人気ブログランキング |

中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
2014年 08月 27日 ( 1 )
 
「ドナドナ」直前、奇跡的にその商品が欲しいお客様がご来店!
弊社にとって27日はある意味「運命の日」です。
毎月この日、弊社は多くの商材をメイン市場へ送付します。
翌月初のブランド市場(宝石、時計、かばん類)で売却する為です。

どうしても自店舗では売れないもの(店舗にはそれぞれ得意不得意がある)、
明らかに市場に託した方が利の出るもの、
逸品なんで、ほんとーは残しておきたいけど、
毎月決まった利益を出さないと会社が運営できないので泣く泣く手放すもの、

内容はさまざま。
いかに一級の良いお品でも、欲しいお客様に出会わなければ売れてはいかない。
商品にはそれぞれ、在庫日数というものがございます。
各ショップで決められた日数売れ残れば、それは処分特価に値下げされ、
それでも出て行かなければ「ドナドナ」にするしかありません。
市場へ売られていくしかないのです。全ては店舗在庫の新鮮さを維持する為に。
いつも同じモノがあるお店ほどお客様をガッカリさせる事はありません。
コンビニなら同じモノがいつでも同じところにある事がサービスでしょうが、
こちとら中古ブランド商なもんで。
コンディションまで考えたら、同じモノは2つとないんで、「回転」が大事なんですね。
話がなんだかコンサルみたいになってきたな…。

本題。
で、I女史と2人で梱包作業をしていた午前中に、あるお客様が、
「○○ない? 小さいやつ」と某ジャンルの商品を所望されました。
ショーケースから見繕うI女史。でもなかなかお客様のお眼鏡にかなうものがありません。
私は離れた所で、お客様の仰った「小さい○○、小さい○○、どっかで見たなー」
の事をぼんやり考えておりました。



ドナドナの荷馬車(梱包しているダンボール)内にある! 今日出荷するつもりだった!
あかんあかん、肥育業者…じゃなかった、競りの買い手達に安く売るくらいなら、
このお客様にお売りする方が断然いいやんか。
慌ててダンボール内を捜索する私。そして、

「こんなものもございますが…」お客様に手渡しました。
お客様は大喜びで、
「これこれ、こんなの(を探してた)。おいくら?」と即、仰ったので
迂闊にも驚いてしまった私、思わず業者間取引相場よりさらに安くお答えしてしまい…。
当然と言えば当然ですが、「安い、買う買う買う」とお客様は即答されました。

…市場は所詮、水物。「相場」はあっても絶対その価格付近で落ちるとは限らない。
もし次回が「お通夜(買い手が元気無く、高値が付かない状態の事)」だったらどうする?
地元のお客様にご奉仕する方が断然有意義だ。
間違ってない、間違ってないって…と自分に言い聞かす私。

でも相変わらずイレギュラーに弱いなあ…思考の瞬発力が無さ過ぎないか?
by kinkenya-kobutu | 2014-08-27 18:10 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)


最新のコメント
↑ お疲れ様です。値段交..
by kinkenya-kobutu at 20:52
↑ お疲れ様です。いやい..
by kinkenya-kobutu at 20:51
↑↑ ↑  お疲れ様で..
by kinkenya-kobutu at 16:51
↑コメントありがとうござ..
by kinkenya-kobutu at 16:22
↑ お、お疲れ様です。い..
by kinkenya-kobutu at 12:46
↑ ご指摘誠にありがとう..
by kinkenya-kobutu at 21:01
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ お疲れ様です。そうで..
by kinkenya-kobutu at 21:20
↑ その通りでございます..
by kinkenya-kobutu at 13:36
以前の記事
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク