中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
<   2008年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧
 
たまには後ろ姿も
f0064937_8551758.jpg

昔当ブログで触れた、かなり古い三越の旧券です。しかもお内渡し(切り離し無効の券)。
かなりデカく、縦18cm横13cmぐらいあります(指で測ったのでアバウトです)。

9000円以内のものを買って端数を切り離しで返されたら、さぞかし不細工だろうなあ…。
伊勢丹で出して店員さんの頭上に「???」を出すのが正しい使い方かな?

それにしてもコレ、厳重に保管されていたのでしょうか、めっちゃキレイです。
6年半金券屋やってる間でも、こんなの見たことないよ。ボロボロのなら散々見てるけど。
手放すのもったいないかなぁ? でも、価値が上がったりする事は多分ないしなあ…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-09-30 09:07 | 商品の説明 | Comments(33)
 
伝承
さっきまで相方と車で出かけておりました。法人相手の営業です。
これはもともと社長が開拓したもので、何年か前に私が引き継いでからは
ほとんど私の専門だったのですが、今日相方が引き継ぐことになりました。

プレッシャーかかるだろうけどしっかり頼むよ。
もしもの時のバックアップはちゃんとするから。たぶん。

それにしても、遠くに行くときまって珍しい券見るよなあ。
またぼちぼち画像アップしますんで、しばしお待ちを。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-09-29 14:58 | 行動中 | Comments(0)
 
豚まんに見る弊社支店内の環境
昨日は会議で決めた商品買取の新しい方法について各スタッフに説明して回る日でした。

本店は私の足元(事務所は3階、本店は同ビル1階)なのでいつでもできますが、
2つある支店は本店よりも少人数で運営している為、いきなり押しかけて
「おーい、研修するぞー」とか言っても門前払いか袋叩きに遭うのがオチなので、
(研修は食事や休憩の時間以外に行わないと、お客様への応対が疎かになるから)
1回電話でお伺いを立てることに。

支店その1の店長H氏は「午後からなら」と条件付きでOK、
支店その2の店長代行T『姐さん』も「3時からで」と研修を引き受けてくれたのですが、
姐さんは一言

お土産待ってます」と付け加えられました。
さすが姐さん、しっかりしてはりますな。

近所で買った蓬莱の「豚まん(肉まんとは呼ばない)」を4×2持って研修に行きました。
もちろん自腹。
六本木のダメージ(当ブログ9月9日を参照)が癒えてないんだから何卒お手柔らかに…。
まあ豚まんパワーでずいぶんと歓迎されましたが。

研修を終え支店1の方に向かおうとした時、ふと素朴な疑問が沸きました。
置いてきた豚まんは4つ、支店スタッフは3人(全員女性)。さてどうするのでしょうか? 
気になったのでここは意地悪く

「(帰り支度をしながら)1個余るから、骨肉の争いでもして」と言ってやりました。
するとT姐さん、すかさず

「私が2個頂きます」とキッパリ断言。
ちなみにT姐さんはかなりスレンダーな方です。何処にそんな入るのか…うらやましい。

その後、ぬるくなってしまった残り4個の豚まんを持って支店1へ。
研修を終え、さっきのことがあったので、ここでも聞いてみようと同じ話(骨肉の…)をして
帰ろうとすると、すかさずスタッフが

「いや課長(私のこと)、余るんなら是非食べていって下さいよ」と。

…うーん、さっき「サバンナの掟」みたいなのを某所で見てきたから、
そんな回答は念頭になかった。そりゃそうか、その線もあるか。店によって対応違うなあ。

ちなみに、その晩事務所でその話を黒部長にすると、

「いや、姐さんはそんな人やないって。なんやかんや言ってもそんなことはせんで」
と珍しく人を庇いました(黒部長と姐さんは同じ幼稚園の同じクラスの同級生)。

で、今朝。黒部長と私は別件で支店2に行き、姐さんがいない中昨日も出勤していた
バイトの大学生に真相を聞くと…

「ええ、もちろん姐さんが残った1個食べはりました」

それを聞いた黒部長、ヘコむヘコむ。
黒部長、労務総務担当なのに現場のこと案外分かってはりませんなあ。あ~愉快愉快。

な、これで分かったろ? 「サバンナの掟」はそう簡単に覆らないって。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-09-27 13:42 | 古物商としての葛藤 | Comments(2)
 
類は友を呼ぶ?
f0064937_92539.jpg

先日のANA旅行券に続きJAL旅行券までも。何だかなー、君らホントは仲良しか?

似てるのは使い勝手の悪さとイマイチの人気度ぐらいだけどね。
ていうか、こんな柄だったっけ?

相場を聞くために某第1ビルの老舗で買い取り価格聞いたら、

「JAL93%、ANA90%」でした(実際持っていって、高ければ売ろうと思っていた)。

うーん、今回はワリ食ったなあ…。JALはともかく、ANAは業販入りで単価高いんだよ…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-09-26 09:06 | 商品の説明 | Comments(22)
 
折りたたみ自転車を買ってみる
ヤフオクで「折りたたみ自転車」を購入しました。税、送料込みで約21000円。
昔は折りたたみなんて高いし、耐久力ないし、変速機もないし、折りたたむのが手間だし、
と散々だったようなイメージがあったのですが。

いやあ、最近のすごいっすね。
まだ2回しか乗ってないから耐久力はともかく、シマノ製の6段変速機がついている上に
折りたたむのなんか15秒ぐらいでできちゃうしコレはかなり良いですわ。

しかもコイツはタイヤに空気を入れないタイプの自転車なんで、パンクしないんす。
これは太ってる私にはなによりの幸せ。オクで自転車買う決断もこれがあったから。
(近所の大きな自転車屋さんにはノーパンクのがなかった)

太ってますとね。
車の事故で飛散したガラス片を踏むとパンク(あのガラスは尖らないので普通はしない)
落ちているボルト(釘じゃないですよ)を踏んでパンク
小石を踏んでパンク
角材のささくれでパンク
車道から歩道への段差でパンク

お前はファミコンの「スペランカー」の主人公か、というくらいパンクしちゃうもんですから。

ただ、自分の体重がモロにかかるサドルだけはどうにもなりません。
漕ぐのは楽しいけど、サドルがおしりに食い込んでハンパなく痛いっす。
こんなていたらくじゃあ出張のとき新幹線に無理やり自転車積んで
東京の街を颯爽と駆け抜けるなんて、夢のまた夢だわ。単なる荷物と化すのが見えてる。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-09-25 09:06 | 古物商としての葛藤 | Comments(4)
 
最近仕事柄か、人の「ブラフ」が読めてきた
弊社名物、昨晩行われた社内麻雀大会の結果です。

優勝 支店店長H氏    (初優勝 弊社の「野人」 おっさんズの1人)
2位 黒部長        (ご存知弊社の「悪人」 おっさんズの1人)
3位 自販機責任者N氏 (誰もが認める仕事人間 普段接待麻雀なのに一体どうした?)
4位 自販機部門K氏   (初参戦 打ちっぷりも飲みっぷりもご立派)
5位 新人社員Y君    (ハコ点食らってるのになぜかこの順位 弊社ではレアな男前)
6位 ノブ          (1位2位に毟られ意気消沈 弊社の「変人」 おっさんズの1人)
7位 学生バイトの主T君 (点棒間違いしなけりゃこの順位じゃなかったのにお気の毒)
ビリ 社長          (オーラス牌底で黒部長にド高め振って通算2回目のビリ転落)

分かりやすくビリって書きましたけど普通関西では「ベベ」とか「ドベ」とかいいますね。
「マクドナルド」も「マクド」って言いますし…。

そうそう。
ちょっと話が飛びますが、金券屋ってよく嘘つくんですよ。
いい儲け話知ってても同業者に平気で「何かいい儲け話ないっすかねえ」とか言ったり、
いい情報入ってもひとり占めしようと情報に迷彩をかけるなんて日常茶飯事。
まあどの業界もそんなもんかも知れませんが。
とにかく、ここ何年か全国の一流どころの同業者様と話を続けてきて、ここ最近になって

(あ、この人コレの加工方法知ってるけど教えてくんないな)とか、
(あ、これ実はけっこう間【中間業者が取る利幅のこと】取ってはるな)とか

ぼんやり分かるようになってきたんですよ。
でね。

半荘1回でメンバーが代わり、
黒部長が私の対面に座って東1局の配牌を見た彼が困ったような顔で

「これ…どないしたらいいねん」

とか抜かしたんですよ。私、すぐピンときました。

(ああ、ブラフだ。黒部長最初からいい手だからあえて困った顔をしとるだけや)

見抜いたんすよ、俺。ちゃんと見抜いたのに何で…直撃で満貫食らうかな、俺。
学習能力ないわあ。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-09-23 09:23 | 古物商としての葛藤 | Comments(7)
 
俺が持ってたのはVISAのはず…
f0064937_96597.jpg

旧ミリオンじゃん。
現行券の何代前だよ。コレ、お店で使ったら店員さんフリーズするよなあ…。

弊社に置いているPOSレジは「バーター処理(物々交換)」という便利な機能があるので、
本店店長代理のS君とかが

(あっ、売りにくい旧券が買い取りで入った。課長に押し付けちゃえ)

とか思うと、結果的に私の財布にあるVISA券(現行のひとつ前まで出ていた500円券)が
いつの間にかコレに変わっちゃう訳でして。

それにしても、現行券はUFJ+ニコス+DCで、UFJ自体も色んな金融機関の集合体…。
まるで合体ロボだな。
お願いだから今大暴れ中の巨大怪獣「金融不安」をやっつけて。

正義のヒーロー…には見えないけど。他の合体ロボよりは庶民寄りのような気がする。
ATMの手数料タダは本当に助かってるし。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-09-22 09:24 | 商品の説明 | Comments(18)
 
どっかで見たような…
f0064937_8375288.jpg

ドミノピザの商品券です。業販できました。とりあえず弊社の近所にはありません。

どっかで見たよな…という感覚がどうしても自分の中に残っていて、
どこだっけなあと思っていたのですが。

確か、梅田の金券街で長いこと置いてあった気がする。
ウチでも長居すんのかな。やだなー。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-09-20 08:45 | 商品の説明 | Comments(0)
 
きちんと値つけすれば、きちんと戻ってくるのだよ
f0064937_981361.jpg

汎用券(市販されていて、裏面に使える店舗の承認印を押すタイプ)かな?
の「京都ホテル」の商品券です。
数日前に「都ホテル」の券を紹介しましたが、その時は入手できていなかったので
画像UPできなかったのです。なぜ入手できなかったかというと、

買取見積価格をお客様に告げたら、売却せずお帰りになられたから。

期限がやや短かったですし、それほどまで強力な性能があるわけでもないしという事で
査定的には辛めになってしまい、お客様は一旦売却をお止めになったのです。
でも、なぜその券が弊社にあるか?

後日、お戻りになられたんですね~これが。
恐らく「あいみつ(あい見積もり:他社と比べて最も良い取引先を見つけること)」したけど
弊社が一番高かった(もしくは他の同業者様が買い取りを断った)んでしょうね。
もしくはもっと高く売りたかったけど諦めたか。
ま、ジャッジした本人(もちろん私)としては、買えてホッとしたという所ですわ。

買い取り価格で100%の理解と満足を得るのは難しいです。
また、それを目指してはいけないと思います。いろんな意味で。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-09-19 09:29 | 商品の説明 | Comments(0)
 
ご期待に沿えるほど、コレは価値高くないんです…
f0064937_9191672.jpg

ANAの旅行券です。券自体はカッコいいですな。

でも、コレは意外に高く売れないんです。
コレはたまたま業者買取したものなんですが、店頭でもこれとJAL旅行券は厳しいすね。
名うての同業者様でもなかなかいい買取価格は出してくれないのが常です。

より安く移動するなら、コレより良い手があるから値段が上がらないのでしょうね、多分。
やはり帰省シーズンに株優とのコンボが一番現実的かな…?
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-09-18 09:26 | 商品の説明 | Comments(16)


最新のコメント
↑ そうでしたか、同志が..
by kinkenya-kobutu at 17:43
↑ いえいえいえ、体がで..
by kinkenya-kobutu at 17:03
↑ 私母の介護関係で2度..
by kinkenya-kobutu at 00:25
⬆️ お疲れ様です。かの..
by kinkenya-kobutu at 03:09
↑ お疲れ様です。私が現..
by kinkenya-kobutu at 00:53
↑ 私どもが正しく理解さ..
by kinkenya-kobutu at 22:27
お久しぶりです。 少し..
by 旧券愛好家 at 18:56
↑ もう既に一人気になる..
by kinkenya-kobutu at 22:57
↑ 楽●インフレポイント..
by kinkenya-kobutu at 22:55
↑ 二択と思っていたこと..
by kinkenya-kobutu at 22:54
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク