中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
<   2008年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧
 
トマトとカブと大根と長芋
トマトとカブと大根と長芋。みなさんご存知ですよね。
今日この4つを題材に挙げたのは、金券屋の運営スタイルについての説明に
例として使うと、皆様にイメージしてもらいやすいかなと急に思いつきました。

ちょっと前お客様から
「何で○○の店はお客さんいないのに営業続けられるの?」と言われまして。
人の台所事情は分からないんでありますが、まあ私の想像からこんなところでは
ないだろうかと予測を立てまして、
「ブログに書くからまた見といて」と、その方には答えておきました。
Mさん、見てる~? また聞いとこう。


前にも書きましたが、金券屋はその立地、社風、お客様の嗜好により
営業内容がまったく異なります。
免許を受けているのは同じ「古物商」でも、内容はまるで別の業種だったりすることも
珍しくありません。

で、本日の表題である四つの野菜(野菜でいいんですよね?)を使って
金券屋の営業スタイルの違いについて分類してみます。


『トマト系』

目に見えるおいしそうな実が商品価値のほぼ全て 
= 店頭売買が生命線の店舗


『カブ系』

地中に埋まった(見えない)実に気を取られがちだが、葉(見える)部分も実は食用
= 店頭販売と大口販売(業者流し、企業に売却する店舗以外の部分)が半々の店舗


『大根系』

葉の部分においしい所が部分があるのにも関わらず、根(見えない)部分を重要視し
出荷時に葉を捨てる
= 買い取りは頑張るが販売の棚にはあまり商品を置いていない業者売り重視の店舗


『長芋系』

地中に埋まった部分が商品価値のほぼ全てを占める
= 店頭の接客は殆どなし 買取窓口と割り切っている店舗 収入はほぼ業者流し依存


ご理解頂けましたMさん?

ちなみに弊社は…カブになりたいトマトかな。
地中仕事も確かにしているけど、売上構成を考えると店舗が一番だと思います。

今、見えない販売(大口売り、業者流しなど店頭以外の商売)のない店はありません。
ほとんどがカブ系です。

もっと店頭に力、入れた方がいい大根系もかなりありますけどね。
店頭販売はしんどいんですよ。店頭を軽視(している訳ではないが結果的に)している
お店のお気持ちはよく分かります。

Mさん、よって貴方のご指摘になったお店は「長芋系」です。
だから潰れません。もし仮に店がなくなってもあそこは全然ダメージにならないでしょう。

権利権益っていいなあ…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-01-31 10:36 | 古物商としての葛藤 | Comments(34)
 
やはり、溜まるか
先日、お年玉つき年賀はがきの当選番号が発表されました。
皆様は当たりました? 私はスタッフから貰った1枚が末等にあたりまして。
今は100枚に2枚なんですよね、年賀の小型シートが当たるのって。

影でいっぱい泣いた人がいるんだから、
以前の率(100枚につき3枚)に戻してあげればいいのに…。

…って認めないか、いろいろな部分で。

まあ表向きで言えば、余った年賀状はお年玉の発表後、懸賞用はがきに転用や、
手数料を払って切手や官製はがきに変えるのが通例でございます。
場合によっては、これが金券屋へ大量に持ち込まれることもあったりしまして、
閑散期であまり現金を用意していない昨今は、突然何万枚とくると面食らうのであります。

DMさえあんなことにならなきゃなあ…こんなに現金化するの困らないんだけどな。
まあDMのアレがあったとしても、DM業者はこの時期いつも値切ってくるけどね。
足元見てさ。それかあとは居留守。

ああ~っ、嫌な記憶の引き出し開けちゃったよ…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-01-30 09:09 | 古物商としての葛藤 | Comments(2)
 
理解できるの?
今朝の話です。

私はいつものように自宅近くからバスに乗り、職場へ向かっておりました。
原油高騰のあおりを受けてか、
私が利用しているバスはめっきりサイズが小さくなっておりまして、
なので私が乗る時は何とか座れても、後から乗られるお客様は殆ど「立ち」になります。

終点(駅前)の6停留所前で親子が乗ってきました。
母親は私と同年代ぐらい、娘さんは小学校1~2年ぐらいだったでしょうか。
女の子は制服にランドセル姿でした。
割と距離のあるバス通学なので、おそらく私立の学校でしょう。
2人は私のちょっと前のあたりに立たれました。

私は何もすることがなかったので、ぼんやり車窓を見ていたのですが、
この親子の会話が自然と耳に入ってきまして。
聞き耳を立てたワケじゃないですよ。
私は人妻も小学生も守備範囲じゃありません。

母「この時期にそれをプロパーで買うのはチャレンジャーだわ。
   あと1~2ヶ月でバーゲンになるやろ、そしたら3~4割引やで」

娘さんのこの時の声は小さく、聞こえませんでした。でも表情から、何らかの返答を
したんだと思います。

母「でも、その頃には売り切れとるけどな、ハハッ」

ちょっとびっくりしません? いくら私立の小学生でも、プロパーの意味分かるの?
「正札」の意味よ?
プロパーという専門用語を使っている以上、(プロパー=定価とは限らない)という事も
恐らく理解しているって事だよね? ええ~?

でも、母親の話がそれから移り、にわか小テスト風になった時にも驚きました。

母「さざんかの咲く頃は?」
娘「冬」
母「椿の咲く頃は?」
娘「さざんかと一緒」

えええ~。さざんかって椿の種類なの? そんなの知らなかった。
って何気にこのお母さん、ひっかけ問題出してるの?

むう。この子ならばプロパーの意味分かる、かも。
何となく俺、負けた気分…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-01-29 09:17 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
あ、柄変わったの?
f0064937_8564858.jpg

ミキハウスの2000円券です。前にも当ブログで紹介しましたが、柄が変わったので。
(以前は赤いクマのぬいぐるみが描いてありました)

うーん。弊社はこれから相次いでパパやママになる人がいるから、
買ってくれないかな。

値切られるよなあ、多分。スタッフだと仕入れ値バレバレだからなー。

ナルミヤの券も在庫にあったよな。お子様の服って高いらしいから、
バンバン買ってもらえるとありがたいが…。

私が自力で消化できるといったら、お肉券ぐらいしかないもんな…寂しいもんだ。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-01-28 09:04 | 商品の説明 | Comments(2)
 
ふーん、こんなのもあるんだ
f0064937_1819249.jpg

くら寿司の500円券です。初めて見ました。

私が住む町の近所には、ここと「あきんどスシロー」ともう一社が同じ通りにあって
ちょっとした激戦区になっています。

くら寿司は、食べた後のお皿を返却口に送れるので、
テーブルが満杯にならなくていいですよね。

私と黒部長が食べた日にゃもう…。
前いつだったか、2人で56皿食べましたからね。4人掛けなのに皿が邪魔で邪魔で。

買っときゃよかったかなー、どうせまた親父の墓参りの帰りに寄るんだし。
(ノブの家は、墓参りの帰りに回転寿司に行くのが恒例となっている)
確かさっき、お客様がお買い上げされていたような…。

ちなみにノブの値付けは460円。安い…ですか?
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-01-26 18:27 | 商品の説明 | Comments(17)
 
またしても混入
f0064937_1524339.jpg

最初に違和感を覚えたのは、私の指先でした。

何か…変だなあ、と。

そしたらこのカードですよ。相模鉄道のやつでした。
この前大量に同業者様から購入したオレンジカードの中に混入していたのです。
寒い寒い京都駅中央口で切符買ってる時に初めて気づきまして。

ま、予備のオレカを持っていたから事なきを得ましたがね。
…そんなの現金で対応したらいいって? 
とんでもない、オレカを使うことに意味があるんですってば。

金券屋にとって、現金を払うのは最後の最後の最後の手段ですから…。




全然話が飛びますけど、阪急百貨店に今だけ売ってる
おフランスの色鉛筆みたいな色のチョコが猛烈に気になっておりまして。
今日大阪も行ったんですが近寄れなくて。
業務中で時間もないし…お金もないし。
12個で4000円以上するもんなぁ。
エンゲル係数激高の私でも躊躇する価格です。

気になる方は阪急うめだ本店のホームページ見てください。
テレビの受け売りですけど、すごくおいしいらしいです…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-01-25 15:57 | 商品の説明 | Comments(12)
 
目を皿にして
仕入部隊の病気療養により、最近は自ら仕入れに行く回数が増えました。

大阪は最近、掘り出し物が少ないです。
「他社の在庫に依存(随時仕入れできる定番商品を除く)しているようでは
一流とは言えん」なんて、他の諸先輩方に窘められそうですが…。

掘り出し物とは、何も珍しくてお客様が大喜びする商品を指すものとは限りません。
例えば、これ。
f0064937_9183575.jpg

大阪空港交通の回数券です。この額面は「京都~伊丹空港」のバスで使います。
つい先日、大阪でゲット致しました。

別になんてことない、普通の券です。でも何で私が購入したかと言うと…。

1枚1100円で売っていたから。価格を見てピン、ときました。
普通回数券は額面の10枚分の値段が回数券の定価(11枚綴り)です。
感覚的に、「1枚1100円って、普通ないよな…」と思ったので、
携帯に付いている計算機でちょっと計算してみると…何と。

12800÷11=約1164円   1100円÷1164円=約94.5%
  
うひょう、これは安い! 店頭での買取ならまだしも、プロ相手にこの価格はない。
即買いだ、全部買いだ。

結局、店員さんにちょっと怪訝な顔(そりゃそうだ、これを全部買いする素人はいない)を
された他は無事に購入できました。

大阪で売れ筋の大阪~伊丹(620円)や新大阪~伊丹(490円)じゃないから、
店頭買い取りでやってきたのを持て余したんじゃないかな。

とにかく、ちょっと嬉しい。
ちゃんとお仕事に取り組む人には必ずいいことあるなあ(大げさ)。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-01-24 09:36 | 行動中 | Comments(2)
 
株安で…
現在、150万ぐらい株で損してます。もうさすがに損切りする気もおきません。
1円になっても持ってやろうと腹を括りました。
地元企業の株を1社だけ、そこそこの数持っているので、
このままアホ下がりし続けたら総会に行って一言言ってやろうかと。

業績いいのに株価は落ちっぱなしって、どういうことやねんと。

まあそれより。原油高の影響で航空株もえらいこと落ちてますね。
買い目なんでしょうか?

なになに…(自分のネット証券株価ボードを見る)、今日は全面高で始まってますな。

うーん、株優欲しさに動くと失敗するかなあ?

まあ、主要な優待銘柄はチェックした方がいいかも。
性能のいい株優を出す銘柄を安く買うチャンスはチャンスだと思います。
もちろん、株投資は自己責任でお願いしますね。

…ちなみに、
私の株価ボード(18銘柄)は、私の所有株1銘柄だけ本日も上がっておりません。
どんだけ株下手やねん、俺。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-01-23 09:28 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
外に出たくないけど
本日はちょっとお役所に行ってきます。提出書類がありまして。
寒いんで、すごく行きたくないです。

提出書類に収入印紙を貼付ける箇所があるのですが、いくらかは明記されていません。
どんなことをしても自社の在庫から印紙を出したいところです。
でも、いくらかなあ。

いくらになってもいいように、何種類か印紙を持ち出そうか?
…中高額印紙の在庫はあんまりないなあ。
持ち出してる最中に当該額面を希望するお客様がお見えだと、ツラいな。

ていうか、200円とかじゃ絶対ないこの金額を、何で負担しなきゃいけないんだよ…。
彼らの「お手盛り」の為か? あーやだやだ。

って…ん? この書類、「印紙、証紙貼付け欄」と書いてある…。
ま、まさか、都道府県独自の「収入証紙」の方かも知れないって事?

ますますイヤだあ。証紙なんて1種類ぐらいしか在庫にないよ~。
登記印紙ならあるから、これで代用できませんか?

…できるわきゃないよな、「登記」じゃないんだし。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-01-21 09:21 | 行動中 | Comments(0)
 
回数券袋とROE
f0064937_8461535.jpg

この間東京でもらってきたJR東日本の回数券を入れる袋と、
見慣れているJR西日本の袋です。

見た目は東日本の方が派手ですが、紙質は西日本の方が良いと思います。
正直、東さんの方はペラッペラです。両方を触ると違いにかなり驚きます。
これはちょっと製作費が違うだろー、みたいな感じが。

私が契約しているネット証券によると、
両社のROE(株主資本利益率 純利益÷株主資本 つまり値が高い程商売上手)は

東日本 11.86%
西日本  8.63%

ま、所有する路線によって大きな有利不利はあるでしょうが…。
こういう所から節約しているから、なのかも知れませんね。
これひとつでは微々たるもんでしょうけど。
でも、スイカで儲かってるんだから、もうちょっと備品にお金掛けましょうよ。

…あ! スイカ使うからもう回数券袋なんて必要ねーだろ、という意味か。
それは怖いな、金券屋的に。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2008-01-20 09:05 | 古物商としての葛藤 | Comments(7)


最新のコメント
↑ お疲れ様です。それ、..
by kinkenya-kobutu at 22:54
↑ お疲れ様です。やっぱ..
by kinkenya-kobutu at 21:31
↑ お疲れ様です。今は余..
by kinkenya-kobutu at 14:55
↑ 宣伝になる的な意識は..
by kinkenya-kobutu at 06:26
私は、この裁判の話が新聞..
by サンライズ竹島 at 22:41
↑ お疲れ様です。  ..
by kinkenya-kobutu at 21:59
↑ 出てくるもんなんです..
by kinkenya-kobutu at 23:21
↑ こ、コメントありがと..
by kinkenya-kobutu at 10:42
↑ あっそうなんですか!..
by kinkenya-kobutu at 01:08
今年のインフルエンザは、..
by サンライズ竹島 at 21:05
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク