中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
<   2011年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧
 
やはり必要でしたか
ここに来て航空株優の問い合わせが多い。

もうGW需要も終わって、「真っ逆さま」モードに入ったかな?と思っていたんですが。
安めで「持っていた」業者さまはだいぶ得したかも知れません。
知らない内に弊社の在庫もカラッカラになっていました。
ヨソから「(分けてもらえる在庫)ある?」との問い合わせもちらほら。

でも次入ってくるのは、新規配当と同時に(旧株を)持ってこられるケースだと思う。
(もっと早くお持ち下さいよお)と心で叫ぶパターン。同業者さまならほぼ必ず体験済み。
しかも2010年「春」配当分の「券の配色」を見ると、かなりがっくりきちゃう。
さらに「未開封」とかだともっともっとがっくり。

「今までずっと捨ててたんだよ」
というお言葉は心底嬉しいですけどね。

あー。かの地の「東●●株」在庫、全線開通で少しは減っているかなあ…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-04-30 08:53 | 古物商としての葛藤 | Comments(9)
 
やっぱり愛車のカーナビは、私に殺意を持っている…
昨日は家の用事が早く終わったので、ちょっと遠方まで「せどり」旅へ。
行ったことない土地は、カーナビに頼るしかありません。
運転に集中し、時々発せられる音声案内に耳を傾けます。

「この先、カーブがあります」
遅いって。もうカーブ入ってるよ。
「300m先、左です」
300mくらいに2本交差点あるんだけど、どっちよ。
「約2km先を右です。約5km先に渋滞があります」
渋滞まで行かないやん。

うーん。
車買う時に「現金で払うからナビ付けて」と言ったのがここまで影響するか。
まるで今までの与党をちょっと懲らしめてやろうと総選挙で●●党に入れたら
国中エラいことになった感じですか?
カーナビは付け替えられるけど、与党は総選挙まで待たないといけないですものね。
深刻さが違うか。
でも私も深刻です。こんのアホナビは前回も私が大嫌いな「酷道」に誘ったし、
今回もどうも、面倒くさい方面倒くさい方にナビゲートしているような気がする。
道路情報もちっと古いような気がするし。

結局金券を少し(ビール券激安、クオ微安)、他セクションを3点購入。
アホナビが誘導しなかった3件くらいの同業者さま(広義)にもいつか行かねば。

できれば自力で。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-04-29 09:21 | 行動中 | Comments(4)
 
ああなりたい
昨日は社長、私、相方で今度新たに取引する会社の代表と名刺交換しました。

物腰こそ柔らかいものの見るからにタダ者ではなく、
私と相方などは内心、終始圧倒されまくり。

自分と自分の商いに自信がある人は、ああいう人になるんだな…。
初対面から自慢話ばかりする人は、その殆どが大した器量じゃないんだけど
(古物業界は特に多い ちなみに先様は他業種の方)、
先様は自慢なんか殆どされなかったし、話にはキレがあったし、解り易かったし、
こちらのスタンスも十分理解されておられたし、「傑物」で間違いなさそう。
末永いお付き合いをしたいものです。

昔から金券屋の商いとは、ロスをいかに少なくするかを重視する商売。
だからリスクは大嫌いです。
でも先様のお仕事は、

親ッパネを取られたら倍満2回で取り返す

みたいな?(麻雀分からない方すみません) そんな感じがしましたね。
(タイムリーエラーを3ランで返すみたいな?)
自分は脇や詰めが甘い人間ですから、先様のご商売に強い憧れを持ちました。
「やっちまった」ことを取り返すチャンスがある仕事は素敵すぎる。
金券屋は一度「しくじる」と、なかなか汚名をすすぐことができませんからね。
(特に弊社は弁償できないので、いつまでも「十字架」を背負うことになる)

まあ先様のお仕事は度胸ないと成功しないだろうから、
転職は100パー考えないですけど…ていうか、古物商以外したくないし。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-04-27 08:59 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
陣中見舞い
昨日はオフ、なかなか伺えなかった同業者(完全)さまの新店舗へ。
先月ぐらいから「総合系」に挑戦されておいでです。
しかも弊社と同一府県(市は別)。
むむむ…
成功して頂きたいけど、大成功はして欲しくない微妙な心持ち(俺人間ちっちゃ)。

お店はさすがにキレイで、ひたすら羨ましい。
ほぼゼロから集められた荷物もかなり陳列されていて、
これなら本オープン(現在は買取のみの営業 商品揃い次第販売も開始)も
間近かな。
顔馴染みの社員さん2人と現地採用のパートさん数名ががんばっておられました。
「総合」は、敷地とスタッフがやたら必要なんだなあ…。
僅かでも陳列の足しになればと、我が家から健康器具を2点お持ちしました。
立派なお店なんで、「ワゴンセール」の片隅にでも置いて下さいませ。
もっといいものお持ちすれば良かった…。

そうそう。
このお店、さっき書いた通り販売はまだなんだけど、結構お買い得品多いんですよ。
無論、私的にも「せどり」は十分可能。
ただ、ここは面が割れすぎてる。どこの誰かバレっバレ。
だからここの本オープン時にモノを買うには、T店長(ミュージシャン)の許可が必要。

ノブ「あれ安いね、頂戴」
店長「勘弁して下さいよ」
ノブ「じゃ、これは」
店長「だめです」
ノブ「じゃあ、この店内をG様(名古屋の同業者さま店長)に写メしていい?」
店長「いやあ、今はやめて下さい」

融通利かないなあ。
まあ仕方ない…先様とはこれからも末永く仲良くしていきたいし、
ここで変なことして、ウチのボスと先様のS社長にWで叱られるのはかなわん
(よくやられる)。
でも帰る間際、もう一方の社員さんから
「また情報教えて下さいね」とのご依頼を頂戴しました。

…なんですか、ちょ●まる氏。
品は買えない、写メは取れないのに情報は提供しろ、と。
貴殿のやり方そのものじゃないですかこれ。上司を敬うにもほどがあるでしょ。

でも成功して欲しい気持ちはホントよ。大成功しては欲しくないけど(器ちっちゃ)。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-04-26 09:17 | 行動中 | Comments(19)
 
あれ、 匂わないよ?
f0064937_85106.jpg

全国共通フラワーギフトカード…ごめんなさい、見たことありませんでした。
株式会社日比谷花壇というところが発行している模様。

「花とみどりのギフト券」以外の花券は、「何たらビューロ」とか言う
今思い出しても胃が締め付けられるようなトラウマがあるので、
昨日お買取りさせていただく際も内心ドキドキでしたが、
あの時と違うのは「先に売却先を決めておく」という保険というか当然の処置。
いやあ、私も賢くなりました(アホかっ)。

電話で東京の同業者さまから「出口(売却先と売却価格の意)」をお聞きしてから
お買取り。こっちでも使えるところはあるんだけど…
ちょっとこの系統は伝統的に弱いかなウチは。強化しなくちゃいけませんね。

それにしても…先様が電話の際に、
「ああ、あのいい匂いのする券ですね?」と仰っておられたんですが、
どうも匂いしませんね。鼻が詰まってるのかな…?
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-04-24 09:07 | 商品の説明 | Comments(4)
 
気づいて下さい
今朝の新聞折込も、同業者さま(広義)のチラシでいっぱいです。
チラシは一度でも自分が製作、配布に携われば

あの恐ろしく高額な広告宣伝費を思い知ります。

仮にA4カラー両面を5万部、新聞折込広告すると、

…制作費は約5円(もうちょい高い場合も 部数が多ければ逆に下がる)
…折込料が3円(これは前後します)

だからこれで約40万円、経費が吹っ飛ぶわけです。
コンサルティング会社曰く、「粗利の3割までは広告宣伝費に掛けろ」
との事ですが…。

月イチ新聞折込広告を掛けるとして、
40万が粗利3割なら月の粗利が133万ですか。
で、月のコンサル料がだいたい20~30万でしょ(ウチは未契約)。
中と取って25万、これで65万。
パートさん常勤2名プラスαで月の人件費が45万(正社員入れたらもっと)、
家賃が安くて20万(共益費込み)、光熱費が2万…。

ないね。やれないよこれ。
コンサルティングが入っていればこんな粗利じゃないだろう…
という話かも知れないけど、結局は

膨大な経費をどこで賄うか、ということでしょ?
なら「販売価格を上げる」か「買取価格を下げる」かしかない。
仮に金券だったら、上げようがないですよね。買取もいじりにくいけど。

つまり。広告をバンバン打つということはそうゆうことなんです。
負け惜しみじゃないですよ。
今まで何度か広告に挑戦して得た結論がこれなんです。勿論、
古物商という素晴らしい商いを世に宣伝する事に何ら異論はございません。
むしろありがとうございますと言いたい。

でも。
膨大な宣伝費を買い取り価格に転嫁するのはどうか。
実直な運営で口コミをひたすら待つ方がいいのではないのか。
ま、新聞広告は1度きり。
地価が超高い場所で看板ひとつ、真摯に営業される都市部の同業者様の方が
やはり洗練された商いなのかも知れませんな。

もし仮に私が不動産屋さんや大家さんから
「坪当たりの賃料10(万)」とか言われたら

(大家、鬼か! 悪魔か! ぼったくりか!!)

とか内心思っちゃう…。こんな感覚じゃとても都会進出なんかできませんな。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-04-23 09:18 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
携帯使いすぎた…って俺女子高生?
一昨日我が家に届いたドコモからの「親展」。
また何か新しいプラン云々だろうと中を開くと、

「請求見込み額4万ちょっと」の文字が。

つまり、「あんた支払いエライことになってまんで。払えるんでっか」
の確認というか警告状みたいなものらしい。
なかなか見ない金額だな確かに。

ただしかし、この請求の大半は「おサイフケータイ」。
確かに長電話もしたが、まあ想定の範囲内だ。

…いっぱい「削らない」といかんなあ。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-04-22 08:40 | 古物商としての葛藤 | Comments(6)
 
誰かさん好み…
f0064937_858393.jpg

ゴルフ場などを運営するPGMの株主優待券です。
有効期限までまだたっぷりあります。
平日無料とかではなく、3500円分の金券として使うとの事。
「額面」のある金券は助かります。扱いやすい。
どんなに金券のメリットが大きくても、「割引」だと流通しにくいんで…。
(公共交通系は別)
この株主優待券、株主でなくても使えると明記されているのがグッジョブですな。

この会社は「ヤードプログラム」なるポイントカードを発行していて、
これを持っていれば一度のプレーで何枚でも優待券が使え、
持っていない人は1回の利用で1枚しか使えないんだとか。
これをお買い求めになるお客様なら、ポイントカードはお持ちだと思うけど…。
店頭で売る際は、きちんと説明しないといけませんね。

社長! 1枚1900円(社割価格)でどうでしょう?
もちろん「経費計上という名の略奪」は承服できかねます。
私の居ない時に無理やり相方K君から引き剥がすと、次回のブログは

「恐怖! 俺ルールを振り回す金券屋オーナーの怪」というタイトルでお送り致します…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-04-19 09:08 | 商品の説明 | Comments(4)
 
裏にどんな事情が?
昨日はオフ。町内会の溝掃除、共有公園の草むしりに参加した後
母を買い物へ連れて行ってようやく家の用事から放免。
やはりせどりへ向かいました。

他セクションで判断の迷う2商品をせどり。儲け幅は正直やってみないと不明。
「痛みと屈辱コレクション」にならないことだけを強く願う。まあ赤はなさそう。
その途中、同業者さま(広義)の商品を見ていると不思議なものを見ました。

スーパー商品券500円券(券面にも値札にも明記)、600円売り

うーむ。
昔からある、特に「特殊能力」があるわけじゃない普通の金券だと思う。
(確か某信販系で高いヤツがありましたね? でも20%増しはさすがに…)
何で? 何で?
一番可能性があるのは「書き間違い」だけど、
ちゃんとプライスカードに500円券と明記されてるしな…。

店員さんに聞こうか。
いや、ここは大事な「せどり場所」。できれば目立ちたくない。
「書き間違い」だろう、たぶん。そうだそうゆう事にしておこう。

…やっぱ気になるから次の休みでまだあったら聞こう。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-04-18 09:33 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
所詮ヒトには敵わない?
一昨日の夕方、東京某所で新幹線回数券を使いました。
新幹線回数券等に付いている「都区内」はエリアが広いので、使わない手はない。
その前に新幹線の座席指定だけ取っておこう…と、その某駅のみどりの窓口に回ると
あいにくの混み具合。
仕方なく「みどりの券売機(は西日本での呼び名ですが)」で指定をゲット。
「窓側」「通路側」「こだわらない」の3種類だったので「窓」を選択。
A席来い、A席来い、A席来い…と強く念じたのに出てきたのはE席。
2人席だと隣座られる可能性高いなあ…ま、新幹線は空いているだろう…。

東京駅地下の「グランスタ」で「牛すじ弁当」と「アボガドサラダ」を購入し
待つことしばし。望んだ「N700」に乗車するとそこには。

まだこんなに空いているのに、となりのD席だけ埋まってるやん…。

予想通りどころか予想以上だったわ。
これだから機械は。
結局、新横浜の時点でかなりの乗車率だったのですが、B席はさすがに空いてる。
これなら、みどりの窓口で直接、

「C席が埋まっててB席が空いているA席」
みたいな取り方できるんやけど…。
(A、Cが先に埋まると、Bは最後まで埋まりにくいから)

それにしても、
指定を取らないまま「都区内分」を利用して在来線を乗っても、
東京(または品川)乗り換え口の窓口で指定席は受けられるのかな。
何となく、穴の空いた券はマルスや券売機に入らない先入観が私にはあります。
やったことない話は自信ないわあ。お客様に説明できひんわー。
「上り」やったら在来回数券の「繋ぎ回数券」が必ずあるんで、
新幹線乗り換え駅到着時にはまだ、
新幹線回数券側は「新品」状態なんであまり気にしてなかった。

今日駅にきっぷを取りに行く予定の相方に、駅員さんから正確な情報貰ってもらおう。
よろしくー。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-04-16 09:21 | 古物商としての葛藤 | Comments(4)


最新のコメント
↑ 分かる~。やはり担当..
by kinkenya-kobutu at 09:19
↑ それが現実でしょうね…。
by kinkenya-kobutu at 09:18
↑ 9201立て直した人..
by kinkenya-kobutu at 09:17
↑↑ お疲れ様です。お久..
by kinkenya-kobutu at 09:15
いろいろと思うところのあ..
by Masaki Tsuboi at 18:30
↑ お疲れ様です。そうで..
by kinkenya-kobutu at 10:27
↑ 私が見たのは伊藤忠系..
by kinkenya-kobutu at 03:26
コンビニATMは、圧倒的..
by サンライズ竹島 at 22:43
↑ 西もそうですが、東も..
by kinkenya-kobutu at 21:20
⬆ 商売分からない人が権..
by kinkenya-kobutu at 07:41
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク