人気ブログランキング |

中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
2020年 01月 03日 ( 1 )
 
東京地検&入管に「艪櫂の及ぶ限り追う」気概はあるか(無いよな絶対)

2020年初日の営業が終わりました。

去年の1月3日…こんなに疲れてたっけか?

1月2日はしっかり休んで英気の養った筈なのに。今日はもうクタクタです。

これはひとえに「ブランク」の影響かも。

毎日毎日接客か競りか、あるいは介護していると、それから全く離れると

普段何気なくやれていたルーティンワークが全然できなくなったりします。

あれ、あれ? これからどうするんだっけ?って。

今日は何だかリハビリデーになってしまいました…明日はもうちょっと

しっかりお仕事できると思います。


本題。

https://times.abema.tv/posts/7035574

これ…出国を許してしまったの、誰の責任なんでしょうね。

保釈って何なのだろう…レバノンでもイスラエルでも罪を問う声が

聞こえてますけど、これ日本の司法とか誰も責任負わないのかな。

東京地検の中に「国外逃亡する」可能性を視野に入れていた人間が

誰もいなかったとしたら、ちょっとこの先不安でしょうがないですね。

入管は大人一人を見逃すザルチェックなのに、何で私は伊丹の荷物チェックで

年末あんなに止められたのだろう…謎すぎる。

容疑者も自分が無実と信じているなら、日本の裁判で堂々戦うべきでしょう。

報道の通りなら職権乱用も甚だしいし、万に一つも無罪にはならないとは

思うものの、日本でどうしても裁判受けたくないのであれば

イスラエルでもフランスでも司法の裁きを受けて欲しい。

(レバノンでの裁判だと茶番劇かも知れんが)


私はこの容疑者が「V字回復の立役者」とかもてはやされた頃から

好きではありませんでした。

前にも書きましたけど「権力者のお手盛り」が大キライでね。

そもそも取り過ぎなんですよ、給与。そして裏でもっと金を引っ張ってた。

もうレバノンから出てこないのかな。日本が犯人引き渡し条約を

結んでいるのは日本と韓国だけというのも怖い。

それじゃあ犯罪犯した外国人は海外に逃げたら勝ちじゃないですか。

一節には「日本には死刑制度があるから犯人を引き渡すのは人道的ではない」

という理由で犯人引き渡し条約を結ぶ国が少ないらしいのですが、

であるならば容疑者を保釈したら、しっかり見張っておいて欲しいですね。

今までの経緯から見れば、15億円なんか容疑者にとっては「まとまった金」

レベルでしょう。最初から逃げる気満々で保釈請求したとなれば

ちょっと擁護できませんよね。弁護団も何をやっているのやら。


真面目に努力されている7201の一般社員の皆様にどうか幸多からんことを。


by kinkenya-kobutu | 2020-01-03 18:55 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)


最新のコメント
↑ お疲れ様です。値段交..
by kinkenya-kobutu at 20:52
↑ お疲れ様です。いやい..
by kinkenya-kobutu at 20:51
↑↑ ↑  お疲れ様で..
by kinkenya-kobutu at 16:51
↑コメントありがとうござ..
by kinkenya-kobutu at 16:22
↑ お、お疲れ様です。い..
by kinkenya-kobutu at 12:46
↑ ご指摘誠にありがとう..
by kinkenya-kobutu at 21:01
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ お疲れ様です。そうで..
by kinkenya-kobutu at 21:20
↑ その通りでございます..
by kinkenya-kobutu at 13:36
以前の記事
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク