中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
カテゴリ:行動中( 919 )
 
もうちょっと母が良い子にしてくれたら「蛍の光スタート」にはならんのだけど

普段、かおっとくさつの営業日に9843へ向かうのは大変です。


かおっとくさつの営業時間は、19時まで。

近所の9843は、20時まで。


この1時間で、母の夕食準備をして血糖値測ってインスリン打たせて

ご飯食べさせて薬飲ませて歯を磨かせてトイレ促して寝かしつけて

皿洗ってご飯炊く予約して(母はこれがないとパニック起こす)、

そして車乗って9843に行く。正直、かなーりタイトっす。


大抵店内に入ったら「蛍の光(もしくは蛍の光っぽいもの)」が

流れています。落ち着いて買い物できへんて。

まあ閉店時間を知らせる為の音楽ですから仕方ないんですけど。


昨晩は幸い、探していた2点は店員さんのヘルプですぐ見つかりました。

やっぱ闇雲に探すよりプロに聞いた方が断然早いですね。

あとは「お値段以上」であることを祈るのみ…たまーにないですか?

さしもの9843でも「買うんじゃなかった」的なもの。

弊社で使っているキャビネットは結構すぐに潰れました。

使い方が悪いんかな? かといって鉄製のキャビネットだと

ブランドショップに合いにくいよなあ…。


頑張って稼いで、早いうちに新しいキャビネット買おう。

その前にリサイクルショップ回るのも悪くないか。

ウチ、中古屋だったの忘れてた(おいっ)。


by kinkenya-kobutu | 2019-01-10 18:20 | 行動中 | Comments(0)
 
さらば、射幸心を煽った「お父さん」よ(打ち納め)

更新が途切れていました。すみません。


7日の夜中から、金沢のルーティン出張でした。

8日朝の下見から競りと来て一旦お開き、9日の始発特急で草津に帰り

「かおっとくさつ」をオープンする私にとって一番の強行軍ですが

毎年1月は、特に厳しいイベントがあるのです。それは。


金沢は1月と加賀百万石祭りの時、一部のパチンコ店が

夜中1時営業になるんですよね…。


なに会社を代表して経費で出張してパチンコしてんねん、と言うなかれ。

これが我らのスタイルなのです。

これで業務が出来る時間帯で途中抜けしてパチンコしたら断罪ものですけど


朝誰よりも早く下見して、

昼誰よりも遅くまで下見して会場を出て(一旦出ないといけないルール)、

夕方渾身の力を振り絞って競りに臨んで、

夜気持ちを切らさずにパチンコ(正月だけパチスロ 後述)して、

夜中朝昼晩と真剣勝負をやり抜いた同業者様と飲む…


これならいいっしょ。まー先様はとんでもない傑物で、

彼に比べたら私なんぞ俗物そのものですけど、

何についても全力」を貫いた結果ですから堂々遊びますよ。

目押しもロクにできない私がなんで不慣れなパチスロに、

しかも設定も入っていないであろう深夜特別営業にリスクの高い

パチスロに閉店まで座るって正気なのかと。

f0064937_23553644.jpg

アナザーゴットハーデス。

「射幸心を煽る」とのことで今年中に撤去されるパチスロ機。

おそらく深夜営業でじっくり打てる時は、私この8日のワンチャンしかなかった。

なら、やるしかないでしょ(なんでやねん)。

f0064937_23580251.jpg
残念ながらこの通称「お母さん」はあんまり出玉を下さいませんでしたけど、

f0064937_23585671.jpg
その後「ループストック」なるものでこの主役、通称「お父さん」が出てきて、

f0064937_23594091.jpg
お父さんしっかり稼いでくれて、
f0064937_00001048.jpg
f0064937_00003085.jpg
お付きのワンちゃんが2頭(でいいのか?)出てきて、

f0064937_00033056.jpg

結果、奥様やお付きワンちゃん数匹の前もって出ていた出玉を合わせて、

約3000枚をゲット致しました。

その後、一緒に打って下さった先様との飲み代は

全て私がお支払いさせて頂いたのは言うまでもありません。

あー、しんどかったけど楽しかった! 

ありがとうハーデス。良い思い出ができました。


明日からまた、ひたすら古物の事ばかり考えて生きていきます…。


by kinkenya-kobutu | 2019-01-09 23:54 | 行動中 | Comments(0)
 
あー、双方の言い分わかる、わかるけどそれは仕方ないって

元日にお邪魔した他府県の同業者様(総合系)で

「1月4日からセール」の貼り紙を拝見。あー、それなら来るしかないのね。

というわけで昨日、もう一度高速乗って行ってきました。

Uターンラッシュをモロに食い、渋滞25キロだって。

ここはどこの関越自動車道やねん的な。あわててナビを入れたら


○○出口まで、あと2キロです


問答無用で高速降りる指示。そやよなー。

というわけで土地勘ほぼゼロのシタミチへ。こんな真っ暗で

しかも冷えて凍結が心配されるエリアで走りたくないなあ…。

この辺は街灯も少ないと思うし…って、ワインディングロードやないかい。

そらー高速25キロも混むわなあ。


というわけで当初予定よりずっと遅く現地到着。

さてさて、元日「あえて」買わなかったモノを割引で…はわっ!

この地にはイナゴか何かが襲来したのでしょうか?

買おうと思っていた商品、見事に全滅。

間違いなくその商品が陳列されていたスペースがぽっかり空いている。

やられた、みんな考えることは同じだったかー。

というわけで失意のなか、セールをやっておられるもう一軒の方へ。

もうあんまり営業時間がありません。焦りつつも安全運転で移動。

こちらは「イナゴさん(という名の同業者様でしょう 私もか 汗)」が

漁っ…もとい、お見えになった形跡がない。

同業なら100%買っていくお品物が残っていました。

やったーこれ1個で高速代(行きのちょっと分と帰り分)ペイできた。

店内で蛍の光が鳴る中、店員さんに急いでショーケースを開けて頂き、

何点か購入させて頂きました。来た甲斐あったー。

こうやって私は時たま(最近忙しくて&疲労であまり実行していない)

「背取り(他店様で購入し、他所で転売するやり方)」を行うのですが、

わざわざ出向くのはそれだけではありません。


店構え

品揃え、価格、

接客態度、


等々を観察しています。ブランドの師匠は鬼籍に入っちゃったし

(元々手取り足取り教えて下さる方ではありませんでしたが)

スタッフ3人抱えて、逆に私が教える立場になった時、

果たして私の「引き出し」を埋めるにはどうしたらいいか?

と思うと、ヒト様のお店を観察するしかないんですよね。

で、今回ちょっと気になることがありました。

先様は総合系なのでいろいろなモノを持ち込まれるんですよね。

総合…というとよく持ち込まれるのは家電とお洋服が思い浮かびます。

私の前にカウンターにいらっしゃったお客様は、そのお洋服を

持ち込んで買取査定を依頼したようなのです。

勝手に漏洩するわけにもいかないのでかいつまんで書くと、


1 お客様はネットなら定価以上で売ってるんだから高く買って欲しい

2 店員さんはネットを確認するも、お客様の煽りには乗れない様子

3 お客様はどうしても売りたいが、査定額に納得できない

4 店員さんは折り合えない事を告げ、お持ちになった袋に査定品を詰める

5 袋を持って立っているお客様 再交渉したいご様子

6 他で忙しく、その場を離れたままの店員さん


そのうちお客様がしびれを切らし、お帰りになられました。

まー、私どもからすると「あるある」ですよね。

めっちゃアピールして少しでも査定価格を吊り上げようとするお客様は

けっこうお見えになりますが、正直逆効果です。

唸ってもがなっても、上がらないものは上がりません

(このお客様は唸ってないですけどね)。

結局、今回応対されていた店員さんはしっかりされていたので

終始冷静に自身の主張やお立場を示されてましたけど、

私だったら「プチっ」ときて


ならご自身で出品されたらいいじゃないですか


って言ってしまうかも(アカンて)。たまにいらっしゃるんですよね。

ネットではこうだったから、このくらい買取が当然だ」って、

ひとつひとつにネットの販売価格のメモ書いて、

そっちも商売だからこの価格で(引き)取ってくれないのは分かる

とか仰って、ここから1割引でどうだと交渉してこられる。

どうぞどうぞ、ご自身でチャレンジしてネット民さまの恐ろしさを

骨の髄まで体感しはったらええですやん?


ネットの販売価格なんて、下駄で天気占うのと≒くらいいい加減です。

妥当な値付けもあるけど、例えばヤフオクで同じ中古品が30個

出品されていたとしましょう、1番安いのは割安かジャンク品として、

一番高い値段付けてるお品物は、おそらく一生落札されません

その、その値段のメモ付けて来て「これくらいでネットは売ってる」、

だから、何? 知ってるって教えて頂かなくともこっちだってプロだし。

まあそんな悲しい思い出を、出先の同業店のやり取りを見て

何となく思い出したというか。

この不毛なやり取りの諸経費も、どこかで捻出しないといけないんです。

簡単に見えて、結構いろいろあるんですよ買取屋って。


この店員さんに私の素性を明かして

ねー、そこまで仰るならご自分で出品されたら? って言いたいよね

と「あるある」をやりたかったけど、問題になると嫌だしね。

まあ業界に身を置く2人、どっかでまた邂逅するかも知れん…。


ガス抜きに行ったつもりがちびっとガスが溜まった背取りでした。


by kinkenya-kobutu | 2019-01-05 14:39 | 行動中 | Comments(0)
 
待ち人来たらず…と思ったらおいで下さり感謝感激、梨汁は出ません(古い)

遠足3日目から4日目朝の話です。もう少しだけお付き合い下さい。

前橋で目が覚めた私が次に向かったのは、長野県御代田町。

あの有名な別荘地、軽井沢の隣町です。

金券ともブランドとも関係のない用事がここではじめて起こります。

f0064937_02474458.jpg

明らかに寒そうな旧国鉄車両に雪が積もるのを見~の、

f0064937_02490214.jpg
ご当地キャラがお迎え~の、
f0064937_02492089.jpg

アシタカが見渡しているような神秘的景色を眺め~の、

f0064937_02511907.jpg
音に聞くおいしい信州そばに舌鼓打ち~の、
f0064937_02513687.jpg

地元民だらけの鉱泉銭湯の鍵も掛からん脱衣所に定価90万以上する

ロレックスを間違えて持ち込んでドキドキしながら湯に浸かりーの

(疑うのではなく、入浴施設に貴重品持ち込むのが本来マナー違反なので)、


3日目にしてようやく観光モードになった…のではなく、

ある方に会いに行ったのでした。

その人の名は小園拓志さん。詳しくは私のフェイスブックにあるので

そちらをご覧頂けるとありがたいのですが、

ざっくり言えば大事を成そうとする友達を、どうしても激励したかった

ただそれだけの為に長野まで行きました。

宿泊したホテルから最寄り駅までも結構あったのに31日の朝、

小園さん車でもっと遠い軽井沢駅まで送って下さってね。

昔と変わらず、優しかったです。たぶん超多忙だろうに…恐縮です。


私にできることは多くないけど、どうか大願成就できるよう、

この滋賀の地でお祈りしております。

御代田町、良いところでした。また会いましょう!

明日以降でどこか、31日午後の話触れて旅行の話は終わります。


どんだけ引っ張るねん…と仰らないで下さいね。


by kinkenya-kobutu | 2019-01-01 02:53 | 行動中 | Comments(0)
 
「遠足」2日目、亡き師を偲び…焼肉&悪口大会エンドレス(バチ当たるって)

12月28日早朝から始まった私恒例の「遠足」は29日2日目の話です。

神奈川県某所で目覚めた私は小田急で新宿へ向かいました。

かなり疲れていたのか、終点の新宿に着いても起きられず、目覚めたのは

折り返した後の下北沢。このロスが後々予定を狂わせました…。

新宿でチケット商の動向をリサーチ(という程のもんでもないですが)して

東京駅で一度降り、懇意のY様(八重洲)とお話して、

商売のジャマになるから後ろ髪引かれながらもその場を後にして、

ニュー新橋ビルでY部長(阪神→新橋)とM君(梅田→新橋)に挨拶して

地下鉄、東武と乗り継いで行った先は…

f0064937_23264961.jpg

もうネオンも壊れちゃっていますが、これがいいんです。

埼玉県幸手市にある、いまにも潰れそうなパチンコ店、

幸手チャレンジャー」。Youtubeでたまたま知ったここのオーナー様が

超良い人で。逆境とかいうレベルじゃない苦境の中で、

毎日精一杯生きておられるオーナー様を一目見たくて毎年来ています。

今回は一度も大当たりせず、文字通りボッコボコになりましたが…

最早、勝ちには来ていないですからそれはそれで構わないわけで。

ただちょっと、当たったりしてドキドキはしたかったなあ~。

一度も大当たりが引けなかった私をオーナー様は何とも申し訳なさそうな顔で

お話しして下さいまして。本当に温かみのある方です。

お互いお店を潰さないように」と握手して店を後にしました。


で、ここから東武で伊勢崎、伊勢崎から前橋に移動していつもの

「図書券ホテル」にチェックイン、何とか時間通りに着けた。

この日のメインイベント「献杯」をするためです。

以前にも書いた通り、私には古物の師匠が3人います。


一人は中古ゲーム屋の師匠(最初の勤め先)、

一人は今も師と仰ぐ日本チケット商協同組合の代表理事(飲みすぎ)、

そしてもう一人がつい先日他界したブランド部門の師匠です。


葬式参列やお墓参りはできなかったけど、せめて師と弟子達が集った

この前橋で、師を偲んで師が大好きだったお酒を天に掲げ、

亡き師を散々ディスろうと…へ? 死者に鞭打つなって?

しょうがないですやん、とんでもない人だったんだからさ。

まだ故人を偲ぶ気持ちがある分、我等は可愛げのある弟子ですよ。

最初病死と聞いた時、「あっ誰かに殺されなかったんだ、意外~」って

思っちゃったもの。それくらい破天荒が過ぎた方でした。

f0064937_23274638.jpg

ただ、師から一番パワハラを受けた師の愛弟子K社長(前橋)と

以前師の市場に出入りしていたH社長(さいたま)と焼肉を食べていても

あ、いまあそこでグチグチ言ってるよ」とあらぬ方を指差し

霊になっても我らのテーブルにいる態でバカ話をしていても、

どこか昔の苦い思い出が良い思い出へと昇華されている気がして、

やっぱり悪い人だったけど憎めない、どこか可愛げのある師匠だったなと、

師の教えてくれた事で結局我らは生かされているなと再確認できて、

ああこんな前橋くんだりまで来て献杯とか言ってても、

こうやって集まれて本当に良かったと思えました。


師をディスること、結局5時間。お開きは2時過ぎてました。

どんだけ師匠のこと好きやねん私達…。

まあこれで成仏する師匠ではないと思うけど、

ちょっとは愛されていた事を認識しただろうから、祟らないでね師匠。

遠足のお話は3日目に続きます。


by kinkenya-kobutu | 2018-12-31 23:28 | 行動中 | Comments(0)
 
「遠足」初日、市場で私の代わりに叱られる同業者様…申し訳ございません

今年も恒例、28日からオフを頂戴しました。

朝から母をショートステイに入れ、私は横浜のブランド衣料品市場へ

相場の勉強に向かいます。

f0064937_22502484.jpg

ちょっと前と相場がだいぶ変わっているような…服は利が厚い分、

ハズした時のダメージも大きい。トレンドを抑えておく必要があるけど

私の普段着ているものを見るまでもなく、ファッションは正直苦手分野。

ただ私が分からなくとも、データやスタッフ達の助けを借りて

今後この分野も強化せねば…。


市場からお昼ご飯を頂戴して午後の1ターンを見学してから途中抜けし、

電車で某所へ。

ここは懇意の同業者、S様(川崎 茶道具商)のお導きで骨董競りを

見学しにお邪魔しました。

見学するつもりが競ったりして、S様が会主から叱られるといった

ご迷惑をお掛けしてしまい、大変申し訳ないことに…

(本来競るなら私自身が登録すべきところをS様の部下で入ってるから)。

だって、金券が流れてきたら「」が騒ぐでしょー。

骨董・道具含め大変勉強になりました。


競り後はS様ともうお一方の同業者様も合流して飲み会になったのですが、

さすが年末、都会の3193にしてお客様が入りすぎ、焼き鳥が一本もない

状態での入店に。焼き鳥のない焼き鳥店て何よ。

まあ古物あるあるさえ話せればコーラとポテトで十分でしたが。


皆さんすごく、研鑽されていますね。素晴らしいです。

この日はこの地で宿泊しました。

また2日目以降もいろいろ、いっぱいありました。また今度書きますね。


by kinkenya-kobutu | 2018-12-29 20:02 | 行動中 | Comments(0)
 
長らくお仕事して下さってありがとうございます

今晩の古巣店長会議は意外にスグ終わりました。

まあディスカッションする議題が少なければダラダラやっても意味ないし

それはそれでいいのだけれども。

早く終わったので古巣スタッフを誘って居酒屋で2人忘年会をしました。

f0064937_23151385.jpg

私はあまり飲めないですけど元部下はガッツリ飲む系。

私がキウイ入りの甘めチューハイ、古巣スタッフ(女性)が

ハイボールをタッチパネルで頼んだら、店員さん何の躊躇もなく

私にハイボール、向こうにキウィハイを手渡した。逆よ、逆。

(今これは正しい場所に戻した直後ね)

せめて「ハイボールの方~」と聞け。

太っててハゲてる49歳のおっさんはカワイイの飲んだらアカンのか~。


昼特きっぷがなくなってこれからどうするかとか、

保険を見直しました、みたいな話をしました。

もう私も若くないから、いろいろ準備せなアカンなあ…。

ブランドと貴金属買取でこれから20年30年、果たして喰っていけるか。

もし体を壊して働けなくなった時、もしもの備えは十分だろうか。

私が古物に拘りすぎなのかもしれない。


かといって私にできることと言えば古物商しかないんだけどね…。


by kinkenya-kobutu | 2018-12-15 23:16 | 行動中 | Comments(0)
 
わき腹をしこたま揉まれて懐柔…私は荒ぶる動物じゃねーってば
f0064937_15024784.jpg

古巣の忘年会行ってきました。一応、来賓としてカウントされています

(まあ従業員じゃないから)。

画像は余興のアカペラ。立命館大学から来られたそうです。上手かった。

師の挨拶、主賓の乾杯の音頭で会はスタート。ここまでは例年通り。

でも今回はちょっと普通じゃない事態が起こりました。

主賓があのメインバンク、しかも当該の草津支店長…エリートやんけ。

昨日のブログを見て頂けたら分かりますけど、

弊社のメインバンクは古巣も同じ、まさに主賓のここです。

でも扱いは天地どころじゃない、天と地下深くマントル層くらい違う。


1 前任者から引き継いだのに一度も電話、来社してこない

2 決算過ぎても決算書取りに来ない

3 長期貸越を継続するミッションを実行しようともしない(既に切れたし)

4 しびれを切らしてこちらが電話したら「他の案件でちょっと…」と

  おおよそ東証一部の総合職とも思えないバカな言い訳をする

5 前任者がアホなことをしたので一時期優秀な支店長代理が担当だった頃は

  大変平和だった。この方からの引継ぎをぜんぜん理解していない

6 そもそも事の重大性も分かっていないし、悪いとも思っていなさそうな感じ


こんな事、日本チケット商協同組合理事長、草津ロータリークラブ前会長の

師の会社にしますか? という話。ぜったいするわけがない。

つまり、私はナメられたわけですよ。

たぶん、今回の担当君が生まれる前から私は古物商です。

減収だったけど過去最高益だったわけです前期は。

今までお金貸してくれてありがとう、おかげで最高益出ましたよ、

もし良かったらまたお金貸してね、って言いたかったよ。

私、ウソつきと付き合う気はサラサラないからね。

忙しいならそれこそ「行けないんですけどいつか必ず行くので決算書を」だろ。

電話一本で済む。掛けてこない=忘れてた、もしくはナメてたのどっちかだろ。

残念ながら前任者はこれ以上クソったれな事したんで長らく出禁にしたんだけど、

今回は出禁じゃ済まさない。

そのほうが若い子の経験になる…とかではない。謝りにくるのは明日。

師も向こうの上司も同席します。たぶん師は銀行側に付くと思うが、構うもんか。

私はバカにされたりナメられたりするのが一番嫌いです。

初代から今回の子まで、誰一人マトモなお客様係に当たったことがない事も含め、

積もりに積もったデトックス、明日はさせて頂きまする。

こーんな人に甘いスーパーお人好しな私を怒らせるなんて、ある意味天才だわ…。


で、ここからが本題(ながっ)。

まあこんな感じで、こっちの要求は必ずと言っていい程ゼロ回答で、

やって来る時は向こうの成績にまつわる事の要求だけ、が散々続いて

いい加減うんざりしてたんですメインバンクとの付き合いは

主賓(支店長)の挨拶の後、来賓として私が紹介された時も挨拶で


古巣と同じ○○銀行がメインバンクなんですけど、戦争したいと思います


と、一人勝手に宣戦布告するくらい(なんで呼ばれた忘年会でバカだな)、

大人気ない事を言ってたのですが…言ってすぐ主賓の支店長は、


社長~どうか怒りを納めて下さいよ~アホな部下持って苦労するんですぅ


もう肩に手を回し、もう片方の手は私の横っ腹をつまんで揉んでました。

ちなみに初対面です。こわっ、怖っ。この人尋常じゃないな。

ホンマの銀行マンってこんななんかー。私、かなり怒ってたんですけど

私向こう側の立場で、横っ腹つまんでモミモミできひんわ。

これも舐められてんのかなー。私より一個年上なだけなんやけどなあ。

今までいろいろ、修羅場潜ってきたんやろうなあ。分かった。

こっちもひとつ、条件出すからそれ飲んでくれたら決算書渡すよ。


でも担当者は許さへんで。前任者の支店長代理の顔も潰し、

任務も放棄してつまんない言い訳する勉強「しか」できない子は、

一応近江商人の先輩として、言うべきことは言わせてもらおう…。


by kinkenya-kobutu | 2018-12-11 19:01 | 行動中 | Comments(3)
 
「アウト~」と「タイキック」で来ましたか

すみません、ちょっと年末バタバタしておりまして、

更新が滞りました。今朝出張から戻りまして、今日から27日までは

通常業務です。

とはいえ18日の大仕事(仮引越し)まで、やらないといけない事が

目白押し。本当に何とかなるのだろうか…。

とりあえず7日は金沢出発10分前にしてまだヤフオクの発送通知を

していました。本来なら間に合うタイミングじゃない。

でも何とかかんとか間に合わせて店を閉めたのが19時3分だったか。

そこから走って草津駅に向かい、電車に乗ったのが19時7分、

無事乗れた~、そして野洲駅からは座ることもできたので

あーやれやれ、少しゆっくりできる…と思ったのが運の尽き。

目が覚めると乗客の方々が全員降りている…見慣れない駅構内。

これ終点の長浜駅やん。米原もう過ぎてるやん。

特急しらさぎ、とっくに金沢に向かってるって。

というわけで米原に戻って小一時間時間潰しました。

めっちゃ寒い。でもこちとら自由席なんで並んでいないと

下手したら敦賀や武生まで立ちっぱなしになってしまう。

そして金沢に着いてから行きたかったラーメン屋に辿り着く気力もなく

ホテルでチェックイン…夕食はコンビニのスパゲティでした。

で、昨日のブランドバッグ市場です。

市場は結構白熱していて、先月の惨憺たる状況とは打って変わって

とっても高い相場でした。弊社の出品も上々の売れ行きで、

ぶっちゃけ先月の大赤字が若干薄れそうな手ごたえ。

経営している以上、凸凹は多少覚悟しているところもあるんですけど、

先月のはヒドかった…是非是非今月以降は巻き返して、

来年の9月にはみんな笑って決算を迎えたいものです。

にしても、チケット商といい皮革ゴム製品商(つまり中古ブランド屋)

といい、「振り幅」がごっつくて面白いです。

f0064937_16295951.jpg

夕方はこうやってめちゃめちゃ真面目に競っているのに、

f0064937_16301891.jpg

夜は忘年会で同業者が同業者のお尻を叩いてる?(ゲームですけどね)

私も3発ほど(笑ってはいけない的な黒い棒)で叩かれました、

あろうことかウチの新人君にwww

もっとガツンと打ってほしかった…ウケなくて叩かれ損だったのが口惜しい。

やっぱ目一杯働く人は、羽目を外す時も目一杯なんですね。

タイキックを3発も喰らったS様(愛知)がMVPで

一番良い景品をゲットしていました。オチがついて良かったです。

私ももうちょっと、アドリブが効くようにならんとアカンなあ。

梅田会ならまだちょっとは機転利くんだが…近江商人としては悔いが残るわ。

ウケてこそナンボでしょ、私のようなブサイクは…。


by kinkenya-kobutu | 2018-12-09 16:31 | 行動中 | Comments(0)
 
もうすぐ引越し、もうすぐ旅行、もうすぐ2019年か…

今日の営業は普段より「相談ごと」が多かったと思います。


お持ち頂いてはいないものの、いつかは手放したいと考えている

お品物の買取予想価格とか(これはよくあります)、

お子さんにプレゼントをするのにここで取り寄せできるかとか、

お金を…とか(すみませんこれは守秘義務はいります)。


今日の成約数から考えたら、かなり相談数多いよなあ。

もちろんありがたい事です。今日のところは利益が出ずとも

今日の応対がいつの日か成約に繋がり、常連様を増やし、

口コミが広がる可能性は大いにある。

己の利益ばかりで、お客様のことを優先できない商売人は大成しません。

こうやって直接利益とはならないお仕事が増えるのも

ちょっとずつ、口コミが良くなっているのかなあと。


今月中旬に予定している「仮引越し」の事で頭が一杯で、

例年は万端整っている年末の旅行が全く準備できていない。

全くのノープラン。どうしよう。

空路の空き状況から、今回いつも行っている九州旅行はナッシング。

陸路でどこまでも乗り倒してやろうと思っております。

結局は同業者様巡って「背取り」して、温泉浸かってうまいもの食べて、

ヘロヘロになって帰るのはいつもと一緒なんですけどね。


ああ、楽しみ。今回はどんな出会いが待っているのやら。

でもその前に引越しだなあ。大掃除もしなきゃなあ。

やることいっぱいありすぎで目が回るわ…。


by kinkenya-kobutu | 2018-12-01 19:06 | 行動中 | Comments(0)


最新のコメント
↑ えー、弊社は売りがメ..
by kinkenya-kobutu at 21:24
↑ 茨城の責任者様とは特..
by kinkenya-kobutu at 18:11
↑ W社様のスジ以外は奈..
by kinkenya-kobutu at 15:15
↑ あけましたおめでとう..
by kinkenya-kobutu at 14:10
↑ お疲れ様です。そうで..
by kinkenya-kobutu at 23:56
↑ お疲れ様です。 ..
by kinkenya-kobutu at 21:07
↑ そうなっちゃいますよ..
by kinkenya-kobutu at 18:24
↑ いえいえ、楽しみでや..
by kinkenya-kobutu at 00:20
↑ 最後のお二人は懐かし..
by kinkenya-kobutu at 22:14
↑ お疲れ様です。マジで..
by kinkenya-kobutu at 19:06
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク