中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
<   2015年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧
 
“悔やむ”どころか“悔やみまくり”(恥ずかしい)
10月22日は「EN活フェア」参加の為、
“かおっとくさつ”は臨時休業します。何卒ご了承下さい。


今日が当社、二期目の決算日です。
初年度は実質9か月営業でしたので、1年丸々の決算は今期が初。

サプライズは…ありませんでしたね。
偶然の“凸”があったかと思うとしっかり不意の“凹”があったりして。
とりあえず「株式会社にする価値はあった」的な? 数字にはなりました。

あんまり一足飛びで駆け抜けると、私の体重で足を挫いたら
結構なダメージになりそうなんで、やめときますね。母の介護も優先したいし。

本題。
昨日はお買取りで結構良いお品が手に入りました。ありがたいことです。
当ブログで何度も触れている通り、古物商はお買取りが重要。
もしブランド商がチケット商くらいの“売却力”を宝石類や時計類、
皮革ゴム製品類で持っていたとしたら、
お買取り部門は切り離し、販売に特化しますけどね。
(販売力が強大なら、循環を狙う買い取り部門をやらない手なんかないけど)

そないそない、売れまへんよ?
コンビニのおにぎりやないですから。そこそこ値ぇ張りますんで。

で、昨日のお買取りですわ。結構いいものをお買取りできたんで
ひとり(うふふ)と思っていたんですね。そしたらものの数分で
よくお買い上げ下さる常連様(かなり鋭い審美眼をお持ち)が
おいでになられまして、まだ洗浄しただけで値段のつけていない
お買取り品を何点がお見せすると、

これとこれとこれ、いくら?

常連様、まさかの買う気満々。こうなると私は超弱いです。
まるでダメダメな若手芸人みたい。アドリブが全く効かない。

「ええっと、これが●円これが▲円…」

原価だけは頭に入っているのでとりあえず思いついたお値段を提示すると

じゃ、明日買いにくるから取り置きね。よろしく~

颯爽と帰っていかれました。
結構な総額なんだけど即決されました。
あらためてお取り置き品となったお買取り品をじっくり確認。

超絶安すぎた…。
近江商人の教え「売って悔やむ(悔やむ位安く奉仕せよ)」を逸脱してる。
ノーロープバンジーやん。単なる飛び降りやん。まさに投げ売り。
あー、決算日を意識し過ぎたかなー。じっくり来季で良かったやーん。
ひょっとしたら私、
近江商人としての心意気だけは“師(某副理事長)”を越えたかも…。

…いやウソです、調子乗りました。
もう朝晩の湖水はガッツリ冷たいんで“浮く”のは嫌です。

あー今日は結構この“やらかし”を反芻するのに時間掛かるなあ~
悔やみまくりだわ…まあ仕方ない仕方ない。
きっと良い事ある!(って思おう)。これが私のスタイルなんだから。

この調子じゃ明日からの三期目もあんまり内部留保できないかもねー。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2015-09-30 09:37 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)
 
芸能人は歯が命、古物商は目が命
10月22日は「EN活フェア」参加の為、
“かおっとくさつ”は臨時休業します。何卒ご了承下さい。


f0064937_17491534.jpg

ブログ読者様から柿の差し入れを頂きました。すっごく上品なお味。
母と2人で食べてます。ありがとう~。

本題。
昨日は珍しく(おいっ)忙しく、ブログ更新ができませんでした。
本日はお店休み(8の付く日)なんで、母をデイサービスに送ってもらったら
目の方を専門医に診てもらう段取りでして(予約済)。
目にもしもの事があったら即、廃業ですからね。
「目利き」とはよく言ったものです。
無事診察が終わったら大阪に向かうつもり。

あんまりご無沙汰で顔出してないと、同業者様方に絞られちゃう。
「ノブ、金券屋の魂捨てたな~」って。

す、捨ててはいないっすよ、ただ貴金属とブランドにハマってるだけで…。

(追伸)
眼科検診の結果です。

白内障、
糖尿由来の眼底出血、
加齢黄斑変性…


くらいまでネガティブ思考だったのですが…まさかの「全て問題なし」。
先生曰く、

疲れ目と老眼ですね

こちとら廃業まで覚悟して検診に臨んだのに拍子抜け。
まあ良かったっすけど。皆様も目は大切にしましょうね~。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2015-09-28 08:11 | 行動中 | Comments(0)
 
どこでもいるんだね、そんな人
10月22日は「EN活フェア」参加の為、
“かおっとくさつ”は臨時休業します。何卒ご了承下さい。


このエピソード聞いた時、思い出しましたよヤな事を。

むかーし地元のラ●トオンでジーパン買いに行ったら入るサイズ見つからなくて、
店員さんに「38インチありますか?」と聞いたら、

そんなサイズは置いてございません

と店員にバッサリ斬られました。
それから何年かして潰れましたね。当たり前だっつーの。
これとよく似た系統の話が、今朝のネットニュースに載っていました。

お笑いタレントの近藤春菜さんが、某ブランドで洋服を購入したところ、
うちの商品をテレビで着ないでいただいてもよろしいですか? 
だって……ねぇ
」と店員に言われたそうです。
テレビ出演における“衣装貸し”での交渉なら分からなくもない。
でもお客様でその対応、この店員の脳みそには何が入っているのかしら。
近藤さんは「私って影響力あるんだ」と思って前向きに捉えたそうですが、
この店員、

全お客様と全社従業員に対するとんでもない裏切りよ?

近藤さんがたとえ伏字にしても番組内でブランド名明かせば、
99%このブランドは潰れるでしょう。海外のスーパーブランドでもない限り。
とんでもないイメージの損失だね。
ネットで炎上してクレームの電話わんわん鳴って大規模な不買運動起きて。

あー、ファッション関係ってこういう人珍しくもないのかもねー。
常識なさずぎ。カッコばっか考えてあと何も配慮できない人間の典型。
その点近藤さんって凄い。度量がハンパない、まだ若いのにさ。
さすがは今一番競争が厳しい「女性芸人」枠の勝ち組だわ。
リアクション芸人も雛壇もMCも漫才もコントもいくら厳しいったって、
今の女性芸人枠ほど狭くないもんねー。

私も近藤さん見習って、些細な事でブチ切れないようにしないと…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2015-09-26 10:39 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
何があったNHK! ホントに許可したの「料理組合」
10月22日は「EN活フェア」参加の為、
“かおっとくさつ”は臨時休業します。何卒ご了承下さい。


3日前くらいかな、珍客中の珍客。
f0064937_9192712.jpg

迷い込んだ鳩。ルイヴィトンのバッグの下に鳩。

明らかに弱っていたし、何か餌でもあげられたら良かったんだけど、
商品に糞をされるのも困るし、何より今はペット厳禁マンション在住だから。
まだ旧家に住んでいて母も元気なら保護してあげたんだけどなー…ごめん。
丁重にお帰り頂きました。

本題。
一昨日NHKで放映された「探検バクモン」、皆様見ました?
前回放送が「釜ヶ崎(日雇い労働者の街として有名)」のロケだったんで
録画して観てたんですけど(さすがに行く機会ないから興味があった)、
まさか今回が「ここ」とは…。

大阪の男なら名前くらい聞いたことのある某「料理組合」が
その釜ヶ崎からすぐ近くにあります。詳細は書きません。
私はチキンなので行った事ないですし…。
ぼやかした表現ばかりで申し訳ないのですが、
そのぼやかさざるを得ない存在の「料亭(料理屋?)」が、
天下の公共放送で堂々触れられていたというのがスゴい。
以前「ドキュメント72時間」でデリバリーヘルス経営者にインタビューを
していた時もかなりの衝撃だったけど、向こうは堂々の合法。
だけど今回のは…ねえ。本当にどうしちゃったの、NHK。

国の借金は多いし、こんな先進国なのに生活困難者多いし、
福島第一とかの問題何ひとつ解決してないし…
もうNHKもはっちゃけるのか。真の意味でのジャーナリズムに目覚めたか。

ただ、
私個人としては「ワケあり」で働いている彼女達をそっとしておいて欲しい。
(ワケなしで単に稼ぎたい人も多いらしいが)
本気で「職業に貴賤はない」と思っているから。
お仕事の邪魔すべきじゃない。
私の考える「プロフェッショナル」とは(NHKのあの番組風に)、

玄人の技術で“対価”を得、お客様に“ハピネス”を提供する者
だから。

スキルが素人と大差ないならプロじゃない、
対価をもらわなきゃプロじゃない、
お客様をハピネスにできなきゃプロじゃないよ。

ずっと探っしてーきた~理想っのじぶんって~…この曲ホントいいですねー。
「仕事の流儀」とか見ると、すごく仕事やる気出ます。
さあ、溜まってる仕事一気に片付けるぞー(溜めるなって)。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2015-09-25 11:24 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
私ひとりでは救えない…
10月22日は「EN活フェア」参加の為、
“かおっとくさつ”は臨時休業します。何卒ご了承下さい。


今朝は母の介護を終えて旧家へ。
ガソリン入れたり会社の消耗品買いにいく段取りがあったので
片付けというよりは家の現状確認といったところでしたね。

実は最近、カーナビを換えました。
もういい加減「ドライバーを殺そうとし、真面目に働かないカーナビ」はお役御免。
己を見失いウソを教える、遠回りさせる、突然ボイコットする等の悪行三昧
今のところ快適です。外営業で役に立ってくれるでしょう。
(EN活フェア後、“出張買い取り”の可能性も高いので)

停車中にテレビ見たりなんかして(運転中はラジオ的に使ってます)。
すると朝の情報番組で最近よく耳にする「下流老人」の話題をやっていました。
大抵は身体を壊して所謂「下流(生活保護程度のお金で生活する意らしい)」に
陥ってしまうそうですが…

国や行政だけのせいでも、自己責任! の一言で片づけてしまうのも
私は違うと思う。
自己責任+国・行政の怠慢+国民を欺く一部企業・医師会などの
複合的な要因が、複雑に絡み合っているような気がします。

例えば私が今、生活習慣病から来る大病で「下流」まっしぐらになったら
恐らく10人が10人「自業自得」と仰るでしょうね。全くその通りです。
でも懸命に定年まで勤め上げ、国民年金厚生年金企業年金基金の
「3階建て」で老後生活を組んでいた方が、会社倒産でいきなり
5万ずつ手取り減ったらどうでしょう。これは自己責任じゃなく“事故”です
(実際、番組中その境遇の方が取材を受けておられました)。

年金が年々減る中、蓄えが徐々に減っていく現状は
さぞかし心細いと思います。
私にできる事といえば、金プラチナ宝飾品・ブランド品の買い取り査定を
頑張るくらいしかありません。

誓って(どうしてもお金が要るみたいだから、安めでも置いて行くだろー)
みたいな、お客様の足元を見る事は致しません。
いつも全力、最大限。ちょくちょくやり過ぎて赤字だったりもします(実話)。
金プラ宝石・ブランド品売るなら当店「かおっとくさつ」にご用命下さい。

店名はちょっと変わってて店主はもっと変わり者ですが(苦笑)、ご安心を。
商いだけは王道の直球、高く買って安く売るを貫いておりますゆえ…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2015-09-24 11:20 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
やっぱ紙媒体スゲー
10月22日は「EN活フェア」参加の為、
“かおっとくさつ”は臨時休業します。何卒ご了承下さい。


一昨日は所謂「すげーヒマヒマ」でした。

「ボーズ(釣り用語で1匹も釣果がないこと 古物商なら成約がないこと)」こそ
常連様のお蔭で回避できましたけれど、ほんとキツかったっす。
こんな毎日なら、閉店へのカウントダウンが始まっちゃう。

ところが昨日は一変、なかなかの忙しさでした。
お買取りしたお品物の片づけすら終わっていない。
(お手入れして商品詳細を登録しないとバックヤードに収納できない決まり)
せめてお2人くらい一昨日にお越し下さって頂ければ…と、
不謹慎な事を思ってしまうくらいでした。
不成約(査定はしたものの、ご売却をおやめになること)だけをカウントしても
普段にはない件数のご用命を頂戴しました。ありがたいことです。

昨日は先月に出した紙媒体広告(ポスティングと折込チラシ)を
ご覧頂いてお越しになったお客様が多かったですね。
先月の告知なんで、ここ最近はほとんど反応が無かったのですが…
わざわざ媒体(フリーペーパーでした)をご持参頂けたのは
すごく嬉しかった。
同時に、いわば「消えモノ」的な紙媒体広告に、
ここまでの持続力があるのには驚きました。さすがは高い経費(やらしいって)。
今出している紙媒体広告(フリーペーパー×2、タウンページ)全てに
昨日は反応があったんで、広告会社の「やらせ」じゃないですよ。
3社とも違う会社ですからねー。

…なかなか経費、抑えられないもんだなあ~。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2015-09-23 09:41 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)
 
「どこに出すか」で、ぜんぜん違う
10月22日は「EN活フェア」参加の為、
“かおっとくさつ”は臨時休業します。何卒ご了承下さい。


私が「売却は何より店選びが大事
と、偉そうに講釈垂れたのは昨日のブログでしたね。
今日は「BtoB」、つまり業者間取引の話をさせて頂きます。

お客様がご不用品を売却される際、よく聞かれる質問に
「どこに持って行って(売っても)一緒ですよね?」というものがあります。
「売却は店選び」が大切ですから、「店によって違います」と
答えるのが普通ですが、本来は

店と、お持ち込みになるお品によります」と答えるべきです。

①誰が受け付けても転売が困難
②はっきり目視で価値の分かるもの(JCBギフトカードなど)

は、「合い見積もり(何軒も回って買取査定の高いところを探す)」をしても
徒労に終わるでしょう。そりゃJCB1000万分とかなら意味ありますけど。
1万円分で専業者に売却なら、大きく変わっても上下100円でしょう。
隣にライバル店あれば聞いても意味あるけど…位ですね。
ですがこんなケース以外ならお持ち込みのお店は慎重に
選ばなくてはいけません。

私ども、「中の人」でもそうなのですから。

仮に弊社にA店とB店の、懇意の同業者様がおられるとします。
弊社が手放したい古物があって、どちらかの同業者様に
換金をお願いした時、それぞれのお店の提示価格が
A店が10万円、B店が10万2千円だとしたら、
皆様ならB店を選びますよね? 私もそうします。

しかし、
弊社よりもB店の方が、よりA店と親密だったらどうでしょうか。
B店は10万2千円で弊社から古物を買い、
即A店に10万5千円で売却する…いわゆる「間を抜く」というヤツです。
これが大抵の古物商、大嫌いなんですよね(当たり前だ)。

ボリュームがないと「そのレート」まで行かなかったり、
何か特別なノウハウ(加工など)を用いないと高くならなかったり、
この場合だと「弊社がA店を知らない」なら仕方ないですよ?
しかし「弊社もA社と懇意」の設定ですから。腹立ちますよねー。
なんでウチから10万5千で買わへんねん! みたいな。

だから古物商は誰でも、
「どこで売却したら一番高いか」に執心します。めっちゃ時間掛けて検討する。
本当は「よりお客様からお買取りするにはどうすればいいか」や、
「より多くのお客様にお買い上げ頂くにはどうすればいいか」の努力の方が
ずっと尊いんですがねー。

手間0リスク0で間抜かれちゃ、プロの沽券にかかわる
みたいなところを皆気にします。
つまんないところで面子を気にしてますねー、古物業界。
私はどうなんや? ですか。勿論私だって間抜かれんのめっちゃ嫌ですよ。

もうちょっとお客様の方を向いた商いしないといかんなーって思っております…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2015-09-22 09:42 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)
 
広大な守備範囲、ひとりでは守れません
10月22日は「EN活フェア」参加の為、
“かおっとくさつ”は臨時休業します。何卒ご了承下さい。

今日は最近連日文頭に書いている、↑のお話についてひとつ。

10月22日滋賀県大津市にある「ロイヤルオークホテル」で行われる、
EN活フェア」で「1業種1社」の「古物商枠」に弊社が選ばれました。
当日、シルバー世代のご来場者様に「お品の売却・整理」についての
アドバイスをさせて頂く事になっております。

当ブログをご覧の読者様には改めて述べるまでもないと思いますが、
「売却」には何より「お店選び」が大事です。

大都会の激戦地でやっているパチンコ屋さんと、
商圏にひとつしかない温泉地のパチンコ屋さんが同じ出玉なワケがない。
古物商も同じ。
だから新宿や梅田に何軒もチケット商が密集しているのであり、
銀座や心斎橋にブランド商が密集しているワケです。

ただ、都会が高くて田舎は安いか、と言えばそうじゃない。
そこが古物の難しいところですよね。
そこをしっかり、イベントでご案内しようかなーと。
守備範囲はMAX査定、守備範囲外ならあっさり諦め「我が我が」を捨て、
信頼のおける同業者さまに黙ってキラーパス送る。
歩銭? キックバック? 何それ。要求しないよそんなもん。
私が「間」抜いたらMAXじゃなくなるやん、お客様の取り分。
それは私の美意識に反する。
そのかわりお客様にはMAXの査定してあげてね先様? で行く予定。
「信頼おける古物商」の評価を頂戴する為のイベントと位置付けています。
正直、今回は「持ち出し」でもぜんぜん構わない。
真面目にやってさえいれば、絶対チャンスはやってくると信じています。

問題は、膨大な古物の“範囲”を私1人でカバーできるか、ですよね。

古物13種(美術品・衣類・時計宝飾・自動車・自動二輪・自転車・写真機・
事務機器・機械工具・道具・皮革ゴム製品・書籍・金券)のうち、
“タイヤのついているもの”以外は大概体験している私ですが、
長らく携わっておらず腕が錆びついてしまい、恐らく通用しない分野や、
経験が乏しく自信のない系統も恥ずかしながらございます。
そこで、援軍を呼ぶことにしました。

長らく当ブログの読者様で、東京で何度か飲食をご一緒したS様(川崎)。
事務機器のスペシャリストかつ、「転職の神殿(ドラクエ)」で
骨董商にクラスチェンジした「守備範囲外」の同業者さまです。
ダメもとでS様のブログに

「当日来て助けて頂くか、もしくはメールと電話でアドバイス頂ければ…」
とコメントしたら、何と、

「当日ご一緒します」との返信が。
メタルキングの装備一式(またもドラクエ)キター! これは心強い。
2人で相談したら大抵の事は楽勝だ。これで「未知との遭遇」により
当日現場でテンパるといった不細工の可能性がだいぶ減ったぞ。
あとは興行元としっかり打ち合わせて準備しないと。

ひとりでも多くのお客様に“ハピネス”をお届けできるべく、頑張ります!

(追伸)
“湖”が怖いので、金券の「キラーパス」は一択です。
間違っても「ノブさん金券はウチに振って!」は無しの方向で。お察しください。
まだ閉店したくありません。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2015-09-21 09:34 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)
 
三国志とか信長の野望の世界やん、それ
10月22日は「EN活フェア」参加の為、
“かおっとくさつ”は臨時休業します。何卒ご了承下さい。


先日、顔見知りの同業者様元店長が、他社の同業店に転職されたとの
ウワサを聞いたのでそのお店に行ってみると、確かに在籍されていました。
すると私に気付き出迎えて下さった元店長さん、
いきなりびっくりするような事を仰ったんです。

「私を皮切りに、“向こう”からどんどん“こちら”に移籍しています」

怖っ!
同業A社を辞めて同業B社に、何人ものスタッフが入社していると。
しかも両社、結構商圏被ってるやん。
“引き抜き”の匂いはしなかったけれど、なんとなく“嫌気→流出”のような、
“あの人が行くのなら我も我も”みたいな系統なんじゃないかな。
元の所属会社様もなまじ知っているだけに、何とも言えない気分だなあ。

そういや●様(大阪)も、
◇様(東京)も元いた会社が一緒の人で固まっているような…。

ゲームの三国志や信長の野望じゃないんだから。
即戦力になるし相手の気勢も削げるし? マジ怖いわ。
まあウチはまだ1人しかスタッフいないから、
引き抜かれるも何もないけどねー。
…もし引き抜かれちゃったらまたゼロから構築し直しだな、組織。
「振りだしに戻る」みたいな~。

それじゃ三国志じゃなくて双六だよ…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2015-09-20 16:40 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
もう“武器”なしでは戦えない時代に入っている
10月22日は「EN活フェア」参加の為、
“かおっとくさつ”は臨時休業します。何卒ご了承下さい。


昨日は東京の競り参加を止め、母と総合病院へ。
角膜レンズを覆う「袋(的なもの)」が白濁したのでレーザーで飛ばす処置と、
巻き爪がハンパなくなってきたので皮膚科で処置してもらう件で
母に付き添ったのですが、

母、「動かないで」と言われてるのにせき込みましてね。レーザー照射中に。
お医者さん大慌て。大声出しておられました。相当危なかったんでしょうね。
ここまで聞くと皆さん、「お母さんかわいそう」と思うでしょ?

母、せき込んだのワザとです。息子の私にはわかります。
看護師さんに強く頭を押さえつけられた事に対する反抗です。
母がよくやる手です。周りの関心や心配を集める為にやる、
幼い女の子がやるウソ泣きとか、あんな感じ。アナタ76歳だろーが。
看護師さんは業務であり、母の眼球を守る為に行っている言わば我らの味方。
それを「強く押し付けんな」とばかりわざとせき込むとは…
さすがはモラルがゼロになる前頭側頭型認知症。なかなか強敵です。
謝って回る私の立場にもなってほしいもんだ…。

大脱線しました、本題。
少し前から言われた事ですが、大手総合スーパー(GMS)の凋落ぶりが
甚だしいそうですね。
今日のヤフーニュースにも載っていました。
人気の専門店に勝てないとかなんとか、記事では分析してましたけど、

要はお客様にご来店頂く為の「武器」がないだけと違いますか?
GMSだと武器が作れないワケでもないでしょう。
「餅は餅屋」というけれど、百貨店が潰れずに何十年もやれるなら、
GMSだってやれない事はない、ハズ。
まず立地より品ぞろえより価格より、
私の知るGMSの店員さんは士気が低い。異様に低い(ところもある)。
やる気ないならとっとと次(の仕事)探しなよ。
次がないならもっとピリっとやりなよ。

GMSは時代遅れ、だから店舗閉鎖の人員整理だ? それ、おかしいよ。
だってそこにGMS作って地域の商圏めちゃくちゃにして、
個人・中小の商店を数々潰してきたんちゃうの?
それが業績悪くなったら潰して現場みんな解雇? どこまでも勝手だね。

なんとかして強力専門店に負けない「武器」を育てて、
せっかく作った巨大店舗を閉めないで欲しいな。

ウチも早くどこにも負けない「武器」を育てないとなー…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2015-09-19 11:40 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)


最新のコメント
↑ 分かる~。やはり担当..
by kinkenya-kobutu at 09:19
↑ それが現実でしょうね…。
by kinkenya-kobutu at 09:18
↑ 9201立て直した人..
by kinkenya-kobutu at 09:17
↑↑ お疲れ様です。お久..
by kinkenya-kobutu at 09:15
いろいろと思うところのあ..
by Masaki Tsuboi at 18:30
↑ お疲れ様です。そうで..
by kinkenya-kobutu at 10:27
↑ 私が見たのは伊藤忠系..
by kinkenya-kobutu at 03:26
コンビニATMは、圧倒的..
by サンライズ竹島 at 22:43
↑ 西もそうですが、東も..
by kinkenya-kobutu at 21:20
⬆ 商売分からない人が権..
by kinkenya-kobutu at 07:41
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク