリピンでは国民的人気と聞いています)
というか、ホントにこの声と外見で「あのお歳」かいっ。
まだ40歳にもなっていない他の人気声優の撮影は、
やったら遠いポジションからでほとんど顔アップがなかったのに、
堀江美津子さんは全然関係なし。
確かにお年は召した感あるけど、年齢を超えた美しさがありました。
確かお子さんも大きいハズだよ?
で、で、声量ハンパねー。この放映回では一番声出てた気がする。
本人の才能もあったにせよ、普段からの努力がなせる技ですよね。

片や私は体ボロボロ、古物の極みまでは程遠い市井の臣…。
恐らく堀江さんも70歳ならさすがに引退されてるだろうから、
せめて「現役の年数」だけでも彼女を超えたいなあ~。
歌手と古物商では「現役を続ける難しさ」に違いがあるにせよ。

…その前にこのメタボディが70歳まで保つかが大問題なんだけど。
25年後にどんな古物が流行るかなんてもっと分からないけど。
by kinkenya-kobutu | 2014-12-01 10:54 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)


最新のコメント
↑ お疲れ様です。値段交..
by kinkenya-kobutu at 20:52
↑ お疲れ様です。いやい..
by kinkenya-kobutu at 20:51
↑↑ ↑  お疲れ様で..
by kinkenya-kobutu at 16:51
↑コメントありがとうござ..
by kinkenya-kobutu at 16:22
↑ お、お疲れ様です。い..
by kinkenya-kobutu at 12:46
↑ ご指摘誠にありがとう..
by kinkenya-kobutu at 21:01
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ お疲れ様です。そうで..
by kinkenya-kobutu at 21:20
↑ その通りでございます..
by kinkenya-kobutu at 13:36
以前の記事
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク