人気ブログランキング |

中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
2017年 10月 21日 ( 1 )
 
“新説”に心穿つ

古物商って、時折各方面からから白い目でみられたり不利を被ったり、

邪険にされたりお叱りを受けたりする事があります。

私どもの商慣習的には古物営業法とエコ・リサイクルの精神に則り、

世間様に背く行為は一切していないと思っているのですが、

特に生産者様側からあまり良く見られていないみたいです。


…というのが従来の「古物商側から見た意見」です。

ほぼ、総意と言ってもいい。でも今日たまたま、“新説”を聞きました。

何故発売元発行元製造元から古物商が嫌われているか、その理由を。

古物商側の「実力・知識」に憤慨しているのではないかと。


例えばチケット商は、某巨大インフラ企業に毛嫌いされています。

私もかつて様々な不利や差別に近い侮蔑を受け、悔しい思いをしました。

ただそれは私どもが「隙間」を突いたり「安売り」をして

先様のご商売に少なからず影響している、だから嫌いなんでしょと。

それが我々の定説だったんです。

ただ確かにそういう面もあるけど、実力不足、知識不足で

先様が迷惑を被っていることが一番問題視されているのではないかと

新説を唱えている方は仰いました。


確かにチケット商は、自分たちが思っているほど商品の事を知りません。

間違って認識していることも稀にあります。間違って覚えている、

よく知らない…そんな状態で商品は本来、売るべきではない。

ましてや自分達で編み出したもの、作り出した製品ではない。

発行元様は思います。せめて正しくお客様に説明してよ…と。


私が22年古物の世界に生きてあらためて思うのは、

古物商業界は被害妄想が強い「わがまま」な集まりではないかと。


安く売ってあげてる、

捨てるものをお金にしてあげてる、

本来なら手に入らないものを用意してあげてる、

集客してより多く世に出回らせることに貢献してる

なのになんで俺たちは日陰者扱いなのかと。


ここまで書けば分かりますよね。それってひとりよがりなんです。

全ての古物商がそうではありません。それでも、


お客様が足を運んで売り買いして下さる事、

発行元、製造元様が産み出して下さった事で商機を頂戴している事、

二次流通者が販売した物でもきちんと正規サービスが受けられる事、


これが至極当然で、何もありがたがる必要は全く無いと思っている

同業者のなんと多いことか。

襟を正し努力し世間に感謝すべきは古物商の側なんです。

私もこの“新説”を聞くまでは被害妄想全開でした、正直。

何でこんなに世の中の為に働いてんのに毛嫌いするんだとか、

まだこんな隙間残してんのかアホめガッツリいったるわ~みたいな。


ダメすぎでしたね…製造者様に感謝し、“隙間”に感謝し、お客様に感謝し、

もっと真摯に商売に向き合うべきだと痛感いたしました。一生勉強です…。


by kinkenya-kobutu | 2017-10-21 18:07 | 古物商としての葛藤 | Comments(2)


最新のコメント
↑ お疲れ様です。値段交..
by kinkenya-kobutu at 20:52
↑ お疲れ様です。いやい..
by kinkenya-kobutu at 20:51
↑↑ ↑  お疲れ様で..
by kinkenya-kobutu at 16:51
↑コメントありがとうござ..
by kinkenya-kobutu at 16:22
↑ お、お疲れ様です。い..
by kinkenya-kobutu at 12:46
↑ ご指摘誠にありがとう..
by kinkenya-kobutu at 21:01
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ お疲れ様です。そうで..
by kinkenya-kobutu at 21:20
↑ その通りでございます..
by kinkenya-kobutu at 13:36
以前の記事
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク