中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
<   2007年 09月 ( 25 )   > この月の画像一覧
 
何が変わるのか
明日からいよいよ郵政民営化。

実はおととい、夕方4時ごろ郵便局に行っていました。
用件は切手交換。

郵便課のとなりでは、貯金課の局員さんが
「すいません4時までなんです」
「すいません4時までなんです」と、
来るお客様ごとにお詫びを言っておられました。

多分、新会社になるとやらないサービスもあるんではないだろうか。
分かんないけど。
「9月28日と10月1日では大違い」とかあるんじゃないかな。

金券屋にも影響は出そうだ。
「民営化」の御旗のもと、「アレはできません」「ソレはなくなりました」とかが
横行するかもしれない。

切手や印紙を大量に持つ各同業者様はどう思っているだろう?

NTTの「電話加入権」みたいな無茶もこの世にはあるしなあ…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2007-09-30 11:18 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
また爆弾買ってもうた!!
f0064937_1055876.jpg

鉄道の日記念のきっぷです。有効は明日から10月14日まで。
青春18きっぷと同じ(全くイコールではないかも知れませんが)タイプの
全国の普通電車及び快速電車に乗れるきっぷです。
ただし、有効期間は先述の通り短く、使用回数も3回となっております。

なぜ私がこれを「爆弾」と表現しているかといいますと…。

学校の長期休暇中ではないこと
この切符がまだまだマイナーであること

が販売量を抑制し、最終的に余ってしまう可能性があるからです。

また担当の駅員さんに「けっこう返されました(払い戻しを期限内に受ける行為)ね」と
言われてしまわないだろうかと、今から不安が募ります。
春の18きっぷの再現(結構余らせてしまった)だけはどーしても避けたい所。

お客様のニーズがないわけじゃないから余計困るんだよなあ…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2007-09-28 10:14 | 商品の説明 | Comments(2)
 
これから駆け込みで
f0064937_8491238.jpg

ふみカードです。

前もお話ししましたが、現在ふみカードは郵便局で取扱いを止めていて、
これで切手やはがきを購入することができなくなっています。

ただ、発行元の責任はあるので、払い戻しはしてくれます。
我々もそのことを頼りに、お買取りを続けていました。
(ご来店のお持込みに対しては先に「ご自身で払い戻しに…」とご説明し、
 「郵便局に行くのが面倒くさい」と仰られたお客様のみ買取で対応)

ところが。今月末で郵便局窓口では払い戻しを行って下さらないと
ホームページに書いてあるではありませんか!

払い戻し自体は「払い戻しセンター」なる所で継続して行うとの事ですが、
それには郵送(料金は無料)といくばくかの期間を要することになってしまうわけで。

それはまずーい、と本日これから近所の郵便局へ行ってまいります。
長い期間些少でもお金が寝るのはイヤですからね。

ちなみに、平成23年9月30日をもって払い戻し業務をやめるそうです。
皆様もご注意を。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2007-09-27 09:00 | 商品の説明 | Comments(4)
 
通帳いっぱい 待ち時間もいっぱい
私は職務上、会社の口座を複数管理している。
複数管理しているので、当然通帳の記入欄が埋まってしまい「繰越」をする経験も多い。
ただ、今日は参った。

昔は通帳一冊繰り越すのに銀行の窓口に行って番号札取って、延々待たされて…
といったかったるい時間が必要であったのだが、最近は「通帳自動繰越機」なるものや
ATMに繰越機能のついているものがあるので大分ラクになっている。

弊社のメインバンクのそれは、「繰越機」だった。
ATMとは違い、滅多とお客様が使用していることはない。
ところが今日はタッチの差で若い女性が先に繰越機の前に立ってしまった。

まあ、自動で繰り越すのだからそんなに待たされないだろう…。
私は後ろで並びながら、既に書き込むところのない弊社の通帳の最後のページに
指を挟んで、次の番に備えた。

…10分経過。
考えが甘すぎた。
この若い女性は、ものすごい件数の未記帳を抱えていたのだ!

キチキチキチーン(通帳印字の音)、キチキチキチーン、キチキチキチーン、
…ミリミリミリミリミリ、ガーガーガー(機械が通帳のページをめくる音)、
キチキチキチーン、……ミリミリミリミリミリ、ガーガーガー、
キチキチキチーン、………ミリミリミリミリミリ、ガーガーガー、
キチキチキチーン、…………ミリミリミリミリ、ガーガーガー、………………

何年繰越してないねん! 太平洋の真ん中で遭難でもしてたんかいっ!
そんな未記帳があったら、またすぐ繰越せなアカンやろ。

冗談抜きにめちゃくちゃ待たされました。
この機械が遅いのかな、と思って弊社の通帳挿してみたけどあっさり終了したので、
恐らく件の女性は相当な量の未記帳があったのでしょう。

これから大阪行かないとアカンし(新幹線の回数券などを購入&同業者様と会合)、
今後の予定に響くなあ…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2007-09-26 12:13 | 古物商としての葛藤 | Comments(4)
 
エキナカという言葉を定着させた人
昨日BS朝日の番組内で「エキナカの仕掛け人」と呼ばれる社長さんを見た。
女性で、結構お若く(41才だったと思う)、しかもなかなか上品で美しい方だ。

東証1部企業の子会社のひとつをこの若さで任されるとは、
すごい器量の持ち主なのだろう。

ということよりも、元国鉄というガチガチの年功序列的なイメージのするこの会社に、
実力主義というか、成果主義的なものがあることの方に新鮮な驚きを覚えた。

彼女の言った(もしくはナレーションの説明)で気になったのはこの3点。

「出店予定地は始発から終電まで観察する」
「今まで自分も部下も(自分の仕事に)満足したことなどない」
「お客様はイヤでもエキナカを1日2度見る 週5回で同じものは飽きられる」

すごいと思った。バリバリのサラリーマンしてる人から見たら
「当たり前じゃん」とか言われるかもしれないが、
少なくとも田舎の金券屋バイヤーである私の心には響いた。

だって都会の始発から終電だよ? 4時ぐらいから1時ぐらいまであるじゃん。
一人で見続けるということではないかも知れないが、多分この方なら何日か分けても
全部一人で全時間見るだろうな、と言う気がした。

あと「今まで…満足したことない」については、番組のナレーターが
「謙虚ですね」とか言われていたが、ちょっと違うのではないかと私は思った。
(私はこのコメントの後すぐ寝たので、その後他のセリフを言われたかも知れないが)

多分、貪欲なんだこの人は。ゲーマーの言葉で言えば「やり込み大賞」だ。
徹底的にやる、行けるところまでいく。「鉄拳チンミ」に出てくる「ソシュウ禅師」だ。
(分かんないたとえでごめんなさい)
それと彼女とスタッフに広がる「危機感」の表れじゃないだろうか。

エキナカという唯一無二の独占空間で、
危機感を持ち続けるのは意外に難しいのでは…と思う。
ましてや大宮、品川の好況で天狗になってしまいかねない状況で、
「満足したことない」とは中々言えないだろう。

西日本エリアにも現れないかな、こんな傑物。
単なるマネじゃ失敗しそうだしなあ…。

それよりも。エキュートのお店で紙媒体の商品券出しません? 贈答用に。
え? スイカ以外認めない? だよね、ガックリ…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2007-09-25 09:40 | 古物商としての葛藤 | Comments(9)
 
腐っても鯛 しかし腐ったビール券はやはり腐っている
f0064937_984053.jpg

すごく古いエビスビール券です。
珍しいものですが、残念ながら有効期限が昭和49年10月末で切れています。

とある事情で弊社の「教材」となっておりまして、入手経路は不明です。
(少なくとも間違って買い取ったものではないらしい)

ここ最近、ビール券にも文具券のように有効期限ができて「かなわんなー」と
思っていたのですが、こんな昔にも期限付きのビール券が存在したんですね。
(弊社内で期限付きの旧ビール券を見たのは2回目)

有効期限付き金券は現在、文具、ビール、ゆうえんち、花、おもちゃあたりが有名です。
2008年あたりからぼちぼち有効期限が切れてくる券があるので、
このあたりをご購入されるお客様は十分ご注意を。
(金券屋は意外に確認していないことがある 不注意で買取→気付かず店頭販売)
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2007-09-24 09:27 | 商品の説明 | Comments(2)
 
遠き島より流れ着いたるヤシの実ならぬ金券
f0064937_8443466.jpg

神戸阪急のポイントカードお買い物券です。

いや、そんな珍しい券ではないかも知れません。
ただ、これはちょっと(かなり?)神戸阪急から遠い場所で入手しました。

恐らくお買い上げポイントで券が貰える程通えないです。この券を見つけた所からは。
神戸阪急は遠すぎるって…。

さあ、ウチからもここは遠いぞ、どうするオレ。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2007-09-22 08:54 | 商品の説明 | Comments(19)
 
結構な額にちょっと困惑 腐らないよう祈るだけ
f0064937_851189.jpg

セゾンクラブの取替え券です。ちょっと枚数あります。

現金購入したものを返品クレーム→取替え券で返却というのが取替え券の
一般的な発行条件だと思っていましたが、これはどうなんでしょ?

それよりもこれは、今でも行使可能なのか?
セゾンには弊社にも上得意様(西武の超上客 確かクラブ会員様)がおられるから
多分大丈夫かとは思うが…。

ご迷惑かけそうだから、安くしなきゃダメかなあ…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2007-09-21 08:58 | 商品の説明 | Comments(22)
 
折りたたみ跡がきつくて、最初は切り離し券かと思った
f0064937_9221031.jpg

見たことない柄のマルイ券です。
私にとってはどちらかと言わずとも不得意(よく知らない)な部類に入ります。

どうも発行はちょっと昔の感じ。
これを難波マルイの店員さんに見せてスムーズな対応をしてくれるか
実験してみたいものです。

私はマルイで買うようなおしゃれさんじゃないですけど…。

そういえばちょっと前にプランタン銀座の券も買い取りしましったけ。
「ダイエー全店で使える」とか裏に書いてありました。

高島屋の500円券とか、これらの服屋さんの券とか、
まだまだ市場に寝てる小額券は多いんでしょうね。

使用されないまま、汚破損、紛失、有効期限終了とかで失効しちゃう券も多そうだ。

発行元を不必要に儲けさせない為にも、要らない券(注:使用不可になった券は×)は
どんどん金券屋にお持ち頂きたいものです。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2007-09-20 09:39 | 商品の説明 | Comments(9)
 
和食の鉄人といえば道場さんが有名ですが…
f0064937_9254363.jpg

日本料理の有名店、なだ万のギフトカードです。

一部の食通の間では有名だった「なだ万」の名を全国区にしたのは、
かつての人気番組「料理の鉄人」で2代目「和食の鉄人」として腕を振るった、
当時なだ万の料理本部長を務められていた中村孝明さんの功績が大きいと思います。

名店の重圧か場の雰囲気に馴染めなかったか、負けの多い方でしたけどね…。
ともあれ、中村さんも独立されて既になだ万を離れられたそうです。

さて…これを私はどう料理すべきでしょうか? と思っていたのですが、
正直これはあんまり悩みませんでした。

弊社の社長が喜んで買って下さるだろうと踏んでいたので。
事実、即決でご購入くださいました。

原価に近い価格で「社内割引」しましたが、仮に店頭では幾らで出すべきでしょうね?

88%ぐらいだとそんなに長居しないかな…。90%で出したいところだけど。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2007-09-19 09:36 | 商品の説明 | Comments(4)


最新のコメント
↑ 結局はその確認作業も..
by kinkenya-kobutu at 09:37
↑ 恐縮です。同業者様に..
by kinkenya-kobutu at 09:36
↑ 左近! いいですねえ..
by kinkenya-kobutu at 09:34
↑ 世界最強国が既にそれ..
by kinkenya-kobutu at 10:21
↑ あー、18きっぷ貸し..
by kinkenya-kobutu at 21:45
↑ あっそうか。地上波に..
by kinkenya-kobutu at 18:00
そこでBSですよ。旅番組..
by サンライズ竹島 at 15:05
↑ 隙間って埋められる宿..
by kinkenya-kobutu at 10:35
↑ 貴重な情報ありがとう..
by kinkenya-kobutu at 10:34
ご返事、ありがとうござい..
by びわこエクスプレス at 00:44
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク