中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
<   2013年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧
 
4000円もする経営の本を買ってみた
その本は、本屋さんでは入手できないらしい。
知り合いのブログのバナー広告にずっと掲載されているので、
前々から気になっていた。
役に立つかどうかは分からない、でも気になる、しかし高い。
かなり長い間、悩んだ。

で今日、ついに届いた。クレカで買ってしまった。
刺激的な見出し、インパクトのある表紙の絵。
もし全然実用的な内容じゃなかったらどうしよう。
ちなみに。
今日の「競り」で、何にも鑑定されていない「炭素の塊」と
「プラチナ数g」(つまり宝飾品)のセットが380万で落札されていた。
私も下見したが、トゥーエクスペンシブにも程がある。

とすれば、4000円で何かひとつでも得るものがあれば、
「炭素の塊」よりは意味ある出費だと思うのだが…。

読み進めて何かビビッときたらまた触れることにしよう。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2013-07-31 23:20 | 古物商としての葛藤 | Comments(4)
 
送別会やりました
昨晩は直属の部下にあたる他セクション店副責任者H君の送別会を、
あまり携帯電波が入りにくいモンテローザ系で行いました。本人ふくめ19名。
6年以上勤務してくれたH君をみんなで送別しました。
H君、本当にお疲れ様。次の世界で大きく羽ばたいて頂戴。

幹事のN係長が場を盛り上げる為のさまざまな「小ネタ」を用意していた事もあり、
飽きずに楽しめました。
普段会わない新人さん達との話が面白かったですね。

昔の弊社は地下にちっさいお店が1店舗あっただけだったんで、
話したことない、スタッフの名前が咄嗟に出てこないなんて事はあり得なかったけど、
今はそれぞれお店が離れていますし、慰安旅行を組んでも事情で不参加の人も
いるからなかなか会えないんですよね。
とりあえず目の前に座っていた社員候補T君(23~24歳くらい?)にいっぱい
「螺子」回しておきました。

チケット商も夢は要る。目標はもっと要る。
毎日粛々ときっぷ売って買ってすれば生涯安泰、とは思わない方がいい。
上司の椅子を奪う気概も時には必要だ。
比較的自由な社風だし、望めばいくらでも自分のポジションは構築できると思う。

あっ、忘れてた。
社長の美意識に抵触してはいけない」を教えとかないといけなかったな。
(弊社鉄の掟 反すれば弊社伝統お仕置きの「社長と楽しいお話【レベル2以上】」確定)
ま、その内誰か先輩が教えるだろ。
さすがに古参スタッフでこれを知らん奴はいまい…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2013-07-30 09:09 | 行動中 | Comments(0)
 
振り回されるだけ振り回される
他セクション勤務で、稀有な逸品の査定が来た。
「空気と間合い」により、絶対売らない「額を聞くだけ」の感じと見て取れた。
どちらにせよ成約しないなら、目一杯お値つけして「そこそこ頑張る店」のアピールを
しておく方が吉と、慎重に査定価格を出させて頂いた。
で、やっぱりお買取りはできない。ここまではよくあるお話。

「ああ、これはいいわね」

次にお客様が目を付けたのは、先日私がお買取りして店頭に並べていた商品。
声を掛けられた時点で、(あっ)と心で唸ってしまった。
「これもいいわね」
そして副責任者のH君に言ってショーケースから出したモノ。
実はこのふたつ、私があえてお安めにつけた超お買い得品。
「店には(掘り出し物)が要る 宝探し的要素必要」と同業者様から言われてたので。
まさか、この店内に2つしかない「超激安」をピンポイントで探し当てちゃうのか…。

「いくらになる?」

いやあ、これ激安なんでそんな勉強できないですよ。無理ですってば。



(これからいっぱい買取品持ち込むから)と口説かれ、結局お客様の言い値で販売。
完敗…というかボロ負け。
今にして思えば、逸品の査定は購入時まけさせる「撒き餌」だった。
何故査定時に気づかない。
買い慣れてるお客様はこれだから怖い。最初に勤めた会社の社長の言葉を思い出す。

安く売ることは誰でもできる、きちんとした値段で売る事こそプロの仕事

ということはまだプロじゃないということか、古物商18年目なのに…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2013-07-28 09:42 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
市役所で迷う
「民生委員の推薦状を提出してください」
先日手前勝手な出頭命令を出してきた、オラが町の市役所。
推薦すべき人が見つからないから提出していないんじゃないか。
「そろそろこちらの事務手続きが…」
知らんがな。そっちが血眼で探せばいーでしょうに。

…と、突っ張るわけにも行かず。
再任を承諾して下さった現職お2人分の推薦状を書く為に市役所へ。
電話では何たら福祉課の誰々…と言っていたので、
適当に福祉課の名前のついた所に行くと、ここではないと仰る。
えー、「福祉課」と名が付くだけで役所内こんなにあるの?
要件が要件だけに、うやうやしく案内してくれましたが。

推薦状に会長印を押したら、すぐにご丁寧にもう1枚「新任」用の推薦状を手渡されて
(当自治会は大きいので民生委員3人体制)市役所を後にしました。
あー憂鬱だ。またあの「推薦された住民様に困惑される日々」が続くのか…。
民生委員って正直、厳しい制度だもんね。受けるの躊躇するよね。
何でボランティア扱いなんだろう…あれだけ住民の手助けをするんだから、
手当なり何かメリットがあってもいいのにと思うのですが。

28日締め切りの自治会報初稿を総務部長宅のポストに投函して、
昨日の自治会活動は終わり(会報編集に4~5時間掛かった)。
この時点で17時。もうあんまり公休ないやんか。何か息抜きをせんと勿体無い。

せっかくだから(?)と近所の「総合系」に行って掘り出し物を探してみることに。
少額だが、オレカが95で売ってるお店があったのでこれはゲット。
97のクオはなんとなく、パス。
これを売ってる古物商で、オレカが希少であることを知らない所があるとは驚いた。
まあ総合系ならあり得るか。お金回転する方がいいもんね。でも97(%)でよくね?
何十万分もあったら即、ATMに走るんだけどなー。「置いといてー」って言ってから。
95で在来回数券買えたらデカすぎる。
今回はホント少額なんで、私用の移動時くらいにしか使えないけどね。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2013-07-27 09:11 | 行動中 | Comments(4)
 
遠いんだよな
f0064937_857397.jpg

株式会社ダイフクの株主優待券、何でもボーリング場で使えるとの事。

オラが地元は…あーん、ちょっと遠めだ。社長のご実家に近いと言えなくもないが。
W係長(K君、N氏)はどうする気やろ? 私なら社長にウマい事言って売りつけるけど。
(社長はボーリング上手い)

社長に「経費で」とか言われたら差し出すんやろなー、あの2人なら。
「地元で同窓会でもしたらいいですやん」とか反論してくれたらいいんだけどね。
さすがに同窓会で経費とは仰らないだろーし…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2013-07-25 09:01 | 商品の説明 | Comments(0)
 
市長との懇親会? 討論会? とにかく会ってきました
昨晩は拙宅がある自治体トップ、市長と会う為懇親会に参加してきました。

当初は自治会長の義務的な流れでの渋々参加だったのですが、
今いくつかある自治会問題でも早急に動かなければいけない「野良猫」問題を
直接市長に訴えたかったという事もあり、当日は少し燃えていました。
協力協力と普段自治会及び自治会長をコキ使う行政に、
住民がピンチの時くらい助けて下さいよと言いたかったので。

住民の野良猫餌付け → 猫大繁殖・大徘徊

は結構、天災並みの被害が出ます。住民の苦悩→陳情も半端ない。
猫は犬と違って「所有権」の定義が曖昧だし、何より駆除の明確な規定がないらしい。
住民同士のトラブルに属するので「民事不介入」の原則で行政は手を出せない…
でも、だからって「しらんしらん」とはいかないのが地元社会なんです。
私の心情的にも、頼られて放おっておく事もできず…難しい問題を頂戴しました。

権利は主張しても、義務はどこかに置き忘れる人への説得は「気力・体力」を使います。
「それ」は仕事に充てたいなあ…できれば。

あと自治体は「ゆるキャラ」で地元をアピールしたいらしいです。
「着ぐるみ」を新調(平成3年からキャラは居る)し、
市のホームページ等で告知していくとの事ですが、

キャラ付け
貪欲なまでの露出攻勢

がないとすぐに人々の「忘却の彼方」やない?
今のところ「1体」で、まだメディア戦略も全く立ってないらしい。
「やりっぱ」か。今日び、ゆるキャラ業界特に甘くないってー。
ここだけの話、オラが町のゆるキャラ君はかわいいだけで緩くないし。
「ひこニャン」「くまモン」「パリイさん」みたいな大メジャーになるなんて…夢の夢かも。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2013-07-24 09:08 | 行動中 | Comments(0)
 
足はボコボコ、心はズタズタ
昨晩自治会総務部長と七分丈のジャージ下を履いて外で五分、
引き継ぎをしたらもう今日脚がボコボコになってます。
この季節だからもちろん虫刺され。いくつ噛まれたのよこれ。
恐るべしヤブ蚊の奴等め。

その前に地元建設会社と自治会館で打ち合わせて
住民代表として「説明受けました」の印鑑押したら
もう押したよね?
とばかり後から怖い話をドバドバ聞かされまして。
押す前に言ってよ。
おかげで地元お歴々にはたしなめられるわ、
役員会からはダメを頂戴するわ、
この世にはあんな恐ろしい事を平然と言ってのける職種があるのか。

具体的には書けませんが、「南○と津▲」じゃあるまいし、
どっちがどーのとか後だ先だのを何年も続けて
素人自治会長にまで当然のように背負わせないで頂きたい。
何の「怨念リレー」なのよ。連鎖しすぎだっつーの。


それにしても「土地」って怖いなあ…初めて思い知った。
これならチケット商の方がよっぽどシンプルで清々しいわ。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2013-07-23 17:48 | 行動中 | Comments(0)
 
投票立会人やってきました
f0064937_19352077.jpg

また自治会絡みですみません、当自治会ではこの「投票立会人」は代々会長と副会長が
半々するのがならわしらしく…

行って参りました、ちなみに5時半起きです。もー眠いのなんの。

まずこの「投票立会人」なのですが、私最初っから認識間違っておりまして。
はがきと住民リストを照らし合わせたり投票券をお配りする役だと思っておりました。
ちょっと拍子抜け(それは市職員の仕事)。
投票立会人がすべき事とは、

最初の一票目が入る直前に、蓋が開いている投票箱が空か確認する
「イレギュラーな事態(いくつかある)」が発生した場合文書で報告する
本当に地元有権者かどうか、可能な範囲で見守る

こんな感じじゃないかと。あんまり詳しい説明は受けませんでした
(指示は都度ありましたが)。

午前6時半から会場に入って「振込先リスト(日当が出るらしい)」を市職員に渡し、
空の投票箱を1番乗りの投票者とほぼ一緒に確認して、
眠いのを堪えながら知らない人には会釈、知っている人には笑顔で挨拶し、
市職員と交代で用意された弁当(コーヒーゼリー付き)を食べ、
その時同席した市職員に自治会長としての愚痴を散々言って、
13時半に交代員(当自治副会長)がおいでになったので交代し、
急いで遅番の会社に出勤した次第です。

あーしんど。
でもまあご無沙汰していた自治会員様にも挨拶できたし、
市職員がごく普通の常識人であることも確認できたし(?)、
初めて経験したことばかりだったのでこれはこれでアリかな、と。

次もやれ、と言われたらツライけど…ホントまじ眠いんすよ。
やることないし携帯もいじれないし…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2013-07-21 19:48 | 行動中 | Comments(0)
 
あー花券、花券、はなけーん(泣)
弊社の上得意様にプロの歌手を本業とされているお客様がおられます。
日常のお取引は勿論、
社長が別件で携わっている地元宿泊施設のイベントでもご尽力頂いている大切な方。
そのお客様が京都でコンサートをされるという事で、社を代表して行って来ました。

当日副責任者のH君が、
「駅を出る前に伊勢丹で花束買うといいですよ」とアドバイスしてくれたので、
43のメタボおっさんがネクタイ締めて花束持ってたらどんだけ浮くかを想像しつつ、
それなら地元から持って行くよりそっちの方がよかろ、とそうする事に。
この時点で「あれ」を思い出さない私もダメダメですが…。

京都到着後、伊勢丹1階のお花屋さんへ。
仕事の範疇でコンサートへ行き、当然チケット代も捻出してもらってる身でこれも
経費では私も肩身が狭いのでこれだけは自腹としました。
f0064937_8522995.jpg

で、払いの段階で気付くおバカなノブ。

(花券いつ使うの、今でしょ)

脳内の林先生もそう仰いました。でも、ノブの金券財布には花券はさすがにない。
ここで使えなかったとしても、私なら会社から「一旦持ち出す」事も可能だったのに。
(使えてから初めて支払 使えなかったら返却 ただし使うのは汚破損・期限近優先)
ノブ財布にあったのは、
f0064937_8524261.jpg

これだけ。
微妙だー。せめて1枚全共欲しかった…。
とりあえず私なりの優先順位で「ナイス」から。
あー、案の定スタッフさん固まったー。見たことないっすか? そうかー大分経つしな。


…大丈夫、大丈夫ね?
よーしこれでオール現金払いは回避(JCBはきっと使えただろうけど)。

コンサートは素晴らしく、お花も喜んで下さいました。
次機会あったら必ず花券消化するぞ~。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2013-07-19 09:01 | 行動中 | Comments(15)
 
安心の1枚
f0064937_8432978.jpg

お、プリンスチケット来てる。これは安心の1枚。何気に良い券。
私どもはコレのパフォーマンスを最大限発揮できないけれど、
結構同業者様の中でこれを重要視するお店様はおられます。当然業販は楽勝の部類。

弊社も店頭で高く売ってみたいけど、そうすると買い取りも上げなきゃ申し訳ないしなあ。
期限なし額面券を安く買って、店頭で高く売るのはどうしても気が引けてしまう。
安く買うなら安く売る、高く売るなら高く買うがチケット商の基本と考えています。
もちろんプロのテクニックや手間を経由した後なら対価を乗せて当然と思いますが…。
(先様との交渉、運送コスト、振込手数料or相殺の算段がある業販は当然プロの仕事)
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2013-07-18 08:51 | 商品の説明 | Comments(0)


最新のコメント
↑ 恐ろしい絵面ですね…..
by kinkenya-kobutu at 01:10
↑ 結局はその確認作業も..
by kinkenya-kobutu at 09:37
↑ 恐縮です。同業者様に..
by kinkenya-kobutu at 09:36
↑ 左近! いいですねえ..
by kinkenya-kobutu at 09:34
↑ 世界最強国が既にそれ..
by kinkenya-kobutu at 10:21
↑ あー、18きっぷ貸し..
by kinkenya-kobutu at 21:45
↑ あっそうか。地上波に..
by kinkenya-kobutu at 18:00
そこでBSですよ。旅番組..
by サンライズ竹島 at 15:05
↑ 隙間って埋められる宿..
by kinkenya-kobutu at 10:35
↑ 貴重な情報ありがとう..
by kinkenya-kobutu at 10:34
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク