中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
チョモランマは無理。三上山くらいのサービスを常に目指して(432mかよ)

冗談でもフカシでも社交辞令でもなく、

私はお客様の為になる事を第一に業務を行っています。


ですがいわゆる客商売を四半世紀近くやっていると、こちらがどんなに

お客様によかれと思って仕事に打ち込んでいたとしても、

全く的ハズレだったり、報われなかったり、空振りするケースを散見します。

まずこれは「あるある」の部類になるとおもうんですけど、


お客様の希望要望に、上限はありません。


弊社で言えば日本一高くお買取りするのは至極当然のラインで、

商品を当店で買って、すぐ他社様に持ち込めば逆に儲かるのが理想で、

いくら取り置いてもいつでもキャンセルが可能だと思っていらっしゃる、

常連様がチラホラいらっしゃいます。


商品によっては日本一の高さでお買取りできるものも確かにありますが、

定価2000万超えのエルメスバーキン持ち込まれて、

さあ日本一の買取価格出してと言われてもそれは難しいでしょ。

その高額バーキンをお買い上げになりそうな常連様(の心)を

ガッチリ掴んでいないと、「参戦(査定)」すら叶わないシロモノです。

全品日本一買い取りは、難しい。誰にでも得意、不得意はあります。

で、ヨソに持ち込めば儲かってしまう販売価格は安すぎでしょ。

こちらもプロだから、他社様の買取価格よりは高く販売したいですよ。

どーしてもそうなるなら、私が自分の足で先様に持ち込みますって。

何もお客様にわざわざ「利ザヤ」を提供しなくてもいい筈。


そして長期取り置きのキャンセルがどれだけ私どもの「商機」を奪うか、

全くご存知なかったりするんですよね。

売るチャンスをゼロにして延々バックヤードに押し込み、

ある日突然「ごっめーん」って。そりゃないっスよになりますよね?


だから、どこかで線を引く。そこを超えたら、もうお客様とは思わない。

そうでもしないと会社が守れない…。

いつもお客様には「いい顔」したいもんです、矢面に立つ現場は特に。

だからお客様の好むもの、望むものをできるだけご用意したい。

でもそこはあえて心を鬼にして、一部お客様の無理難題はあえて目を瞑り、

一人でも多くのお客様に、ちょっと頑張れば何とか実行できるレベルの

良質な次善サービス」を提供していきたいと思っています。

フルマックス提供は、ずっとは続けられないっすわ…。


無理ない範囲で、これからもお客様第一を心に刻んで精進いたします。


by kinkenya-kobutu | 2019-01-13 18:56 | 古物商としての葛藤 | Comments(8)
Commented at 2019-01-14 14:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kinkenya-kobutu at 2019-01-14 14:10
↑ あけましたおめでとうございます。そうでしたか。
  銀座はそれほど↓でもなかったと聞いたのですが。
  京都はどうだったのかなあ…あとは品川次第か。
  私も8日にケリー買いましたが、無風でした。
0 +1
Commented at 2019-01-14 14:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kinkenya-kobutu at 2019-01-14 15:15
↑ W社様のスジ以外は奈落のイメージでした。ト●ッター全滅には背筋が凍りましたね。
Commented at 2019-01-14 17:03
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kinkenya-kobutu at 2019-01-14 18:11
↑ 茨城の責任者様とは特に懇意にさせて頂いておりますが、先述の会社様ではありません。
  「お外へ持っていく」方のW社様です。

  今3964の低額競りを見ていましたが、ト●ッター終わってないんですよね。
  手競りはオワコンでネット競りは盛況…お外組が「ゆさぶり」をかけたのかも知れません。
  単に在庫過多だったりして。なら、復活はあり得ますね。
Commented at 2019-01-14 21:21
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kinkenya-kobutu at 2019-01-14 21:24
↑ えー、弊社は売りがメインなので、厳しい局面が続きますね。
貴重な情報、ありがとうございます。
<< 決め付けは良くない 知らん人に舵任すの? 座礁した... >>


最新のコメント
↑ えー、弊社は売りがメ..
by kinkenya-kobutu at 21:24
↑ 茨城の責任者様とは特..
by kinkenya-kobutu at 18:11
↑ W社様のスジ以外は奈..
by kinkenya-kobutu at 15:15
↑ あけましたおめでとう..
by kinkenya-kobutu at 14:10
↑ お疲れ様です。そうで..
by kinkenya-kobutu at 23:56
↑ お疲れ様です。 ..
by kinkenya-kobutu at 21:07
↑ そうなっちゃいますよ..
by kinkenya-kobutu at 18:24
↑ いえいえ、楽しみでや..
by kinkenya-kobutu at 00:20
↑ 最後のお二人は懐かし..
by kinkenya-kobutu at 22:14
↑ お疲れ様です。マジで..
by kinkenya-kobutu at 19:06
以前の記事
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク