人気ブログランキング |

中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
では、昨日の「詰めオレカ」、ノブの考える「模範解答」です
私の予想に反し、非公開コメントにて4名様の回答を頂きました。
感激です。お気を遣わせてしまい申し訳ありません。
さて、昨日の問題はこれでした。

京都~比叡山坂本(普通)  3200円×5冊
京都~亀岡(普通)       4000円×5冊
京都~野洲(普通)       4800円×5冊

持ちオレカ 3000円×20枚
これを、過不足なく購入する方法は? というものでした。

オレカは自動券売機に2枚までしか入りません。
まず鉄則として、「4600円を超える回数券は優先的に買う」というのがあります。

小さい額面の回数券は、少ない残額のオレカ2枚でも購入できますが、
1500円以下の残額オレカを手順間違いで2枚以上残してしまうと、
その後4600円以上の回数券だけを買い続けることはできません。
(小額回数券で調整しないと手詰まりを起こします)

で。
4名様の回答(お一人は複数回答)は基本全て同じものでした。

3200円+4000円+4800円=12000円=3000円オレカ4枚

これを5回繰り返すとの事。すばらしい、私、これは考え付いてなかった。
これは買いやすいですね、でも…これは「出来る人」しか買えないですよ。
経験則で分かります。金券商で勤める新人スタッフはこれだと、

買い間違えます。恐らくですが。


「詰めオレカ」のルールをひとつ追加します。すみません気付いてなくて。
(金券商は関係各位様への感謝により、後ろにお客様が並ばれたら場所を譲る)

これが結構重要なんですよ。忘れてましたね。
つまり、金券商が回数券を自動券売機で購入する時は、背後の気配を気にしながら行い、
後ろに立たれたら速やかに作業を中断し、その場に広げたカードや券を仕舞い、
場所をお譲りする必要性があるんです。

新人スタッフが毎回押す順序を覚え、背後の気配を気にし、場所を譲ったりして
作業を再開する…。
落語の「時そば」が起こるんです、次何買うんやったかな?と。
買い方を間違えれば当然手詰まりを起こします。手詰まりを起こすと詳しくは書きませんが
かなりリカバリーに時間を取られます。
「間違えにくい買い方」が必要になってくるわけですね。

長々となりました。金券屋ノブの考える「模範解答」がこれです。
これでも間違うかも知れませんし、ベストではないやも知れません。
ただ、私が作業監督者として新人バイトさんにやってもらうならこの手順で行きます。

1 オレカを「10枚」「5枚」「5枚」で輪ゴム止めする

2 野洲(4800円)を「10枚」で5冊買う 
  その際1冊ごとに出る1200円の余りオレカは残す
  野洲の回数券5冊は速やかに輪ゴムで止め、鞄にしまう(盗難、置き忘れ防止)

3 「5枚束」の新品オレカと1200円の余りオレカを組み合わせる
  (1200新1200新1200新1200新1200新の順)

4 3で作ったテレカ束で比叡山坂本(3200円)を5冊買う
  その際1冊ごとに出る1000円の余りオレカは残す
  比叡山坂本の回数券5冊は速やかに輪ゴムで止め、鞄にしまう

5 「5枚束」の新品オレカと1000円の余りオレカを組み合わせる
  (1000新1000新1000新1000新1000新の順)

6 5で作ったテレカ束で亀岡(4000円)を5冊買う

一見面倒ですが「次何を買うか」が迷いにくい事、場所を譲る際片付けやすい事、
盗難や置き忘れの可能性を僅かながら少なくできる事、
1路線ずつ完結させることでパニックになる可能性を減らせる事、
買い間違いによる鉄道会社様へのご迷惑、時間ロスを回避したい事などから
この手順を私なりの解答とさせて頂きます。

まだまだ私も、研鑽が必要ですね。勉強になりました。
次回は「現役」の参戦も期待しましょうか(自分でハードル上げてどーする)
by kinkenya-kobutu | 2010-03-18 09:22 | 行動中 | Comments(14)
Commented at 2010-03-18 09:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-03-18 11:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-03-18 20:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kinkenya-kobutu at 2010-03-18 21:03
↑↑↑ 絶対に傷つけられたくないオレカは4000円回数券で行きますね。

↑↑   お疲れ様っす。また補充しに行きます。何卒何卒…。
     そうっすよね、さすがお分かり頂けましたか。新人にパニるなというのが無理なお話…。

↑    以前○阪駅で小銭を掠める○ームレス風の方がいらっしゃいましてですね。
     弊社スタッフはやられてないですけど、気をつけるよう指導はしております。

      私どもは常時鉄道各社さまから多大な恩恵を受けているのであり、
      たとえお金を払っている顧客の立場であっても、控える部分は控えるべきだと考えております。
      次回作(まだ何にも考えてないですけど)に期待して下さい(あぁまたハードル上げてもた)。
Commented at 2010-03-18 21:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-03-19 16:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by taiyo at 2010-03-19 18:17 x
私は素人衆?では唯一の回答者でしょうか。オープンコメントでいきます。

この解答、実は感動しました。
やはり、こういうところにノウハウがあるんだな~と。
バイトさんを使う身だからこその解答で、たしかに、混乱しないための方法として正しいですね。勉強になりました。

今度はボランティアで実践・・・してみたいですが・・・
Commented by kinkenya-kobutu at 2010-03-20 08:30
↑↑↑ それもけっこうありますね。私もバス停であります。
      何がどうあっても要求に応えちゃダメなんですよねあれは。他の人が迷惑するから。

↑↑   いえいえいえ。私もまだまだ極みまで届いていないので…。

↑    気をつけなければいけないポイントがたくさんあり、新人は大概パニくります。当時私もなりましたし。
Commented at 2010-03-22 20:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kinkenya-kobutu at 2010-03-22 21:04
↑ 観念されましたか(笑)。いいご判断でしょう。2枚入らないのが難点ですが…。
Commented at 2010-03-22 23:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kinkenya-kobutu at 2010-03-23 08:33
↑ 何かクレームでもあったのでしょうか。「詰めオレカ」に幅が広がりますね。
Commented at 2010-03-23 23:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kinkenya-kobutu at 2010-03-24 08:43
↑ 了解です。少し下がってくる気配もあるので、またメールします。
<< 金券屋ノブと相方K君の3月20日 「詰めオレカ」始めました >>


最新のコメント
↑ お疲れ様です。値段交..
by kinkenya-kobutu at 20:52
↑ お疲れ様です。いやい..
by kinkenya-kobutu at 20:51
↑↑ ↑  お疲れ様で..
by kinkenya-kobutu at 16:51
↑コメントありがとうござ..
by kinkenya-kobutu at 16:22
↑ お、お疲れ様です。い..
by kinkenya-kobutu at 12:46
↑ ご指摘誠にありがとう..
by kinkenya-kobutu at 21:01
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ とりあえず安いよりは..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ お疲れ様です。そうで..
by kinkenya-kobutu at 21:20
↑ その通りでございます..
by kinkenya-kobutu at 13:36
以前の記事
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク