人気ブログランキング |

中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
<   2006年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧
 
出張買い取りイベント2日目
他府県に出向きお客様から金券を買取るイベントの2日目です。
昨日会社で仕事を終えたのは23時半。その後イベント会場に行くため、早起きしたのは5時。
ちなみに一昨日はイベントの事でいっぱいいっぱいになり一睡もしていません。

なぜ動く俺のカラダ。
どうやら信じられないほどの活力が私の中で沸いているみたいです。


今日はついにイベント会場を貸して下さっている施設長からも暖かいお言葉を賜り、
お客様にはイベントの定期的な開催をお願いされ、とても嬉しい事が連チャンしました。

売って儲ける。
これだけの繰り返しで良いのであれば、デイトレーダーになればいいんです。
(私は決してデイトレーダー嫌いではないですが)

お客様からの感謝の言葉。
これこそが客商売に携わる人間の重要な「ボーナス」だと私は思うんです。
商売には怖いことや悲しいことだらけですが、それと相殺しても余りある大事なモノ。

やめられないッスね、やっぱ客商売は。

明日は3日間で買取った金券の画像でもお見せできればと考えております。
by kinkenya-kobutu | 2006-08-12 23:32 | 行動中 | Comments(0)
 
強敵!「ダンボール怪獣、切手ギッシリー」
本日は私プロデュースの出張買い取りイベント初日。
実は前日から緊張で眠れず、心身共に良くない状態での会場入りでございました。

商業施設の一角でお客様から金券を買取る、簡単に言えばそれだけの事ですが、
場所を借りる施設との打ち合わせはもちろん、広告代理店への根回し、
近隣の金券相場のリサーチ、同業者様を刺激せずお客様にご満足頂く価格設定など、
一筋縄では済まない重要な事柄がいくつもあります。

また弊社社長が「近江商人」を名乗る以上、「三方よし」を達成しないと成功と認められません。
つまり、「売り手良し(この場合はお客様)」「買い手良し(弊社)」
「世間良し(商業施設の販売促進に貢献)」が同時に求められるのです。

7時半ごろ、会場での設営を始めまして開店(9時)には何とかカタチとなりました。
むむむ、急ごしらえのPOPにしてはなかなか。がんばって作ってくれたA総括に感謝。

が、お客様の出足は思った以上に鈍く、早くも損益分岐点の影がチラつく。
ボクシングの亀田選手じゃないけど、「勝たなくちゃ次がない」私。
ここで少しでも黒字を出さないと、場所を貸してくださった施設様に申し訳が立たない。
赤字となれば当然次は貸してもらえなくなってしまう。
会社もチャンスをくれないかも知れない。それは猛烈に困る。
ここのイベントを成功させ、ゆくゆくは全国を飛び回る「行商金券屋ノブ」に
クラスチャンジするつもりなのに。

でも14時を過ぎても今日の目標には遠く及ばす、内心悶々としていたのでありました。

ところが。
捨てる神あれば…でしょうか、15時頃から比較的大きなお買取りがぽつぽつと入りだし、
16時には待望の大口買い取りが。

出た~、ダンボールいっぱいの切手。
イベント終了まで2時間しかないよ、どうすっぺ。

とりあえず相方と2人で仕分けていく。
切手をお持ちになられたお客様に了解を取って、他のお客様も応対していく私。

同業者様の方々はよーくご存知だと思いますが、
ダンボールに入った切手って、数えるのにすっげえ時間かかるんスよ。
ぶっちゃけ儲かるから喜んでしますが、忙しい時は結構キビしいです。
シート状のものはともかく、バラバラの切手はもう大変。

結局、2人真剣にやって2時間。
お客様は辛抱強くお待ちいただき、喜んで買い取り代金をお持ち帰りになられました。

まあこの切手で何とか目標も達成したし、お客様も喜んでいらっしゃったから、
今日は悪くても「二方よし」まではいったな。

よしあと2日。三方よしを狙うぞ。
とりあえず明日も(もう40分ぐらいで明日ですが)5時起きだ。

ふう。
by kinkenya-kobutu | 2006-08-11 23:21 | 行動中 | Comments(0)
 
長期休暇
来月、長期休暇(とはいっても4日間ですが)取って北海道へ行きます。

札幌2日、旭川1日、あと1日は気の向くまま。
約1年振りの連泊旅行(出張除く)。ちょっとテンション上がります。

動物好きの私としては、「旭山動物園」がメインイベントです。
まず半日は居座ってしまいそうだ。
何でも夏季開園時間は17時15分までだとか。
冬季の15時半とかだとゆっくり回れませんが、これなら安心ですな。
 
前行って超ウマかった小樽の寿司も食べたいなあ。
思い切って北や東の方も行ってみたい。
でも実行すると時間とお金が…ああ。

こんな時、常に一人旅を強いられる私は苦労するんです。
何せ、旅行会社の格安パックツアーは「お二人様以上」が非常に多い。

けっ、一人じゃダメなのかよう。
ロンリーなおっさんは旅行行っちゃアカンのか?

ようし、3泊4日全て朝食付、往復いい時間の飛行機乗っても、計4万円までで出費抑えたる。
金券屋+旅行業管理者のテク見せ付けて、絶対安く一人旅満喫だ。

結果はまたいずれ。
by kinkenya-kobutu | 2006-08-10 09:44 | 行動中 | Comments(7)
 
先日、上司A総括(何度も言うけど温厚かつ腹黒な34歳、2児の父)に
「総括の夢って何なん?」と聞いてみた時の事。

総括はしばし考えて、こう答えました。
「家を建てたい」

え、もうマンション持ってるじゃん。てゆうか実家の一軒家もあるじゃん。

「実家は兄弟にあげるかも知れへんし。それに自分のお金で建てたいから」

な、なんとカッコよい。
前に私がエクレアあげたとき、「そっちがいい」と私用のティラミスと勝手に交換した
総括と本当に同一人物か?

「まあ仕事とか生活とか、肝心な所は嫁さんと相談して決めんとアカンから、
 俺の夢というよりは嫁さんと2人の夢なんやけどね、本来は」

ああ、私より2学年下なのに、何としっかりした事抜かすんやろこの方は。

「で、アンタの夢は?」
総括に聞かれしばし口ごもる私。
そんな立派な、リアルな夢(というより目標じゃんそれは)を聞かされて、
私の夢はこうです、とは言いづらい。
でも、自分から振っといて自分は内緒とは何ともアンフェアだ。意を決して言ってみる。

「金券屋として新しい商売を思いついて、時の人となって情熱大陸に出ること」

ちょっと笑われてしまった。
いいじゃんか、あの番組好きなんだよ。
私のビジュアルは、ちっともテレビ向きじゃないのが不安材料だが。
by kinkenya-kobutu | 2006-08-09 09:39 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
花火特需
私どもの商圏で、最もお客様が外出されるのは毎年今頃です。

近隣で大きな花火大会が連続して催されるんですよ。
この日ばかりは、普段より●百人も来客数がアップします。
お店にとっては大事な大事な書き入れ時。
開催地までの近距離切符が飛ぶように売れます。

金券ショップでわざわざ買っても、近い切符やから10円~20円得するだけやろ、
と思われるかも知れませんが、メリットはそれだけじゃありません。

当日、JRの券売機は長蛇の列です。これに並ばなくて済むのはラッキー。
また過去に、自動改札は何度も止まっています(お客様があまりに多すぎて)。
有人改札だけになった時は、Jスルーやイコカはとっても時間が掛かるのでとても不便。
(通過処理は機械を使用しないといけないので)
その点、行き先の明記された回数券(のバラ)は、有人改札でもサッと通過可能。
せっかくのお出かけ、すっきり行動したいものです。

皆様のご利用を、心よりお待ち申し上げます。
by kinkenya-kobutu | 2006-08-06 12:01 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
6.8%
入念に計画を練り、
慎重に事を運んだハズなのに。在庫しっかり溜め込んだハズなのに。
当初からめっちゃ高価買取をうたい、遠方の同業者様からもご支援頂いたのに。

何で売切れそうなんだ、JR西日本の株主優待券!

ありえない、ありえないよ。このお盆を前にこの商品が切れるなんてことはありえない。
というか、あってはならない。

どうすんべ、どうすんべ、どうすんべ俺。

大阪で仕入れるのはJTA(日本チケット商協同組合)上西副理事長様の意向に背くしなあ。
(同業者同士による株優の取り合いは、価格高騰に繋がりお客様の為にならないと警告)
やっぱできんよな…。


そうか、JR西株を必要としていない地域(つまりこの株優が使えないエリア)の同業者様で
買えばいいんだ!
我ながら何と単純な発想。

てなわけで、本日は朝5時起きで出発しました。
18きっぷを握り締め、着いた先はJR浜松駅。
ここはどっぷり東海管轄ですからね。もしかしたら安価で入手できたりして…うぷぷぷ。

げ、全滅。6店もあるのに、何故?

「ウチでは売れないんで、取り扱ってないんですよ」
なるほど。でももったいないなあ。
「ウチでは売れないので、溜まったらすぐ(他社に)流しちゃうから」
ごもっとも。でもウチに売って頂けると嬉しいなあ。

突きつけられた現実に、しばし沈黙。
そして頭の中でスケジュールを整理(私は電車に乗るのが大好きな「乗り鉄」マニア)。

うむ、こうなったら愛しの西株が見つかるまで、降りて降りて降りまくってやる!

で、夜には会社で仕事が待っていることを考慮に入れ、時間の許す限り降りました。

浜松(6店) → 豊橋(2店) → 金山(3店) → 名古屋(12店) → 尾張一宮(3店)
        → 西岐阜(2店) → 大垣(1店)

気がつけば夕方までに29店も寄ってたりしますが、結局目当ての商品があったのは
2箇所だけでした。確率にして6.8%。

やっぱ他人のふんどしで相撲取っちゃダメってことですね。勉強になりました。

でも待てよ。
確か名古屋あたりのお店で、
「昨日たくさん買われた方がいて…」と連チャンで聞いたなあ。
これはひょっとして…一足遅かったのか?
…来期は出遅れんぞ。
(だから他店の在庫をアテにしちゃダメだって)


最後にアポなしで行ったにも関わらず、超高価買取をして下さったK様、
本当にありがとうございました。今後とも何卒、よろしくお願いしますね。 
by kinkenya-kobutu | 2006-08-05 23:39 | 行動中 | Comments(2)
 
いまさらながら「ハリーポッター」を購入
しかも「炎のゴブレット」
ちょっと古いですね。
ブックオフさんで特売してはったもんで、つい手が出てしまいました。
1000円ナリ。もちろん支払いは図書券です。
(その前の3作は図書館で読みました。映画も見てます)

金券ショップだけじゃなく、あらゆる「古物商」が好きな私は、
時々古本屋さんや、中古ゲームショップに行ったりしてます。

基本的に在庫が「溜まる」業種は、粗利が大きいので売った時がっかりしますな。
下手すると1冊「5円」とか「10円」とか、「お買取りできません」とか。
WEB全盛の今じゃ「百科事典」とか無用の長物だから、
ウチにある「ブリタニカ」も二束三文だろうなあ…。
でも邪魔だし売っちゃおうかな。

ちなみに、古本屋さんのフランチャイズは初期投資がエライかかります。
(興味のある方は古本屋さんチェーンのHP見てください)
「脱サラに最適!」とかうたっているFC本部もありますが、あの大金を出せる「勤め人」が
世の中に何人いらっしゃるのでしょうか…?
by kinkenya-kobutu | 2006-08-04 14:59 | 行動中 | Comments(0)
 
外貨はじめました
本日より円⇔米ドルの外貨両替を始めました。

都市部の同業者様に比べ、ちょっぴりスタートが遅くなってしまいましたが
海外旅行ラッシュには何とか間に合ったということでまあ良しとしましょう。

種銭となる外貨を仕入れるお金だけでも結構な出費です。
「偽造鑑定機」が結構高いのも痛かった。
まあこれがないと、お渡しした外貨が偽造だったなんて恐ろしい事になってしまいますから。
この辺の経費はケチれません。

でも、この「鑑定機」すごいっす。
偽造券を瞬時に見破る優れもの。
実際に偽造券サンプルを通してもらいましたが、いついかなる場合も100%感知します。

金券ショップの外貨は、しっかり安全を確認していますからどうぞ安心してお使い下さいませ。
by kinkenya-kobutu | 2006-08-01 09:25 | 行動中 | Comments(0)


最新のコメント
↑↑ ↑  お疲れ様で..
by kinkenya-kobutu at 16:51
↑コメントありがとうござ..
by kinkenya-kobutu at 16:22
↑ お、お疲れ様です。い..
by kinkenya-kobutu at 12:46
↑ ご指摘誠にありがとう..
by kinkenya-kobutu at 21:01
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ お疲れ様です。そうで..
by kinkenya-kobutu at 21:20
↑ その通りでございます..
by kinkenya-kobutu at 13:36
↑ 私も次の車は自動ブレ..
by kinkenya-kobutu at 00:57
↑ ありがとうございます..
by kinkenya-kobutu at 08:39
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク