中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
<   2011年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧
 
より早く! よりアグレッシブに!
1月も今日で終わり。
「C」の入りはぼちぼち、商品券はまずまず、年賀状は少し余らせたか、
18きっぷは…返す返す己のチキンぶりを露呈して恥ずかしい限り
(足らなかった)。

本厄が終わっても、己がだらしなければ何も変わらないか…。
比較的忙しくないこの1、2月に色々準備しなければ飛躍できないのに、
相変わらずルーティンワークに忙殺されている今日この頃。

「日経流通新聞」や「リサイクル通信」の記事で、
私より若い世代の商売人たちが熱く夢を語っているのを見ていると、
ほとほと自分という人間の愚かさを思い知らされます。

まずはこの一昨日から続く体調不良を脱しないと…。
そしてやや「業者間取引」に傾いている「心中の運営方針」を
「現場第一」に変える努力をしたいところ。
人はラクな方ラクな方に流れる習性がありますからね。
(@100円×1枚×お1人より、@1円×100枚×1業者の方が簡単なので)
「期待の新人(と、さりげなくハードルを上げてみる)」も部署変えで入ってくるし、
そろそろ攻勢に向けた足固めをしていこうかと愚考しております。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-01-31 09:37 | 古物商としての葛藤 | Comments(5)
 
SFパノラマカード
f0064937_92317.jpg

名鉄が発行している「SFパノラマカード」です。

現地から離れていると色々手間が掛かるので、懇意の同業者様(勿論中部地方)に
お譲りすることになりました。1枚しかないんで、直接会う機会のある方に。
来月にはかの地へお嫁入りします。しっかり現金になるんだよ…。

何か、こうゆう「手法」を取る発行元が全国的に多いような。
いち金券屋としては、継続してほしいのですが。
商材の「分母」が少なくなるのは正直嫌です。

…もし仮に、「みかんカード」とか無くなったら困る業者さま多いだろうなあ。
ヒトゴトじゃなく、弊社もかなり困るんだけどね。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-01-30 09:12 | 商品の説明 | Comments(15)
 
一度携わったら2度と忘れない特徴
朝から体調が今イチだったので、勤務時間になるまで応接室で横になっていると、
私の代わりに本部の電話を取ったN係長の応対が突然もの凄い大声になったので、

(ああ、あのお客様からだな)

とすぐに誰からのお客様か分かってしまいました。
電話を代わるべきでしたが、本当に調子良くなくて…(今は何とか持ち直してます)。

かなりご年配のお客様で、弊社を贔屓にして下さるのはありがたいんですけど…
耳がね、だいぶ遠い方でして(表現は失礼ですが)。

後で相方K君に、
「○○さまから連絡あったよ」と引継ぎをしても、
「ああ、耳の遠いお客様ね」と反射的に帰ってくる位で。
お名前よりその特徴の方が先行してるんですよ。

話が聞き取りにくいと(それでもこちらはかなり大声で、ゆっくりお話ししている)
途端に不機嫌になられるので、こちらとしても慎重に、丁寧に応対しています。
実際にお会いすると好々爺なんですが…。

いろんな方がいらっしゃいます。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-01-28 09:46 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
…ある!
f0064937_8503181.jpg

パルコ商品券です。だいぶ発行から時間が経っている模様。

裏面に利用可能店舗がありますが…やはり、
弊社の近所(でもないか)のパルコ支店名はない…
…いや、あるぞ! こんな古そうな券なのに。

でも1枚ではね…いやいやいや、1枚でも貴重な商品には違いない。感謝感謝…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-01-27 08:53 | 商品の説明 | Comments(19)
 
知ってはいたけど初めて聞いた日本語
昨日は所用で「和装のお店(リサイクル着物店)」にお邪魔しました。
私は和服を着ることが全くない人間なので、
このようなお店に来ること自体ほとんどなかったのですが、
やはり何事も経験が大事ですね。
私、齢41にして初めて耳にしたあるキーワードを発見しました。

「鏡で合わせて下さい、この柄○○○でしょう?」
「立ち姿、○○○ですねー」

お客様、店員さん共によく使うこの言葉、
勿論肯定の、良い意味合いで発するこのキーワード、皆様はお分かりになりますか?
ちなみに前職、前々職で長い期間婦人服(洋装)系の店長、バイヤーをしていた
ウチのN自販機番長は分かりませんでした。

何となく品があって、いい響きの言葉ですね。
ご回答はいつもの非公開コメントにて。

ちなみに伺ったのは全くの「別件」だったんですが、
あわよくば店舗の方と仲良くなって「和装の買取ってどうやってやれば…」なーんて
聞いてみようかなーとか裏で企んでたものの、質問すら失念してしまいまして。

親父(質屋の末子 学生時代着物店で4年間バイトの経験有 当然和服も着用)が
生きてる時に聞いていれば良かったか(もしくはコネを利用するとか)。

「利用できるものは何でも利用(人、物、金全て)」が
俺の古物道なのに、なかなか実践できんもんやなあ…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-01-26 09:04 | 行動中 | Comments(6)
 
持ちつ持たれつと言うけれど
朝イチから「おもろない」ことが起こりました。

昨日、電飾をする企業の営業さんから
「ご注文の部品が入りましたので、取り付けに参ります」
の連絡が入ったのがそもそもの始まりでして。
工事がだいたい1時間くらい掛かるので、
営業時間の1時間半前くらいに作業の人間を向かわせるという事になり、
ウチの副責任者にお願いしていつもより早く、店に来てもらう
段取りになりました。

ところが今朝、約束の時間を過ぎてから先程の営業さんが、
「急病人が出まして…」と来たもんだ。
キャバ嬢のドタキャンだってもう少しマトモやわ。
せめて、せめて「約束の時間前に連絡」が基本やろ。

謝罪の言葉こそありましたけど、営業時間中に作業はズレ込むし、
補償も一切なし。代替案もなし。

ウチら業界はそんな「丼勘定」で商いできる程、儲かりまへんよ?

あ~~~。
何やろ。ナメられてんのかな…?
商品券1枚売って粗利1円とか普通にあるんやけどね、ウチらは。
「弊社の野獣」ことH氏(元自販機番長、元本店店長、元支店A・B店長)が
まだ会社に所属してはったら、エラいことになってたな。
「どう慰めてくれまんのや?」みたいに言うよきっと、彼なら。

営業中に工事入ると販売はともかく買取のお客様が気にされるからね…。
(「顔がさす」から)
その辺が他業種には分からんのやろなあ。

追伸

その後、この件は無事解決しました。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-01-25 09:26 | 行動中 | Comments(2)
 
見てないとヤバい
A○Aも切手も今高い。ヨソから貰うのはかなりキツそうな気配です。
勿論業者間取引のお話。
本来ならアレの「発表」があれば、
暫く切手はがき等の相場はジリ下がりになる筈なのに。
現在も欲しがっている方(法人・個人・同業者さま)が結構いらっしゃる模様。
ともあれ、「加工」後の嫁入り先がすんなり決まるのはいい事。
弊社が「加工」した後もこの相場、維持してるといいな。

A○Aに至っては、「1枚1航路」になって初めての年初来高値じゃないですか?
例年の今頃ならかなり暴落基調のハズなんですが…。

JTA(日本チケット商協同組合)交換会の結果を見てもしかり、
同業者さまのWEB関連を見てもしかり。
一般のお客様から高く買えることは、建前でなく本気でいいことなんですけど。
(荷扱いが増え、球数勝負ができるから + 売却されるお客様の満足度UP)

ここまで変化が激しいと、
「春・冬18きっぷ残数と残日数」みたく毎日チェックしないといけないですね。
航空株レートは今でも各同業者さま毎日やってらっしゃるでしょうが、
切手レートは要所要所でしか見ないでしょ普通。
他の商材に比べたら堅い方ですもんね、価値。

残された商材をうまく、大事に「調理」しなきゃいけないという事でしょうか…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-01-24 08:56 | 古物商としての葛藤 | Comments(2)
 
初めて「北新地駅」から乗車してみる
昨日はオフ。
ちょっと行ってみたい所があったので大阪へ向かいました。

どうせならと本業少し、他セクション少しと用事を済ませ
たまたまお会いした同業者さまにはからずもお昼をご馳走になり
(やはりあのカレーは辛いって~、F女史)、さて…駅に行くべと
ヒルトンプラザ前の信号から「桜橋口」へと移動しようとしたのですが、
横断歩道の半ばでふと思いつき、踵を返す事に。

(この場所からなら無理に大阪駅じゃなくても、あの駅があるやない)

たまたまそこから行こうとしてたのが西方向だったので、
北新地駅に向かうことにしたのです。
実は私、大阪駅前ビルの「金券街」までは仕入れで散々来ているのに
そのすぐ側にある北新地駅を利用した事がありませんでした。
だから、大阪府より東方向遠方にある金券屋にはあまり馴染みのない

大阪~三ノ宮・元町(もしくは尼崎や芦屋など)の昼間特割きっぷで
北新地駅の自動改札を通る


のもこの目で見たことがありません(東西線を使う機会があまりないから)。
ついつい「ホントに通るんかいな」とか思ってしまいます…通るんですが。
(詳しくはJR西日本さまホームページでご確認下さい)
持って来れば良かったな。そこまで準備していなかったもので。
帰りは普通に神戸線だったから確認し損ねたし。

いやあ、便利っすね東西線。
上記の通り、きっぷが共用できるのも素晴らしい。
だって店頭に用意しとく近距離回数券が少なくて済むから。

…どうも金券屋の視点にしかならんなあ、俺。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-01-23 09:01 | 行動中 | Comments(4)
 
ふと考えてみた
VISAギフトカードがVJAに名称を変えてしばらく経ちました。
こんな片田舎でもぼちぼち見かけるようになりましたが、
それでもやはりよく見るのはJCBギフトカード。
各信販会社が発行しているギフトカードって、どれぐらい枚数に差があるのかな。

「自分が見る率」で言うと、

JCB(ダントツ)
VISAもしくはVJA(たぶんこれもガチ)
JTBナイスギフト(ここから曖昧)
UFJ
UC
楽天
ダイナース
アメックス

UFJとUCの前後は逆かも。楽天から後ろは恐らく間違いないです。
ひょっとしたらアメックスは旧DCや旧ニコスより見ないかも。
いや、瞬間最大風速ならJTBはもっと下か? うーん。
大量入荷する時があるしなあ。
UFJは滅多と大量入荷しないような…いやそうでもないか?
前「茶色い券」をわんさか見たっけ。あれいつだったかなあ。

ただ、今確実に言えることはひとつ。いつまでも発行を続けて下さいませ…。
我らの…もとい、お客様のために。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-01-21 09:16 | 古物商としての葛藤 | Comments(6)
 
昨日のせどり結果
f0064937_9175028.jpg

(画像には若干のモザイクがかかっています)
何件か回った中のレシート1枚。
もうちょっと釣果が欲しいところ…まあ他人の褌なので文句は言えません。
「田舎ならではの温いレートじゃないの?」と思うなかれ。
探せば東京にも稀にありますぞ。
もちろん金券屋じゃないですよ。

古物商の「隙」は、本職ではないところにこそあるものです。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2011-01-20 09:20 | 行動中 | Comments(8)


最新のコメント
↑ 分かる~。やはり担当..
by kinkenya-kobutu at 09:19
↑ それが現実でしょうね…。
by kinkenya-kobutu at 09:18
↑ 9201立て直した人..
by kinkenya-kobutu at 09:17
↑↑ お疲れ様です。お久..
by kinkenya-kobutu at 09:15
いろいろと思うところのあ..
by Masaki Tsuboi at 18:30
↑ お疲れ様です。そうで..
by kinkenya-kobutu at 10:27
↑ 私が見たのは伊藤忠系..
by kinkenya-kobutu at 03:26
コンビニATMは、圧倒的..
by サンライズ竹島 at 22:43
↑ 西もそうですが、東も..
by kinkenya-kobutu at 21:20
⬆ 商売分からない人が権..
by kinkenya-kobutu at 07:41
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク