人気ブログランキング |

中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
そっちではもう、大きなシェアを得ているんですね
ひょんなことから、生花問屋さんから10日おきにお花を届けて頂ける事になりました。

そもそものきっかけは、当店オープン時に諸先輩方から祝いの花を頂戴した時、
お客様の評判が良かったので、「いつかは定期的に生花を飾ろう」と思っていたら、
たまたま先日生花問屋の専務さんと知り合えたから。

その翌々日には先様の社長と専務がお見えになり、具体的なお話が決まった次第。
少し費えは掛かりますが、ウチのスタッフも
「社長おひとりで店にいても、お花があれば幾分は入りやすくなる」
みたいな事(泣)を言ってたので、これは良い機会じゃないだろうかと。

先様の社長とお話していると、
お花屋さんと中古ブランド商、実は意外な接点がありました。
プロのみが参加できるインターネットオークション(競り)は、
生花業界も中古ブランド業界も同じオークション会社が運営しているんです。
何でも向こうは「売り手」がしっかり付いていて、
従来の手競り組が苦戦する程の規模なんだとか。
中古ブランドの方は、まだそこまで大きなシェアではないです。
まだ手競りの方が断然強い。

生花は「生産者(売り手)の産地と名前が明記されている」のが大きいんですよね。
「ダマシ」が一切効かない。ブランドと同じく「ランク表示」があるのですが、
「生産者名」が「看板」ですから、信用失ったら終わりでしょう。
生産者もいい加減な表示はできない筈。

片やブランドは…あんまり身内の悪口書きたくないなあ。
まあ…察して下さい。「罠」はあります。いっぱいあります。
少なくとも私は、実際に手に取れない商品を競る気が起きません。だって怖いもの。
会主(運営会社)が一切「買い支えない」のも気に入らない。
歩銭だけもらえりゃいいって考えがまず中古ブランド業界に馴染まない。

せめて出品者情報が競り画面上で出ていればねー。
看板晒してなお「ハメる」人はまずいない筈だから。「生花式」になんないかなー。
(現在中古宝石・時計・ブランド品の大会競りは、原則「売り主情報非公開」)
なら少なくとも「買い」では入れるし、
安心・信用が定着すれば落札値も上がるから、そこで初めて「売り」でも参加できる。

そもそも自分の商品に自信があれば、出品者情報晒しても問題ないと思うんですよ。
やましい事があると秘匿したくなる訳で…。
ただ看板自体を軽んじられたり、人柄を疑問視されたりすると
落札値に影響するとは思いますが。「モノだけ見てよ」という気持ちもよく分かります。
私がもし出品者情報を晒したら、
あ、コレかおっと(屋号)の荷物だ。ゲソろ(不当に買い叩くという意)
くらいはヤジられるのを覚悟しないといけないですから。
(品物の質は良いし失礼な事はしないので、不買運動には絶対なりません)

それにしても、私はいつになったら「イジられキャラ」から卒業できるのでしょうか?
もう45歳なのに…。
by kinkenya-kobutu | 2014-10-07 09:22 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
<< 私も支持します! ベコベコに凹む… >>


最新のコメント
↑ お疲れ様です。値段交..
by kinkenya-kobutu at 20:52
↑ お疲れ様です。いやい..
by kinkenya-kobutu at 20:51
↑↑ ↑  お疲れ様で..
by kinkenya-kobutu at 16:51
↑コメントありがとうござ..
by kinkenya-kobutu at 16:22
↑ お、お疲れ様です。い..
by kinkenya-kobutu at 12:46
↑ ご指摘誠にありがとう..
by kinkenya-kobutu at 21:01
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ お疲れ様です。そうで..
by kinkenya-kobutu at 21:20
↑ その通りでございます..
by kinkenya-kobutu at 13:36
以前の記事
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク