中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
2014年 01月 29日 ( 1 )
 
器が大きな人と、小さい人(?)を同じ日に見た
昨日はオフ、しかしオフこそ自分を磨くいいチャンスなので、
同業者様(質)の会主(市場主の事)に無理を言って、宝石&時計の下見に行きました。
ホントは買い手しか入場できないんですが、後学の為覗かせて頂ける事になりまして。
(勿論お礼の意味を込めて、弊社からも宝石時計を出来る限り出品しています)

バッグは毎月見る機会があるので特に問題ないですけど、
時計と宝石の逸品クラスになると、そうそうお店にはやって来ない。
一度に逸品をたくさん見るには、プロ市場の下見会場で「眼力」を養うしかありません。
一流の市場ともなればそれこそ「王侯貴族の所有?」と思ってしまうレベルの
大きな、それこそ「飴玉」のようなダイヤ、カラーストーンがズラっと並んでいます。
それをひとつひとつ丁寧にルーペで確認し、光線などを当ててみたりして
じっくりじっくり検品します。
後で落札価格表がメールされるので、下見時点で「いくらで落札されるか」を
出品表に記し、後で「答え合わせ」をするのが私のスタイル。
ノーヒント状態であーでもないこーでもないをやらないと、
答え(落札リスト)を見ても「あー、そう」って興味持たないですから。

朝から会場に伺って、一通り見たところで会場を後にすると
道端でバッタリ、会主様に出会いました(会社と下見会場を往復されていた模様)。

「明日もお越しですかな?」
相変わらず、会主様は優しく声を掛けて下さいます。
どう考えても国内屈指の大旦那なのに…私のような駆け出し店主にまで。
ひとり会社のひとり社長なので、明日は普通にお店開けないと…とお答えすると、

「そりゃお忙しいことで。ウチに出来る事があったら何でも言ってや。
何やったらウチの社員貸すし」

うええええ~、そんな滅相もない! この一流市場への出入りだけでも有難いのに、
そんな勝手なヘルプ要請なんか、口が裂けても言えません。
この方の凄いところは、自分の発言に100%責任を取られること(みんなご存知)。
この方が言ったことを後で曲げたの、一回も見たことないですもん。
普通なら100%社交辞令なハズの先のお申し出も、この方なら実行されちゃう。
たとえ会社が大変になっても。やばいやばいやばい、絶対甘えちゃダメだ。
それにしてもこの会主様はカッコいいなあ…一生かけて恩返ししないといけないな。


その後はオフを利用し、車で同業者様方を何軒かをぐるぐる。
やっぱ古物の疲れは古物で吹き飛ばさないといけませんね~(?)。
そうこうしていると、
ある同業者様(総合)のお店で、ちょっと気になる現場に出くわしました。

「何でも分からないで終わらせないっ、自分で考えないと成長しないんだ」
「今のところはメモするところじゃないから」

私が店に入ってからすぐ聞こえた明らかな怒り声。
どうも店長らしき人が女性スタッフを指導しているらしく、
私を見るなり「いらっしゃいませ」こそあったものの、
またすぐにスタッフの指導に戻っていました。
私がお店を回遊している時もいちいち厳しい口調の指導が聞こえてくる。

何だかお店を出たくなったけど、
探してた個人的に欲しいものがあったのでやむなくレジに行くと
(こっちが怒られていると錯覚するくらいだったので、関わるのが嫌だった)、
「しばらくお待ち下さい、担当の者を呼んできますので」
と女性店員が店外へ誰かを呼びにいきました。
待つことしばし、さっきの店長らしき男性が駆け足で戻ってきて(荷物の搬出してた)
レジを打って支払いは完了したのですが、
その間女性スタッフは商品から値札を外す訳でもなく、レジ袋を出すわけでもなく。
ただ「お持ち下さい、お待ち下さい」としか言わない。ただそこに立っているだけ。
そしてレジ担当だった女性も、さっき結構な勢いで怒られてた女性も、
後から来た男性店員も、なにやら怯えたような表情をしていました。

…ダメやん、店長(仮称)。
お客様がおられる時は厳しい口調やめようよ、怖いよ&嫌だよ。
昔入った吉○家で、バイト君に怒鳴り散らしていた店長を思い出したわ。
あの時の牛丼(言っちゃった)はマズかった(気分的に)。
それと、彼女らが伸びないのは君が萎縮させている面が大きいのでは?
古巣(金券)では社長に「指導は“アメ・アメ・アメ・アメ時々ムチ”」と教えられたよ。
逆に他府県の某社長(言えない)は
「ムチ&罵声&陰口&嘲笑&嘘&パワハラ&セクハラ&違法」だったけど…。
そらー会社、傾くってば。当然の結果だと思う。

「従業員ゼロの零細企業の“名前だけいっちょまえ社長”が何抜かしてんねん」
と言われたらそれまでなんだけどね…外野はいくらでも言えますわな、それは。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2014-01-29 16:15 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)


最新のコメント
↑ 確かに。養殖か天然か..
by kinkenya-kobutu at 18:22
一番気になったのは東大の..
by サンライズ竹島 at 18:19
↑ お疲れ様です。 ..
by kinkenya-kobutu at 21:07
↑ お疲れ様です。その"..
by kinkenya-kobutu at 21:28
↑ いつも貴重なお話、あ..
by kinkenya-kobutu at 11:10
↑ 都市伝説だとばかり思..
by kinkenya-kobutu at 18:27
ノルマはありません(キリ..
by サンライズ竹島 at 20:23
↑ これだけで済まないの..
by kinkenya-kobutu at 20:13
9月末で新幹線自由席用早..
by サンライズ竹島 at 16:40
↑ お疲れ様です。あーそ..
by kinkenya-kobutu at 00:08
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク