人気ブログランキング |

中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
戦意喪失…

よく識者が仰っていることに、

こちらの都合をお客様に押し付けてはいけない」というのがあります。

確かに確かに、こちらが


それ以上安くしちゃうと損しますとか、

それ以上高く買取査定すると売り先が無くなりますとか、

売る「あて」がないからそんなにたくさんはお買取りできませんとか、

これだけ検品してから買取キャンセルされたら経費が出ないから

この量で「まずは査定だけ」というのはご容赦願えますか的な話は、


ぜーんぶこちら側の話で、お客様が被る、飲む必要は本来ありません。

ただ私どもも、商売でやっているので、絶対に損をする話を飲み込むと

最終的には倒産するしかなくなります。


ここでお客様と私どもの「かけ引き」というかある意味「綱引き」が

始まるのですけど、綱引きって相手の先頭をこちらの陣まで

引っ張り込めたら勝ちですよね。だから強く引っ張ったり我慢したり

時には緩めたりして対戦するわけですけど、究極な事を言えば、

相手が「めんどくせ、もう綱引っ張るのやーめた」となれば

勝ちは勝ちですけど嬉しい勝ちじゃないですよね?

やっぱちゃんと競って勝たないと真の勝ちじゃないんですよ。


先日もね…まああったわけですよ、お客様と私の綱引きが。

あーもう、お品物見た瞬間「勝ち(成約)」は無いと確信しましたよ。

でも一応、最初から「綱」を持たないことには仕事放棄ですから、

とりあえずは引っ張ってはみたわけですよ。でもね…

お客様は「いくらで買い取っていくらで売るか」どころか、

高く出して買ったから、買った値段の最低半額で売れないと困る」一点張り。

購入店に○○されたことも今の情勢もお構いなしです。まあ、ここは仕方ない。

安くでないと買えないのは弊社の都合ですから、それにお客様が付き合う必要は

全くありません。でも、お客様の要望額は恐らく世界ダントツ一位価格。

…というか、中古でよければ要望額の25%でいくらでも仕入れ可能なレベル。

新品仕入れでもお客様要望額の半額で仕入れられると思いました。


つまり、かつて新品で仕入れたであろう販売業者の「原価」よりも

高くで買って欲しいと仰ってたんです。

私が初手で想定した通りの「無茶振り」。

それでも「査定して」と仰った限りは査定しないといけません。

気分を害されても、お叱りを受けても、お伝えするしかないのです。

お客様は手放したくて仕方がないのですから。

で、言いました。お客様超ガッカリされました。このままだと


草津駅前のかおっとくさつ、あそこ買取安いで


という風評がこのお客様から拡散されかねません。

そこで、せめて何故この査定額になったか

理解して頂いてからお帰り願おうと、順を追って丁寧にご説明しました。


1 展示会にある商品は、既に会場費と無料食事代が乗っかっていて割高

2 元々新品販売業者さまの粗利率は極めて高い(原価が安い)

3 お手持ちのお品物は今の時代にそぐわないので高くは再販売できない

4 お客様のご希望額で買い取るお店がもしあったら、そこは数分で倒産する


「4」まで説明した直後ですよ、お客様が仰ったんです、

それ(希望額)で買い取ってもらえるなら、私はそれでいいけど」と。

もうこの時点で「」を手放しました。お客様のご都合が私には飲めなかった。

言葉の「あや」とはいえ、希望額で買い取ってもらえるなら店1軒が潰れても

構わないのであれば、私もお客様のお相手をする必要性を感じなかった。

1円も儲からない、下手をすれば店の評判が下がる恐れを飲み込んで

お客様の為に誠意を尽くしたつもりなのに、一刀両断ですよ。

最後まで希望通りにならなかった事に対する不満だけ仰ってお帰りになりました。

どこで綱の引き方を間違えたのだろう…


査定額を聞いたらきっとショックを受けますよ?」って予防線張ったよな、

ご希望の金額にはきっとならないから、査定せずにこのままお持ちになる事を

オススメします」って査定前に言ったよな、

ネットオークションの落札履歴ガチでお見せしたよな、

「隣は師のお店でここは暖簾分けされた場所。絶対に安く買おうとは

思っていないですから」って真摯にご説明したよな…。


事故か…事故だな。目一杯やってこの結果なら、甘受する以外ないな。
by kinkenya-kobutu | 2019-02-03 16:48 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)
<< 無謀なことはしちゃダメ! 15トン? 29トン? とても... >>


最新のコメント
↑ ご指摘誠にありがとう..
by kinkenya-kobutu at 21:01
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ お疲れ様です。そうで..
by kinkenya-kobutu at 21:20
↑ その通りでございます..
by kinkenya-kobutu at 13:36
↑ 私も次の車は自動ブレ..
by kinkenya-kobutu at 00:57
↑ ありがとうございます..
by kinkenya-kobutu at 08:39
↑ 官僚も、入省入庁した..
by kinkenya-kobutu at 11:28
↑ 拝読しました。ありが..
by kinkenya-kobutu at 11:38
↑ お疲れ様です。沖縄発..
by kinkenya-kobutu at 10:19
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク