中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
<   2017年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧
 
信じていいのね? ほんとーに信じていいのね?

この7~8月にかけては、5回も広告を出させて頂いています。

今月はあと2回。今回は何と初の2誌同時掲載。どうしたんだろ私、

今までは「広告宣伝費って敵」くらい渋ってたのに。

広告を出せば、大なり小なり反響があります。

ご来店が増え、売上が伸び、お買取り成約数が上がります。

ただ、そのアップ分以上の粗利を広告宣伝費が全て食ってしまう

事が多いんですよね。だから広告はどうしても慎重になる。

広告って「タイミング」と「信頼」なんですよね、大事なのは。

広告業界って元々グレーな部分があるんで、先様としっかり話し合い

信頼関係を築いておかないと、経費が全部水の泡になる事もあります。

「実は(広告)刷ってなくて金だけボッてのと違うかゴラァ~」

みたいな“事故”、1回や2回じゃないですからね。

ポスティングしました、折り込み広告しました、

何十万部刷りました。はてさて、それってどうやって

証明するのですか?的な。疑いだしたらキリないですが…。


[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-08-17 18:42 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)
 
そこを破ったら、後はもうアレを言うしかないじゃないですか(怒)

私は昔と違って、最近は滅多に怒らなくなりました。

立場もそうですが、おっさんになって元気もなくなり、

いちいち脳内を沸騰させるほどのバイタリティを維持できなく

なっているようでして。ただ、今日はやっちゃいました。


・買取時の本人確認書類をうやむやにし、

・100円しか儲からない買取査定に500円増額しろと要求し、

・あまつさえ詳しい住所忘れたから「区」まででいい?


…と言ったある外国人のリピーター様に…

なら今すぐ持って帰って。そこをうやむやにしたら古物商許可が

取り消されて店が潰れるから。ウチも2人スタッフ居てるし

と、あんまり褒められたもんじゃないイントネーションで

言ってしまいました…いかんですよねえ。

こっちの事情汲めっていうのもまたエゴですよね。

「いいやん、今日はこれでいいやん」が耳に残ってしまい…反省。


[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-08-16 18:34 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)
 
書き続けてみるものですね

今日営業のラストに、初めて弊社をご利用になるお客様がいらっしゃいました。

たくさん査定品をお持ちになられたので、閉店時間を少々過ぎてしまいましたが、

査定だけと思われたその接客は、無事成約まで相成りました。

近隣の同業者様と弊社、直前までどちらを利用するか迷われたそうですが、

本日同業者様がお休みだったこと、そしてこのブログをお客様がご覧になっておられて

私の人柄をご存知だったのがご用命の決め手だと仰って下さいました。有難や、

母に夕食出すの遅れて「おちょーい(遅い)」と小言いわれるに値するサビ残です。

かつて2ちゃんで炎上し、同業者様に怒られ、読者様から多大なるプレッシ…もとい、

励ましのお声を頂いてきたこの愚ブログも、はじめて11年になりますか。

こうやって直に反響や、ご来店のきっかけになったとのお話を頂戴すると、

まだまだこのメタボディを引き千切るくらい捻りに捻って、

読者様方に笑って頂ける更新に高めなくてはなりません。

まあ今思いつくネタは「住職、ノブ家のお盆法要の場所間違えて遅刻

くらいしかないですけど…金券もブランドも古物も関係ねー!


[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-08-14 23:44 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)
 
大事なのは引きずらないこと

私も人間ですから、お仕事を失敗することもあります。

さらにクヨクヨしてしまい“二次災害”を引き起こします。

大事なのはスパっと切り替えること。分かってはいるんですけどね…なかなか。

さっき2連発「刻印明記ほど成分少ない石付き指輪&中が空洞タイプの金プラ」

を高買いして(結構いろんな角度から検査したんですけどダメでした)

凹んでいる直後、別件の合い見積もり高額品であっさり他社様に価格負けました。

いやー、あの査定品は是非ともお買取りしたかった。利益すっごく薄くしても。

でもすぐに売れるものじゃなかった。ここが今回少し引っ掛かりまして。

連休中どこからも“補給(この場合は買取なので資金の事)”が得られないから

無理できない…という事情もありました。

今は市場の売却金がまだ振り込まれておらず、そして資金は在庫になっている。

明日も精錬業者(金ののべ棒等を作る所 普段貴金属を買って頂いてる)は休み。

後2点くらい高額品を成約できたら、店を一旦閉めてATMに走るしかないか。

もうそんなには残金なかったはずですが…買取好調時も悩みはありますね。

何が嫌って、買取店なのに「お金ないから買えません」は避けたいですから。

まだ1回しか言ったことないと思います私。え? 言ってるやんて?


だって買ったら最後、全額負けちゃう●物でしたもん…方便ってヤツですわ。


[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-08-13 13:47 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)
 
バイト料は出せないよ(笑)
きっかけは、昨日フラっと立ち寄られた師でした。

「何の音や?」

ヒヒヒヒヒヒー、ヒヒヒヒヒヒー。確かに店内で何か音が聞こえます。
私にはそれが何か、すぐに分かりました。

「昨晩迷い込んだ、コオロギの鳴き声ですね」

まあ耳障りではないけれど、中古とはいえ高級品を扱うお店で
野生の(?)コオロギが棲み付くってどうなのよ。
師が帰った後も結構徹底的に探したんですけどね、見つからず。
それからもランダムにヒヒヒヒー、ヒヒヒヒーと鳴くもんだから
お客様に悟られまいと、滅多に流さないBGM掛けたりしてね。
そんな中、お買取り業務が好調だったこともあり営業時間はあっという間に終了。
最後は常連様がお帰りになる寸前でした。そしたらその常連様が、

コオロギ、出てきましたよ

指差した先には昨晩紛れ込んだコオロギがお店の床に。
カーテンコールのつもりか? ともあれ確保~!

本来ならワンマンコンサートのギャラにキュウリでも出してやりたいが、
この店で殉職されてもかなわん。即刻退去頂いて近くの植え込みに転勤させました。
そこならパートナーも見つかるだろう。達者で暮らしてね小さなシンガーさん。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-08-12 09:06 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)
 
じ、時間との戦いになってきた…?
実は珍しく(おい!)、ここ3日ほどお買取りが好調でして。ありがたい事です。

もちろん我ら古物商はお客様からのお買取りが生命線。
どんどんお買取りできさえすれば、あ~んな猛獣のような奴らばかりいる(失礼)
超怖い超危険なプロ市場で競り合ったりはしません。だって高いもの。
その高い原価をお客様に転嫁するくらいなら、

プロが競り落とすであろう値段よりちょっと下で買う

プロが競り落とすであろう値段よりちょっと上で売る


方がみんな幸せ。これなら万一売れなかったとしてもプロに売れば
僅かばかりでも利益は出るし、プロが買う価格より少しでも利益が増えれば
お客様に喜んでお渡しする事ができます。
プロが買う価格でお客様にお売りしちゃうと、その価格が店の基準になり、
未来永劫業者から仕入れが出来なくなるから、お店の品揃えが維持できなくなる。

…まあこれは、流行り廃りがなければの前提ですけど。

たまーにスタッフから「これ何でこんな高い値段で買い取ったのですか?」と
長期在庫について聞かれることがあるんですけど、まさに理由はそれ。
その時は適正価格で買い取らせて頂いたけれども、今は相場が下がって
割高に感じる…というだけで。その時はその時で間違っていないんですよ。

理想を貫くには、もっと在庫回転良くして経過によるリスク減らさないといかん。
うーん、金券のようにはいかんなあ…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-08-11 14:09 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
魂は書き換え不可
私は、自他共に認める
チケット商の魂を持つ皮革ゴム製品商」です。
だからいつも、ブランド買取店で日夜行われる商慣習に拒否反応が出ます。
一番ダメなのは、

お客様の認識度によって買取価格を変える

これが絶対に出来ない。自慢でもアピールでもない、単なる私の弱点です。
これって金券屋では普通やらないんですよね。
だって券面に「1000円」とか書いてあるし。定価も調べりゃすぐ分かる。
一番分かりにくい株主優待券だって(額面ないものが多い)、
ネット検索でハイいくら、ですもんね。安く買いようがない。
コンディションの差で値段ってそんなに変わらないですから。

ただブランド商が取り扱う商材はそうじゃない。
まずお客様が「これくらいで売れるんじゃないかな」の予想がバラバラ。

持って帰れと言われるくらいなら、無料で引き取ってもらえるかな」から、
20年前に買って殆ど使ってない鞄だから今は定価の倍買取が当然」まで。

ホントに同じ人類だろうか?(失礼か)と思うくらいの感覚の差。
それだけに誰も正解を知らないから、安く買ったりできるというのが
こちら側業界の常識なワケです。

今日も全力で買いました。昨日も全力で買ってます。
そして明日も全力で買うでしょう。こんな事やってるからずっと儲からない。
どこかで宗旨替えした方がいいんだけど…中々難しいなあ。

何よこの「粗利3%未満」のロレックスって。何でここまで出しちゃうかなあ私。
いっつも結果見て「しまった」と思うんだよな。そしてまた同じ過ちを繰り返す。

いかんいかん、私は小さくても会社の社長。大人にならなきゃ…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-08-10 19:22 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
実はそこだけ、大嫌いな「 昔の京都式」です
弊社はお客様から“お取り置き”または“注文(普段客注と呼称)”をお受けする際、
「内金」を一切取っていません。

私にはお客様がキャンセルしたり連絡なくお見えにならなかったとしても
頂く事が出来ないからです。
何もサービスを提供していないのに利益は頂けません。
それがもし取り置いた事による機会損失や不良在庫になったとしてもです。

ただし。
お取り置きは一見さんでも常連様でも例外なく一週間ご利用になれますが、
注文は私かスタッフとの信頼関係が構築できていないと受けません。
これは近江商人として、京商人から一番倣ってはいけない悪しき慣習
いやならヨソに行って下さいどすえ
です(こんな京都弁ないな)。
信頼関係もないお客様の為に危ない橋は渡れない。
だって元々キャンセルされてもペナルティないルールなんだから。
それでなくても意中の商品が簡単に手に入る業界じゃない。
廃盤、製造数、コンディション、価格…全てがオンリーワンだから気を使う。
だから当店でオーダーが通っているお客様は、
正直VIP扱いと思って頂いて結構です。
ウチのVIP条件は難しいですよ? 単に売り買いの額だけじゃない。
私どもと心を通わせないと。

ま、いっぱいいっぱい 売って下さったお客様に
「ヤなら帰れどすえ~」なんて、口が割けても言えませんがね…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-08-07 21:31 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
「モレる、モレちゃう」とだいだい似たような感じ
今日はワンオペ。そして昨晩のヤフオク落札分を発送する初日でした。

ワンオペとはいえ、そこは慣れたもの。販売して買取して発送して、
それこそ何百と発送分があったらとても無理ですけど
ウチは毎回300ちょっとくらいの出品ですから、売れるのも数十個です。
1円スタートをもっと増やせば落札数も伸びるのでしょうが、
そうすると撮影加工出品と発送が間に合わなくなるので極力避けています。

弊社のヤフオクは、発送のほぼ全てが佐川急便かクリックポストです。
だもんでクリックポストはともかく、佐川急便の集荷は日曜日ならではの
超早め。せっかく本日ご入金頂いたんだ、何があろうと今日発送したい。

幸い(じゃないですけど)お昼頃はお客様が少なかったので、ルーティン作業の
合間を縫って、まずはクリックポスト(ポスト投函式の封書)の荷造りを
まとめて行いました。
さあできたぞ、それではお客様がいらっしゃらない内に駅前のポストに
投函してこようっと…そう思った時です。

「ちょっと見せて下さーい」

2人の来店が。とってもとってもありがたいけど、あと1分くらい遅い方が
さらに良かったなーって思うだけでもバチ当たりか…ただ、
クリックポストの落札者様は既にお代を頂戴済み。ご来店のお客様は
まだどうなるか分からない。となると私的にはクリックポスト投函が
最優先事項になるんだけど…あーワンオペじゃなかったらなー。
変なところで人件費ケチったわけじゃないですよ。2人とも希望休みなので。

投函をあせる理由がもう一つありました。ポスト回収時間が迫ってたんです。
まあ感じ的に間違いなく販売のお客様だからそこまで時間は掛からないでしょ、
間に合う間に合う…と内心思っていたのですが、

なかなか迷っておいででして。あーこれマズいこれマズい。
昼の回収に間に合わないと、お客様のお手元に届くのが1日~2日は遅れる。
投函ありきだったんで、忘れないよう発送連絡は直前にしちゃっていたので。
発送連絡が来たのにいつまで経ってもクリックポストの追跡できない、
ちょっと不安…って落札者様の心配に繋がったら最悪だ。
早くお声掛からないかなあ、もしくは奇跡的にN係長(古巣本店店長)が
トイレ休憩に店前を通らないかなあ(捕まえて投函をお願いできるから)。

しかしお客様はなかなかお決まりにならず、もう投函時間を微妙に
過ぎた頃、ようやく私にお声が掛かり、ありがたい事にお買い上げ頂きました。
そしてお二人がお帰りになった後、祈るような気持ちでポストに向かうと…

日曜日の集荷でした。覚えていたのは平日の集荷時間。あっちゃー。
何とかギリギリ昼便で行けたやん。こんなうっかりするなんて~。
電車でも集荷でも、時間のうろ覚えは危ないですね。反省です…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-08-06 23:58 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)
 
残業してみるもんだ
今晩はヤフオクの終了日。他のストアさんなら毎日のようにある終了日も、
弊社には特別な日。何せウチは最短でも8日に1回しか出品がありません。
終了日には営業中も、営業終了後もできるだけ店舗に居て
入札や“落札無しメール”に一喜一憂しております。
もう1年以上やってるんですけどね。まだまだ、まだまだ新鮮です。
このままずーっとずーっと、マイナス評価なしで続けていきたい。
ウチのヤフオクは、店舗と同じクオリティ。つまり、全力投球です。

さっき入札状況をチラチラ見ながら、8日からのバッグ市場目録で
下見の優先順位を付けていたら、店舗に電話が掛かってきました。
ちなみに23時前です。びっくりしましてね。こんな時間、掛かるかなあ…と。
でも居る以上、出ないわけにも参りません。恐る恐る…

「ありがとうございます、かおっとくさつです」と取ったんです。そしたら、

「先程ヤフーオークションで…」ああそっか、落札者様ね。びびったー。
ウチ、24時間営業じゃないっすから。入金方法が分からなくて
お電話頂いたんですが、この時間ストアは99%電話繋がりませんよ?

ともあれ、お客様はとっても喜んで下さいました。結果オーライですね。
今回はたまたま他の用事もあったからここに居たけど、
出張中とか介護中とか、お店に詰めていない終了日もありますんで
できたら次回からはメールでのお問い合わせでお願いいたします。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-08-05 23:57 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新のコメント
↑ ですよね! ですよね..
by kinkenya-kobutu at 23:57
↑ どうも今の商売を世界..
by kinkenya-kobutu at 23:55
↑ お疲れ様です! どー..
by kinkenya-kobutu at 00:13
↑ コメント誠にありがと..
by kinkenya-kobutu at 00:10
初めまして。 ノブさん..
by びわこエクスプレス at 23:32
↑ お疲れ様です。結果は..
by kinkenya-kobutu at 09:51
↑ その会社の営業の方…..
by kinkenya-kobutu at 20:08
↑ かの“天才”、道脇裕..
by kinkenya-kobutu at 17:39
↑ “全く別物”な「押し..
by kinkenya-kobutu at 09:02
↑ あわわわ…精進します..
by kinkenya-kobutu at 09:27
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク