人気ブログランキング |

中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
2013年 06月 02日 ( 1 )
 
あえて「追いかけない」選択
昨日、他セクション店で大口貴金属の査定があったものの、
残念ながら成約には至らず、そのままお持ち帰りになられるという事がありました。
結構な重さだったので(あー、特別に買い取り率アップした方が良かったかな)と
クヨクヨしていると、懇意の同業者さま(広義)から
たまたま別件連絡があったのでこの出来事を話すと、

「今日土曜日でしょ? 週明け金相場どうなるか分からんし、土曜は無理しない方が」

との回答が。
そうか…精錬業者(古物商が貴金属を買い取ってもらう所)は土日休んでる。
即座に売って金相場のリスクを回避できないんだった。
泣いても笑っても売るのは月曜のレート。
下手するとgあたり600円落ちたりするからなー、完全赤字になっちゃう。

「ウチと仲いい業者さんも、土日祝は無理しないって言ってた」とも。
みんなよく考えてるなあ。
大きな金額が動くところだとどうしてもお客様に媚びてしまいがちだけど、
無理して赤字なんかしたら商売の意味ないし。
恐らく「もうちょっと」って無理に買取価格を釣り上げようとするお客様が、
結果的に店側がそのお品で損することになっても「ふーん、それで?」だろうし。
気の毒には思って下さらないだろうし。何なら周りに自慢するかもだし。
下手して店が閉店したら、「私があそこを潰した」とか喧伝しかねないし。
(ブランド店の閉店にまつわる後日談では実際しょっちゅう聞く)

でも…欲しいものは欲しいんだよなあ。店に無いと困る商材はやっぱり無理しても欲しい。
何より、こちらが折れずに不成約なら利益は0。
損しない範囲で成約できれば、薄かろうとも利益は利益なんだよな。

とは言うものの、仮に金券関係で同業者さま方に
「(無理なアドリブ価格を)自制しましょうよ?」と促しても、
「じゃあお前はどうなんだ」って返されるのがオチだしなあ…。
上限がなくなっちゃうんだよね。「ドボン」の危険性も高まる。
(特に株優とか)

匙加減はほんと、ムズい。
by kinkenya-kobutu | 2013-06-02 09:15 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)


最新のコメント
↑ お、お疲れ様です。い..
by kinkenya-kobutu at 12:46
↑ ご指摘誠にありがとう..
by kinkenya-kobutu at 21:01
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ お疲れ様です。そうで..
by kinkenya-kobutu at 21:20
↑ その通りでございます..
by kinkenya-kobutu at 13:36
↑ 私も次の車は自動ブレ..
by kinkenya-kobutu at 00:57
↑ ありがとうございます..
by kinkenya-kobutu at 08:39
↑ 官僚も、入省入庁した..
by kinkenya-kobutu at 11:28
↑ 拝読しました。ありが..
by kinkenya-kobutu at 11:38
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク