中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
「論理的推論」で、もう一度自分の古物道を見つめなおしたい気分
深夜番組で「帰納と演繹」という言葉が出て、出演者は皆一様に首を傾げていましたが、
見ている私もまた「どっかで聞いたんだけど、何だったっけ」くらいでした。
案外モノを知らないノブでございます。

ウェブで調べたところによると、
帰納も演繹も「論理的推論」のひとつで(仮説形成というのもある)、
帰納が「数あるデータから規則・法則を見出す」、
演繹が「普遍的な前提から、より特殊な結論を得る」、だいたいこんな感じですが、

古物商は経験則で食べている動物ですから、こんな難しい言葉を知らなくても
ちゃんとこの「推論」を使って日々生きてます。
逆に推論出来なかったら古物商はできません。
今までに発行された金券を全て覚えている人はほぼいないし(あの方ならもしや?)、
今までに発売された全ブランド全商品を覚えている人は絶対いない(断言できます)から。
「未知との遭遇」は絶対誰の元にも訪れるんで。

何千何万とルイヴィトン製品の金具をチェックしてきたが、
この金具はそのどのタイプにも該当しない。よってお買取りは中止しよう、とか。

磁石当てて、比重計で計って、試金石を当てて、ニッパで切断して断面見ても
不明点がなければ、刻印が不明瞭でもお買取りできるだろう、とか。
(刻印不明瞭の貴金属は通常買い取らない→前提を組み合わせて新たな判断を)

演繹の簡単な説明に「前提が間違っていれば間違った結論が導き出される」
という一文がありますけど、古物商からしたらまさに「そうそうそう」みたいな。
少し考えたら至極当たり前の話なんですけど。
例えば、
ブランド品は持ち主を決して傷つけない
だからこの「バリ」がある金具は社外品だ、と断定したら本当はそれが真正品で、
こちらがお持ち込みされたお客様の心を大きく傷つけてしまった…みたいな。

おい●●●●●●!(絶対書けない)、あんな「バリ」ちゃんと出荷前にはじいといてよ。
あんなん持ったら服バリバリバリーって破けるよ?
天文学的な損害賠償になるよ? それでもブランドホルダーかよー。

え? 二次流通業者に気を遣ういわれはない? …ごもっとも。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2015-02-14 16:04 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)
<< マジで? マジで? あーんな凄... 「愛機」、入院から帰ってくる >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新のコメント
↑ これだけで済まないの..
by kinkenya-kobutu at 20:13
9月末で新幹線自由席用早..
by サンライズ竹島 at 16:40
↑ お疲れ様です。あーそ..
by kinkenya-kobutu at 00:08
↑↑ お疲れ様です。承知..
by kinkenya-kobutu at 18:33
↑ うぉぉ、やっぱ意味が..
by kinkenya-kobutu at 11:59
「社長顔出し会社」で検索。
by 地方税取立屋 at 13:58
↑ 本当にお得ですよね、..
by kinkenya-kobutu at 10:14
↑ お疲れ様です。  ..
by kinkenya-kobutu at 17:08
↑ 人を人とも思わない経..
by kinkenya-kobutu at 20:41
↑ かいと様、貴重な情報..
by kinkenya-kobutu at 09:58
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク