中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
<   2008年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧
 
one for all one for all one for all …堪えろ俺
本日、とある駅の窓口で悲しい出来事がありました。
はじめに断っときますが、今日は年度末。洒落にならない忙しさなのは弊社も同じです。

もう見た瞬間から並びたくありませんでしたが、どうしても必要だったので仕方なく
比較的並びの少ない行列を選択して延々と順番を待っておりました。

そしてついに私が呼ばれたのですが…

ノブ「○○の回数券、20冊下さい」
駅員「ここは当日分のみとなりますので、大量の回数券は一番右の窓口へ並んで下さい」

たった一言で回数券発券を断られました。
この時点で一刻も早く帰社しないといけなかった私は、
もう一番右(ものすごく並んでた)に並ぶ余裕がありませんでした。

ここまで長い時間並んだのに。
別に「ここで回数券買えません」と書いてないのに。

そしてなにより、何の前触れもなく自動券売機でこの区間の回数券を買えなくしたのは
御社じゃないんスか?

何ぼ、怒鳴りたかったか。
何ぼ、ゴネたかったか。

でも、すんでの所で末期的な言葉を飲み込みました。

私は金券屋です。
いくらこちらがお金を出す側でも、これで食わせてもらっている分、
先方の意向に従うのは当たり前の事。

ここでは書けませんが、同業者の方の中にはすごい振る舞いをする人がたまにいて、
その都度、この駅の態度が頑なになっているような気がします。

毅然とした態度を取るのならともかく、不遜な言動はくれぐれも謹んで頂きたいものです。
えらそうな事言える立場じゃないんスけどね…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-03-31 13:50 | 行動中 | Comments(4)
 
もったいなくて使えない、でもそれが向こうの狙い
f0064937_8412533.jpg

今日発売の記念イコカです。
1人最大5枚まで購入できるそうですが、
忙しそうにお仕事してた駅員さんが(こんな田舎でも行列できてた)
普段発券業務でお世話になっている方だったので、大きい数を言えませんでした。

とりあえず2枚買ったけど、使えないなあ~もったいなくて。
1枚残して1枚使うつもりだったけど、知り合いに「譲ってくれ」とか言われたら
1枚しか手元に残らないし。

こういうことがあるから5枚まで買えるのか…。

いや、これがJR様の真の狙いだ!
「どーだ、コレクションしたいだろう? 使わずに取っておくだろう? ほーらいっぱい買え」

そういうことか…まんまとやられちゃったな。 まあ2枚しか買ってないし、いいか。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-03-29 08:47 | 商品の説明 | Comments(6)
 
思わぬ所でプチ邂逅
今日大阪の同業者のお店前で思わぬ人とお会いしました。

東京の、激戦地の、個性的な髪…  いや、やめときましょう。
問題になるのも何だし。

何でか私、この方とはよく会うんですよ大阪で。
大阪にはまだ3度しか来られていないとは本人の弁ですが、
少なくとも2回はお見かけしてます。すごい確率だ。

お店の方がお忙しそうだったので、「また来月(東京で)」と告げてその場は離れましたが
なかなか面白い方ですね。
金券屋はフットワークの軽さとメンタルの強さが大事のようです。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-03-28 16:36 | 行動中 | Comments(2)
 
写メの調子よくない
f0064937_1525217.jpg

めずらしいDC1万券ですが、映像的に色がうまく表現できていません。

1000円券の色に見えますよね(500円は茶色、1000円は灰色、5000円は赤茶色)。
ちゃんと1万円券ですよ。

やっぱ画像取るならデジカメじゃないとダメかあ…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-03-27 15:27 | 商品の説明 | Comments(5)
 
用事は重なる
今日は相方が仕入れに、私がWEBの問い合わせや業者様のFAXの応対をやってます。
何やらわんさか用件が溜ってたりして。結構がんばってこなしているハズなんですけど。

新幹線の発注と、金券と、テレカと、買い取りと、荷物の振り出しと銀行へ振り込みと…
組合にメールの、社長が出張で売買してきた精算の…

何だろう、今日は忙しいや。
来月のシフトも組まなきゃならんのに…早く相方、帰ってこないかな。



おととい触れた「ビール券」の続きです。これにも額面がありません。
懐かしいロゴですな。死んだ親父がよく飲んでた銘柄です。
f0064937_13273418.jpg

[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-03-26 13:26 | 商品の説明 | Comments(4)
 
3本なのね
f0064937_915383.jpg

かなり昔のビール券です。

大瓶でも缶でも、普通この手の券は2本組みで1枚なんですけどね。
3本とはまた中途半端な。
(弊社の在庫には、共通券の3本タイプも有り)

しかもこの券、右下か左下にある額面がない。
アイス券によくある「引換券」と化してます。

決して面白がって値つけしたわけじゃないけど、後々検算してみたら
ちょっぴり割高に買っちゃったかもしんない。

自分で使うしかないか。どうも店員に待たされまくりそうだなあ。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-03-24 09:22 | 商品の説明 | Comments(35)
 
お待たせ(?)しました
鹿児島から帰ってまいりました。
私がかの地に行っている間、弊社の近隣では大雨もあったそうですが、
鹿児島では初日にパラっと遭ったぐらいで、後は快適でございました。

鹿児島の自然現象といえば、桜島から降る火山灰を思い浮かべる人が多いでしょう。
小学生の頃、学校の社会科で担任が
「鹿児島で白い車に乗るのは損だ(火山灰で汚れるから)」というエピソードを
鮮明に覚えていた私は、当然今もそんな感じだと思っていました。
ところが、
10年前ぐらいから、地元の言葉で「ドカ灰(大量の降灰のこと)」は
滅多と降らなくなったそうです。
まあ、降っていいことはほぼないでしょうから、地元の方には歓迎すべき現象かも。

火山灰から話は飛びますが、
これが先日触れた「ニッショーストア」の券です。
f0064937_8515518.jpg

商品券ということは、お釣りは普通に出るんでしょうか。

何にしろ、弊社にとっては色んな意味で貴重な券。もっと入って来ないかなあ。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-03-23 09:32 | 商品の説明 | Comments(0)
 
体調まっさかさま
昨日の午後から体調が急降下してきました。

腹をこわし(思わず内股になった)、
鼻血を出し(なかなか止まらなかった)、
こむらがえり(収まるのに時間が掛かった)などを次々引き起こしまして。
今はちょっと、立っているのもしんどい有様。
でも、今日は最終日。まだやります。まだいろいろ見て回らないと来た意味がない。

最悪、経費使ってタクシーに乗っても目的は果たしてやる…。

とは言え昨日先方に招待して頂いた「砂蒸し温泉」、ぜひ行きたかったなあ。惜しかった。
ただ、私の弱い肉体が「蒸し」にびっくりして砂にアレをぶちまける…
なんて事あったら、そこから私の業界内の通り名は

○○○たれのノブ

になること確定ですから。遠慮させて頂いたのは間違っていないと思う。
A様、K様(←先方の会社のお二人)。せっかく誘って頂いたのに行けなくてごめんなさい。
私はまだ、金券業界で働きたいです…。

と、汚い世界はここまでにして。
気を取り直して鹿児島の金券情報などを紹介します。

こちらはバスとかフェリーとか、「無期限の紙媒体回数券」が結構あって
みなさんいろいろお買い求めになられます。
「無期限」は販売側もありがたいっすよね。うらやましい…。

主なものは、

空港行きバス(これすごくお勧め)
福岡行きなどの中距離バス(これも需要ありそう)
各種島行きのフェリー(車用が人気だそうです)
近距離バスと路面電車(路面電車の主流は非接触型カードに移っているようですが)

ところ変われば品変わる、というところでしょうか。
皆様も鹿児島にお越しの際は、金券ショップに寄ってみられるのがよろしいかと。
思わぬ節約&プチオプショナルツアーがゲットできるかも知れません。

そういえば初日に空港からバスで鹿児島中央駅に着いた時、バスターミナルで
大阪行き高速バスの看板を見たんですよ。

鹿児島から大阪よ。私ですら飛行機よ。新幹線乗り継いでもエライ時間掛かるのよ?

…行き先見ただけで乗りたくなくなりますな。何キロあるのよそれって一体。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-03-21 09:20 | 行動中 | Comments(4)
 
それぞれの悩み、同じ悩み
今朝も「おっそい」パソコンと格闘しております。
明日は別のホテルに泊まる(ワンランク上)なので、もうちょっとはマシかなと。

連日のご報告どおり、鹿児島にきております。
先方(同業者様)との更なる業務提携の為、3泊4日の予定でこっちに来ました。

昨日は非常にお店が忙しく、ずいぶん邪魔をしてしまいましたが、
先方の皆様は嫌な顔もせず、私の質問などに真摯な態度で応対して下さり、
ちょっと感動しております。

私が逆の立場なら、ここまで合力するだろうか…と。

半日以上同じ店にいました。
私には初めて見るものも多く(先方は金券もやっているが、古物区分が元々別)、
お値つけの感覚も私(及び弊社のスタッフ)とは若干異なります。

先方で中心となって運営されておられるA様と長々お話させて頂くこともできまして。
それこそ電話がじゃんじゃん鳴って私みたいなコレステロールの団子になんか
真剣に相手してる間なんてなかったのに、いやはや腹の太い人もいるもんです。

金券屋というか、同じ古物商として似たような苦労や問題を抱えていらっしゃいましたね。

人材確保(一朝一夕で覚えられる仕事ではないので、長期バイトを探すのが大変)
複数店舗展開(資金分散+経営者の目が届きにくい = 金券屋は1店舗の方が強い)
資金の確保と回転(ある意味お金も商品 あればあるほど別次元の商いが可能になる)

「短期間でもOK」とか「週1からでも入れます」とかないですもんね、金券屋の求人は。
そんな経験の浅い人に店頭任せたら、エライことになりますから。
販売ひとつとってもむつかしいんですよ、傍目より。
弊社ですら商品、1000アイテムぐらいありますからね。
初めて接客する新人さんは、ふつうパニックです。ま、傑物なら別ですが…。

お金の問題もそう。「仕入れ」は自分ところのペースで動かせるけど、
お客様のお持込み量は普通コントロールできないですから。
弊社はまだ幸いにしてそんなことないですけど、

お客様「JCB1000万円分持ってきたけど、いくらで買い取ってくれる?」
店員 「すみません、今お金ないんで300万だけ買い取らせて頂けませんか?」
お客様「なら、またにするわ」
(注:お客様が金券屋に詳しいのであれば、小分けより一括売却の方が買い取り率が
高いし、交渉も有利に行えることを知っている なお当ケースならお客様は2度と来ない)

せつないっすよねえ…。

あ、そうそう。
先方じゃないっすけど、先方の近隣店で96%のクオ見ました。某コンビニのやつです。
ほぼ間違いなく(アレ)のタイプですけど、やはり安全を図るには
1回1枚だけ買って(毒見)しなきゃダメでしょうか…?
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-03-20 09:19 | 古物商としての葛藤 | Comments(43)
 
鹿児島のホテルからです でもネットの速度遅い…
タダでこのブログを更新できるのは非常にありがたいけど、
ダイヤルアップ接続なのか、これ? というぐらいパソコンのレスポンス悪いです。
ま、ゼイタクは言えませんが…。

昨日の朝イチ(4時45分起き)で電車とバスと飛行機を乗り継ぎ、かの地に来ています。
最近懇意にしている同業者様にいろいろ面倒を見て頂いているので、恐縮しきりです。

鹿児島は、プライベートを含め2回目かな。
いろんな意味でいい街です。商売的にも、食べ物も、住まう人たちの気性も何か
「懐かしさ」を感じます。

いっときますけど、「ぬるい」という意味じゃないですからね。
前にもここで書きましたが、どの土地ででも商売に「楽」も「キツイ」もありゃしません。

「買い取りやすい」とか、「売れにくい」とか「ライバル強い」とかは多少、あるでしょうが…。

さあ、今日は主に先方からノウハウを頂戴する日。
神妙に頭を垂れ、未知のテクを仕込まさせて頂くとしますか。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-03-19 08:58 | 行動中 | Comments(0)


最新のコメント
↑ そうでしたか、同志が..
by kinkenya-kobutu at 17:43
↑ いえいえいえ、体がで..
by kinkenya-kobutu at 17:03
↑ 私母の介護関係で2度..
by kinkenya-kobutu at 00:25
⬆️ お疲れ様です。かの..
by kinkenya-kobutu at 03:09
↑ お疲れ様です。私が現..
by kinkenya-kobutu at 00:53
↑ 私どもが正しく理解さ..
by kinkenya-kobutu at 22:27
お久しぶりです。 少し..
by 旧券愛好家 at 18:56
↑ もう既に一人気になる..
by kinkenya-kobutu at 22:57
↑ 楽●インフレポイント..
by kinkenya-kobutu at 22:55
↑ 二択と思っていたこと..
by kinkenya-kobutu at 22:54
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク