人気ブログランキング |

中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
<   2007年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧
 
何でも限界まで権利主張すればいいものではないらしい
何でも限界まで権利主張すればいいものではないらしい_f0064937_846713.jpg

JR東日本の株主優待券です。

ここ2、3年は販売相場や環境が変わってしまい、弊社では店頭販売しなくなりました。
(昔は東京~仙台自由席でも対応できた)
今は買い取ったら残しておいて、
東京行きの際に同業者様の「おみやげ」として活用しています。
代わりに弊社が欲しいJR西日本の優待を頂戴して、双方が得をする寸法です。

購入するばっかりじゃ同業者様もメリット少ないですから。

以前東京へ行った時、馴染みの同業者様に素朴な疑問をしたことがあります。
「JR東日本株優を買って、お客様はどこの区間で使うんですか やっぱり八戸?」

すると同業者様は私の予想外の答えを返してこられました。
「ほとんどが盛岡 もしくは秋田」

これはかなりびっくりしましたね。
だって我ら近畿の金券屋はJR西日本の優待を販売する時、
お客様の目的地が9割方「博多か小倉」だと思っていますから。
(博多が現実的な新幹線西日本エリアの境界)
(神戸から新山口・新下関、岡山から金沢といったレアな用途もあります)

さすがに中小国(JR北海道との境界)のお客様がそんなにいらっしゃるとは
思わないにせよ、八戸なら遠い分お得度も大きいから需要が多いと思ってた。

ふーん、秋田はまだ納得だけど盛岡ねえ…。
聞いてみないと分かんないもんですな。
by kinkenya-kobutu | 2007-07-18 09:33 | 商品の説明 | Comments(27)
 
ウチの商品をレッドソックスに例えると、コレが岡島選手
ウチの商品をレッドソックスに例えると、コレが岡島選手_f0064937_857784.jpg

トラフィカ京カードといいます。

京都市交通局が管轄するバスと地下鉄の共通カードです。
京都市交通局でしか使えない分、300円のおまけがついています。
同じようなものが大阪市にもありますが…。

ウチの頼れるセットアッパーは、間違いなくコイツです。
他府県のカードがなぜこんなにも売れるのか? と時々考えてしまうのですが…

よくお買い上げ頂くお客様にお伺いしたら答えは簡単でした。
京都から離れている分、売ってる店がウチぐらいしかないからですって。

なるほどー。
京都市近郊のお店なら、これはどこでも置いてますもんね。
かたやこっちは遠くてライバルがいない分、需要も弊社に集まるというワケですか。

仕入れは難しいけど、これからも切らさないようにしなくちゃ(汗)。
by kinkenya-kobutu | 2007-07-17 09:05 | 商品の説明 | Comments(0)
 
他県へ打ち合わせに行きます
久々早上がりシフト(15時までの勤務)だ…と喜んでいたら、
すごくお世話になっているお客様からのお呼び出しが掛かりまして。

喜んでお伺いしなくてはなりません(苦笑)。

こういう時はわが身がシングルであることを喜ばんといかんなぁ~。
急な予定変更でも、待っている人がいないから簡単に対応できる。

この前だったか、同い年のN店長が「急に予定変わって帰るの遅くなる」って
携帯で奥様に連絡してたっけ、それも敬語で。

何かを得ようとすれば、何かを失うのよね。
気ままな独身が長すぎて、いざ奇跡的に伴侶を得ても案外窮屈なだけかも知れん。

と強がるのはこの辺にして(泣)。

先方からのお呼び出しは、簡単に言えば打ち合わせです。
先様のご要望を可能な範囲で答え、無理なものはやんわりかわし、
こちらの提案は何があっても捻じ込まないといけない。

「隠密同心心得の条」みたいな覚悟で行きます。
若い人はわかんないか(笑)?

抜粋すると、
「ご下命、いかにても果たすべし(ノルマは必ず達成せよ)」
「死して屍、拾うものなし(たとえ死んでも会社は関知しない)」

日雇い派遣など、雇用格差とかが深刻な昨今だから、
今の身の上もまだまだ幸せだとは思ってるけどさ…。

社長。可能な限り頑張るから、せめて骨は拾ってね(泣)。
by kinkenya-kobutu | 2007-07-16 09:53 | 行動中 | Comments(0)
 
二手に分かれて
祇園祭に行かれる方用のきっぷが
少し不足している様な気がしたので、急遽仕入れ部隊を召還しました。
(ありがとうね、Yさん)
でもこの台風の中、ホントに特需はあるのだろうか?

京都方面は全てYさんに任せたものの、遠くの切符も大分目減りしているので
私もこれから「関西おでかけ切符」で仕入れに向かいます。

トラブルとかで電車止まるなよー、それなり人件費使ってるんだから(苦笑)。
もし電車が止まっていたって、
車内で閉じ込められているスタッフの時給は発生し続けるんだから。
by kinkenya-kobutu | 2007-07-14 09:37 | 行動中 | Comments(0)
 
良かった、損しなくて
良かった、損しなくて_f0064937_12315936.jpg

京成電鉄の株主優待券です。
関東でご活躍されている同業者様にとっては垂涎の1品…なんでしょうか(苦笑)?

実はこれ、弊社で入手したものなんですが、
その時応対した時ウチのスタッフが重大な勘違いを犯しまして。

京阪電車株優のつもりでお客様にお話したらしいのです。

京阪株は弊社だと、ものすごく高価で取引する商品。
あちゃー、これは赤字かな~と、報告の電話があった直後は思いました。

ところが京成は、関東私鉄の中でもかなり高額でやりとりできるものだと
後で判明しまして(ある程度は知ってましたが)。

高くつけてしまった「京阪」のレート<東京で売却できる「京成」の相場

で間違いなく得をすることと相成ったのです。

ホント、「新京成」じゃなくて良かった。あれなら100%赤字だよ。
by kinkenya-kobutu | 2007-07-13 12:47 | 商品の説明 | Comments(10)
 
ちょっとレアな1枚
ちょっとレアな1枚_f0064937_9152136.jpg

大阪の地下鉄、バス、ニュートラムで利用できる「回数カード(3300円分)」です。

何だ、珍しくもなんともないじゃん…と思うなかれ。
この写真では見えにくいのですが、これは発行日(左の見本と書いている少し上)が
「2007年7月9日」となっています。

だから何よ…と仰るのはまだ早い。ここからが肝。
カード下部に「カード」のマークがあるでしょ? これが今レアなんです。

だって、もうこのカードは「スルっとカンサイ」では買えませんから、
普通ならこの表記はありえません(磁気カードで購入した時のしるしなんです)。
現金でしか買えないのに「カード」で発行しているとは何ぞや? となります。

まあ、ちょっと考えたら分かることなんですけどねー。
ただ単に、大昔の交通局専用券「タウンカード」が弊社に買い取りで入ったので、
どうせなら回数カードにしてしまおうとチャレンジしただけ、というのが真相です。

ちなみに、皆様にはお勧めしません。
だって心斎橋駅の券売機でこれをやった時、あまりにレアな事柄だったせいか
機械止まっちゃいましたもん(苦笑)。駅員さんに直してもらいましたけど。

これは売らず、仕入れ部隊の移動用に使用します。
by kinkenya-kobutu | 2007-07-12 09:30 | 商品の説明 | Comments(0)
 
多分交換できるだろうけど、あえて変えない
多分交換できるだろうけど、あえて変えない_f0064937_9275243.jpg

阪神電車の専用カード、「ハープカード」といいます。
ちなみに表面は「ブルースウィリス」の映画の宣伝です。

この手の関西非JR系の鉄道カードは、駅員さんに言えば(もしくは券売機に入れれば)
スルっとカンサイの券に交換してくれることが多いです。
(大阪市交通局と阪急はそうじゃなかったかな?)

これもセオリーどおりなら替えるべきなんでしょうが…今回はあえてこのまま行きます。

将棋で言えば銀が敵陣に入ってあえて「成らず」を選択、という所でしょうか。
何故って? これで試したいことがあって…フフフ。
by kinkenya-kobutu | 2007-07-11 09:40 | 商品の説明 | Comments(16)
 
敵は意外に新聞屋さんだったりする
敵は意外に新聞屋さんだったりする_f0064937_9231624.jpg

ホンダの株優です。

鈴鹿サーキットとツインリンクもてぎの入場がタダになります。
有効期限内なら何度も入れるみたいですね。

オークションの相場を見る限り、ツインリンク用としてのご利用が多いようですな。

鈴鹿はぶっちゃけ、これより新聞屋さんが時々くれる「割引券」の方が優秀な気がします。
この株優、モートピアパス(鈴鹿)100円引きしかしてくれないから。
それに対し、閑散期の「割引券」はごっついサービスですからね。

さあ、これはオク行きかな?
by kinkenya-kobutu | 2007-07-09 09:34 | 商品の説明 | Comments(2)
 
このアイテムで交渉してこられるか。すごいなー
このアイテムで交渉してこられるか。すごいなー_f0064937_2025462.jpg

つるやゴルフ券です。
ゴルフの券の中ではダントツ見ます(苦笑)。売れない券としての認識しかありません。

生意気に6ヶ月の有効があるんですね。

これを3枚お持ちになったお客様と、本日は大分にらめっこさせて頂きました。

ノブ「うーん、売れないんで…50%ならお伺いしますが」
ご主人「えー半額? (奥様の方を向き)どうする?」
奥様「3000円とかにならないの?」
ノブ「う~~~ん」

およそこんなやり取りでした。
決着は…皆様で予想して下さい。
非公開コメントなら正解不正解をお答えします。

ヒントは、この写真が撮れているという事実(泣)。
by kinkenya-kobutu | 2007-07-08 20:30 | 商品の説明 | Comments(2)
 
ほとばしる汗が生み出す悲劇
今日は現場におりました。
さすが土曜日、なかなか忙しかったですよ。

大量の切手をお持ちになられたお客様の応対をさせて頂いた時、
ちょっとしたヘマをやっちゃいまして。

お昼ごはんを食べたばっかりでちょっと体温が上がっていたのと、
お客様をお待たせしたくない気持ちがあいまったんです(言い訳)。
つい

ポットン

買取り最中のシートの束に大粒の汗を落としてしまいました。
すぐに持っていたタオルでぬぐったんですが、遅かった(泣)。

嫌なぐらいくっつくくっつく。3シートぐらい「はがれ」を作っちゃいました。もう最悪。

この仕事やってそこそこ経つけど、買い取り前の商品をダメにしたのって初めてだ…。
やっぱ「ビリー」に入隊してダイエットするか?
by kinkenya-kobutu | 2007-07-07 20:00 | 行動中 | Comments(0)


最新のコメント
↑ お疲れ様です。値段交..
by kinkenya-kobutu at 20:52
↑ お疲れ様です。いやい..
by kinkenya-kobutu at 20:51
↑↑ ↑  お疲れ様で..
by kinkenya-kobutu at 16:51
↑コメントありがとうござ..
by kinkenya-kobutu at 16:22
↑ お、お疲れ様です。い..
by kinkenya-kobutu at 12:46
↑ ご指摘誠にありがとう..
by kinkenya-kobutu at 21:01
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ お疲れ様です。そうで..
by kinkenya-kobutu at 21:20
↑ その通りでございます..
by kinkenya-kobutu at 13:36
以前の記事
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク