中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
<   2011年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧
 
言論の自由って
どこかの国のTVプロデューサーが突然停職の憂き目に遭ったらしいですね。
「どこぞの広場」に装甲車が突入して22年くらい経ちますが(あの映像は衝撃的だった)、
かの地の内情はあまり変化していないのかも知れません。
でも、かの地の方々が消費される莫大なお金無しに現在、世界経済は回るはずもなく、

「AAA」です、って正確に分析して格付けしているの? とか、
本当は今の時期に下野してて命拾いしたと思ってんじゃないの? とか、
そういや最近某施設の復旧状況のニュース急に見なくなったね、とか、

世の中はツッコミを入れてはいけないことだらけ? になっています。
私は時折自社社長の悪口や不満をここに書くことがあるけど、
まだ停職になったりペナルティを頂戴したことはありません
(社内の空気は常にアウェーですが)。

弊社にはまだ、「言論の自由」はあるみたいです…。
無論、「そこだけは絶対書くな」みたいな「業界からの無言の圧力」みたいなのは
感じずにはおれませんが。


業務連絡

質屋系やリサイクル系でも、昨今ウワサの●●の注意情報が広まっているようです。
「企画者」の目的達成率が著しく低下すると考えられますので、
各自「進化(むしろ悪化か)」や「商材鞍替え」に十分ご注意下さい…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-07-31 08:53 | 古物商としての葛藤 | Comments(2)
 
昇華した血統?
オフですがやむを得ず仕事してました。

移動は奈良線に乗っていたのですが、京都駅で出発前ある光景を見ました。
お父さんはカナディアンっぽい白人(長身、赤毛、口髭もっさもさの山男風)、
そしてお子さんが…

どえらいかわいい。なんだこのお人形さんみたいな生き物は。
年の頃は9歳か10歳くらいか。
髪型は金髪と赤毛の中間色的なボブ調。
そして陶磁器のような白い肌。
車両ドアの上にある路線図を指さし、しきりにお父さんと何か話しあっています。
男の子か? 女の子か? この年頃は特に性別がわかりにくい。
Tシャツとデニム姿なんでどっちとも取れる。
日本語だったら何となく話の前後でどっちかわかるんやけど…。
声質からたぶん、男の子だな(ちょっと自信ないが)。
うーん、俺がこの子のルックスで日本の小学校通ったら相当楽しい学園生活が…

おっさんのヒガミは置いといて。
座ったら立って路線図見て、納得したらまた座席に戻ってを繰り返し、
あんまり落ち着きのある親子じゃありませんでした。
席を立つと他の乗客に場所取られちゃうよ…と心配していたら
ほどなく電車は出発、結局親子は稲荷駅で降りられました。
すると私の席からは見えなかったけど、もう一人の御連れさんがおられたようで、
すっくと立ち上がったお姿を見てびっくり。

この美少年のお母様と思われるその女性は(身内的なスキンシップをしていた)、

浅黒い肌、
ド派手メイク、
ぎっちり筋肉質の、

そう例えるなら「ジェームスブラウン」を女装したような…。

恐るべきは血統の力。なぜあの両親からあんな超絶美少年(たぶん)が。
再婚した継母の可能性もあるけど、普通あんなベタベタしてなけりゃ親子にゃ見えん。
子供タレントに付く、敏腕マネージャーとしか思えないよありゃ。

ともあれ日本にようこそ。ご家族末永く仲良くね。
何日か日本に滞在されるなら、「青春18きっぷ」がお得ですよ~。
日本の電車はすごく安全ですし。最近遅れまくりだけど…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-07-30 09:19 | 行動中 | Comments(2)
 
初めて見る加刷
f0064937_1961112.jpg

なんでしょうこの加刷は。
この分だと「加刷肉眼確認コンプリート」、到底できそうにないなあ…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-07-29 19:07 | 商品の説明 | Comments(9)
 
ついてけない
知らんうちに「どっかのスターアライアンス」、えらい相場上がってますなあ。

まあこれは何も金券業界に限ったことではなく、
激安スーパーの豆腐だって今は「1丁10円9円(これは特別ですが)」の攻防だし、
電化製品のダンピングも凄いですよね。
あまりメジャーじゃないですけど、ROLEX(高級時計)の並行輸入品なんか
カカクコムで調べたらそらエラい価格設定です。
ロレの仕切りを知ってる分、よくあんなので利益出せるよなーというのが正直な感想。
(為替の関係で、「損切り」も多いそうですが)

僕ら古物商が彼ら「卸売業」と決定的に違うのは、
「入口(仕入れ値、仕入先のこと)」がバレッばれな点。
●円買取、▲円販売と書けば誰だって(今買い取ってすぐ売れると■円儲けなんやな)
と分かってしまうところにこの商売の「強さ」と「弱さ」があります。

信販系ギフトを97%で買い取って98%で売るとしたら、
粗利1%の薄利多売なお客様本位の商売に見えます。
ただ、信販系ギフトは有効期限が来て腐るといったことはありません。
売る場所場所において、価値に10%も差があったりもしません。
だから「出入口うえした」が1%でも一向に構わないのですが…。

「どっかのスターアライアンス」って、有効期限は来年の5月31日ですよね?
東京で売るのと、空港もない田舎で売るのとは価値に違いがありますよね?

いやームリムリ。
こないだ遠方のお客様が電話で「おたくA●A買取いくらや?」と質問されたので
正直に答えたら、「おたくエライ安いなあ」とちょっと呆れられました。
「弊社の周りには空港がありませんのでそこまでの需要は…」とお伝えしたら
「あっ、おたく東京の業者じゃないんや、こらすまんすまん掛け間違いや」と
ご納得頂きましたが…。

弊社、そんなに安くないですよ。
大阪中心部の業者さんでもこれくらいのところちゃんとありますって。
そーんなギリギリギリの価格出せるとこは…何社もないっす。
いやいやいやほんとーにムリ。
9月には「大台」に来るんだろうか…
なら、自分の虎の子の1単元売るんじゃなかったなあ。

11月配当から有効期間延びるし、これからもコレには注視しないといけませんな。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-07-28 09:05 | 古物商としての葛藤 | Comments(6)
 
勉強会行ってきました
他セクションのなんですが、勉強会に行ってきました。
参加費はなんと無料。しかも内容はかなり濃いときたもんだ。
金券業界も負けてられないですね…。

ん?「じゃあお前がノウハウ晒せ?」

ムリムリムリ…私いち従業員やもん。
大それた事できまへん。言うほど詳しくもないしね。
ノウハウを隠し通す金券業界、
共有しあう他のリサイクル業界。
同じ古物商なのにこんなに違うなんてね。不思議な商売です。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-07-27 22:32 | 行動中 | Comments(0)
 
シェア奪回の決め手は…
f0064937_9161355.jpg

かつては回転すしチェーン売上1位だったそうですが、
1位に返り咲くためには、

宇宙人のCMではなく、
ネタの大きさではなく、
味の向上ではないかと思うのは私だけでしょうか。

とりあえず近所に店舗はありません。車で結構行ったところにしかないです。
なので東京(同業者さま)のお土産かな…結構喜んで頂けるし。

個人的には地元にあった「くら」が閉店しちゃったのが非常に残念。
母と墓参り(奈良市内)後の昼食は必ずここだったのに…次からどこ行こう?
(近所のスシローは2階階段オンリー店で、足の悪い母にはちょっと…)
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-07-25 09:26 | 商品の説明 | Comments(11)
 
見た目ほど威力はない
f0064937_843186.jpg

あら、HIS株優1,000円額面になったんですか?
(裏面を見て)これが1旅行何枚でも使えたらいい株優なんだけどな。

15,000円以上で1枚、30,000円以上で2枚使える…か。
前回配当(2,000円額面券)と基本的使用方法は一緒だね。

せめて15,000円「ごとに」とか、
できれば「つり銭は出ませんが1,000円分の旅行券としてお支払い総額に使えます」
とかになってくれればなあ。

1,000株以上持ってたら6,000円相当分もらえるらしい(しかも年2回)。
全部使おうと思ったら、12,000円÷1旅行あたり2,000円までだから、
年6回、3万円額面以上の旅行行かなきゃいけないわけ?
それなかなか高いハードルだと思うんだけど。

そもそもコレを入手できる株主様にとっても、
3万円(のものがあるかは不明)旅行で2,000円引きって割引いくらよ。
6.6%引きくらい?
ハウス○ンボスを経営再建するのも大事だけど、質の良い株主還元も大事では…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-07-24 08:56 | 商品の説明 | Comments(3)
 
聞かれた!
昨日はオフ、同業者さま(広義)の1店がサマーセールをされていたこともあり、
「せどり」はそこそこ大漁。
ほとんどは他セクションの類ですが、安めの旅行券とか、ナイスショップ(新柄)とか、
単一百貨店券などを頂きました。
旧柄や旧々柄のナイスショップなら画像載せられたのに残念…。

金券は殆どのリサイクルショップで取り扱いがあります。
しかし大半の業態は買取オンリー。販売までされているところは少ないです。
恐らく一括で金券商に流しているんだろうなあ…弊社も何社かお付き合いあります。
大手リサイクルショップチェーンの金券買取分を一手に…
さぞかしボリュームあるでしょうね。

人様のシェアを掠め取るようなマネはできませんけど。
(「今のお取引先より1円高く買いますんでぜひ弊社にと営業」 …これはやりたくない)
(先様の方から「今回から是非おたくで…」と請われる …これは慎んでお受けします)
何となく個人的なイメージなんだけど、
掠めとったシェアは長続きしないんじゃないかな。
付き合いがフェードアウトしたり、また他の他社さまに掠め取られたりして。
1%うんぬんより人対人の信頼関係が重要でしょ。結局はそこに行き着く気がします。

そうそう、最後から2番目に寄ったお店で何点かせどったら、
「こうゆう関係のお仕事の方ですか?」とレジ係の人に聞かれてしまいました。
嘘はつきたくなかったので、
「まあいろいろやってます」と答えておきました。まあ嘘じゃない。
既にこの身は「古物商の13種類」で言うと、

時計宝飾、
道具、
衣類(はあまりできてないけど)、
皮革ゴム製品、
金券商であり、
旅行業者でもあるし。

いつか「自動車」「自動二輪」を除く11種類挑戦してみたい。
今は中途半端になるんで無理だけど…そのうち。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-07-23 09:12 | 行動中 | Comments(0)
 
一度枯渇すると…
ある金券が一度でも暴落して「腐る」と、それは長期間金券業界のトラウマになります。
有効期間が刷新され、「新株」になってもネガティブさが継続し、
しばらく値段は騰がりません。

逆に、一度でも市場から「すっからかん」になると、
その時その場で欲しかろうと、欲しくなかろうと金券商たちは「抱える」ようになります。
オイルショック時のトイレットペーパーみたいに。

だからでしょうか、○海株見当たりませんね。
少なくとも安くは手に入らないようです。
「某スターアライアンス」は店頭でちらほら見るものの、あんまり安くないみたいで。
また「大台」に向かうのかな? 向かわないのかな?
さすがに今の店頭相場で買い占めて9月大勝負する人はいないような…。
それでも▲電株のデイトレードするよりは確実…? どうだろうか。
どっちも怖いんで私ならやらないけど。

そういや「鶴」の再上場話また出てましたね。
再上場ということは株優? 紙媒体? これが出したい故の再上場?
興味は尽きませんが…もう「100%減資」はナシの方向でお願いします。

特に気になるのは、
「100%減資してごめんなさい、懲りずに買って下さるならどうぞオプション」が
発生するかどうか。

もしそうなったとしたら「某代表理事(書けない)」、すげえ先見の明だなあ。
@1×100000でしょ確か。それでオプションついた日にゃあもう…。
100%減資したんだから過去の話は清算して、なーんもしがらみなしで、
上場日にみんな一律で「よーいドン」がいいなあ、と思う今日この頃(ひがみ丸出し)。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-07-21 09:15 | 古物商としての葛藤 | Comments(18)
 
コロコロ変わる
信販溜まりまくり、&「Cの逃げ先」がないと言っていたのはいつでしたっけ?

結構最近までありましたよね。
ところが、なーんですかこれ。
「C」系の金券は軒並み上昇、信販は同業者さまのショーケースから消え、
あるのは「定価50円のアレ」くらいですか?
もう「●宅●コポイントバブル」終了ですか? 何だか早くない?
まだそれ自体は7月末まで続いているみたいだから、
これからもちょろちょろでてくるかもだけど、

良き話は長く続きませんな、いっつも。

昨日は細かめの用事がいくつかあったので梅田に行ってきました。
懇意の同業者さまにいろいろ聞いてみるも、おいしそうなお話は無し。
どうも皆様、私に言うとブログで公開しちゃうと思っているのでは?

まさか、本当においしい話なら誰にも漏らさずに寡占狙いますよ(笑)。
スケールがデカかったら、社長にも黙ってるかもしれない(それはマズいだろ)。

…こういう業界体質だから「互助」が難しいんだよなー金券商って。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-07-20 08:42 | 古物商としての葛藤 | Comments(2)


最新のコメント
↑ お疲れ様です。結果は..
by kinkenya-kobutu at 09:51
↑ その会社の営業の方…..
by kinkenya-kobutu at 20:08
↑ かの“天才”、道脇裕..
by kinkenya-kobutu at 17:39
↑ “全く別物”な「押し..
by kinkenya-kobutu at 09:02
↑ あわわわ…精進します..
by kinkenya-kobutu at 09:27
↑ そうなんですよそうな..
by kinkenya-kobutu at 09:26
↑ 士気が高いと精度も高..
by kinkenya-kobutu at 15:56
↑ 2万回復って…ねえ。
by kinkenya-kobutu at 15:54
↑ 最近は全くテレビで見..
by kinkenya-kobutu at 15:54
↑ 分かる~。やはり担当..
by kinkenya-kobutu at 09:19
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク