中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
<   2008年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧
 
同じ時同じ商品が違うお店で仲良く並ぶ理由
東京の新橋、新宿と大阪の梅田には多くの金券ショップが並んでいます。
ただ、お客様の中には「正直、店がたくさんあってもどこも一緒」と思われている方も
いらっしゃるのではないでしょうか。

「この商品はここにしかない!」というものも中にはありますが、
普通隣接店が多いエリアは、商品構成も価格帯も似通ってくるのが普通です。
それは何故か。理由はいくつかあります。

1.ニーズ
   隣接していれば当然、お客様は奪い合いです。
   お出でになるお客様が同じなら、お客様のご要望は同じ。
   買い取り合戦、品揃え合戦の末に商品群が似通ってくるのは当然のことです。

2.仕入先が実は一緒
   どんなに敵対する店舗同士でも、実弾(この場合は商品)は同じ場所で買います。
   仕入れの安さは金券屋にとって死活問題。
   突き詰めていくと、仕入れる場所が同じになるので、商品も価格も同じになる、と。

3.死ぬまではケンカしない
   需要が限られているものである以上、隣接する他店は邪魔です。
   「相乗効果が…」なんてものは単なる建前。
   ホントはどこだって利益は独り占めしたいもの。
   ただ、長らく続く業界の不況に、みんなが辟易しているのは事実。
   「もうこの辺で命の取り合いまではヤメようや」
   という空気が流れている(ような気がします)。だから価格を合わせたりする訳で。

金券屋がみんな同じように見えたって、見えないところでは苦労しているのです…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-02-28 09:58 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
憤慨
昨日、大阪の某同業者様で掘り出し物を見つけました。
これは即ゲットだと思った私は、他の接客中だった店員さんのすぐとなりに立ち、
手にお札を持って次の順番を待つことに。

ところが。

この店員さんは次に、私ではなく遥か後ろにいた人を呼び寄せたのです。
そしてこともあろうか、このお客様は私の欲しかった掘り出し物を根こそぎ購入。

おいおいおい、
往年の名司会者、関口宏さんばりに机(この場合はショーケース)に
寄りかかって「待っている」というアピールをしまくっている私の立場は?

並んでいたのならしょうがない。ショーケースを見る人の為に少し離れて待っていた人なら
それはすごく大人な待ち方だ。

でもこの人は明らかに私より後から来たっぽくない? 歩いてきてたでしょ、よそから。
私の掘り出し物を買う権利を、なぜこのマスカラ製造会社から感謝状を贈られていそうな
女性店員は奪うのでしょうか。

私が同業者であることはこの人には分からない筈。何で後回しだったんだろう…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-02-26 09:27 | 行動中 | Comments(32)
 
「100人に聞きました」で、×の札を2本持つ人扱い
金券屋に限らず、どこの会社でもあるでしょうが、
弊社もスタッフに欠員が出ると、管理がヘルプに入ります。
昨日は社長、専務、私と本店に入りました。
これで公休だった黒部長が入れば、突如6年前にタイムスリップだったのですが…。

まあ風邪をひいた人が無理やり勤務してはいろいろといけませんから、
やむを得ないのですけど。

最近、仕入部隊の長期休業(体調不良による療養)により、切符買いの腕は
大分戻ってきたものの、お店の方は相変わらず月に2回ほどしか入れてないので
いまいちかつての感覚が戻っていません。
とはいえ私専用の仕事もあるので、これ以上現場に入ることもままならず…

で結局、毎回内心ビクビクおどおどしながらヘルプに入るワケでございます。

いっつも真剣に仕事しているつもりなんですけどね…。
昨日もミスしました。買取間違いです。
「JTBナイスギフト」と「JCBギフトカード」の入力間違いをしました。
対お客様に何ら不都合はないんですけど、内部上ではPOSの打ち分けが必要です。
(性能が細かく違うから)

前回は大きいヘマしたし…、
毎回何かしらやらかしてるんです。

かつてのテレビ番組「100人に聞きました」で、不正解を2回続ける人を見て
「コイツ、チームの足引っ張ってんなあ」とか言ってた私ですけど、
自分が今、周りの部下達にそんなこと思われてるかもしんない。ああやだ。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-02-25 09:25 | 古物商としての葛藤 | Comments(16)
 
今シーズンこそスタッドレスだ…
今日も思い切り雪が降っております。
私の記憶違いでなければ、1シーズンでこんなに積もる回数が多いのは多分初めて。
(1回あたりの量であれば、膝上まで積もったことが7~8年前に1度ある)

私は「雪が降ればクルマに乗らない」が身上ですので、スタッドレスタイヤに
履き替えたことがありません。

朝起きて窓から外を見て、
「あ、雪だ。バスにしよ」とか、
「あ、雪だ。今日は出るのやめよ」とかを即決します。

ただ、こんだけ積もりまくると、スタッドは必須だよな…と思うわけであります。
履き替えた直後から雪は一切降らなかった、
というネガティブな予想をしていても始まらないし。

でも、スタッドレスで乾いた路面ばかり走っているとタイヤが早く磨耗しません?
もったいなく感じません?

まあいいや、己の貧乏性はさておき、300円のあの株優(2種)を探すとするか…。
確かどっちかがウチにあったし。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-02-24 08:36 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
こそこそしなくていいんだ…
f0064937_22253018.jpg
駅の売店でも売っている某雑誌の一部分です。
(これくらいなら無断転載とまでは言われないでしょ、多分)
でも、これは販売用のじゃありません。「ご自由にお持ち帰り下さい」と明記されています。

そう、これは新幹線のグリーン席の1つ1つに備え付けられているサービス用のもの。
多分、というか間違いなく中身は販売用と一緒だと思います。

実は私、会社から出張費(もちろん回数券現物支給か株優か格安旅行パック)が出ると、
変更が利く時に限りグリーンで移動することがたまにあります。
カッコつけじゃないですよ、私は太っているので大きい座席に乗りたいだけです。
(よく眠れるものですから)

で、よくその時拝借するのがこの雑誌です。
(もう1冊雑誌が備え付けてあるが、こちらは何故かもらってこない)
会社のお土産にいいんですよ。回し見できて。
そういえばウチの社長はしょっちゅうグリーン使うのにもらってこないよなあ。
見慣れているから? 車内で読み終わるから? ちょっと分かりませんねえ。
今度聞いてみます。

グリーン車にふさわしい人は、そんなガメつくないということなんでしょうか。
確かに、この雑誌が自由に持って帰れると知ったのはつい昨日。
(こんな一文が表紙に載っているとは知りませんでした)
今までずっと、これを持ち帰るのはイケないことだと、コソコソしてましたけどね。

我ながらセコいなあ…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-02-22 22:23 | 行動中 | Comments(2)
 
今日はダメ!
昨日までの出張プラス、帰るなり全体会議だった疲れが大分出たかも知れない。
結構気を張ってたつもりなのに…。

本日は相方が休みだったので、昨日までの始末&今日の段取りを黒部長に
助けてもらいました。ありがとうございます。
出庫2箇所間違ってたけどね。まあこんなのは気持ちの方が大事だから。

いやいやいや、問題はそこじゃなくて。
大阪の仕入れで長時間足止め(予約していた荷物の到着が3時間遅れた)を食らい、
伝票の出入りでどうしても分からない部分が発生して、
東京で奮発して買ったブランドのネクタイを今日初めて締めてきたのにお茶をこぼし、
引き出しで大切に保管していた収入印紙が6シートもくっついているのを発見し、
(注:これにはお茶をこぼしてません)

…もう最低だ。帰りたい。
でも伝票の誤差は決着して帰りたいよな…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-02-21 22:18 | 行動中 | Comments(9)
 
ミッション追加!
表題は、巷で大人気、パチンコ「EVA」のうれしいセリフからの引用です。
(前作までは、このセリフをパチンコ台が言うと大当たり間近 今回のは知らない)

私も昨日の晩、池袋で回転すしを食した後、社長の着信が携帯に残っていたのに気づき
連絡したら、追加の任務を頂戴しました。

「○○○の株優を、300枚ぐらい購入して」

うれしくない追加任務だ。
第一、300枚買ったら200万近くいくやん。もうそんなに所持金持ってないっす。
だって今日夜には地元に帰ってそのまま全体会議だよ?
余力なんて残してるわけないじゃん。

最初に貰った密命と今回の追加任務だと、密命を優先すべしとは言われたけどさ…。
言われたことはそれなりがんばらないといけないやん? やっぱ金券屋なんだから。

神田…は多分望み薄だから東京駅と新宿か。
それなら汚れものが詰まった(今回は3泊)デカ鞄を東京駅のロッカーに入れて
(どうせ戻るんだし)、それから降りて付近を散策、中央線で新宿へ行って
密命を遂げ、ついでに株優を探してとんぼ帰りがベストかな。

ごめん会社のみんな、今日はドーナツ並べないや…。
もし買って帰ったら、きっと社長に

「こんなのに並ぶヒマがあったら、1軒でも多く回れ」とか言われるもんな…。

一番興味深々でパクつくくせに。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-02-20 09:26 | 行動中 | Comments(9)
 
溺れている人に、いつものパフォーマンスを求めても…
本日も社長の密命を中心に、途中立ち寄った駅で金券屋を覗きつつ行動しておりました。

ただ、連日書いている通り、足が痛くて痛くて。
本日は足のマメが両方で破れました。風呂、しみるだろうなあ…。

池袋に戻った時はもう、杖をつかれたお年寄りに抜かれるザマで。

痛い!
痛い!
痛~い!

早めにホテル戻って足の状態を見るか。
それとも薬局行って消毒薬買うか。

いや…。

これはいっそのこと、ちょっとゆるめの靴を買って履き替えるのが先だな。
私は靴屋さんを探し始めました。
ところが、こういう時に限って見つからない。こんな大都会で紳士靴一足見つからんとは。
百貨店という手もありましたが、もうエスカレーターで移動するのも難儀な状態でした。

しばらく痛い足を引きずっていると、やっとこさ1件の靴屋さんを見つけました。
どれでもよかったのですが、なるだけどこでも履いていけそうな、
無難なものを一つ選び即、購入。

店から6、7歩歩いた所で靴についた札を歯で噛みちぎり、
道ゆく人達が怪訝な顔を向けるのも厭わず履きかえました。


…何ということでしょう(ビフォーアフター風に)。
むほー!! これはいい。さっきまで履いていた靴の半額以下なのに、すごく感じいい。
慣れない靴で歩き回ったのがいけなかったんだな。
こんなことなら2日目に買っていれば良かったよ…。


あー!!!

商品券やギフトカードのこと聞くの忘れた!
クレジットカード決済すりゃ良かった!

ダメだあ~。痛さが勝って、自分が金券屋であること忘れてたよ…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-02-19 23:24 | 古物商としての葛藤 | Comments(33)
 
足が棒だよ!
痛いよお。

張り切って朝から歩きまくったら、もう痛いのなんの。

「当たり商品」は1店からしかなかったしさ…。

でも、面白いの見つけた。

某ミュージカルS席、定価12000円を委託販売で95000円!


あっはっは。誰が買うのよ。ま、お客様の値つけだろうけどさ。

そんなにあれ、すごプレミアなのかい? へー。

まあいいや、まだ2日も東京にいるから、まだまだもっと面白いことあるでしょ。

さあこれから金券で「呑み」だ、また面白いマイル裏話お伺いしよ。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-02-18 18:14 | 行動中 | Comments(2)
 
着きました!
本日は雪の影響で新幹線が5分ほど遅れました。

宿泊が池袋なので(今回は3泊ゆえ荷物が多い)他の用事の前にまずチェックインだ、と
東京で(新幹線を)降りようと思ったのですが、
ふと思い立って品川から山手線に乗りました。

微妙かな、どっちが早いかは。品川からも東京からも池袋は遠く感じる。

社長の密命が3日間続きますが、組合にも同業者様にも寄りまくりは普段と同様。
見かけたら声掛けて頂ければ嬉しいです。

今回(こそ)、いい商品の出会いがありますように…。

さあまずは飯、そして風呂。朝はあのおにぎり食べ放題だ(食べてばっかりだな)。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-02-17 17:41 | 行動中 | Comments(18)


最新のコメント
↑ 分かる~。やはり担当..
by kinkenya-kobutu at 09:19
↑ それが現実でしょうね…。
by kinkenya-kobutu at 09:18
↑ 9201立て直した人..
by kinkenya-kobutu at 09:17
↑↑ お疲れ様です。お久..
by kinkenya-kobutu at 09:15
いろいろと思うところのあ..
by Masaki Tsuboi at 18:30
↑ お疲れ様です。そうで..
by kinkenya-kobutu at 10:27
↑ 私が見たのは伊藤忠系..
by kinkenya-kobutu at 03:26
コンビニATMは、圧倒的..
by サンライズ竹島 at 22:43
↑ 西もそうですが、東も..
by kinkenya-kobutu at 21:20
⬆ 商売分からない人が権..
by kinkenya-kobutu at 07:41
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク