人気ブログランキング |

中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
<   2014年 12月 ( 29 )   > この月の画像一覧
 
ネットワーク不良て!
弊社は手数料が安く、翌日入金される「楽天スマートペイ」を導入しております。
1回払いしか対応しておりませんが、タブレットに指でサインする方法といい、
ブルートゥースでレシートを印字させる事ができたり、超便利。

ですが、昨日は予期せぬハプニングに恐れおののきました。

ネットワーク不良て。
原因は不明。
よりによってキャンセルができない箇所での交信不能状態。
お客様は「切れ(決済)ないなんて事はあり得ない」と困惑されるし、
タブレットには「キャンセル」のボタン出てこないし。
待つこと数分。お客様にサイン頂いたのが3回。ようやく、

ウイーン、ウイン、ベベベベベ。

レシトプリンターの作動音が。
べべべべべって何を呑気な。お客様を心配させないでよ。
正直私が一番焦ったけどさ。
「キャンセルができない」とかホントおかしい。前にも後ろにも進めないって。

機械はコレがあるから怖いですよね…。
by kinkenya-kobutu | 2014-12-20 12:35 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
コピー品との果てなき戦い
古物市場で「スーパーコピー」のバー●ンを46万円で落札し、
その場にいた同業者様全員から白い目で見られて大汗かいている…

夢を見ました。嫌な夢にも程がある。

コピーのバーキ●なんか、今まで一回も売り買いした事ないのに夢に出るか? 普通。
「いろんな所」でいっぱい見てきたけど、ちゃんと見抜けてるやん(少なくとも今までは)。
どうも相当、疲弊してますわ私。
仕事の事、引っ越しの事、そして母の事。今月来月が正念場になりそうです。

さて、その夢にまで見てうなされる「コピー」でございますが、
結構日進月歩で「進化」しているんですよね、ぶっちゃけると。
ちゃんと稽古(勉強会や市場出席)や情報収集をしていない古物商は、
いつかどこかでコピーを見抜けず売買しちゃう。
プロすら騙すものを作る高い技術あんなら、真っ当に生きろよ偽造団と思いません?

ただ、コピーが出てきて初めて「一流ブランド」とも申します。
売却出来ない(エンドユーザー様用 古物商を騙す用)ブランドのコピー品は
偽造団も作ろうとしないですから。

結局は鍛えるしかないんですよねー、己を。
「ワシは止まると死ぬんじゃあ(寛平師匠)」そのものかも。
by kinkenya-kobutu | 2014-12-19 12:54 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
私ならそうしない
たまたま寄ったリサイクル店で安いビール券を見つけたので、

ディスワーン

と全部頂こうとしました。
すると店員さん、POSレジを入力した時点でプリーズ。
慌てて他のスタッフさんところに駆け寄ります。
相談すること数分。

「すいませーん、値札のつけ間違いで実はこの価格なんですぅ」

…むしろ高い方なんや。
この価格なら買わない。「図書券のレート」より安くないと意味無いし。

相場の半額だったら「そりゃそうよね」になるけど、
あり得る値段が付いていて、値札に商品名も無かったからこそ
買おうとしたのに、それは間違いです実はこうです?

ふーん、そうなんだー…。
商品名書いてなかったら「値札つけ間違い」が証明できなくない?
私が逆の立場なら、赤字出ない範囲ギリギリまでは
間違ってつけた値札通りで売るけどね。
見解の相違かな。
by kinkenya-kobutu | 2014-12-18 15:06 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
遅刻覚悟(アカンやん)の乾坤一擲搬出も、やはり私は「持っている」
背中がバキバキに痛いです。

引っ越しまでに少しでも荷物を減らそうと日夜格闘しております。
栗東市(地元)のゴミ収集ガイドブックPDFを携帯にダウンロードして、
「あれはどうやって捨てるんだっけ?」と都度確認するのが日課になってきました。

今日はウチの自治会(来年度からは自治会員じゃないからもうゴミ捨てられない…)の
今年最後の粗大ゴミの日。
さすがは新幹線新駅がポシャって激貧状態の自治体。めちゃめちゃ厳しいです。
今日なんとしても搬出したいのは、母のスプリングコイル式のベッド。
母は今介護施設に預かってもらっているので(その前の入院で大分良くなりましたが)、
私ひとりでベッドを出さなくてはいけません。すんげえ重かった…。
その前に搬出した下駄箱(けっこう大きい)が軽く感じるくらい。
にしても、筋力落ちてるなー。男として何かめちゃ凹みます。
それこそ15年くらい前は、片手24キロ超の牛乳バットを左右に握りしめて走り、
「どりゃあ~」と気合い入れて150cm上に積んでたんだけどなあ。
今あんなんしたら、死ぬな多分。ていうかできっこないか。

ゴミペール(バケツ?)というんでしたっけ。あれだけでも軒下付近に4個もありまして。
サクっと小さくなれば「その他のプラスチック」に出せたのに、
粗大ゴミシール貼らないといけないんだって(市役所に聞いたんで間違いないです)。
@150円。キツー。

そろそろ出発しないと遅刻すんよ、というところでゴミ集積所までラスト1往復、
と思って走っていた時の事です。
やっぱり私、「持って」ますわ。間違いなく持ってます、自分でもビックリした。
聞いて下さいよ読者の皆様。今朝は特に風が強かったじゃないですか?

① 集積所から急いで自宅に戻ろうとする
② 強い風が吹いて羽織っていたベスト(リバーシブルタイプ)がなびく
③ なびいたベストの裏ポケットが、玄関先の手すりの角に引っかかる
④ 「クーン」とベストに引っ張られて倒れそうになる


ある? こんな事あります皆様? 
ベストの裏ポケット(ひっくり返して着れば表ポケットの部分)が
風になびいただけで都合良く手すりの角に引っかかったりしますか?

私も流石にコレ自体は初めてですが、似たような「ミラクル」ならしょっちゅう起こるんで
腹は立ちませんでしたけども。
「ああ、またかー」って。
勿論捨てたかった「あと一往復」は諦めました。あーもうどうやって捨てようか…。

…そろそろお金になる類のミラクル来ないかなあ。
by kinkenya-kobutu | 2014-12-17 11:16 | 行動中 | Comments(0)
 
抜けてなお、呼んでもらえるありがたさ
昨日は古巣チケットショップの忘年会。「顧問」としてお招き頂きました。

懐かしい顔、しょっちゅうお会いする本店スタッフ、顔と名前が一致しない新人の方、
古巣は本当に大所帯となりました。
私が居た頃よりも規模が大きくなっていると少し寂しい気持ちにもなりますが、
去年の忘年会で私の送別会も合わせてして下さったのに、
今回はゲストで呼んで頂けるとは。これが喧嘩別れならこうはいきませんもんね。
ありがたいです。

例年に比べてみんなが大人しかったような…普段古巣の飲み会は居酒屋とかでやると
どエラいことになりますから。出禁ですよ出禁。めっちゃお店に怒られた事もあるし。
たぶん、みんなお年を召したんでしょうね。勿論私もその中に含まれます。

よく分からないけどヨソのチケット商様方も多かれ少なかれあるんじゃないでしょうか、
チケット商スタッフの高齢化。
チケット商の現場ひとつ、裏方ひとつ取っても、一朝一夕では務まりませんからね。
でも一度コツを掴むと大分ラクになるのもチケットショップのお仕事。
そうすると居心地が良くなって「長居」すると思うんですよ、スタッフの皆様が。
結果、高齢化(大変失礼)する。私は途中で独立しちゃいましたけど、
K様(阪神&東京)のように「スタッフの高齢化に関する方針」を
今のうちから各社で練っておかないといけないかも知れませんね。

私の場合まずスタッフよりも(スタッフの方がしっかりしているから)自分の事が先だな。
あー、健康欲しいっ。そして出来れば安眠も…出来れば奥さんも。
by kinkenya-kobutu | 2014-12-16 12:31 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
新しいものが必ずしもいいとは限らない
昨晩のTHE MANZAI見ました?

漫才を披露した16組のうち、大半は例年並か例年より少し良くない中、
ひと組だけすごい完成度でした。そりゃ決勝戦圧勝するって。
昨日の出来で他コンビが優勝してたら、視聴者が到底納得しないでしょうね。
一昨年同舞台で披露した漫才も素晴らしかったけど、今回はさらに秀逸。
題材、テンポ、天丼…歴代のチャンピオンの中でも上位に来るんじゃないだろうか。
おめでとうございます華大さん。
キャリア24年目でコンビ初戴冠って本当に素晴らしい。

古物もそんな事ってよくあります。古っるーいアイテムが超絶大人気とか。
現行の新品? 流行り? 何それ的な。
誰かが使った中古だけれども、型遅れだけれども、それでもすげえ欲しい、みたいな。
ブランド商や時計宝飾商は特にそんな事ありますし
(それが商材で一番利幅デカいと言っても過言じゃない位)、
金券も現行券より旧券の方が性能いいって事、けっこうあります。

おそらく、博多華丸大吉さんは大ブレイクしても劇場の仕事はやめないでしょうね。
そこがまた、いい。自分の根幹を忘れない事って大事なんじゃないでしょうか。
私もこの先どんなに稼げるようになっても、現場の査定はやり続けたいと思います。

体を「いわして」業界から強制排除されるまで…。
by kinkenya-kobutu | 2014-12-15 13:29 | 古物商としての葛藤 | Comments(2)
 
あー! 乗りたい乗りたいっ!
テレ東系の番組、「特急乗り継ぎ3200km」だったかな? ご覧になりました?
まだ途中までしか視ていませんが、面白い!
鹿児島中央から稚内まで在来線特急だけを乗り継いで行くという企画。
関門海峡どないすんねん(在来特急ほとんどない)と思ったらやっぱり無理だったか。
「お助けカード」なるもので、一路線だけ在来線普通に乗車してた。そりゃそうだよね。
(カードは3択 新幹線50km以内1回、在来普通1路線 バス1回だった)

放映後、ネット検索ランキングで急上昇したかつてのアイドル、
八木さおりさんの可愛らしさ(私と同い年!)もさることながら、
テレビならではの贅沢な特急の乗り継ぎ方が凄い。
「サンライズ」は東京まで乗ってこそじゃないのー、あーうらやましい
(今回の旅ルールが、特急のみ20種類乗継というのがあったので途中下車してる)。
最近は月1の「しらさぎ」、同じく月1の「のぞみN700」以外は乗ること少ない。
「乗り鉄」の端くれとしては、もっともっと色んな特急に乗ってみたい。
お仕事であんないっぱい乗れるなんて…いいなー。

飛行機も早くていいけど、やはり旅は列車だよなー。
あー、サンライズの「のびのび」で東京出張行きてー! 何で京都に停まんないのよっ。
(超遅くにサンライズだけ停車させたら人件費が嵩むだろうけど)

あ…私「CPAP」付けて寝てるから「のびのび」で寝てたら衝撃映像になるよな…。
その前に「のびのび」にCPAP動かす電源があるかどうかというのも気になる。
個室はどっかで乗ったはずなんだよね。B1寝台。いつ、どこだっけか?
電車3段(うるさい)の上、寝返り打てないのは間違いなく「きたぐに」だ。
あれは死ぬまで忘れない…少なくとも私のようなメタボディが乗る場所じゃないって。
左に寝返り打ったらカーブの天井にゴン。
右に寝返り打っちゃったら最後、床までまっさかさま(ガードあるとはいえ)。
確か昔、信州へ向かう「シュプール」とかいう特急あった筈だけど、
CMに出てる感じの良家のお嬢様が、さすがに電車3段は乗らんだろー、
と昔テレビに向かってツッコんだのを今思い出しました。
by kinkenya-kobutu | 2014-12-14 12:32 | 古物商としての葛藤 | Comments(4)
 
そこまでフルボッコしなくても…
そこまでフルボッコしなくても…_f0064937_1471724.jpg

投票日明日ですもんね。正直うるさいです。

たぶん、というか間違いなく与党候補が勝てるはずですけど、
今回いつになくめちゃくちゃ気合い入れて選挙戦やってます。
今日は周辺2市長が応援演説してる…こないだは自民党幹事長でしょ、
演説の回数自体もめちゃめちゃ多いでしょ、何よこれ。

何か、対抗候補を全員復活当選させない程の圧勝が必要なんだとか。
片や相手は新人候補。正直ここまでやる必要あんのかなと。
なら県知事選応援の時、もっとがんばっとけば良かったのに→Tセンセ。

むかーし私がロータリークラブで講演した時にTセンセ(落選中)は同席していて、
すんごいハイテンションでお話しされてたけど、
今もあの情熱は変わらずお持ちかなあ…。

悪い人には見えないから不満はないけどね。
by kinkenya-kobutu | 2014-12-13 14:18 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
なにが出るかな、なにが出るかな…いやそんなラクな話じゃない
私ども古物商には、「未開封のお品物」をお買取りする事があります。
金券だと商品券、一部の株主優待券(開いてたらパァの場合あり)、
時計宝飾商だとこれですね。
なにが出るかな、なにが出るかな…いやそんなラクな話じゃない_f0064937_15322142.jpg

某お品の未使用未開封。

「開ければ済むじゃん」
と思うなかれ。
開けたら最後、元には戻せないのです。だって密封してあるもん。
こういう時は、未開封のまま「えいやっ」とお見積もり金額を先に提示し、
お客様と売買契約が固まってから目の前で開封するようにしています。

でも…
「す●●え(書けない)」って、やっぱあるんすよ。全国単位なら結構あるみたい。
上の写真の時はお客様との「空気と間合いが完璧」だったんで
恙なく成約に漕ぎ着けたのですが、

「そうじゃない場合」に、
開封前からガツっと値段出すのは中々のアンドベンチャーだったりします。
中々長いめのバンジー飛ぶより緊張する、かも。飛んだ事ないっすけど。
by kinkenya-kobutu | 2014-12-12 17:52 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)
 
ここで偉そうに講釈垂れて、自分は実行できていないの巻
引っ越す準備を少しずつ進めています。

まさか慣れ親しんだ我が家から出ていく日が来るとは思っていなかったので
(建て替えする時は荷物片付けなきゃなあ…くらい)、
モノがあるわあるわ。もうウンザリするくらいある。
コレクションしているものなんかあんまりないハズなんだけど、
本ゲームDVD・家電製品など、ごく一般の社会人の家には大抵あるものが
結構溜まっておりました。
昔テレビ番組を録画していたビデオテープとか、どのゴミの日に捨てたらいいんだっけ…?
というわけで、まずは片づけの始めとして簡単に売れて断捨離が出来る
「要らないものを売る」をやってきました。

ところが。
私がここで何度も書いてきた、
パチンコ屋と買取屋は店選びで勝ち負けが9割方決まる」の鉄則を、
私自身が忘れておりまして…。

映画DVDや本など、全部で80アイテムくらいかな。
まあ安く見積もって@40円の3000円くらいを提示されると思っていました。
はー、もう2度と行かないあそこは。

結果は何と、1,100円ちょっと。
@20円行かないとは想定外…結構即売れするモノもあった筈なんだけど。
(古物商の観点から見て)
あまりの安さに持って帰るのも嫌、個人情報晒すのも嫌になってしまい、
「処分」してもらう事に。そのまま置いて帰りました。
80アイテム査定してもらっていながら不成約にするのが気の毒に思ってしまう、
古物商ならではの感覚が「持ち帰り」を最後に邪魔しました。
1,100円貰うべきだった? 他の店に行くべきだった?
まあこれもひとつのミステリーショッパーと思えば、
断捨離できた分と合わせ私的にはプラスです。

あとちょっと残っているレトロゲーム系は、マニア店でちゃんと売ることに致します…。
by kinkenya-kobutu | 2014-12-11 12:11 | 古物商としての葛藤 | Comments(2)


最新のコメント
↑ お疲れ様です。値段交..
by kinkenya-kobutu at 20:52
↑ お疲れ様です。いやい..
by kinkenya-kobutu at 20:51
↑↑ ↑  お疲れ様で..
by kinkenya-kobutu at 16:51
↑コメントありがとうござ..
by kinkenya-kobutu at 16:22
↑ お、お疲れ様です。い..
by kinkenya-kobutu at 12:46
↑ ご指摘誠にありがとう..
by kinkenya-kobutu at 21:01
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ お疲れ様です。そうで..
by kinkenya-kobutu at 21:20
↑ その通りでございます..
by kinkenya-kobutu at 13:36
以前の記事
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク