中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
<   2012年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧
 
切り札はどこで切る?
ここで再三触れている通り、金券商は通常、

現金→買い取り・仕入れ在庫→売却現金→買い取り・仕入れ在庫…

と、資金をどれだけ回転できるかが肝の商売です。
ただ、その回転力を犠牲にしても残したい「在庫」というものがございます。

① 今は安いけど、そのうち相場が高騰するもの
   服で言うと、「夏物、冬物」的な? そんな感じでしょうか。
   株主優待券を「くううううぅ…売ってラクになりたいっ」という葛藤を抱えながら
   持っていたりします。

② 仕入れに使える券
   当ブログでいう「加工(専門用語でドテン?)」用の券です。
   当座基幹商品が売り切れた、でもすぐに仕入できない…の時に使用します。
  (某旅行券の旧券、フェリカ系プリカなど)

結論から言うと、「商業施設のポイントカード」と同様、貯めずにその都度使うほうが
回転力の観点から見てお得なのは明白です(利子付かないし)。
でも加工後の商品が有効期限付きだったり(ほいほい加工できない)、
換金する際は総じて加工前の方が業者様に受けが良かったり、
(相手も同じこと考える & 相手が何に加工するかは謎 当社と違う選択肢も)
どうしても金券商の意地で「安く買う、現金仕入れは最後の最後の手段」が
身に染み付いていたり…。

まあ、非常食的な? お買取り時に「おっ♪」となるお品になります。


追伸
リクエストを頂いておりました「さよならオレカ(?)記念 詰めオレカ」は、
良い問題を思いつきませんでしたのでまた後日…。
オレカは無くなったとしても、Jスルー復活しないかなあ(ありえないけど)。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2012-03-31 09:23 | 古物商としての葛藤 | Comments(4)
 
気にするほどでもないのか…でも、しかし
昨日の出張買取は全部不成約。私の不徳の致すところ…。
くよくよしてても仕方ないのですが、厳しいなあ。

話は変わりまして、
同業者さまの皆様におかれましては18きっぷどうです? 
前年は震災の影響があったんでアレですけど、今期は売れ行き良いですか?

弊社的に言うと、
「C」でガツンと買うつもりが、どーしても残る恐れでビビってしまって、
「5回分」は今イチ利幅ないです。
「中古」はどーかなー、売れ行き好調なれど、「戻り」がねえ…うーん。
だってホラ、今期は「4月10日が平日」でしょ?
土曜とか日曜とかだともう少し価格頑張ったりしちゃったりして…。
過去データを詳細に調べたら実は「平日と土日、さして大差ない」という
結果が出そうな気もしないでもないんですが、
どーしても、どーしても「最終日平日? 残るとキツいな」になるんです、心情としては。

「夏」と「春冬」はもはや別の商品ですしね…。
これで1度も「腐らせた」ことがないなら、
「いけいけどんどん、ナイジェルマンセル(って分かる人いるかな?)」で
アクセル目一杯踏むんですケド。
1度何年か前に4回とか腐らせましたからねー、私。
トラウマになっていまして。
「横の繋がり」で過剰在庫がシェアできたらいいのになー。
日本チケット商協同組合の「交換会」ではレスポンス遅いしな…。

まあ「横」がガッチリ繋がっていたとしても、
「足らない時はどこも足らない」
「余っている時はどこも余りまくり」だろーけど。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2012-03-30 09:33 | 古物商としての葛藤 | Comments(2)
 
超緊張! 何が出るかな、何が出るかな、それは…
昨日はオフ。母の買い物に付き合って、散髪行って、
「保険の見直し屋」さんに会って掛け捨ての保険を1つ解約して1つ契約していると、

社長から電話が掛かってきました。
「明日、出張買取だから」
聞けば結構金額大きめの、かなり目利きが必要な部類(詳細全く不明)。
前情報はほとんどなし! 集合時間だけ告げられました。
(紹介者の同業者様と弊社社長が同行、3人で車移動)

私はいつから「若手お笑い芸人」になったんだ。
仕事の中身ほとんど知らされないまま車移動だなんて。
出たとこ勝負か…やるしかないよなあ。
ま、やらなきゃいけない事は決まってる。
芸人ならお客様を笑わせること、
古物商ならお客様からお品物をお買取りし、ご満足頂くこと。

それにしても「保険の見直し屋」さんって、こうゆう事で儲けているのかー。
予想とちょっと違ったなー(儲けのカラクリを少し伺った)。
古物商とは全然違うなー(そりゃそうだ)。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2012-03-29 09:10 | 行動中 | Comments(2)
 
もはや意地のみ
ただ今、大阪に向かう電車内でございます。
もちろん私、住所は大阪ではございません。田舎在住です。
ではなぜ大阪へ向かうのか?
近畿の金券屋がこの時間から電車乗ると言うことは…
つまり「人生について深く深く考える行為」、そう回数券買いです。
実は15時45分までは大阪駅に居たんですよ。
しかも仕入れ業務で。
居たんですが…

部長は早番(とはいっても大分残って下さったようですが)、
相方は公休、
事務所は電話番がひとり必要、
20時までにやらないといけないルーティンワークが残っている、

となれば、回数券買いを止めて本部へ戻るしかなかったんです。
数量はそこそこしかなかったのに…。

相方なら「しゃあないっすよ」と言ってくれるでしょう。
でもそれには甘えられない。無いと困るものだから。
朝POSが止まって復旧に時間が掛からなきゃ、
もっと早い電車に乗れたんだ…。
Mっち(POS開発者)め。なーにが6月に海外行く、だ。
その前に早く弟子取れ(八つ当たり)。

じゃ、今イチテンション上がらないけど、
「ピーッ、ピーッ」言わしてきまーす
(言わされてるの間違いか?)
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2012-03-27 21:17 | 行動中 | Comments(0)
 
券、もうじゃんじゃん出して(ただし紙媒体)
f0064937_855076.jpg

初めて見たかも。日清食品ホールディングスの株主ご優待券。
てっきりかの企業の優待は自社食品詰め合わせかと思ってたケド…?

関西にもお店、ないことはないけど関東系なのかなこの店舗分布図だと。
会社が会社だけに、麺がおいしいのかなー、なら高田馬場に行きたいなー。

…東京出張シェア、いつになったら復活するんやろか。
行きたいなあ、東京。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2012-03-26 09:00 | 商品の説明 | Comments(0)
 
あーもう疲れた! 今日という今日はアレの話するぞっ!!
やっと今日の仕事終わりました…というか、終わってないんですけど帰ります。
所ジョージさんでしたっけ、
「明日できることは今日しない」と仰ったのは。何気に名言かも。

今日遅くなってしまったのは、社長曰く、
「遅いのはノブでもできる」とされる私の段取りの悪さが起因しておりますが、
そこは否定しませんが、
「アレ」への対策と言うか、水際の攻防戦といいますか、
それに疲弊しまくっている&時間を浪費させられているわけですよ、こっちは。

「アレ」って何かって?

そりゃ、同業者を今悩ましまくってるアレですよ。
アレをアレしちゃうと、「おいしくないご飯」を最大10年間食べないといけないアレですよ。
ていうか今、アレ以外にこれほど苦しむお話がありましょうや?

アレ手に始まり、
アレ館?
アレ株?
アレルメ?
で、アレ券ですよ。アレ券なんか、こちとら本拠中の本拠だっちゅーの!
なにさらしてけつかんねん(下品)。

こっちが毎日どんだけ神経すり減らしてるか、アレ側の人間は理解しとんのかい!
(理解するわけないだろーけど)

どうせなら、
アレ1種類につき「×10年」ということで、
50年? おいしくないご飯に舌鼓を打って頂きたい。

今回だけ、「リーチ、一発、タンヤオ、三色同順。満貫」みたいにならんもんだろうか…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2012-03-25 21:39 | 古物商としての葛藤 | Comments(3)
 
うっかり一発、1400円也
昨日は振り込みは発送、イレギュラーな事態が重なり、
ハナっから定時に終われない事確定でした(相方は出張中)。
昼ごはんが15時過ぎになるほど押して押して、
何とかルーティンを終えたのが21時過ぎ。
ああ何とか1時間くらいで済んだか…と片付けを始めようとしたら、

「23日 ○○銀行 入金▲万円」の段取り表が。
あーっ、もうATM間に合わないよ…。
しかもここは徒歩では中々行けない場所にある。
この日の昼、この金融機関に両替へ行った自販機隊(社用車使用)に
お金と通帳渡すハズだったのに、ドタバタしてて忘れてた…。

入金がなされなかったことによる引き落としトラブルはないけど(土、日挟むから)、
これは商品課責任者として看過できない。
しゃあない、今日出勤前に自分の車でATM行くか…と、さっき行ってきました。

あー、1回トチって1400円(1日分の駐車場代 もちろん自腹)か。痛いなー。
1400円なんて商品券何枚売らなあかんか、っちゅう話やって…。

え? 
○特売ったらすぐやん、て? さては貴殿同業者(しかも近畿内)だな!
いっつも仲間うちの話で、そこに「オチ」を求めちゃダメでしょうが。
その分弊社は、他をお安くしておりまする…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2012-03-24 09:21 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
ネット価格と店頭価格について
ネットを中心に、相変わらず金券業界は高値買い取り合戦が続いているようです。

ネットでの武器は何と言っても「価格」ですから、
各業者さまギリギリのラインで買取価格を出してきています。
正直、プロの私が見ても「おいおいおい、(出口=売り先の事)あるんかい」みたいな、
とんでもない高価買取の業者さまもお見受けします。

ところが多く(弊社も含み)のお店は、
HPで表記している買取価格と、店頭で実際に買い取っている価格が異なります。
(ちょっとの差ですが)
これにはお客様から多くのご意見を頂戴します(何で同じではないのか?等)。
今回はこの「乖離」問題について、弊社なりの見解を述べたいと思います。
* あくまで弊社の考え方であって、全の業者がそうとは限りません

弊社が「WEB買取強化商品」と「店頭買取価格」が違う理由は…

・店頭ではなくWEBなので、全国の同業者さまがライバル 
 だからある程度は合わせないと集まらない(本当はWEB価格だと辛すぎる)

・WEBはハマると「ボリューム」が見込める
 「ボリューム」が期待できない店頭買取では無理なレートも、
 集まることにより初めて実現できるレートがある

・全て全国レベルの買取価格で成約してしまうと、相場が暴落した時
 逃げ(同業者さまに流して在庫を軽減すること)ができず自滅してしまう
 (有効期限のあるタイプ)

・もう既に高値でお買取りして、これ以上地元で高価買取による買取増が望めない
(商品券類など)
 それでも足りないのでやむを得ずWEBで集めている

・地元系を集めなければいけない意地、及びご期待(お客様、同業者さま双方)
 正直腐る(有効期限が切れる)ことも

・WEBのお客様より地元の店頭買取のお客様の方が大事なので、
 在庫が集まりすぎた場合はWEB掲載中止、店頭買取続行、の場合もある

・店頭と違いWEB郵送買取は手間がかかる反面、手の空いた時間に
 作業を進められるので効率が良い(そこまで後回しにしている訳ではありません)
 非接客エリアで集中して検品できるのでミスが無く、ロスが殆ど無いから
 限界まで「価格を追う」事ができる

こんな感じですかね。
同業者さまからの「そうそうそう!」と言うお話は大歓迎。
「ちゃうで! 何言ってんのノブ」と言うお話はできればご勘弁を(弊社の場合、なので)。

お客様からのご質問も喜んでお受付けします。
ただあんまり他業者さまの突っ込んだ話は控えて頂いた方が…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2012-03-23 09:27 | 古物商としての葛藤 | Comments(4)
 
見たまま全てが事実ではない
先日、事務所で部長が1日中イヤホンをしながらパソコンに向かっていました。
それも結構大音量でかけているらしく、こっちの呼びかけにもなかなか気付かない。

(この人はまた仕事中に何をやってんだか…)
とか思っていると、社長から電話が。
私が取ると、社長は「部長に代わって欲しい」と仰いました。

「おーい、部長」
返事はない。
「おーい部長、社長から電話!」
大声出してやっと反応してくれたので、電話を交代。
さすがにこれは問題だろ…。
部長が受話器を置いてから、思った事を正直に言わせて頂きました。
「部長、こちらの問いかけに答えない位の大音量で聞くのはやめた方がいいよ…」

部長は一言、
「大きい声にしないと、会議の声が拾えないのよ」

へ、会議?
聞けば部長は、先日の店長会議をボイスレコーダーで録音していたらしく、
その様子を再生して議事録を作成している最中との事。
お仕事の一環でしたか。それは大変失礼しました。
自分はてっきり、陽気なヒップホップでも聞いているのかと…。

私がただそこに居るだけで「セクハラする人」と勘違いされるのとほぼ一緒ね。
自分は「李下に冠を正さず」くらい理解してる大人だっつーの。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2012-03-21 09:10 | 古物商としての葛藤 | Comments(4)
 
停電の影響かな?
携帯からです。
事務所に出社して、
営業開始時刻までにブログをアップするのがここ数年のルーティンなのですが…
パソコン全台、ネットに繋がりません。
なので記事がアップできない。
携帯からは500文字までしか上げられないんですよ。

やっぱりスマホに変えようかなあ…。

追伸
ネット環境は相方がメンテしてくれて回復。
ただ今日はちょっとイレギュラーなバタバタで…早く寝ます。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2012-03-20 09:02 | 古物商としての葛藤 | Comments(6)


最新のコメント
↑ お疲れ様です。それ、..
by kinkenya-kobutu at 22:54
↑ お疲れ様です。やっぱ..
by kinkenya-kobutu at 21:31
↑ お疲れ様です。今は余..
by kinkenya-kobutu at 14:55
↑ 宣伝になる的な意識は..
by kinkenya-kobutu at 06:26
私は、この裁判の話が新聞..
by サンライズ竹島 at 22:41
↑ お疲れ様です。  ..
by kinkenya-kobutu at 21:59
↑ 出てくるもんなんです..
by kinkenya-kobutu at 23:21
↑ こ、コメントありがと..
by kinkenya-kobutu at 10:42
↑ あっそうなんですか!..
by kinkenya-kobutu at 01:08
今年のインフルエンザは、..
by サンライズ竹島 at 21:05
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク