人気ブログランキング |

中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
2014年 07月 23日 ( 1 )
 
トップダウンとボトムアップの按排
昨日は古巣の営業推進会議にいつも通り「顧問(二代目)」として出席しました。
無報酬なれどガチのガチです。
自分が「特にありません」といえば少しは早くミーティング終わるのに、
むしろ積極的に発言して会議を長引かせる私。
べ、別に寂しいからじゃないんだからね(ツンデレかっ)。

会議中少し、「トップダウンとボトムアップ」の話が出ました。
古巣はどちらかというと「トップダウン」の会社です。
私が時々揶揄する「帝国」という訳じゃありません、あれは単なる冗談。

古巣は黎明期から「発言は(実績)順」の不文律があり(何となく)、
過去、飲食系で結構な規模の失敗をしたりもしてるものの、「得点圏打率」的なモノは
やはり社長がダントツ高いので、みんな社長の言うことを素直に聞くだけだと
「外様」に回った私は見ております。
結果、「社長の指し示す方向向いて行けばいいんだ」と考えるスタッフが多くなり、
実質トップダウンの会社になっている、という感じでしょうか。
ただし古巣社長はよっぽど拘りのある部分(所謂美意識)以外なら、
割と中間管理職はもとより、いちパートアルバイトの話にも耳を傾けるし
良いアイデアや改善策は即実行するので、ボトムアップも大好きな方です。
…拘った時(トップダウン宣言がごく稀にある)はハンパないですけど。

対して、弊社はどうでしょうか。
唯一の従業員、I女史は「ボトムアップは従業員の務め」と思っている能動的な方で、
「あれはどうですか」「こうするのはどうでしょう」と、勤務中はかなりの頻度で
提案や質問を下さいます。私は元々古巣よりボトムアップ寄りの職場を
構築するつもりだったので、この点はラッキーでした。
でも仮に私が「トップダウン式の組織以外ありえない」タイプだったりしたら、
労使共に疲れちゃうだろうなあ…。

「常時、部下の意見に耳を傾ける」「スタッフと一丸となって知恵を出し合う」

字面は綺麗で正論です。でも完全に実行しようとしたら相当な覚悟が要るでしょう。
一度「ボトムアップ優先」に舵を切ったら、意見を吸い上げ続ける以外ないですもんね。
(全部は実践しないとしても。果たして全ての意見を吸い上げ反芻できるだろうか?)
吸い上げなきゃ間違いなくスタッフのモチベーション下がるでしょうし。

「トップダウンを尊重しつつ、ボトムアップも随時行う」管理者を育てるのが
経営者本来の責務なんでしょうね。
出来るのか? 自分自身が完遂出来なかった事を指導するのはかなり心もとない。
まあ名選手がみんな名監督になれるわけじゃないし、深く考えるのはヤメます。
悲しくなっちゃうんで。

…こちらが促さずに、スタッフさんの意思でボトムアップのチャンスが貰えるなんて
本当ハッピーな事ですよね。最近しみじみ思います。
遠くの他社さんとか拝見する機会があると、特に。
by kinkenya-kobutu | 2014-07-23 13:04 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)


最新のコメント
↑ 明日もS安で値幅制限..
by kinkenya-kobutu at 20:30
↑ ありがとうございます..
by kinkenya-kobutu at 13:43
↑ お疲れ様です。値段交..
by kinkenya-kobutu at 20:52
↑ お疲れ様です。いやい..
by kinkenya-kobutu at 20:51
↑↑ ↑  お疲れ様で..
by kinkenya-kobutu at 16:51
↑コメントありがとうござ..
by kinkenya-kobutu at 16:22
↑ お、お疲れ様です。い..
by kinkenya-kobutu at 12:46
↑ ご指摘誠にありがとう..
by kinkenya-kobutu at 21:01
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
以前の記事
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク