人気ブログランキング |

中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
2016年 03月 09日 ( 1 )
 
読みあいもまた市場の醍醐味
私は“売り手”(業者専用市場で商品売却により利益を出す側の人間)として
普段ブランドもののバッグや宝石、時計などをプロの方に売却しています。

買い手(文字通りバイヤーの事)は基本、気楽な立場です。
気乗りしなけりゃ声(応札)を出さなきゃいいだけ。
無理やり商品を買う必要は1ミクロンもありません。
(ただし喰うためには品物を落札し、それを何とかして転売しなくてはなりませんが)

逆に売り手はハラハラします。特に指値(最低落札価格)のつけられない少額品
(指値を入れられるのは比較的高額なものだけ)は、
ある意味意地悪で気まぐれで我儘な(ボロクソ言うな~)買い手の思うがまま。
こちらがお客様からお買取りした大切なお品を、
店頭買取りでも絶対に言わないようなおっそろしい安値で拾われて
外目は平常を装いつつ心の中でむせび泣くといった“惨劇”は、今まで何回もありました。

「なら出品自体せえへんかったらええやん 自分で売りーや」

と思われた方も多いでしょう。でもコトは少々複雑でして。
市場売りには、
店頭販売でもインターネットオークションでもお目に掛かれないような高値落札
という、とんでもない「大当たり」が存在します。
現在、超高額落札の大半は「外国での販売用」なのですが、中には
「どうしても緊急に欲しいお客様の注文品」であったり、新規オープンする企業さんだと
商品相場を少々逸脱してもショーケースをカラに出来ない…といったレアケースもあり、
そのような僥倖に預かろうとすると、定期的に荷物を出す以外なく…。
しかし「当たり商品」は毎月違うんで、「黒ひげ危機一髪」的な感覚です。

えー、前7万(落札)が今は1万4千円しか付けへんのん?(これ実話です)とか、
ぎょえーそんなボロッボロでも61万5千円するんやー(これ昨日の市場です)とか、

勘が冴えてりゃ毎月大当たりでウハウハなんですが…なかなかむつかしいです。
自力で売ろうにもそう簡単は行かないし…。
そこで、私は市場で最後列に座らされているのを逆手に取り
(買いが少ない人は後列に追いやられ、応札に不利が生じる)、
いつも「誰が何の商品を追っているか」をよーく観察しています。
そしてその買い手さんが高値で買って下さるよう、出品をコントロールするのです。
競りに出品していますが、実のところターゲットは只ひとり、みたいな。
思惑通りその買い手様が落札すると気分爽快です。利益がドカンと出たら最高ですね。
ところが。

最近一部の買い手様に、「会長(私のあだ名)に儲けさせるな」という風潮が出来、
私の出品物がどれなのか探ろうとする方がいらっしゃる。
私、どこいってもイジられキャラですわ~。
勿論私の荷物がどれなのか、競りが終わるまでは決して漏らさないのですが…。

「会長の箱、●●(某シャネル商品)入ってるでしょ?」

同業者さまの一人に下見中、ズバリ当てられてしまいまして。
くおー、ズバリこの方に高く買ってもらおうと仕込んだのに、まさかのバレバレ。
荷札はスタッフの女の子に用意してもらって筆跡は分かんない筈だし、
きっちり良い物を揃えたつもりなのに、何で?

「会長の(品物用意の)クセ、何となくわかりますよ」

しくったー。見抜かれてしまうとは…。
結局この箱(今月のエース箱、もっとも売り上げが上がる筈だった)、
今イチ盛り上がらず、ちびっとしか儲からなかった。完敗です。
出品見抜かれているようじゃ売り手としてまだまだだなあ。
来月は誰にも見破られず、買い手様に自然と高買いして頂きます。
特に今回私の出品を見事見抜いた同業者様には次回こそ高値で買ってもらわねば。
by kinkenya-kobutu | 2016-03-09 18:00 | 行動中 | Comments(0)


最新のコメント
↑ お疲れ様です。値段交..
by kinkenya-kobutu at 20:52
↑ お疲れ様です。いやい..
by kinkenya-kobutu at 20:51
↑↑ ↑  お疲れ様で..
by kinkenya-kobutu at 16:51
↑コメントありがとうござ..
by kinkenya-kobutu at 16:22
↑ お、お疲れ様です。い..
by kinkenya-kobutu at 12:46
↑ ご指摘誠にありがとう..
by kinkenya-kobutu at 21:01
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ お疲れ様です。そうで..
by kinkenya-kobutu at 21:20
↑ その通りでございます..
by kinkenya-kobutu at 13:36
以前の記事
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク