中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
<   2011年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧
 
だんだん衰えてきている後厄おっさんズ
うちの特大エース、日ハムでいえば間違い無くダルビッシュ(見た目はともかく)、
自販機番長N(42)の夏風邪が中々抜け切らない様子。
病院には行っているようだが、プライベートでたまに社内サッカーをし、
余暇にプールに行ったり息子さんと庭で玉遊びをするいかにも頑丈そうなお父さんが
一体どうしたものか。
町内会の三役(会計)に当たったらしく、今年はほとんどプライベートがないとの事だが、
そんなひと家族に大きな負担を強いる自治会ってどうよ? とも思う。
これだから田舎は…。

かくゆう私も、ちょっとうっかりして私道のガードレールに愛車を「ガリガリ」っと…
板金代金が15万も掛かるとのことで、車体も心も大きく傷ついているわけだが、
これは後厄の一環だ! と思うかと言えばそうでもない。

N係長も私も、年食ってきたということなんだろうな。
以前目の前で「もみじナンバー」の車が有り得ないタイミングで車線変更するのを見て、
(衝突する!と感じた刹那、相手の車が急ブレーキ、もしくは回避後大クラクション等)

「そのうち涅槃行くよアンタ」

とか思ってたけど、
その実自分も周りのドライバーさん達にそう思われているのではないか。
ああマジで怖い。
ただ、今回の「ガードレールにガリガリ君」は完全に考え事してたせいなんで、
(テーマはどうやったら会社がもっとうまくいくか)
もっともっともっと安全運転を常時心がけていればまだまだ大丈夫だろう。

あっ、ちなみに今回の板金も支払いは金券です(修理屋さんに宣言&承諾済み)。
どんな種類って? いや、その辺は「秘伝のタレ」なんでちょっと。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-08-31 09:00 | 行動中 | Comments(0)
 
これぞ順投資
本日は遅番。なので朝から散髪に行きました。
途中、27年通っている散髪屋の近くに郵便局があったので
f0064937_14282381.jpg

カレー屋さんから頂戴したこれを。
この配当のおかげで散髪代出ました。

配当は出るわ、
株主優待券は出るわ、
買ってから1回も買値(1891円)割らないわ、
なんて優等生なんだろう。

4銘柄持っているうち黒字はここだけ、投資金額が一番小さいのもここ。
株投資って、なんでこんなにうまく行かないんだろう…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-08-30 14:36 | 行動中 | Comments(4)
 
サイテー
今某駅です。ショートした切符を仕入れにきてます。

その中で別途、予定が確定していない旅行商品があったので、
とりあえず乗車変更ありきにしておこうと一番遠い日付のつもりで、

「9月28日乗車予定で」
とお願いしたら、係の方にめっちゃ笑顔で
「一ヶ月後の切符は、一ヶ月前の朝10時からです」
って言われちゃった。

知っとるわー! 早起きし過ぎてうっかりしてただけやー。
あー恥ずかし。あー恥ずかし。
こんなん金券屋&旅行業務管理者からしたら、

家電の説明書にある「故障かなと思ったら」の最初の、
電源が入らない→コンセントは抜けていませんか」レベルだ。
俺のコンセントもどっか抜けてんのかなあ…。

9月12日からのリフレッシュ休暇(稚内からひたすら南下旅)まで、
何とか大きなヘマなしで勤めたいんやけど…。
もう「取消マイル」3000とか取られるの、嫌やでえ。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-08-28 08:38 | 行動中 | Comments(10)
 
「ブラックノブ」って何よ!
休み明け、遅番で出社すると私のパソコンに何やらFAXが。
同業者さまの一人、F社長(大阪駅前第3ビル)からでした。
そこには本題の他に一言、

最近のブログはソフト過ぎません? ブラックノブを期待します
の文字が。

なにを書いてくるんだあのお方は。
いち従業員に過ぎない私が、知ってることや非公開コメントで頂戴する情報を
そうそうぶち撒けられるわけがない。
片や御身は「暖簾分け」により晴れて社長になられた業界の出世頭。期待の星。
誰彼はばかることなく、ぶっちゃけトークをWEB上で公開されてはいかがでしょうか。
第一、私が「何かネタを…」と聞いたら即「お口ミッフィー(×)」ですやん。
ブラックノブ(?)とやらちゃんとしますから、大阪金券屋の暗部教えて下さいよ。
…やっぱりムリでしょう? そんなの。
一瞬でも気の抜けない今の業界で、要らん恨みとか買いたくないですもんね。

正直、この程度の(ソフト)ブログでもあるんですよ、
ウチの社長から「これはやめておけ」とか、「こんなこと書くな」とか、
私も表現者のひとりとして絶対「検閲」には屈しないですけども。
今日社長は台湾にあそ…もとい、出張中なんで、
ここに何を書こうと2、3日は横槍の入れようがないですけども。

こんな感じっすか? ブラックノブって。
F様から直々にリクエストがあれば、もっと御社について深く掘り下げますが…。
これ以上あんまり自分とこの社長と、溝作りたくないもんでね。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-08-27 20:14 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
やりきれなすぎる
昨日、JR某所踏切で大きな事故がありました。
さっき「YOUTUBE」で当時の画像を拝見したのですが、
大型トラックが脱輪してましたね。

これで私が管理する弊社仕入れ隊は大幅な作業遅延を招き、
余分な仕事が増え、現場ではお客様が開店時間に当店まで辿りつけない事態を招き、
それもう、大大迷惑を被りました。

JRは直接当事者に何か言ったり、損害賠償を請求できるでしょうが、
私らはもちろん泣き寝入るしかないし、
弊社のみならずお客様にまで迷惑が掛かった点はなんともやるせなく…。

弊社の場合は「これぐらいで済む」からまだマシかも知れません。
(お客様に関することは軽くはないですが)
こんな大幅遅延の場合、一番ツラいのは駅構内で働く駅員さんですよね。
そりゃあもうボロっかす怒られますから。
商売柄駅に居ること(私は金券屋&旅行業務管理者)が多いんで、散々見てます。
お客様の焦る気持ちは分かるけど、
その人は大雨も降らせてないし、雷も落としてないし、脱輪もさせてないってば。

なかなか、どこの業種でも仕事で順風満帆ってのはないもんですな…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-08-25 08:48 | 古物商としての葛藤 | Comments(8)
 
夏はまたマシだけど春、冬は…
先日、顔なじみの駅員さんに偶然お会いしたんで、
「今年の18きっぷ、売れ行きどうです?」と伺ったら、

「さー、うーん、どうなんでしょうね」と、
まるで往年の野球選手みたいな返答をされたノブでございます。
まあペラペラ話せるものでもないか…さすが東証1部の大企業。
ウチならトップからして、
接待して酔っ払わせたら何でも話しそうだもんね(?)

もうこの時期になると、決して払戻しができない「C制(他社発行)」券は
仕入れしにくくなります。
昨対データを紐解いても、それが絶対というわけでもないし。
売れ残ったら大損ですしね。
ただでも、「9月から売れ出す5回新品」というのがあるので
(正規販売は8月末まで)、品揃えという点で必要だったりもします。
毎年9月1日から8日くらいまでの間で、

「さっきJR行ったら、販売は8月31日で終わってるって」
と言いながら18きっぷ新品をお買い求めになるお客様をお見かけした時は、
ひとり悦に入ったりも…「ああ、お役に立てたなあ」って。

逆に、数年前の冬に腐らせそうになった時は心労でどうにかなりそうでしたけどね。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-08-24 09:03 | 古物商としての葛藤 | Comments(2)
 
とりあえずスルー
今日、某店で〇〇券がショーケースに売ってました。

使えないよ、もう。
でも買ってあげようか?
教えてあげようか?

やーめた。
だって一枚しかないもの。
束であれば、
「わんわんわんっ」って、尻尾振って飛びつくけどさ。

指摘して目立ちたくないし。
だってここ、猟場だし…ごめんね。

業務連絡
2、3箇所頂いたコメントにお返事できていません。
携帯からだと、
昔の記事に頂いたコメントに返答できないものですから…。
明日出社したらお返ししますね。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-08-23 20:47 | 行動中 | Comments(0)
 
テレビの力はやっぱりすごい
今一番弊社本部にお問い合わせのある内容は、

「どこを●って持って行くと高いの(お察し下さい)」ではなく、
「ANA(株優)いくらで何枚ある」ではなく、
「かも▲ール大量に余ってる(余ってる、ですか?)んだけど買取いくら?」ではなく

「テレビでやってたんやけど、今日金っていくら(買取?)」だったりします。

まあここまで金相場が騰がると、どうしてもそういう話になったりするもんで…。
どうせなら「切手、テレカ、ゆうえ■ち券バカ売れ」とかの報道、してもらえないだろうか。
(事実と著しく異なっては報道しちゃダメでしょうけど)

そう簡単に行かないのが古物なんだよなあ。
お客様の売りたいものと買いたいものはそもそもベクトルがね…かなり違いますから。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-08-22 09:06 | 古物商としての葛藤 | Comments(3)
 
ちゃんと反応できました(当たり前か)
f0064937_21373484.jpg

三越ゆめカードです。今は使用できません。

ただ買い取る直前、その事はすっかり頭から抜け落ちていました。
現場から「三越ゆめカードいくらで買取りますか?」と聞かれ、

(うん? 何かあったような気もせんでもない)

と思い、ネットで検索したら、
「2006年3月31日でお取扱い終了、三越商品券と交換」の文字が。
ああなるほど、こうゆうことね。

というわけで、現場に、
「こうこうこういうことで一旦交換しに行かないと使えないから、○○%でお伝えして」
と指示しました。当然普通の券よりお安めです。
ここでちゃんと、「なぜこの券は安いのか」をご説明することは、非常に重要。
理由なく安めに買ったとあっては、次に繋がりません。

読み通りお買取りは成功。私の手元に店舗間移動で届き、
こうやって今日のネタをゲットしたというわけです。

5日からの東京出張で交換して、同業者さまのお土産にするか
(東京の同業者さまの方が、関西の同業者さまより券の状態を気にする)、
それともあえてこの状態で持ち込み、「隙」を作って安めおいしめのお土産にするか。

さあて。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-08-21 21:45 | 商品の説明 | Comments(4)
 
結局誰も本当のことは分からない?
たまに部外者の知人から、

「大阪でようさん並んでる金券ショップってあれ、あんなにあっても儲かるの?」
と聞かれることがあります。

分かるわけがない。

前にも書きましたが、金券屋は店頭業務の他に、業者間取引や大口取引、
変わったところだと株主優待券の「入札」など「店頭からは決して見えない」儲けがあり、
これをどこがどれくらいの規模でやっているのかは、本当のところ誰にも分かりません。
だって言うはずないもの。

1つの大きな企業さま(もちろん他業種)があるとします。
そこに、ある金券屋が「ランニングコストが削減できますよ」って近づいて、
切手を額面の96%でたくさん販売していたとしましょう。
金券商に免疫のない、切手を多く使う企業さまであれば喜んで
金券ショップの申し出に乗ってくる筈です。

で、これをこの金券ショップが他の同業者に、
「ウチ、○○様(企業名)に毎週切手を100万ずつ卸してるんよ、(額面の)96(%)で」
って、言うと思います? ありえないですよね。
「ウチの弱点はここです」
と言ってるのと≒ですから。

まあほぼ間違いなく、そのシェアは他社に奪われます。
聞いた業者に、じゃないですよ。その聞いた業者は聞いた手前、
恐らくは卸してる業者と懇意だから倫理的に手は出さないだろうけど、
うっかりこの業者がまた他社(以後、B社と呼称)に口を滑らせ、
このB社が卸している業者と敵対しているか疎遠か、もしくは

「全人類は等しくオレさまの踏み台」
とか考える金券商なら間違いなく、その企業さまに営業をかけます。
そしてどんどんダンピング合戦をおっぱじめ、最終的にこのシェアは消滅するでしょう。
(企業さまがご自身で一番最安値を探されるようになるから)

だから皆様、おクチは固いです。
「口にチャック」レベルじゃありません、「口に大金庫の扉」です。
爆破したって開きません。

逆に店頭の繁盛ぶりだって、儲けに繋がってるかはよく見ないと分かりませんよ。
めっちゃお客様が並んでおられるお店があっても、その並びが

商品券で並んでるのか(儲かりません)、
新幹線で並んでいるのか(儲けはぼちぼち)、
在来線で並んでいるのか(単位は小さいけれど、そこそこ儲かります)、
買い取りで並んでいるのか(これがたくさんあるお店は決して潰れません)、

よーく観察していないと儲かってるかどうかの判断は難しい。
ま、私なら懇意の大阪業者さまに
「あそこ(もちろん他社)、どうなん?」と聞けばある程度は分かりますが。

…あくまで噂レベルでですけどね。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-08-20 09:27 | 古物商としての葛藤 | Comments(2)


最新のコメント
↑ そうでしたか、同志が..
by kinkenya-kobutu at 17:43
↑ いえいえいえ、体がで..
by kinkenya-kobutu at 17:03
↑ 私母の介護関係で2度..
by kinkenya-kobutu at 00:25
⬆️ お疲れ様です。かの..
by kinkenya-kobutu at 03:09
↑ お疲れ様です。私が現..
by kinkenya-kobutu at 00:53
↑ 私どもが正しく理解さ..
by kinkenya-kobutu at 22:27
お久しぶりです。 少し..
by 旧券愛好家 at 18:56
↑ もう既に一人気になる..
by kinkenya-kobutu at 22:57
↑ 楽●インフレポイント..
by kinkenya-kobutu at 22:55
↑ 二択と思っていたこと..
by kinkenya-kobutu at 22:54
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク