中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
<   2007年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧
 
ヘルプミー!
f0064937_9342571.jpg

とある株主優待券です。
弊社にとってもトップシークレットの、すごく大切な場所で買い取り致しました。

商品価値もよく分からないままそこそこの値段で買い取ってしまったのも、
先方との力関係が影響しているワケでして…

ウチで売れないと分かっていても、ニコニコして買い取らないといけないのが我が宿命。
でも10枚あるし、腐らせたくないなあ。

という経緯から、同業者様からの救いの手をお待ちしております。
他力本願ですみません。
最悪委託でもいいから、腐るのを回避させて下さいませ。
非公開コメントか、FAXか電話かメールかご連絡をお願いします…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2007-08-31 09:42 | 商品の説明 | Comments(2)
 
どちらかと言わずとも、キライな部類だったのに
f0064937_95370.jpg

某電機屋さんの株主優待券です。

とってもとっても使いにくいと感じるのは私だけでしょうか?
4枚綴りですが、それぞれの紙片は異なった有効期間を持ち、
一度の購入で一気に使い切ることができません。

しかも、これを出す先があそこの店員さんでしょ…。
他の場所はどうか知りませんが、私の地元のお店ではちょっと告げづらいと思うなあ。

「株主優待券使います」とか言ったら、どんな顔されるんだろうか。
現金で普通に買うお客様に対する応対ですら、あんな感じだからなあ…。

応仁の乱以前からやってる京都の老舗じゃあるまいし。

「ウチの近くにある所は、接客丁寧だったぞ」とかの情報をお持ちの方は
是非コメントをお寄せ頂きますよう…。

しかし問題はそこじゃなくて。
なぜ私はこんな感情をこの会社に持っていて、金券的な性能や価値が低いと
分かっているのに、この冊子をお客様から1200円もの高額で買ったのか、という事で。

600円でもいいよね? ね? ああ~お客様との呼吸が合わなかったからつい…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2007-08-30 09:01 | 商品の説明 | Comments(24)
 
10000円券かと思ったよ
f0064937_8502227.jpg

日本旅行発行の宿泊券です。
冊子状になっておりますが、付いている金券はこの1枚のみ。つまり1冊1000円。
1泊泊まるのに一体何冊必要なんでしょうか?

なになに…発行は昭和62年と…。
この当時の物価でも5000円綴りで良かったんじゃないっすか。

売りづらいなあ…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2007-08-29 08:58 | 商品の説明 | Comments(0)
 
無事帰還
2泊3日で出張しておりました。

釣果はちょっと少なかったですけど、一緒に行った社長が代わりのモノを取ってきて
下さったので気持ちよく帰社できました。

遠くに行くと、すっごい変わったものを見かけます。
たとえばコレ
f0064937_2012546.jpg

(現場でとっさに撮影したんで、影が入ってます すみません)
ビール券ですけど、ビンでも缶でもないですよ。

樽です。額面は1380円。
こんな高額面のアルコール類は、普段清酒券ぐらいしか見ません。
昔はそこそこポピュラーな券だったのかも知れませんが、
今はもうほとんど使われて回収されているでしょう。
こんな券にお目にかかるのが私の密かな楽しみな訳でして。

冒険(知らない券を勘で買い取る行為)し過ぎて全額ドブに…なんてこともありますが。

さて…。
これから何回かに分けて紹介する券どもに、果たして「ドボン券」があるのかどうか。
あって欲しくはないですが、そこがまたワクワクするのですよ。

ほら、言うじゃないですか。フグでも毒に近いところがおいしいって。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2007-08-27 20:27 | 商品の説明 | Comments(4)
 
いよいよ明日か
明日から2日ほど、当「金券屋ノブの吐露日記」はお休みさせていただきます。

ちょっと遠くに行ってまいります。
出先で珍しい金券などがございましたら逃さずゲットして
このブログに紹介致しますので、しばらくの間お待ちくださいませ。

ちなみに今回は1人ではありません。社長と2人での旅でございます。
車移動ですが、私の運転を100%信じていない社長がご自身で運転されます。

大事な大事なお仕事も現地で待ってます。
緊張でノブは今からお腹の具合が悪いです。

この出張で少しでも今後に繋がるスキルなどを身につければ…と考えております。

それではまた月曜日に。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2007-08-24 09:41 | 古物商としての葛藤 | Comments(10)
 
価格の違い、それはすなわち性能の違い
よく株優の配当月にお客様から

「何で(JR)西日本と東海って、こんなに買い取り価格が違うの?」

と聞かれます。

f0064937_9541562.jpg


こんなに割引が違えば、そりゃ価格も変わるでしょ。
上が東海優待2枚で取ったきっぷ。
下が西日本優待1枚で取ったきっぷです。

ちなみに上は社長が出張用に(●リーン席に変更予定)、
下は私のプライベート用に(せめてレールスターのサルーンシートがいい)
発券しました。

西優待で新大阪~東京も使えるようになったら、株価ももっと近づくのにね~東海と。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2007-08-22 09:59 | 古物商としての葛藤 | Comments(7)
 
ああ~まさに紺屋の白袴!
つい先日、私お気に入りの電器屋さんの「ミドリちゃん」でノートパソコンを購入しました。
XPのが欲しかったんだけど、何故かより安かったのでvistaのになってしまい…。

黒部長様に初期設定してもらい、
昔から私が所持してる2003年版のオフィスをインストールした時点で
f0064937_16181632.jpg


本店にコレ ↑ があるのを知り、ちょっと呆然としてしまいました。

金券屋のクセに、なーにオール現金で支払ってんだよ。
5000円は安くなったのに…。

しばらくあそこに用事ないなあ~。もったいねぇ。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2007-08-21 16:25 | 商品の説明 | Comments(9)
 
忘れてないから、急に連絡してきてビックリさせないで
事務所電話のナンバーディスプレイに、どこかで見たことのある携帯番号が。
誰だったかなあ…。
おそるおそる受話器を取る私。

「もしもし~しさしぶり(誤字ではありません)」

電話の主は航空株優をメイン商品として取り扱う同業者にお勤めのY氏でした。
私はすぐにピンときまして。

ははーん今、株優足らないんだねと。

彼は株優が必要な時にしか連絡してきません(たまーに様子伺いの時もありますが)。
航空株優が業界内でダブついている時は決して所在が掴めないのも彼。
(連絡がついちゃうと、過剰在庫を押し付けられそうになるから)

思い切り吹っかけて差し上げたかったのですが、
あいにく弊社はJALもANAも極小在庫。
やむを得ず「そいじゃまたね」と電話を切ったのでした。

いじめそこ…もとい、儲け損ねたわ。

 
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2007-08-20 18:23 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
どちらがいいのか
金曜日(17日)、所用で大阪梅田に行った時の事です。

馴染みの同業者様から
「御社は今、近距離よく出てるでしょ?」と言われました。

確かに、弊社はJR近距離きっぷがメインの金券屋です。
お盆のあたりは都市部や観光地に行く人が多いから
いつもよりは切符も出ます。

反対にそう言われた方がお勤めするエリアは新幹線が主な収入源(だと思う)。
17日だと新幹線回数券は使えないし(8月11日~20日までは毎年使えない)、
そもそもメインの顧客である階上の大企業が軒並み盆休みときてる。

某老舗ショップのようにメリハリをつけて盆期間全部休むという離れワザも
アリといえばアリなのでしょうが、この時期にだって残存者利益は確かに存在するから、
1軒だけの抜け駆けを防止するために何社かは休まず営業しています。
いつもより少ないパイを何店舗かで分けるからやはりヒマ、というわけで
そんな事を私にお話しになったのでしょう。

とは言え新幹線の切符を売るお店は、きっと尋常じゃない数売ってらっしゃるから
弊社の売り上げなんかきっと少ない方だろうなーと私は考えています。

ないものねだりなんでしょうね。
ホントは切符も切手も商品券も株優もじゃんじゃん入ってじゃんじゃん売れれば
他社の事なんて気にもならなくなるんでしょうけど。

ああ~目減りする売り上げ、何でカバーしよ。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2007-08-19 11:21 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
印には個性がある
f0064937_21352937.jpg

18きっぷ、今日のレアモノさんです。

安芸中野駅から弊社までは約400キロ、乗り継ぎはあんまりよくありません。

「当日分」だとなかなかお目にかからない入鋏でございます。
何日か前の入鋏であれば「札幌」とか、「鹿児島中央」とかもまれに見るんですけどね。

そういえば最近、「ながら系」の「日付変更線の駅」見ないなあ。
今はどこなんだろ、日付またぐ駅は。

ああ、今期は全然どこにも行けてない。
9月10日までにどこか旅立てるのだろうか?

腐りそうになったら無理しても行きますけどね…夏は多分ないだろうなあ。

冬とか春ならびっくりするほど余るけど。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2007-08-17 21:31 | 商品の説明 | Comments(21)


最新のコメント
↑ お疲れ様です。それ、..
by kinkenya-kobutu at 22:54
↑ お疲れ様です。やっぱ..
by kinkenya-kobutu at 21:31
↑ お疲れ様です。今は余..
by kinkenya-kobutu at 14:55
↑ 宣伝になる的な意識は..
by kinkenya-kobutu at 06:26
私は、この裁判の話が新聞..
by サンライズ竹島 at 22:41
↑ お疲れ様です。  ..
by kinkenya-kobutu at 21:59
↑ 出てくるもんなんです..
by kinkenya-kobutu at 23:21
↑ こ、コメントありがと..
by kinkenya-kobutu at 10:42
↑ あっそうなんですか!..
by kinkenya-kobutu at 01:08
今年のインフルエンザは、..
by サンライズ竹島 at 21:05
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク