中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
<   2010年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧
 
ど、どーしたの部長?
明日は7月1日。毎年7月1日といえば、
私が超早起きしてとあるイベントの指定席券を買う為並びに行く日。
いっつもいっつも私が並ぶ役になるので凄く不公平感があったんですが、
何と今年は。

部長「俺並ぶわ」

何があったの? どーいった心の変化か。
4時起きとかやで、起きれるん?
というか任せて大丈夫なのかな。寝坊とかド忘れとかせんのかな。

ちなみに私が並んだ去年の記録は「9番(整理券番号による 去年7月1日分参照)」
年々並ぶお客様が増えているけど、今年の部長が20番後半(の整理券)だったら
それはちょっと、お寝坊をおされあそばしたと見るべきでしょうな。

勝負だ部長。
今年は私、明日公休だからあえてバックアップ(自分も現地に行く事)はせんよ。
私の去年の「9」より若い整理券番号取れたら、好物のプリン10個くらい
買ってきますわ。ご家族のお土産にして「父親株」を上げて下さいな。

私の記録を抜くなんて、無いと思うけどね恐らくは。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2010-06-30 08:35 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
株主総会に行ってきます
今日は私が株をそこそこ所有している会社の株主総会。
相方K君もいるし、新店(店長は私)には副責任者もいててくれてるし、
ちっくと(土佐弁でちょっとの意味 にわか龍馬伝ファン)行ってきゆう。

過去2年、総会ではかなりキツく質問しているので、確実にマークされています。
去年は総会が終わるや否や専務が、
一昨年は総務部長が私の元へすっ飛んできてた。
今年は誰がすっ飛んで来るんだろう…。
親会社と持ち合いで過半数握ってるからって安穏とさせるわけにはいかん。

体調が今イチだな、今日はマイルド路線で行くかもしれん。
来期もしっかりとした配当を約束してくれて、すぐに総会終わって、
お土産の図書カード貰えたらそれでええんやけど。

そ、それが目当てじゃないですよ。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2010-06-29 09:02 | 行動中 | Comments(2)
 
そらまた随分思い切ったね
f0064937_964679.jpg

東武の株主優待券ですな。

関西人にとって、東武鉄道って結構マイナーなイメージがあるというか。
すっごく失礼な話ですが。
「金券屋」である私ですら思いつくキーワードは、

池袋の百貨店
意外に距離長い
鬼怒川

くらいかな。確か関東では一番路線の総距離が長いんでしたよね?

でも今は「スカイツリー」がありますからね。
あのスカイツリー、東武の持ち物ってご存知でした?
すみません、私は「ガイアの夜明け」見るまで知りませんでした。
東武さん、また思い切った事するなあ。
まあこれで株優の価値が上がればこちらとしても嬉しい所(高く流せるから)。
東武さんは上記株優の他、付録もありますしね。そっちも騰がるかも。

遠方地の株優が高くなるのは金券屋にとって追い風なんですよねー。
一方近場の金券が価値上がると、販売価格がつり上がっちゃって
今までご購入頂いていたお客様にご迷惑を掛けるから良し悪しなんですが…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2010-06-28 09:18 | 商品の説明 | Comments(12)
 
売り言葉に買い言葉
昨晩は久々、社内対抗麻雀大会。なかなかみんなの予定が合わなくて…。
社長を仲間はずれにすれば毎月やれるんですが、さすがにそれは皆さん怖いようで。
途中他家でこんな事
f0064937_8475797.jpg

もあって非常に盛り上がりました。ちなみに次回幹事(ビリ)はまた黒部長です。

さて本題。
昨日はまたしても仕事で大失敗しました。聞いてもらえます? 
もう心底幻滅。自分に。

とある非金券の古物をお買取り査定したんですよ(守秘義務の為詳細は割愛)。
結構古い商品でね、一見してそれほど値段は付かないなとは思ったんですが、
それでもわざわざお持ち頂いてるんだからと真面目に鑑定させて頂いたら、
@200円×2(全国相場として何ら不思議ではない査定)
になったんです。正直にその事をお話しするとお客様は、

「何や精ない。たった200円? それなら売らん方がマシや」

手厳しい一言。まあこれは仕方ありません。
お客様にとって、全国的な相場なんか知ったことはないでしょうから。
丁重にお詫び申し上げて査定品をお返しすると、

「これも持ってきてるんだけど」

とまた別の非金券古物をバッグから取り出されました。
そしてまた一言。

「どうせ安いんやろうけど」

ここでこう言われたら、同業者の皆様はどうされます?
私はこみ上げてくるものをグッと抑え、かなり「男前」な価格を言いました。

「2万円ですね(全国相場よりだいぶ上 良心的な価格)」

自信あったんですけどね。ちゃんと査定したつもりなんですけどね。
受けたのはこのお言葉でした。

「ホラやっぱり安いやっぱり安いやっぱり安いやっぱり安い」
でため息ひとつついて、
「○○さん(全国にその名を轟かす他府県の名店)で前3万円って言われたのに」
「2万ってありえへんわー」
この後もかなり厳しいお話が続きまして(書きたくもない)。

このお客様が古物買取に疎い事は理解していたし、
このお客様が他店様から受けた査定が永遠に通用する訳でもないし、
商品は時間劣化、経過劣化することも承知しているし、
実際に3(万円)で買えば出口(売り先の事)が厳しいのも分かってるし、
でもね…でもですね。

ちょっと冷静ではおれませんでしたね。
プロにはあるまじき行為とは思うんですけどね。もう言っちゃいましたよ。

「そこまで仰るのなら3万円で買わせて頂きますわ。
 今ヨソでこんな買取価格、絶対ないと思いますけど」

で結局、先の@200円×2はダメでしたけど3万の方は買えました。
帰り際お客様から、
「で、ここぶっちゃけ、客って来るの?」って言われました。

リピーター様も結構いらっしゃいますよ。概ね喜んで頂いてますよ。
至らぬとはいえ、古物商として、商売人として全力は尽くしたと思う。

私どもがお客様を選ぶことはできません…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2010-06-27 09:20 | 古物商としての葛藤 | Comments(2)
 
へえ、選挙変わったのね
今朝出勤前に、ある政党の候補者ポスターを見ました。それも結構な人数。
中にはテレビとかでよく見た顔も。
コンビニで茶を買った後、足を止めて改めてポスターを見てみると…

「比例代表の紙には○○○○(立候補者個人名)を」

どの候補者のポスターもそんなことが書いてある。
あれ、比例代表は政党名を書くんじゃないの?
よく分からないまま事務所勤務に戻り、ネットで検索。なるほどそういう事ねー。

個人の得票数で当選する順番が変わるのか。これは従来よりいいですな。
今までのやり方だったら、大政党の名簿1番とかは絶対当選するもんね。
恐らく名簿1番の候補者は今まで「落ちるかも」みたいな感覚なかったろうし。
でも、新方式は単純に知名度勝負になるような気も…。
彼ら有名人が、何をするつもりなのかをしっかり見極める必要がありそうです。

これからの政治家さん達には、景気が良くなるような政策をお願いしたいですな。
個人的には、リサイクルを推奨するような法律をバンバン出してくださるとありがたい。
(新品が売れないといけないのは分かりますが)
いくらGDPで中国に抜かれたとはいえ、日本はまだまだ物余り。
チャンスはまだ転がっているような…分かんないですけど。

消費税は…どうやろか。対外的に「ちゃんと借金減らす努力やってますアピール」も
必要だろうし(これ以上国の信用落ちたらEUの二の舞)、もう避けられんのん?
消費税上がったら、ますますモノが売れなくなるんだろうか…。
その前に、これ以上消費税上げてちゃんと徴収できるのかな。
仮に5%を10%にしたって、蓋を開けたら今までと税収あまり変わんないとか最悪だし。

まあなんだかんだ言っても、結局古物商には「お客様に喜んでもらいつつ儲けて納税」
しか社会貢献の道はないんですけどね。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2010-06-26 20:04 | 行動中 | Comments(2)
 
みんな探してるのね
最近、金券関係はいいことなしですな。

商材は減るばかり、価値がとてつもなく下がる金券もあれば(勿論アレの事)
片方が無くなって騰がるしかない金券もある。
どうせなら、枚数があって手数料が高…いやもとい、終わった話です。

先日、久しぶりに同業者さまから弊社で扱っていない商品の売り込みを受けました。
なるほど…これならお客様も喜んでくださるかも。
正直儲けにはなりませんが、お客様にお越し頂く事がまず第一なので。
仕入れてみようと思います。

同業者さまは(もちろんウチもですが)いつも、新商品開発に余念がありません。
一番最初に気づいて仕入れ方法を確立したら、ごっつ儲かりますから。
他社との差別化にもなる。
ただ、「ごっつ儲かる」のは最初だけです。
だって新商品を見た他社が、どんだけ秘密にしていても仕入れ方法を嗅ぎだすから。

そりゃあもう、彼らの貪欲さはハンパないです。

他社のショーケースで知らない魅力的な商品を見つける、
そしたらすぐ仕入れ方法を聞いてくる、
当然当事者が教えないからムキになって自力で仕入れ方法を研究する…といった感じ。

(あそこから仕入れたら負けた感じがして嫌だ)とか、
(他社から仕入れたら向こうを儲けさせるから嫌だ)とか思っている人さえいます。

弊社はそういった時、とりあえず一通り仕入れ方法は探りますが
分からなかったらあっさり自社入荷を諦めて業販をお願いします。
下手に詮索して、先様の仕入れルートも潰しては申し訳ないですから…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2010-06-24 09:17 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
今更ながら
昨日はオフだったので、一昨日の夜は思い切り夜更かししました。
小学生からちっとも変わっていないこの性根。いけません。

自宅リビングのデータレコーダーが容量いっぱいで、
もう新たに番組が取れないと表示が出た為、主にHDの中身を占めていた

龍馬伝(第十話だけ録れてなかった)

を見ることに。一気に見るため斜め再生です(時々早送り)。
5時まで起きて13話までは見ました。
いやあ、ハマってる人が多いのも頷けますね。
特に心の琴線に触れたのが、岩崎弥太郎が牢に入れられた時囚人から教えられた

「腹いっぱいの奴には一文の饅頭も、腹ペコの奴には十文の価値がある」
(多少端折ってます)

このセリフ。分かっているつもりでも、唸ってしまいますね。
金券屋で言えば全共(全国百貨店共通商品券)なんてまさにそのまま。
弊社で@980円で売ってますけど、お客様によっては
「20円しか割引じゃないのに、わざわざ買うの? 百貨店高いやん」
と普通に言われますから。この人には「一文の饅頭」なんでしょうね。

欲しい人により高い価格で売る。
それが簡単にできれば、苦労はないよなー。モロ自分の使命なんだけど…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2010-06-23 12:13 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
本当に欲しい牌はそれじゃない
ありがたいことに、時折お客様から

「何持って行ったら高いの?」

というお話を頂戴することがあります。
こういった場合は大チャンス。こちらが不足している商品をお願いすることで
プロ仕入れよりも安く品物が入ってきますので。
その代わり、事前にお客様からご相談を頂いた場合は
(もう既に商品をお持ちの場合を除く)通常より買取率UPになる決まりです。
お客様が任意に商品をお持ちになると、どうしても在庫に偏りがあるので…。

ただ、お客様のご予算と弊社の思惑が合わないと大変。

買取UPはしなければならない。
でも欲しい商品はそのご予算だと買えない。

みたいなことになることも。
まっさか、「本日は高額買取の商品はございません」とも言えないし。
こちらからアイテムを選べる幸運なんて、正直たくさんないですからね…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2010-06-21 09:20 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
敵はありとあらゆる水分
商売柄、切手をよく扱います。
昔は切手といえば記念切手ダンボール数箱分とか、
そら恐ろしい(&おいしい)店頭買取も来たもんですが、
最近は何かを郵便局で交換した普通切手の「シート」状態のお持込が多いです。
よく売れる50円、80円、90円切手とか官製はがきとかが嬉しいですね。
(夏のおたよりはちょっと…レート次第では大歓迎ですが)

僕らはプロなんで、普段から十分取り扱いやチェックには気をつけています。
デリケートなものなので。
ところがですよ、すごーく気をつけているにも関わらず、

シート同士がくっついている

という叫びたくなるような「惨劇」が稀に起こるんです。
買取る前からか?
移動の時か?
汗が落ちたか?

50円シート2枚分とかだったらまだ、まだ笑って済みますけど、
印紙とかべったり逝くと、しばらく立ち直れませんね…あーやだやだ。

梅雨の時期です。皆様もお気をつけ下さいませ。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2010-06-20 09:07 | 古物商としての葛藤 | Comments(7)
 
パーテーやぁ! パーテーパーテ~
f0064937_8465528.jpg

コシダカの株主優待券、1000円×20枚の綴りです。
「まねきねこ」というカラオケ屋さんを運営されています。

弊社の近所にもありますが…2万もあったらだいぶ歌えますな。
カラオケパーティになりそう。

(額面の)80%とかで売れればありがたいんですけどね…無理だよなあ。
うんと安めで店頭に置いて様子見ます。
ダメだったら弊社ご一行で一発かませばいいや。

ホゲ~(なぜに旧漫画版ジャイアン)
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2010-06-19 08:50 | 商品の説明 | Comments(0)


最新のコメント
↑ そうでしたか、同志が..
by kinkenya-kobutu at 17:43
↑ いえいえいえ、体がで..
by kinkenya-kobutu at 17:03
↑ 私母の介護関係で2度..
by kinkenya-kobutu at 00:25
⬆️ お疲れ様です。かの..
by kinkenya-kobutu at 03:09
↑ お疲れ様です。私が現..
by kinkenya-kobutu at 00:53
↑ 私どもが正しく理解さ..
by kinkenya-kobutu at 22:27
お久しぶりです。 少し..
by 旧券愛好家 at 18:56
↑ もう既に一人気になる..
by kinkenya-kobutu at 22:57
↑ 楽●インフレポイント..
by kinkenya-kobutu at 22:55
↑ 二択と思っていたこと..
by kinkenya-kobutu at 22:54
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク