人気ブログランキング |

中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
2020年 01月 15日 ( 1 )
 
ごく当たり前のことができない時もあります

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200114-00000073-zdn_n-sci&p=1

同じ接客業として、考えさせられますね。9437の一次代理店でしたか。


私が経営者として、なかなか人を増やす事を躊躇してしまう理由のひとつが

これです。

スタッフさんが、私が見ていない時にちゃんと接客して下さるかどうか。

疑う…というニュアンスじゃないんですよ、ただただ心配。

(今来て頂いているスタッフさん2人は長年の働きから全面的に信頼しています)


お客様に丁寧な言葉使いで応対する」「不快な思いをさせないよう接客

こんなん誰でもできるでしょ? お客様に不快な思いにさせるなんて何様?

皆さんの中にもそう思っておられる方も多いと思われます。

これ…実体験も含め、「当たり前」ではないんです。

私も若いころは酷い接客してました。

今思い返すと、タイムマシンに乗ってかつての私をボコボコにしたいくらい。


もちろんどの接客業も、一応上司や先輩から接客の基礎は学びますよ?

でも仮に「その上司や先輩の接客がダメダメ」だったらどうでしょう。

子は親を見て学びます。スタッフは上司や先輩を見て学びます。

私を見て下さい、師の「己の美意識に忠実」を私も見事にラーニング、

すっかり面倒くさい近江商人になってしまった(苦笑)。

なれば、しっかりじっくりお金と時間かけて接客研修を受けさせたら

ええやんとなりますよね普通なら。でも、そうじゃないんです。


ワークライフバランス、

愛社精神/チームへの思い入れ、

お客様への感謝とリスペクト、

育ってきた家庭環境…


人はそれぞれ違います。それは短期間の研修などでは分からない

人の深層に眠っています。“それ”がある日オモテに出てしまう…

今回の“ク●野郎”でしたっけメモに書いたの。これひとつで


「どこの9437ショップもこんな感じだ、ダメ過ぎる~」


と決めつけてしまうのはどうかと思います。

もちろん、やった事は非常識です。ネットに晒されているみたいなので

彼のこれからの人生が無事かどうか少し心配になりますが、

彼の行為を吊し上げ、私刑に処するのはどうかと。


当該者は接客以外のセクションに異動するとして、

他のスタッフさんはできるだけ早く、職場復帰させてあげて頂ければと

願うばかりです…。


by kinkenya-kobutu | 2020-01-15 14:46 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)


最新のコメント
↑ お疲れ様です。値段交..
by kinkenya-kobutu at 20:52
↑ お疲れ様です。いやい..
by kinkenya-kobutu at 20:51
↑↑ ↑  お疲れ様で..
by kinkenya-kobutu at 16:51
↑コメントありがとうござ..
by kinkenya-kobutu at 16:22
↑ お、お疲れ様です。い..
by kinkenya-kobutu at 12:46
↑ ご指摘誠にありがとう..
by kinkenya-kobutu at 21:01
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ お疲れ様です。そうで..
by kinkenya-kobutu at 21:20
↑ その通りでございます..
by kinkenya-kobutu at 13:36
以前の記事
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク