中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
<   2014年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧
 
本日は決算日
素人経営のまま、本日何とかかんとか一期目の決算日を迎えました。

巷でちらほら聞く「帳尻を合わせる」行為は、なし。
水増しする事もなく、低く調整することもなく(おいっ!)。いたってノーマル。
「儲け出たから経費で何か買っちゃお~」とか、言ってみたいマジで。
まだまだ納○で悩むレベルじゃないなー。

棚卸しに1つも誤差がなかったのが弊社唯一の自慢…
その他はなーんにも誇れるもののない、まだまだ駆け出しのちっこい会社です。

決算セールは…まあ「売れるな」と思っていた商品はやっぱり売れました。
今日(最終日)が一番売れたかも。買取が多かったのは27日(定休日前)でした。
あの日は私の「ワンオペ」で、キツかったなあ。
バイトさんのワンオペは労働なんたら法に引っ掛かってNGなのに、
経営者自身のワンオペはなぜOKなんだろうか。
ちょっと切ない…(ならスタッフ雇いなさいって)。

でもいいデータ取れたと思います。いい経験できたと思います。
もっともっと頑張って地元にご奉仕したいです。
2年目に大きな飛躍はあるか? その前に自分のカラダがメタボ死するか(マジ怖い)?
うまく調整しつつ、ご飯の時はこれからもちゃんと野菜から順に食べます…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2014-09-30 19:42 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)
 
ゴラァ! 何プラチナ相場落っこんてんねん!
憂鬱。プラチナの相場が冴えないどころじゃない。
ちょっと前より200円落ちた。
「まだ200円」と見るか、「もう200円」と見るかは人それぞれだと思いますが、
私(というか弊社)にはちとキツい。

大きなプロ市場を前に、良質のジュエリー製品をたくさん在庫で持っていたから。
こういう経験は前々職のゲーム屋にも前職の金券屋にもあったけど、
ゲームはもともと「ガチガチ」で相場打つことあんまりないし
(時間劣化がパないので、そこは織り込み済の売り買いをするから)、
前職は元々額面に「1000円」って書いてあったりするから値落ちも大した事がない。
(有効期限があるものは別ですよ! 名うての相場名人でも悶絶する時はするんで)

金券ほどじゃないにせよガチ相場で挑んで、
株主優待券や青春18における「冬春の高回数残り」のような暴落残酷物語
には及ばないにせよ、大きく値落ちしたりする貴金属相場は、

少々嫌になっちゃう。

かといって、テレビで「今、金プラチナが高いです!」なんて報道があったりしたら、
昼飯もトイレもいけないくらい忙しくなったりするのも貴金属なんですよねー。

だからこそ「潰し(業界用語で再販売のできない貴金属買取商材のこと)」に頼らず
いろんなモノを全国の同業者様達が模索してるんですが…。

なかなか「次はこれっ!」というものは見つかんないっす。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2014-09-29 10:44 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
年甲斐もなく慌てる
さっき、ほぼ同時に

お品物をご覧になられるお客様3組、
お買取りのお客様4組、

お見えになりまして、パニくりました(現時間は私のワンオペ)。醜態晒しちゃったかもです。
本当にありがたい事ですけど、普段はヒマヒマな時間帯も多い当店、
すこし間隔を置いてお越し下さるとさらにありがたいなあ、なんて思ったりして。

贅沢極まりない、罰当たりな話なのは重々承知しております。
けどね、けどね。
さすがに聖徳太子のスペックは持ち合わせていないんで、こうなるとキツいです。
お客様はみなさん快くお待ち下さったんですけどね…。
そう思うと、キヨスクで働くおばちゃんのハイパーさが今更ながらに分かるわぁ。
「ワンオペ」の代名詞だった牛丼屋さんの過酷さが改めて分かるわぁ。
なんであんなパッパとできるのか。気力体力が続くのか。

おそらく今回、良い商機いくつか逃がしたし。
逆に今はヒマヒマで、こうやって悠長にブログ打っちゃってるし。

いろいろ考えてしまいますよねえ…あーくやし。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2014-09-27 14:15 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)
 
「持っている」お客様って、いらっしゃる(感謝感謝)
古物商における真骨頂は、お買取りや仕入れにより中古品を入手し、
店頭やプロ市場、ネットオークションで売却するだけでは辿り着けません。

私の独断と偏見かも知れませんが、
古物商の真の醍醐味とは、「2回転目以降」を自社の範囲で行う事ではないでしょうか。

店頭でお買取りした商品を他のお客様に販売し、
そのお客様が後日店頭でお売り下さり、またそれが店頭で売れる…。

適正なお値段でお買取りし、
適正なお値段で再販売し、
適正なお値段でお買取りし、
適正なお値段でまた販売する。

正直、このサイクルがきっちり出来ていないと「回転」はしません。
ふた昔前の宝飾店が、商品1個に対してあまりに大きな利益を取っていたりすると、
「下取り」の時点で大きな乖離が露呈、ぶっちゃけ「バレちゃって」倒産するなんて
よくある話で…。

最近ネット販売でも「2回転目」を狙う同業者様が多いと聞きます(郵送買取)。
やっぱりそうですよね。
良いお品はそんなにゴロゴロあるわけじゃないですから。
エコでお得な生活をご提案するのが我らの使命だと思っています。


弊社に限らず、どこの古物商でも、
「ご購入のみ」「お買取りのみ」のお客様は勿論ありがたいのですが、さらに
「買って売って買って売って」と両方でご用命下さるお客様は特別大切な存在です。
で、この売買両方のお客様は、結構感覚が鋭い方が多いんですよね。

お買い上げから数日後、他のお客様が「あれ売れちゃったのー」と悔やまれる
「もう使わないから」とお品をお手放し頂いた当日、その商品が売れる

こういう事、結構あります。ビックリしますよ?
「ええええー、今日買い取ったばっかじゃん」的な。

私がそんなお客様の感覚を身に付けたら無敵なんだろうけど。
正直、他のお品と何が違うのかが分かりません。
とにかくお品が回転するのはうれしいですし、楽しいです。
古巣だと18きっぷとか一部金券以外は「お買い上げ後消費されて二度と戻ってこない」
感覚しかなかったから…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2014-09-26 12:03 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(2)
 
まさかそんな事になっているとは…
昨晩(昨日のブログ参照)は、やはり自治会「特別委員会」出席を優先しました。
(協力要請をされた同業者様は、私が来るまで待っていて下さるとの事だったので)

委員会のメイン議題は「産廃処理施設最終処分場の見学をいつにするか」。
県、市、周辺自治会のいくつかで構成される「連絡協議会(これは大規模)」は、
もう何年も何年も話し合いを続け、やっとこの程第二期工事が始まった段階です。
当自治会の諸先輩方もこの大問題の解決の為、長年手弁当で尽力して下さいました。
「今、処理状況はぶっちゃけどうやねん」を目で見て頂く機会を設けなければ
いけないだろうということで仮の日程を組み、各自近況報告をして
特別委員会は終了したのですが、その中のひとり、市議会議員さんが

養護学校のキャパが一杯で、市内に至急新築しなくてはならない

という話をされていました。
今、市内の「特別支援学校」は耳の不自由な児童が通う「聾話学校」のみです。
知的障害児と肢体不自由児が通ういわゆる「養護学校」はありません。
今までは隣の市にある養護学校に通うことができたそうなのですが、
学区が変わってしまい、現在は違う施設に通わないといけないそうです。
で、その施設が一杯でどうするか、という話。
校舎増築で急場をしのぐそうですが、いつまで続くか…。

普段障害児童への心のケア活動をしている先ほどの市議会議員さんから、
様々な養護にまつわるご苦労を伺いました。
何より障害を持つお子さんの人数に驚きました。
昔よりかなり増えているそうです。もちろん養護に携わる教職員も多いのだとか。
少子化が叫ばれて久しい昨今、今後日本はどうなってしまうのでしょうか。

日頃から養護に携わるご家族、職員の方々の献身にただただ頭が下がります。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2014-09-25 15:09 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
自治会の繋がりを取るか、業者様からのSOSを取るか
(内容を変更しました)

今晩はおよそ数ヶ月ぶりの地元自治会会議(特別委員会)。
「前自治会長」は「特別委員会」のメンバーに自動でなるらしい…。
会長の時は散々お世話になったので、ここは顔を出す選択肢しかないな…
と観念してお仕事をしていると、

ちょっと売り上げに協力して頂けたら…

懇意の同業者様から連絡が。
明日だったらすぐに伺うんだけどなー。
先様のお店まで足を伸ばすなら、そのもうちょっと先の他のお店も見たい。
でも特別委員会出たらそれは叶わない。あー。

特別委員会に出て義理と義務を果たすか。
同業者さまの救援要請を汲んでそちらに行くか。


…ちょっと悩んでみます。難しいっすわー。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2014-09-24 16:32 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)
 
珍しくここで商売の告知します
このブログでお店の告知することなんてほぼ全くないんですが、
今回ばかりはご来店頂くとお得なんじゃないかなー、と思いまして。

9月24、25、26、27、29、30日(28日は日曜なのに定休日なんで普通に休みます)
の計6日間だけ、店内全商品10%引きのセールを実施します(例外なし)。
期間中の「お買取り+ご購入」の合算が5万円を超えるごとに
空クジなしのガラポンも実施。
(元金券屋らしく、景品はJCBギフト ちゃんと当たり入れました)

「なんだー、たった1割引かよ」と思うなかれ。
ウチは販売、最初からかなり安いお店です。
ご存知ないでしょう? 弊社がお買い得なお店なんて。
だって常連様は口コミで「あそこ買取値段、結構高いわよ」とは拡散して下さいますが、
(多くのお客様からご紹介を頂戴しております)
「あそこの商品、めちゃめちゃ安くて質いいわよ」とは仰って下さいません。
ライバルが増えると困るから、でしょうね。

正直、1割引+カード決裁手数料で「何やってるのやら」的な超薄利もあります。
ご購入、お買取りをご検討の際はこの機会に是非、弊社をご用命下さいませ…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2014-09-23 09:34 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)
 
苦言は、言うほうも言われるほうもエネルギー使う
2日もブログ休んでごめんなさい。やはり18日の出張が堪えたようです。

先日、とあるお店に寄ったところ、たまたま欲しい商品があったんで
「これとこれ頂戴」と言ったら、応対した若い男の子の店員さんが、
ショーケースの鍵を閉めることを優先して、
私の買う商品(身に着けるもの)を店の床に直置き(勿論土足)して作業を続けてました。
見てるこっちはもうぐったりしちゃって。それはアカンでしょう…。

その時ふと、
一昨日のテレビ番組に俳優の高橋英樹さんが出演されていたのを思い出しました。
高橋さんはその中で、
自分に厳しいことを言ってくれる人が何人いるかが、その人の財産
みたいな事を仰ってて、「深いなあ」と感銘を受けたのですが、
普通は苦言を呈する人を避けてしまいません?
会ったばかりの店員さんに「苦言を呈する」事は確かにできました。
しかし、

この人に厳しいこと言っても、私にメリットないや

と不問にしました。だってこの店員さんの態度見ている限り、
どう考えても不快に思われるだけだもん。
買った商品がこれ以上傷まないうちに退散しました。

自分がどう思われようともその人の為に発するのが「苦言」、
感情的に「○をそれぞれ△持って詫びにこいや」と言うのが××ですよね。
できる限り人との衝突を避けるのが「次善」と常々思っている私には、
どちらも実践できませんが…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2014-09-22 11:45 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
久々「ニュー新橋ビル」に行く
昨日は競りが思っていたより早く終わったんで、
同業者様(広義・川崎)との「飲み待ち合わせ」を浜松町から新橋に急遽変更し、
久々「ニュー新橋ビル」へ立ち寄りました。

東のニュー新橋ビル
西の大阪駅前ビル

チケット商の一大密集地として有名ですね。
東の方はまた別にいろいろ密集地がありますが、西は基本、大阪駅前ビルがメッカ。
で昨日はそのニュー新橋ビルに。あー、前来た時よりちょっと変わってるー。

いろいろ巡ってみたものの、知り合いにお会いできたのは1軒だけ。
ああー、だいぶ金券屋としての感覚を失ってるなあ。
久闊をわびる代わりに手持ちの金券を少し売り、
今度の店舗イベントに必要だった景品用の金券をお安く分けて頂きました。
ああ、先様が覚えていて下さって良かったー。
誰も私のこと知らないとかになったら、ちょっとウルウルきちゃってたよこれは。
自ら貴金属ブランド商(古物商許可自体は皮革ゴム製品商)になったくせに、
まだ「昔取った杵柄」がちょっとは残っていないかなー、と思ってしまう。あーやだやだ。

でも、金券の事を知り活用しようとしている人はニュー新や大阪駅前ビルに行くと
ワクワクしません? 何か「抜ける」もんないかなー、とか。
飲みも有意義で面白かったし、できればこれを機に東京出張を定期化したいなー。
まあその移動コストを十分捻出できる程は「本業」で儲けていないんだけどね。
今、ブランド品相場が高過ぎてですねー、売却では儲かっても仕入の方は厳しくて…。

でも、東京は刺激的だわ。住むにはアレでも出張とか旅行とかなら楽し過ぎる所だわー。
若い子が上京したがるのも無理はない。
ただ「警察24時」の生放送みたいな、マッサージ呼び込みの中国人女性のバッグから
一所懸命何かを探していた警察官を見た時はさすがに「東京コエー」とか思いました。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2014-09-19 19:20 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(2)
 
貴重なグリーン席での眠りを妨げた意外なモノ
大奮発して、今晩から2泊のホテル代よりも高いグリーン車を取り、
品川まで爆睡するつもりでいました。
このところ眠たくて眠たくて。

株主優待券を使う為に京都駅で一旦降り(この辺はやはり元金券屋)、
席指定してすぐに乗る段取りでもグリーンなら空いているだろう、
平日で夜で上りだから「絶叫するお子様」にも出くわさないだろう、
駅弁食べて毛布を膝にかけて、
各席に無料で置いている「ウエッジ」読んでたら、
そのうち眠くなるだろう…。

という思惑だったんですけどね。
ここに想定外の妨害がありまして。
おかしい。随分昔にグリーン車で読んだウエッジは、

こんなに面白かったっけか…?

何か違うぞ、読み物として純粋に面白い。途中でやめられなかった。
私がグリーンに乗っていなかった間に、何があったんだウエッジ。

…というわけで、全く寝れませんでした。
皆様もグリーン車乗る際は、ウエッジ読んで持ち帰る事をお勧めします。
普通車乗って普通にウエッジ買う方が安いですが…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2014-09-18 00:17 | 行動中 | Comments(0)


最新のコメント
↑ お疲れ様です! どー..
by kinkenya-kobutu at 00:13
↑ コメント誠にありがと..
by kinkenya-kobutu at 00:10
初めまして。 ノブさん..
by びわこエクスプレス at 23:32
↑ お疲れ様です。結果は..
by kinkenya-kobutu at 09:51
↑ その会社の営業の方…..
by kinkenya-kobutu at 20:08
↑ かの“天才”、道脇裕..
by kinkenya-kobutu at 17:39
↑ “全く別物”な「押し..
by kinkenya-kobutu at 09:02
↑ あわわわ…精進します..
by kinkenya-kobutu at 09:27
↑ そうなんですよそうな..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ 士気が高いと精度も高..
by kinkenya-kobutu at 15:56
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク