人気ブログランキング |

中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
2018年 08月 22日 ( 1 )
 
たまたまこうなりました。渡るのも悪くないかも?

テレビゲーム(アーケードゲームも一瞬含む)、

CD、書籍(も一瞬しかやってないけど)、

そして金券(これは12年やった)。


私が以前にやっていた古物です。

そして、今は貴金属宝石ブランド品、ちょっと古道具骨董にも

若干首を突っ込んでいます(古銭は古物の13種に入りません)。

私が「かつてやっていた古物」と、「今やっている古物」。

奇しくもバッツリ、2パターンに分かれています。

考えてやっていたわけではありません。単なる偶然。

これを「読んで」やっていたら自慢もできましょうが…

私は正直です、完全に行き当たりばったりでこうなってます。

それは、


ゲーム、CD、書籍、金券は「データ化」され、

宝石、ブランド時計や鞄は物質のままずっと残るという点。


これはデカいです。大きな違い。

ゲームがデータ配信になったら、

スマホにいくらでも音楽が詰められたら、

運行者が「この非接触プリカを使い続けるのが一番のお得」とやったら、

2次販売者の生きる道、キツくなりませんか?

私はまだギリギリ、中古ゲームカセットバブル知ってる世代だから、

どんだけ簡単に儲かるか、よーく知ってます。

それが1日100万枚プレスできるCD媒体になって、

あまつさえスマホに無料でダウンロードできる時代になったら、

それキッツいって。どんな過去の名作でも、今の技術なら簡単に

移植できるもんね。


そして一番の懸念は、金券ですよ。

ほんとーに運行者は「金券屋撲滅作戦」を発動したんだろうかと

思ってしまうくらい、“隙間への締め付け”がハンパないって。

私らずっと、電車に一人でも多く乗ってもらえるようガンバったやない。

「安く乗れるなら大阪行こか」ってお客様に思ってもろたやない。

なんでこんな状況に追い込むのか。

大阪市営地下鉄回数券のバラ売りからの流れをくむ、

関西系の金券屋もいよいよ正念場に入ってきましたよね。

まずは年明けからどうなるか。今のままじゃ、ジリ貧よね。

動いている同業者様はもういろいろ試しているみたいだから

まったく動じていない同業者様も、そろそろ準備が必要やないですか?


ま、弊社も弊社でそんな「高みの見物」的な余裕は、これっぽっちも

ないんですけどね。ホンマ、プラチナの価格戻ってもらわないと

やってて楽しくないわあ…。


by kinkenya-kobutu | 2018-08-22 23:25 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)


最新のコメント
↑ お疲れ様です。値段交..
by kinkenya-kobutu at 20:52
↑ お疲れ様です。いやい..
by kinkenya-kobutu at 20:51
↑↑ ↑  お疲れ様で..
by kinkenya-kobutu at 16:51
↑コメントありがとうござ..
by kinkenya-kobutu at 16:22
↑ お、お疲れ様です。い..
by kinkenya-kobutu at 12:46
↑ ご指摘誠にありがとう..
by kinkenya-kobutu at 21:01
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ お疲れ様です。そうで..
by kinkenya-kobutu at 21:20
↑ その通りでございます..
by kinkenya-kobutu at 13:36
以前の記事
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク