中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
<   2007年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧
 
スタッフの事故
朝イチ。
家で「めざましテレビ」を見ていた私に、支店店長から携帯で連絡が入りました。

「車にはねられて」

…目覚ましには刺激、強すぎるなあ。

とりあえず幹部連中に連絡し倒して、相方が補充人員として
支店に入ることで決着したのですが…。

おい、今日の棚卸しはオイラ一人かい。こんな在庫オンパレード中の時期に。

相方と分担して、なおかつ私がサービス残業をちょこっとしないとクリアできない今日。
ああ~、オレにも何かぶつかった気分だ…。

とか思ってたら支店店長S君、治療を終えて事務所に出勤してきちゃった。
大丈夫かいな?

なになに、足の靭帯が伸びたっぽいから立ち仕事は無理だけど、
椅子に座っての軽作業ならOK?

なら切手の片付け(ウン万枚)をしていただきましょうか(ニヤリ)。

よし労働力ゲット。

え? これからすぐ相手方の保険屋さんと自宅で打ち合わせ?

ぬか喜びした…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2007-07-31 10:43 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
不良在庫を抱えて
今、ちょっと大きい不良在庫を抱えています。
もっと早く在庫を減らすつもりでしたが、ちょっと消化しきれなくて。

何度も当ブログでお話している通り、金券屋の利益は非常に薄いです。
衣料や飲食に比べ、廃棄したりバーゲンしたりはなかなかできません。

でも腐っちゃうことを考えたら、少々出血しても在庫をはき切った方が被害は少ない…。
う~ん、安倍総理の今の苦悩から考えたらみみっちいもんかもしれないけど、
私程度の凡俗には「過半数割れの責任」ぐらい難題だ。

全部腐ると○○万円の損か。ああいやだいやだ…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2007-07-30 09:51 | 古物商としての葛藤 | Comments(7)
 
何でしょうかコレは
f0064937_14301514.jpg

何らかの目的で作られたシールです。
額面が記載されていないので、少なくとも切手ではなさそう。

札幌オリンピックを成功させようと書いてますね。
お客様に「これは買い取れません」とお伝えした所、
「じゃ、捨てといて」と仰られたので、現在事務所においております。

何でしょうね、運営資金を得る為の道具だと見受けましたが…さてさて。
価値は…ないでしょうね多分。もう台紙に貼っちゃってるし。

さあ、あさっては棚卸しだ。切手を早く片付けないと…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2007-07-29 14:37 | 行動中 | Comments(0)
 
どう見てもハングル文字じゃん
f0064937_2182245.jpg

おそらくですが韓国の20ウォン切手です(外国切手は詳しくない)。
そして間違いなく、弊社は「20円切手」として買いました。

もう~。
黒部長が10円と10セントの切手間違えたの、こないだじゃん。
またこんな珍プレーが弊社から飛び出すとは。

買い取ったのは本店のH嬢です。
Hさん、言っとくけど他の人と同じく弁償はさせないよ。
弊社の掟どおり罪の意識を背負って下さい。
(前にも書きましたが、弊社はミスっても弁償する「権利」がありません)
ずっとずっと、これは弊社の在庫として置いといてあげる。
新人さんの教材として。
「はーい、こういうのは買い取っちゃダメですよ~気をつけましょうね」ってね。

…とまあネチネチ言うのはこの辺にして。

Hさん、今日はホント疲れたね~。私ももうクッタクタだよ。
今こうやってブログ書いているのも、半分残務整理からのエスケープだったりする。
(逃げられないんだけど)

閉店2分前にお越しの切手買取のお客さん、すごかったもんねー。
小額切手中心のオールバラを、贈答用の菓子箱いっぱいに持ってきはったもんねー。
5万円近くお支払いしたもんね、約40分かけて。

お疲れ様でした。助かりましたのでまたよろしくお願い致します。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2007-07-27 21:31 | 行動中 | Comments(18)
 
キミ、多芸だけどあんまり高くは売れないね
f0064937_1942962.jpg

新しいココス株優です。今回は紫っぽいすね。

いろーんなところで使えるのでお客様みんな大好き! と思いきや、
あなたは比較的売れ残りますねえ。

何で?

牛丼はやはり吉野家か?
ハンバーグはびっくりドンキーか?
うどんははなまるか?

しょうがない、売れ残ったらビックボーイでスープバー飲みながら
連れと人生について語り合おう…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2007-07-26 19:48 | 商品の説明 | Comments(16)
 
家計のやりくりとはちょっと違うかも
バイヤーの大事な任務に「資金繰り」というのがあります。
何やら言葉の響きは経営者の仕事のようですが、
これは普通、在庫管理または店舗管理を行う者が行います。

会社から預かっている大切な運営用の資金は、そのほとんどが在庫に化けています。
店に在庫がないとお客様に販売できませんから。

でも弊社のような金券商を含む全ての古物商は、お客様からの「買取」に備えて
常につり銭以外のまとまった現金を残しておかなくてはなりません。

では、在庫いくらに対し余剰資金はいくら残しておけばよいか?
皆様はお分かりになりますか?

分からないですよね。
実は私もよく分かっておりません。

店のスタイル、そして時期によってその「正解」は大きく変わるので、
何がバッチリかは超能力者でもない限り、誰にも分からないんです。
(未来が読める人は、株やった方がゼッタイ儲かります)

5月下旬の航空株優の配当時期と年末はできるだけ「現金」側にシフトします。
これは恐らく通常の同業者様は心掛けていらっしゃると思います。
この2つの時期が一番お客様からよく買取を行うので。

逆に今は18きっぷとか旅行券とかをたくさん持つ「在庫」側で推移する方が
私の経験則上、いいみたいです。

今、航空株どっさり、ディズニー&USJパスどっさり持ってるお店があったら
そこのバイヤーはかなり腕利きと見て間違いありません。

どっさり持ってるけど価格がめちゃ高いお店のは、「買わない抵抗(我慢)」を
するとそのうち安くなるかも。
(ならなかったらすみません 少なくとも私は、全然売れない場合すぐ値下げします)

今弊社は航空株もちょっと、遊園地パスもちょろっとしか持っていません。
でも余剰資金はそれほどない…。

…すみません社長、すぐ余剰在庫の切手印紙を売却します。
だから、鉄道株には手を出さないで~(泣)今業者に流しちゃダメ!

あまり実態に合わない資金繰りをすると、今の私のように経営者から
「実力行使」される危険性もあります。同業者様ご注意を。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2007-07-25 10:04 | 古物商としての葛藤 | Comments(18)
 
送料と振込手数料
金券屋は儲かりません。
利益1%、それ未満の商品もいっぱいあります。

だから、お客様及び同業者様の皆々様。

振込み先はできるだけUFJにして。もしくは郵便局。
三○●友はキライ(何かにつけお金取るから)。
あとすんごいマイナー地方銀行もカンベンして。振込み代金が高いから。

着払い郵送ならゆうパックにして。
買い取っても使い道の少ない、5円とか7円切手で払うから。

1%の利益なんか諸経費で吹き飛んじゃうから、
せめて節約できるよう双方で工夫したいもんです。

だいたい、何で組合の口座はほとんどUFJなのにあれだけみずほなんだ…ブツブツ。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2007-07-23 09:55 | 古物商としての葛藤 | Comments(38)
 
問題の出ない範囲でお伝えします
ちょっと前になりますが、この間JTA(日本チケット商共同組合)で、
あるアンケートがありました。

株主優待券や商品券などの売買価格や在庫などを書く用紙が
FAXで届いたので
「これは興味深い」と思い嬉々として返信したのですが…

3割もなかったみたいですね、回答。
みんな忙しいのでしょうか、それとも手の内は晒したくない?
匿名でやれたんだから、もうちょっと協力してもよさそうなもんなのに…。

まあなんにせよ。私の元にも結果が来ました。
f0064937_927644.jpg

全部ここに書くとさすがにまずいでしょうから、「ぼんやり」とだけお話しします。

まず航空株優。
これは大方の予想通り、全体的に品が薄い。
地域によっては比較的買い取りが安いお店も目立ちます。
販売はそれなりですけど…。
数が集まらない分、1枚の利益を厚めに取る狙いか、
安くするとあっという間にブローカーさんに持ってかれちゃうからか、
どっちかだと思います(どっちもかも?)。

次にJR株優。
東日本の値上がりが目立ちますね。
以前はそこまで金券屋に注目されている商品でもなかったのですが。
売り物がなくなってきて、これも取り合いの標的になったのかも知れません。

面白かったのが商品券。
どの回答も「ないないない」のオンパレードでした。
これは弊社もはげしく同意です。
2、3年前に比べると、ホントない。
店頭に商品券類が全くなくて、
お客様にがっかりされるといったケースも時たまあるぐらいです。

JCBやVISAとかの信販系だけではなく、最近は全国百貨店共通商品券も
取扱いが減っています。
もう神田の老舗が大繁盛してた時みたいな「良き時代」は
2度とこないのでしょうね。

切手別納の支払いに切手が使えなくなってから切手も旨み少ないし。
ハイカはないし、エコノミー(多枚数綴りの新幹線回数券)もない。
おまけにあのJRクレカが回数券の需要を確実に減らしてる。

結果は結構胃にこたえるものでしたが(将来が不安になるような内容で)、
このアンケートはすごく有意義だと思います。

回答率の低さに負けず、続けてくださいね。
回答を返信してくれた加盟店の中から抽選でクオカードとかあげたらどうだろう?

あ、匿名にはなんねえかそれじゃ。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2007-07-22 09:42 | 古物商としての葛藤 | Comments(9)
 
今年はかき集める必要なし?
f0064937_15415964.jpg

JR西日本の株主優待券です。

これだけあっても、いつかはなくなってしまうでしょうが、
各支店にもたっぷりあるし、今夏は同業者様めぐりして
在庫を分けてもらう事もなさそうです。

航空系はてんでないですけどね…。
初回に手放し過ぎました。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2007-07-21 15:55 | 古物商としての葛藤 | Comments(2)
 
今月末までです
f0064937_9181284.jpg

VISAの500円券です。

JCB500円券が発行されなくなって数年、おつりが出ない信販系ギフトカードにおいて
このVISAは貴重だったんですけどねぇ。
今月末で販売が終了するそうです。今後は1000円と5000円だけの発行だそうな。

電子マネーに押されてるとはいえ、
米券やビール券みたく購入時余計な手数料がかからず用途も広いこれらの券は
贈答用にいつまでも残して欲しかったんですけど。

これも時代の流れなんでしょうか。
何か寂しい。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2007-07-19 09:23 | 商品の説明 | Comments(0)


最新のコメント
↑ 来世紀まで塩漬けかも..
by kinkenya-kobutu at 16:59
↑ 外部が思っている以上..
by kinkenya-kobutu at 18:53
↑ お疲れ様です。それで..
by kinkenya-kobutu at 21:00
↑ お疲れ様です。それ、..
by kinkenya-kobutu at 22:54
↑ お疲れ様です。やっぱ..
by kinkenya-kobutu at 21:31
↑ お疲れ様です。今は余..
by kinkenya-kobutu at 14:55
↑ 宣伝になる的な意識は..
by kinkenya-kobutu at 06:26
私は、この裁判の話が新聞..
by サンライズ竹島 at 22:41
↑ お疲れ様です。  ..
by kinkenya-kobutu at 21:59
↑ 出てくるもんなんです..
by kinkenya-kobutu at 23:21
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク