人気ブログランキング |

中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
2014年 11月 14日 ( 1 )
 
額面通りに取っちゃダメですってば
最近、ある同業者さまのブログに、

末に支払う従業員の給与も何とかなりそう

という一文がありました。
そしてこれも最近、懇意にさせて頂いている同業者様のお店で、責任者の方から

今月給料の払いがヤバいんすよー

というお話を伺いました。
ただここまでで、「何やねん、潰れそうな中古屋の話か」と思ったら、それは少し違います。
その可能性も確かになくはないですが、
例に挙げた2社は実際今も元気に営業しておられます。
このブログを長くご覧になっておられる読者様や「中の人」系なら
私が何を書くかはお分かりだと思いますが、たまに「ご新規読者様」も
いらっしゃる(ブログカウント的に)みたいなので、ちょっとやっておきますね。

まず、我ら古物商は「現金ポジション」と「在庫ポジション」というものがございます。
アメカジ系はちょっとわからないですが、古巣のチケット商業界なら在庫は≒現金、
現職の皮革ゴム製品商及び時計宝飾商の在庫も、ほんの少しの目減りさえ
目を瞑れば即換金が可能です。精錬業者は量さえあって平日であれば
いつでもすっ飛んで来てくれますし、ブランド品の競り式市場なんて
それこそ何十箇所もある。
道具系も手放せる場所は多いでしょう。
つまりこのケースは我らの感覚だと、
従業員の給与支払いは迫っているけど、在庫はあって破綻はあり得ない
と考えます。実際本気資金ショートの人は、口に出したりWEBに載せたりしません。
(銀行が聞きつけてすっ飛んで来ちゃうから)。

で、さらに「従業員の給与遅延の危険を犯してでもアグレッシブに仕入をかけた
という意味とも取れます。
「麦藁帽子を冬に仕入れる」の例えを出すまでもないでしょう。
チケット商も皮革ゴム製品商も時計宝飾商も事務機商も衣類商も恐らく書籍商も、
安く仕入れが出来る時期は決まっています。
ハイシーズンにモノを買えば売りやすくはなるでしょうが、原価は圧縮できません。
逆に売れない時期に安く仕入れるチャンスがあれば、
保管場所と銀行金利を考慮しても買っておきたいのが商売人のサガ。
もともと最小限の仕入れ資金以外は、モノにしておいた方が商機に繋がりますので。
下手に資金を余らせ寝かすはあんまりいい手ではないと思います。
だから「従業員の給与支払いがキツい…」なんて仰っている古物商がいらしたら、
結構腕の立つ古物商で結構な仕入れ大勝負をしていらっしゃるかも知れませんね。

私? 怖くて怖くて仕方ないから資金は多めに残していますよ。
大型買取怖い、給与遅延怖い、何かあったら怖い、etcetc~。
よくこれで独立したなあ、私…。
by kinkenya-kobutu | 2014-11-14 09:37 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)


最新のコメント
↑ お疲れ様です。値段交..
by kinkenya-kobutu at 20:52
↑ お疲れ様です。いやい..
by kinkenya-kobutu at 20:51
↑↑ ↑  お疲れ様で..
by kinkenya-kobutu at 16:51
↑コメントありがとうござ..
by kinkenya-kobutu at 16:22
↑ お、お疲れ様です。い..
by kinkenya-kobutu at 12:46
↑ ご指摘誠にありがとう..
by kinkenya-kobutu at 21:01
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ お疲れ様です。そうで..
by kinkenya-kobutu at 21:20
↑ その通りでございます..
by kinkenya-kobutu at 13:36
以前の記事
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク