人気ブログランキング |

中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
2020年 02月 11日 ( 1 )
 
正射必中と正射正中

カンブリア宮殿に出ておられたゴディバジャパンのフランス人社長が仰っていた

正射必中」と「正射正中」の話に痺れました。

どちらも弓道の精神だそうで、


「正射必中」は「正しく射れば必ず的にあたる」、

「正射正中」は「正しく射れば正しく的にあたる」意味らしい。


50年生きてきて一度も聞いたことがなかった。

陶磁器メーカーの社長をしていた時ゴディバにヘッドハントされ、

低迷していた売上を10年で3倍にし、日本をゴディバ内で世界一にし、

「チョコ以外の派生品はほとんどが日本考案」とまで言わしめた立役者。

その方が弓道錬士五段の社長さんです。


「正射必中」、つまり正しい手順を踏めば必ず成功するということ。

身だしなみ、接客、清掃、お客様の声を聞く…どれも当たり前の事だけど

全スタッフに周知徹底させるのは大変。そして高級チョコであるゴディバを

コンビニに置き、ブランドイメージを下げなかった点も秀逸。


私も自分の持ち場でうまくいってない所があります。

正射必中かあ…うーん、私は無意識に「正射正中」を重視していたかな。


ぶっちゃければ、古物は狡猾なほど儲かります。

名前書けないけど誰もが知っている某チェーン店なんか、

バレなければいくら抜いて(儲けて)もいいんだ」と

マニュアルに明記されていますからね。おいそれオフィシャルなのかよって。

つまり、「的に当たりさえすれば得点」と思っているんです。

姿勢が悪かろうが、弓にスコープをつけようが、的に近づこうが、

軌道が弓なりだろうが、なんならワンバウンドしても的の中心に当たれば

万事OKという考え。弓道の昇段試験ならつまみ出されますね間違いなく。


嫌なんですよね…きちんと姿勢を正し、真っ直ぐ的を見て、しっかり引き絞り、

呼吸を整えて放つ。「的に当てたい」とは思わない。

和弓は一回もやったことないけど、古物の買取査定はいつもこんな感じですよ。

ズルして買おうとは全く思わない。正しい利益と正しい説明。

決して的(査定品)を欲しがらない。うん、やっぱりそうだ。

私弓道向いていたかも。やるチャンス無かったなあ…今もないけど。


ともあれジェローム・シュシャン社長、あんたスゲえわ。見倣います。

「お客様にハピネスを届ける」その考え方、なかなか分かってるやん

(どの目線で言うとるねん)。


by kinkenya-kobutu | 2020-02-11 22:01 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)


最新のコメント
↑ 明日もS安で値幅制限..
by kinkenya-kobutu at 20:30
↑ ありがとうございます..
by kinkenya-kobutu at 13:43
↑ お疲れ様です。値段交..
by kinkenya-kobutu at 20:52
↑ お疲れ様です。いやい..
by kinkenya-kobutu at 20:51
↑↑ ↑  お疲れ様で..
by kinkenya-kobutu at 16:51
↑コメントありがとうござ..
by kinkenya-kobutu at 16:22
↑ お、お疲れ様です。い..
by kinkenya-kobutu at 12:46
↑ ご指摘誠にありがとう..
by kinkenya-kobutu at 21:01
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
以前の記事
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク