人気ブログランキング |

中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
2016年 03月 15日 ( 1 )
 
“トップ”まで巻き込むつもりなら、それなりの“舞台”が必要
昨日はご訪問下さった、普段懇意にしている同業者様(金券)のスタッフさんに
憚りながらも「お買取りで利益を出していく」思考をレクチャーさせて頂きました。

私もまた、様々な同業者さまに様々な教えを乞うている身。
私ごときが知っている事、体験した事でよろしければお教えいたしましょう。
これからのトレンドは「秘匿」じゃなくて「開示」だと思います。
ただ…クレクレ君の上から目線みたいなレクチャー希望者は…

「来世まで敵」ですんでドウカヨロシク。

「持ちつ持たれつ」が分からん人は、私に言わせりゃ獣のカテゴリーです。
ひょっとしたら獣に対して失礼かも…とすら思えます(分け合う動物もいるし)。
私の考えが必ずしも合っているとは限らないんで、気分悪くさせたらごめんなさい。

本題。
先方の同業者さまは金券がメイン。
私に話を聞きにこられたのは先様の中では「サブ」に当たるブランド部門の担当者さん。
私も古巣でさんざん経験したけど、本業とは違う部門を立ち上げた時って、
なかなか周囲の理解を得られなかったり、一緒にやっていくという機運にならなかったり
最悪の場合、苦労しているのに「怠慢」や「下手」で片づけられてしまう事も
あるんですよねー。ならお前やってみろや! 
って思ってた、当時私は。理解してくれないスタッフ達を。
先様担当者様はそうとは思ってないみたいですが…。

先様には、すっごい力量を持つ名物幹部の方がいらっしゃいます。
彼がこのブランド部門にがっつり参画して道標を示してあげれば
もっと成功までの道をショートカットできるでしょう…。
しかしそんな話を私がしている時、昔私が体験したある出来事をを思い出しました。

古巣が以前、白ロム携帯のお買取りを始めた時の事です。
当初この商材を担当していたのは私でした。
白ロム携帯は利益率こそ大きいものの、取り扱いが難しく、
時間劣化がハンパないので日夜勉強しないとやっていけません。
ただでさえ膨大な種類のチケットを売り買いしなければならない中で、
店舗に新たな、しかも買い取るまでにすごく時間のかかる商材を
投入する事に現場は明らかに困惑していました。
そもそも私自身が「なぜこんなに細かく細かくチェックしないといけない商材を…」
という思いが強く、現場スタッフを強く導く事ができませんでした。
ひとえに私の実力及び情熱の不足が原因です。

当時私はその苦境を脱すべく、
錦の御旗」にご出陣頂くよう何度もお願いしました。
社長が白ロム買取を行って下されば、みんな必ずやる気に…」と。
社長は決して自ら白ロムを触ろうとはなさいませんでしたが、
先様にレクチャーしててやっと、その意味がわかりました。

当時の社長や先様の幹部もそうですが、
わざわざ援軍を頼むご出陣を頼むなら、それに見合った戦場が要るなと。
チンピラの小競り合いにまでいちいち「錦の御旗~」なんてやってたら、
旗が何本あっても足りやしないし、汚れちゃうよね。そもそも御旗もヒマじゃないし。
しかるべき場所でババーン、とはためいていなきゃいけない筈。
どうしてもお出まし頂くのであれば、雑兵戦や小規模戦闘は全部自分で薙ぎ払って
“武勲”を作り、「腕は6本顔3つの怪物(ア●ュラマンやんけ)」みたいな
「絶対解決できない難問」が出てきた時点で

アニキ~アニキ~!(小宮さん風に)

とあらためて呼べば良かったんだ。そしたら先様の大番頭様もウチの師匠も
「待たせたな!」って助けて下さる、目の周りにラメ塗って(おい)。

いくら上司だからってドラえもんじゃないんだから、何でも頼っちゃダメよね。
人から学んでても勉強になるけど、人に教えてても勉強になるんだなあ…。
by kinkenya-kobutu | 2016-03-15 18:30 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)


最新のコメント
↑ お疲れ様です。値段交..
by kinkenya-kobutu at 20:52
↑ お疲れ様です。いやい..
by kinkenya-kobutu at 20:51
↑↑ ↑  お疲れ様で..
by kinkenya-kobutu at 16:51
↑コメントありがとうござ..
by kinkenya-kobutu at 16:22
↑ お、お疲れ様です。い..
by kinkenya-kobutu at 12:46
↑ ご指摘誠にありがとう..
by kinkenya-kobutu at 21:01
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ お疲れ様です。そうで..
by kinkenya-kobutu at 21:20
↑ その通りでございます..
by kinkenya-kobutu at 13:36
以前の記事
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク