中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
<   2017年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧
 
どうやってモチベーションを保たせるか
同業者様とお話ししたり、お店を拝見していると、

現在のモチベーション

が結構分かったりしますよね。社長だったり幹部だったり店長だったり、
現場のいちスタッフでもそうですが、

品揃えが悪かったり、店が汚かったり、スタッフの知識が欠しかったりすると
(あれ、前はこんなんじゃなかったよな)
と思ったりします(逆にノブお前やる気ねーだろと思われてたらどうしよ)。
私はモチベーションじゃなくて、過労による能力低下ですから。
やる気は常時満々です。モチベーション? 下がるワケないでしょう。

師から暖簾分けを許され、夢だった近江商人になり、スタッフの士気も高い。
これで私の体調さえ何とかなったら、爆走しちゃいますよ。
何気に具合悪くってね…ちゃんと病院通って怒られてますからご安心を(おい)。

で、モチベーションですよ。私も今は一応経営者ですから経営者の
モチベーション低下について触れさせていただきます。
何パターンかありますよね、経営者にもモチベーションの上げパターン。

①守るべきものの為奮い立つ
家族、スタッフ、周りの人々に迷惑掛けられないから踏ん張るパターン。
大半の社長さんはこれが第一なんじゃないでしょうか。

②もっと稼ぎたいから奮い立つ
私とは両極にある考えですね。そりゃ、私だってお金は欲しい。
でも莫大な利益って古物ならどうやって生み出すかご存知ですか?
A.在庫を現金化して、すぐに在庫にする鬼ループ
B.お客様の取り分を極端に減らす

私にはどちらも難問です。Aはスタッフを酷使する必要があるし、
Bを平気でやれる人って、そもそも商売人としてどうなんスかね?

③誰かに負けたくない、見返したいから奮い立つ
ノブはコレなんですよね。同業者で私をバカにしたやつ、ハメたやつは
多分来世まで覚えてるんじゃないだろうか…流せないし、許せない。必ずや“返す”。
そしてライバルと思ってる人、尊敬して止まぬ人に負けっぱなしも居心地悪い。
いつか一矢報いたいと毎日牙は磨いているつもりです。
お仕事、うまくなりたいですよねー。

ちなみに私が一番モチベーションが上がるのって、梅田の会なんですよね。
金券屋達の飲み会(私はブランド商ですけど、前職のよしみで)。
次は9月とか。あー、閉塞感漂うチケット業界の救世主になれるような
良いネタ思いつかないかなあ。できれば湖に浮かない穏便系で(?)
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-07-30 23:55 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
そうなんですそうなんです言われてみれば確かに
今日は夕方から同業者様がお見えになったので、青春18きっぷ移動であることを
重々承知の上、足留めして飲みました(ごめんなさい)。
古巣で7522の食事券を買ってから行くあたり、現役&元金券屋っぽい。
お酒を入れながら、チケット商の未来、ブランド商の今後、
従業員の勤務について意見交換していたら、ふと先様がこんな事を仰いました。

正しい金券屋って、誰から習ったらいいのか」と。

確かに確かに、私みたいな元金券屋でも知ってるテクニックを、
業界人なら大概は名前か屋号を知ってる大物の同業者様がご存知なかったりするし、
私とて約10年前はそこそこ有名な金券屋で、古巣で金券12年いじってて、
梅田の会(金券有志の集い)の初回メンバーでありながら、
なんだノブ、その程度の事も知らんのに“金券屋”って名乗ってたの?
って同業者様に思われた事は、一度や二度じゃないと思います。
なら、なんでこんな事が起こるのか。理由はふたつ。

①情報さえ知れば誰でも出来、ライバルが増えて困るから
②チケット商の多くは自力で切り開こうとはせず、他社から掠めようとするから


難しいんですよね。安易に儲け情報を教えてしまい、自社のみならず
他社様のシェアも奪われる事態になった時、どうお詫びすればいいのか。
知っているだけで大金を得られ、知らないだけで同業者の“肉”になる…
それがチケットのみならず古物13種の宿命でしょう。

ただ。
高額ハイカ/ビジ回があった頃のチケット商より、今は明らかな斜陽状態です。
苦しいからこそ落伍者が出ないよう、共有できる部分は共有し、
切磋琢磨できる研修場所が必要だと思います。
それこそが日本チケット商協同組合の本来あるべき姿じゃないかと。

ただみんな…自分からは出さないもんねー情報。
ちゃんとした同業者様が1社で研修する形にすると辛いだろうから、
みんな持ち回りで講師役やって(理事監事や平会員関係なく)。
今もやってるはやってるんですけど、もっと踏み込むべきでしょうね。
まあ大抵は知ってる話ばかりでしょうけど、中には涼しい顔をしながら

えええ~マジか。そんなん今まで知らんかった~はよ教えてよ~

って内心狼狽する大手さんor古株さん、出てくると思うけどな。
問題は…「クレクレが最強で得する」ところか。
出すもんは舌でも惜しい、でもノーリスクでもらえる情報は残らずよこせ的な
会員をどうやって排除…したらあかん、説得するか。そこが一番難しい。
ヒトの血って、丸々は入れ替えられんからね。

みんなが仲良く純粋に、高め合う方法ってないもんかな。このままじゃ、ダメだよ。
もちろん私も。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-07-29 23:57 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
明日は誰とも予定が合いません(涙)
明日は店休日なので、某所にお邪魔して時計宝石の鑑別・鑑定の眼を養うべく
朝から出掛けます。

何日か前、ある同業者樣が「(買取の)やり方教えて」と仰るので、
じゃあ一緒に今度稽古しまひょかと提案したら、前日にまさかのキャンセル。
(段取りが水泡に…)
なら大阪にも(ブランドリペアで)出向くし、夜稽古の土産話を含み~ので
飲みましょうか? と言ったらこれもダメで、

また別件で荷物を受けとる用事で出会う知人にご飯どう? と言ったら断られ、

また違う人に明日の予定聞こうとLINEで尋ねたらまさかの既読スルー…。
今、普段より何割か増しで孤独を感じております。

午後行くヴァンクリの展覧会もひとりか~
飯もひとりか~
大阪の夜にひとりか~

私、“ぼっち”に関しては極めたと思っていたが、
また別角度から寂しさが募るとメンタルに来るね~。

今から孤独死のイメージトレーニングしとかなきゃ(嗚咽)。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-07-27 23:30 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
クイズ番組を観ながら回答者に「何で分からんアホめ」とケナすのと同じ
4661の株が安く手に入ると持ちかけ、6億円を騙し取った女が逮捕とか。

どこをどー考えてもおかしな話なのだが、
「そんなのあるわけないやん、欲の皮が突っ張ってっからそーなるんや!」
と、被害者の気の毒ぶりが若干薄れて感じてしまうのは私だけでしょうか。

これは立派な詐欺事件であり、容疑者は憎むべき犯罪者であり、
これから何十年掛かろうとも加害者は被害者の方々に返金すべきだし、
返金する気が全く無いなら●刑でもいいんじゃないだろうかとも思うし
(弁護士を通じ少しでも返してこれからも返すという口約束するでしょうが)、

ともあれこれで何年か懲役してあとはチャラとか、被害者じゃないですけど
到底納得はできません。


でも、冷静さを失って大損するって、私どもの世界では日常茶飯事なんです。
被害者のことを笑える、蔑むなんてできっこない。
どんだけ悪意あるだましテクニックにやられてるか。
「プロを嵌めるテクニック」なんて、日進月歩進化してますから。

やい、そんな知恵回るならもっと真っ当な事して日本に尽くせアホがぁぁ!

どっかの山登って叫びたい気分だ…。
被害者の方々に、より手厚い救済がある事を願っております。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-07-26 09:35 | 古物商としての葛藤 | Comments(2)
 
所沢市立山口小学校の事件における、情報拡散に対するリスク
「ここから飛び降りろ」「34人ですがこれからは33人でやっていきます」等、
所沢市立山口小学校で起きた「モンスター教師事件」は、
どうやら事実と異なるのではという話が出ているようですね。
ホントに“冤罪”なんでしょうか。だとしたら、一大事です。
まだ「モンスター教師」と信じてる国民、いっぱいいる筈だよ?
もし事実でなかったとしたら、報道した機関はどうするつもりなんだろうか。
その前に私達庶民は、何を見て何を信じたら良いのだろうか…?

この件で思うのは、
間違って伝わるってマジ怖いな」ということ(あたり前ですが)。
今回はたまたま全国報道で騒動もデカかったけど、銀行との取引内容だったり、
業者間取引のトラブルだったり、もっとニッチなところなら
同業の飲み会での言った言わないだったり、日々の接客だったり。
何せ古物商は口コミが一番大事&危険で、業界全体で噂話が大好き。

●●がもうヤバいらしいよ?」みたいな話、
目には見えない同業者の心の尻尾”が千切れんばかり皆フリフリだもの。
他人の不幸は蜜の味なのかよって。まあ私もフリフリだけど(振るんかいっ)。

もしそれが全くデマだったら…想像しただけで怖いですね。
例えば信用不安の噂が業界内に広まったら、多分業者間取引は一気に減ると
思うんですよ。そして人材の引き抜きや競合店の攻勢も考えられる。
身内もそれを信じたら士気に関わるし離脱者も出るかも知れない。
同じ金融機関使ってたら他社から変な情報漏れたりして、
本気で融資を引かれるなんてことも…。

あー怖。滅多な事は言うもんじゃないな。
ともあれ、これ以上つまんないガセニュースが出ないことを祈るばかり。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-07-24 15:24 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
上場だと? 上場して資金得たら、今度こそお客様を守るんだろうな?
某フリマアプリの会社が東証に上場の申請をしたらしい。
さすがにさすがにここまで肥大化してたらよくある「上場ゴール」ではあるまい。
でもだ。

ここまで取引トラブルのある脆弱なアプリで、よく臆面もなく上場申請出せるな。
ちょっと私が社長なら恥ずかしくてやれない。
東証の上場審査部門が「だいぶお客様が困っておられますね」って気付けばいいが。

購入者は先払いだから出品者が悪いことしない限り入金が滞る事はないが、
問題は偽物&難モノをしれっと出す出品者側の匿名性なんだよな。
法人出品は厳禁にして、いくら以上出品する人は住民票を本部に送付+
本人限定郵便使って実在する人間かきちんとチェックするとかさ。
全ての取引トラブルを迅速に当社が解決します! と宣言したりとかさ。
まあフリマアプリ会社がその条件を呑むとも思えんが…。
手軽さと無責任さ(?)がウリなんだもんね。

海外進出資金の為の上場なんだってさ。
それよりよ、それよりもまず中古買って下さる購入者様方を守って。
マジでおねがい。

追伸
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170724-00000056-zdn_n-sci

まさに、まさにこーゆーことだよ。水際できっちりシャットアウトしろよ。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-07-23 14:00 | 古物商としての葛藤 | Comments(2)
 
己の浅はかさがとことん嫌だ
今書いているエキサイトブログ投稿ページのバナー広告は、アマゾン。
コロコロかばんと本2冊。
「誰でもアッという間に売れる販売員の法則」と、
「メンバーの才能を開花させる何たら」の本。
まるで私の心の闇を見透かしたようなラインナップ。
死んでもクリックなんてしてやるもんか…ていうか、こんな啓蒙書的なものを
検索した覚えもないし買った事もない筈。何から私のニーズを引き出したんだろ。
これがウワサに聞く「AI」の力だとしたら、めっちゃ怖いな…。

本題。
尊敬して止まぬ同業者T社長と、共通の知人について話していた時のこと。
私が「X氏(仮称)はオリジナリティがなく、他社から金でアイデア買ってる」と
皮肉ったんです(失礼ですよね)。そしたらT様は仰いました。

もう散々アイデア出し尽くして、出なくなったからこその他社頼みでは」と。

視野狭いというか了見狭いなあ、私。“そこ”は完全に想定外だった。
組織のトップたるもの、オリジナルが一番でありオリジナルが唯一無二であり、
オリジナルを出し続けることこそがボスである理由とすら思ってた。
だから他社頼み、他人頼みのX氏はズルいなあ、もっと自力使えよと
穿った見方をしてた。
そりゃー小室さんだっていつまでもミリオン連発できないわけだし、
吉田ヒロ氏も「ちちくりマンボ」より優れたギャグ生み出せてないわけだし、
セガAM2研だって「バーチャファイター2」が栄華のピークだった訳だし。

X氏だって「昇り竜」だった頃は確かにあったワケで。
なんなら私なんて昇ったことすらないんだから、エラソーな事言っちゃダメだ。

一回くらい昇ってみたいわ…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-07-22 16:24 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)
 
おお、心の友になれそうな予感…え! 古巣ってまさかあそこなの?
昨日は滋賀県の創業支援施設の歓迎会。
私も2年めとして、一応会計監査の役を頂戴しております。

普段は歓迎会に行かないのですが(介護があるから開始時刻に間に合わない)、
前に一度わざわざ弊社店休日に歓迎会をして頂いた事があったので、
歓迎して頂いた以上、歓迎して差し上げる側もやらないと筋が通らんという話で
遅れてですが今回合流させてもらいました。

今回どーしても名刺交換してお話がしたかったのが、同業者さま。
聞けば独立して間無しなんだとか。これはここで仲良くなっといて
WINWINを目指せるな…と思ったら、想定以上に若い。
度胸あるなあ…ちなみに前職って、何やってはったの?

「●●●●(某東1)…」

!!! まさかまさかの、9757かいな。これは想定になかった。
へー、そこから独立…へー。
確かに確かに、若いのにしっかりしてるけどなんとなく前職の口調や考え方が
そこかしこに滲み出てるわ。これはノーヒントでもいつか前職当てられたと思う。
ただ、せっかくせっかくそっち方面のお知り合いができたのだから、
今まで積もり積もった恨…もとい、疑問をぶつけていくと…

…なるほど、そういう事なのねというのは色々ありました。
私は懇意の某同業者様(書けない)が、9757の無責任な甘言にはまり
ちょっと洒落にならないレベルの損が出たことを知っているので、

やい9757、そんな進言に自信あんねんやったら成果報酬型にせいや!
と常々思っていたから、9757全体が無責任&生き血啜り団体と
信じて疑わない部分があったんです。ところがこの9757OB氏に聞くとそれは

担当の当たりハズレだと。本当にハズレコンサルタントは居るけど、
会社自体はちゃんとしている仰ってました。
月●●万(高っ!)払ってハズレコンサル引いたら己の運の無さを呪っちゃうなあ…。

まあともあれ。この新米社長サンは信用に足る人物と見ました。
恐らく私よりずっと業界でビッグになる予感がするから、今のうちに仲良くしとこ。

やっぱ古物ってスピードと着眼点やね。
「0から1」が出せる古物商って、ごくわずか。ひょっとしたら伝説の目撃者に
なるかも知れないからちゃんと彼を見とこ。これから楽しみだ。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-07-21 09:15 | 行動中 | Comments(2)
 
土砂降りの中、道具市場に初参加
昨日は予定通り、地元で8の日に開催されている道具市場の日。
プロ(古物営業許可者)しかいない筈なのに、めちゃめちゃ人いました。
こんなに古物で飯食ってる人がいるなんて~。
あ、よく考えたら副業や趣味の人もいはるよね。あと県外の人も。

会費を払って座り位置を確認(これ大事)。座り順は重要で、
勝手に座ると「何や~兄ちゃん誰の許可貰ってそこ座ってんね~ん」的な
直接的な威圧はないにせよ、まあ一言二言はキツいこと言われるので
初回は会主(市場主)に「どこ座ったらよろしいですか?」と聞くのが無難。
ハナっからつまんないイザコザ抱えない方がいいです。
全員殴って仲良くなれるとしたらそれは古物商じゃなくて少年ジャンプの世界。
ここで何らかの「出入り禁止」くらってヨソの現場にも入れなくなったら、
まさにレベル1でゲームオーバー状態。

競りの方は…普段ブランド競りをしている関係から、速度自体は対応可能。
ただ周囲の買い手、そして振り手(市の進行役)との駆け引きは独特。
こりゃあ一杯どころじゃなくハメられそうだなあ。

あっ、安いとりあえず買っとこ、でハイ大やけど確定~みたいな。
片側3車線の直線道路にいきなり歩行者が飛び出すくらい危険です。
たった一回でもう悟ったわ。
それにしても、ブランド/貴金属はBtoBもエンドユーザー様売りも
それほど金額乖離しないのに、道具/骨董はかなり差があるように思うなあ。
奥深いね。
こりゃあ極めるどころか、「かじる」だけでも歯が欠けそうだ…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-07-19 18:58 | 行動中 | Comments(0)
 
何でもやってみるべし
残業終わりで母を改めて寝かせつけ、
撮り溜めたテレビ番組「鉄道ひとり旅」を観ながらこのブログ書いてます。
どマイナーですけど、面白いんですよ。今回のは徳島線です。
やや「乗り鉄」の私は羨ましくて仕方ない。乗りたいけど時間ない…。

本題。
明日は普段参加しているブランド市場ではなく、「道具市場」に行ってきます。
道具市場とは、その名の通り道具を売り買いするプロ専用市で、
家具、家電、陶磁器等の他、骨董、書画など、
日用品から趣味のものまで取り扱う幅広いジャンルの市場です。
何故突然道具市場に行くのか? 理由はふたつ。

① お客様からの要望
お客様からアレ売りたいコレ手放したいというお話が多くなり、
真贋と相場把握、売り先確保が急務となったから。

② 単純に興味
祖父が質屋を営んでいた関係からか、骨董とか集めたくはないけど
取り扱ってはみたい欲が内々から湧いて出てきたから。

土産話は、また2、3日後にでも。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-07-17 23:50 | 古物商としての葛藤 | Comments(2)


最新のコメント
↑ ですよね! ですよね..
by kinkenya-kobutu at 23:57
↑ どうも今の商売を世界..
by kinkenya-kobutu at 23:55
↑ お疲れ様です! どー..
by kinkenya-kobutu at 00:13
↑ コメント誠にありがと..
by kinkenya-kobutu at 00:10
初めまして。 ノブさん..
by びわこエクスプレス at 23:32
↑ お疲れ様です。結果は..
by kinkenya-kobutu at 09:51
↑ その会社の営業の方…..
by kinkenya-kobutu at 20:08
↑ かの“天才”、道脇裕..
by kinkenya-kobutu at 17:39
↑ “全く別物”な「押し..
by kinkenya-kobutu at 09:02
↑ あわわわ…精進します..
by kinkenya-kobutu at 09:27
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク