中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
2013年 06月 30日 ( 1 )
 
最大限の配慮のつもりが…正解は逆
先日、ブランド店の方で「微妙なブランド」のお洋服査定がありました。

ここで言う「微妙な」は、文字通り「ブランド…と言えなくもないけど」を指します。
どんな高級店で売っていようと、どんなに高額だろうと失礼ながら私どもには、
二次販売できなければ「100万」のコートも「し○むら」のシャツと≒。

だけどお客様にはそんな事関係ないんですよね。
で、一旦お預かりしてからN係長に見てもらい(彼は婦人服販売会社の出身)、
さすがにN氏はブランド名を知っていたけれど、私への進言は「やめましょう」でした。
勿論転売が無理だと言うことです。

ただ私は断りたくなかった。
ここで断れば間違い無くお客様の足は二度とここには向かない。
ここはブランド買取販売店であり、金券ショップではないのだから。
お客様の「顔(面子)」も潰したくないし…。

私はN氏に聞きました。
「なあ、損してもいい位の値段で引き取ってもいいか?」と。
N氏、しばし考えて
「まあそれならいいでしょう」と言ってくれましたが、彼は基本イエスマン。
(注:ごく稀に管理者ミーテで激高して大騒ぎする事有り 社内では「噴火」と呼称)
本来なら買わないほうが…という意味に取れたものの、ここは無視しました。

査定品を預けておられたお客様が再来店。
お客様に慎重にお伺いし、申し訳ないと思いつつも相当お安めでお買取り致しました。
これでも儲けはいいとこ200円くらいじゃないかな…「下手すると損」の線も強い。
でもあのご様子、満足しておられなかった。
表情から見てとるに、ご不快だったんじゃないかな。
ちゃんとご説明したつもりだったんだけど。

お客様が処分したいもの(ヒアリングによると)だったから、
お持ち帰り頂くのが忍びないと思い頑張ってお買取りしたのに。
丁寧にご説明申し上げたのに。
「安くて申し訳ない」と何度もお詫びしたのに。
ご不快にさせちゃ意味が無い…今回はN氏の意見を採るべきだった。

古物の深淵はまだまだ見えないわ、私なんかじゃ。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2013-06-30 09:10 | 古物商としての葛藤 | Comments(2)


最新のコメント
↑ お疲れ様です。こちら..
by kinkenya-kobutu at 23:46
↑ 確かに。養殖か天然か..
by kinkenya-kobutu at 18:22
一番気になったのは東大の..
by サンライズ竹島 at 18:19
↑ お疲れ様です。 ..
by kinkenya-kobutu at 21:07
↑ お疲れ様です。その"..
by kinkenya-kobutu at 21:28
↑ いつも貴重なお話、あ..
by kinkenya-kobutu at 11:10
↑ 都市伝説だとばかり思..
by kinkenya-kobutu at 18:27
ノルマはありません(キリ..
by サンライズ竹島 at 20:23
↑ これだけで済まないの..
by kinkenya-kobutu at 20:13
9月末で新幹線自由席用早..
by サンライズ竹島 at 16:40
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク