中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
<   2008年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧
 
急いで給油しました
昨日のオフ、ガソリンスタンドで給油しました。金券払いです。
本当は激安高額面プリカを買ったり、提携しているクレジットカードを持つ方が
若干安いのですが、そこはあえて無視してます。店の商品で給油するのが快感なので。

今月に入ってから初の給油(普段あまり運転しないから)だったので、価格にビックリ。
こ、こない安いんでっか?
持って行った金券が余りました。想像以上の安さですっごく嬉しかった。

来月からは、30円高くなるとか。テレビで言ってますね。レギュラー160円ですか?

死にまっせ庶民。私は月1回の給油なんでまだ負担というほどじゃないですけど、
日本、どうなるんだろう?

税金が正しく使われるならまだ諦めもつくんだけどなあ…
どうせ選挙の票集めと天下りのムダ給料でしょ?

私の知ってる天下りの巣窟だったところ(道路関係ではないですが)なんか、
本当に新聞読みと休憩しかやってない職員いたもん。
さすがに無くなったけど。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-04-30 09:25 | 古物商としての葛藤 | Comments(2)
 
言いたい、でも言えない
好きな人にはなかなか告れないノブでございます。
が、そんなことはおいといて…。

大阪のある同業者様に、有効期限の迫る某株優がございます。
期限切れまでもう1ヶ月もありません。

ただ、それが何故かレートの高い状態で陳列されたままになっておりまして
(ウチの売価よりかなり高い)、私としては気が気でないんであります。
例え他社の在庫でも、腐るのは見てらんない。

(ウチに嫁入りすれば、すぐに使ってもらえるよ?)と思っているのですが、ここで問題。
これはいつ値切ればいいんだろう?

恐らく、あの価格では売れないハズ。
選択肢は4つ。

1 ギリギリになればさすがに安くなるだろうから我慢して見つめる

2 しれっと「これ有効短いっすね、安くして頂けたらウチが引き受けますが?」と言う
  (先方と弊社は割と仲良し)

3 5月には弊社の仕入れ専門スタッフが復活するので、彼に交渉させる

4 「(某芸能プロの大幹部のように)そんなものは元々いません!」と、思い切って忘れる

私的には、先方が売れて喜び、弊社が売って喜び、お客様が使って喜び、
商業施設が(株優を)利用してもらって喜ぶ、みたいな図式が嬉しいのですが。

「4」の元ネタ、分かる人はどれだけいるかなあ…?
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-04-28 09:12 | 古物商としての葛藤 | Comments(11)
 
早いなあ
おととい、某所から

「○○○○○のはがき、引き取ってもらえません?」と連絡が入りました。

げげげ、もうそんな季節ですか。
欲しくないけど、ここで義理を果たせば「アレ」が集められるしなあ。邪険にはできない。
むう…でも売れないしなあ。
アシが付くから、「加工」も自粛した方がいいんだよな。
ホント困った。


何か、航空株の「5月末」と「11月末」の攻防みたいだ…アッチは儲かるから嬉しいけど。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-04-27 09:03 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
宝くじに当たったのに、換金しなかった気分
ふう。

ヘコんでおります。
今、近畿の各金券ショップは、ここ最近なかったレベルの「特需」に入っています。
が、享受できている所はほとんどありません。

ひめじお菓子博。入場券をお買い求めになられるお客様が毎日大勢お出でです。
しかし、弊社の在庫はもうすぐ切れます。

先日書きましたよね? 期待していると。いっぱい売れるつもりでいっぱい仕入れたのに。

想像よりずっとニーズが多かった…めっちゃ悔しい。
開催前ならいくらでも入手方法あったんだけどなあ。
恐れずにしっかり仕入れしておけば、自分の所はもちろん他社様にも感謝されたのに。

こういう「義理」は、後々儲けに繋がるんだよなあ。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-04-25 15:43 | 古物商としての葛藤 | Comments(2)
 
もう、そろそろ出しにくい
昨日の晩、ノブ商店の「支店」が帰ってきました。
ご存知ない方が多いと思うので一応説明しておきますね。

私は会社に了解を得た上で、自分が大阪などへ仕入れに行った際に
別途自腹で金券を買っております。

これをお菓子の缶に入れ、今私がいる事務所と支店に常時置いて
スタッフの希望者に「金券の仕入れ原価」で販売しているのです。

目的は

スタッフの福利厚生
スタッフに金券を使ってもらうことによる習熟
痛んでいる金券を買い取った時、ここの在庫と交換できる  の3点。


で、先述の「戻ってきた」のはこの缶(白い恋人)というワケでして。
缶の中には売却金と、少量の金券がありました。
売却金の返却と、商品の補充をして欲しいということで持ってきたようです。

その中に、聖徳太子と伊藤博文がありました。
旧日本銀行券の1万円券と1000円券です。
伊藤さんはともかく、聖徳太子さんは凄く久しぶりだ。
正直こんな柄だっけ? という感じです。

お客様から頂いたお金をノブ商店の売却金で両替する

そんな用途は推奨してないけどね。
ま、お客様にお買取り代金としては渡せないよな。

でも、私も商売人の端くれ。私がプライベートで他のお店にコレを出し、
スタッフの方にお手間を取らせたり、困惑させたりはさせたくない。
だってつい最近もコレの「良くない」ニュースがあったもんね。

…両替に行くしかないか。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-04-24 09:34 | 古物商としての葛藤 | Comments(6)
 
弁当のないおっさん3人
昨日の晩、母から

「ご飯が余ってるから、明日は弁当作らへんで」と言われていたのを
コロっと忘れておりまして。

さっき黒部長が
「飯ないしマクド(関西ならではの名称、マクドナルドの事)買ってくるわ」
と言っていたので、ちょうどいいやと自分の分もお願いしました。

すると私の相方K君も
「じゃ、僕が買ってきます」と立候補してくれまして。というのも、
彼は携帯に「クーポン」が表示されるようになっているらしいのです。
聞いたことはあったけど、見るのは初めて。
へー。こんな身近にマクドの携帯会員がいたとは。

で結局、K君の携帯クーポン + マクドHPに出てるクーポン + マックカードにより
随分安く昼食にありつけました。

ま、たまにはいいでしょファーストフードも。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-04-23 12:40 | 行動中 | Comments(21)
 
名前考えるだけでも大変だろうさ
f0064937_8525623.jpg

他社のショーケースを含め、私も初めて見ました。
ダイヤモンドダイニング社の株主優待券です。

ここのすごいのは、営業している飲食店の名前がひとつひとつ異なっている点。

つぼみ(新宿)、
鬼吉(上野)、
土の実(銀座)、
黒豚のタンゴ(吉祥寺)…すごいネーミングもあるなあ。

東京が本拠っぽいですね。東京で処分するか?
…基本売りで、価格が合わなかったら私の皮下脂肪になるのかな?
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-04-21 09:07 | 商品の説明 | Comments(4)
 
羽生永世棋王のようにはいかぬ
永世棋王って羽生さんしか持ってないそうですね。名人戦、頑張って欲しいなあ。


お客様からの電話で、商品の説明を求められることがたまにあります。
よくあるのは

誰かに頼んで商品を買って来てもらったが、いざ入手したら理解に苦しむ点がある

というもの。JRの券に多いですね。
難しいのは、店頭ではなく後日(当日中の場合もある)、商品が見えないところでの
やりとりであること、ここが問題でして。
何を悩んでおられるか、先々どんなトラブルに発展するかを先読みする
センスが必要なのです。

「もう有効期限が過ぎてる」 … それは発行日です。
「4000円とか書いてあるんだけど」 … それは回数券11枚綴りの定価。
                         券全部に印字されてるだけですよ。
「自動改札機に通らない」  … 在来線では特急券を入れないで下さい。
「○○から○○と言ったのに、違う駅からの切符を渡されている」 
 … 同じ運賃の場合、1番遠くから乗れる区間をご用意しております。
「こんな回数券のバラ売りを駅前でして、JRから何か言って来ないのか」 
… お気遣い感謝致します。
「POSレジの声(弊社のPOSレジは音声が出る)は女性の声がいいと思う」
… 中部地方にいる開発者、M氏に言ってください。

まあこんな感じでしょうか。これ以外にも、
ウチで売ったものではないのに苦情を受けたり(他店の商品でした)、
本当に商品の磁気が飛んだり、
ただうっぷんが溜っていて、落雷の矛先がたまたま弊社だった等、
滅多にないトラブルもたまにではありますが起こったりもします。

…何で今日こんなことを書いたかと言いますと、
実は今朝、町内会の溝掃除がありまして。それが私の先読みを超えていたので。

私の家は溝の下流にあり、上流のお家の掃除が終わる前から
自分の所を先にやってしまうと、夕方には元の木阿弥になってしまうので
出勤時刻には下準備しかできません。

なので、母親の性格をよーく先読みして、誰もまだ作業していない朝早くに

家の前の溝蓋を全て上げ(面倒くさいとドブさらいをかけなくなるから)、
ホースを全部ほぐして伸ばし(面倒くさいから近所に「伸びない」と言う)、
シャワー型ホースのトリガーの説明をして
(使用方法が今イチ分かってないから近所に「故障」と言う)、

これで大丈夫だろうとこっちに出てきたのですが…さっき母から電話がありました。

「蛇口が固くて回らないから水が出ない」

次回の溝掃除は会社に言って休もう。もうやだ、そんなの思いつかないよ。                                          
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-04-20 09:56 | 古物商としての葛藤 | Comments(2)
 
最後に笑うのは金持ってるとこ
この間大量に某カードを買い取ったので、懇意にしている同業者様に売却しました。
価格は額面の94.8%。
業界人ならこの数字だけで何の商品かすぐ分かってしまうでしょうね。

売りたくなかったんですが、弊社の自力で売却しきるにはちょっと時間が掛かるだろうと。
その間、お金を寝かせておけるほど資金が潤沢にあるハズもなく、しぶしぶ手放しました。
それが…2週間前だったかな? いやもうちょっと最近やったような。

で、今週の水曜だったか金曜だったかに足らなくなったので購入しました。95.2%で。
あ~悲し。あ~もったいな。

もっとぐわんぐわんお金を商品のままにしとければこんな不細工せんで済むのに。
…ま、私の読み違いで案外店頭で売れてしまった、ということもあるっちゃあるけどね。
会社から任されているお金でがんばらんとあかんのに、なんちゅう情けなさ。

ああ~、あと1束残しとけば良かったなあ。迷ったんだけどなあ…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-04-19 15:34 | 古物商としての葛藤 | Comments(2)
 
また変わった
f0064937_8545793.jpg

今月より発売された新額面のビール券です(これは大瓶)。
もう大分、こっちに入れ替わっていますね、お買取りの方も。
税法とか原材料高騰とかであっさりと改定されるこのビール券。
今後、何種類が出るのやら。

廃止されるより100倍マシですが…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-04-18 08:58 | 商品の説明 | Comments(0)


最新のコメント
↑ そうでしたか、同志が..
by kinkenya-kobutu at 17:43
↑ いえいえいえ、体がで..
by kinkenya-kobutu at 17:03
↑ 私母の介護関係で2度..
by kinkenya-kobutu at 00:25
⬆️ お疲れ様です。かの..
by kinkenya-kobutu at 03:09
↑ お疲れ様です。私が現..
by kinkenya-kobutu at 00:53
↑ 私どもが正しく理解さ..
by kinkenya-kobutu at 22:27
お久しぶりです。 少し..
by 旧券愛好家 at 18:56
↑ もう既に一人気になる..
by kinkenya-kobutu at 22:57
↑ 楽●インフレポイント..
by kinkenya-kobutu at 22:55
↑ 二択と思っていたこと..
by kinkenya-kobutu at 22:54
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク