中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
カテゴリ:新米社長の悪戦苦闘( 429 )
 
人材不足、ここに極まれり…?

先日ある同業者様のお店をちょっと見学がてら立ち寄ったところ、

いつもはその時間、フリーターっぽい方や学生さんと思われる

比較的若いスタッフがいらっしゃるのに、なぜか今回は


けっこうお年を召した女性従業員さんがあちらこちらに…。


前こんな感じじゃなかったぞ? しかも総じてお仕事に慣れておられない様子。

求人があったからこその就業でしょうが、古物ってそんなに甘くないです。

入ったばかりかも知れませんからこれから伸びしろあるやもしれません。

でもね…視野と反射神経は如何ともし難いのでは。

そもそも気になるのが何故このシフトなのだろうか、という点。


1 求人しても集まらないゆえの採用

2 普段は別部署で働いているけど人不足でたまたま店舗シフト入り

3 同業者様で成功しておられるところがあるからそのパクリ


1と2は仕方ないか。でももし3の成功例が仮に

K社(チケット 京阪神)様の事ならそれは大きな間違い。

おば様方を信頼に足る“戦力”にまで高めるのは並大抵の創意工夫じゃムリ。

目に見える事だけが真実じゃないよ。ご苦労はメチャ聞いてるし。


ただ、もしこの採用が上手くいったらこの先無敵かも。

今の日本で高齢者と子育て中のママしか「優秀な可能性のある働き手

って埋もれていないもんね。

しばらく観察させて頂くとするか…。


[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-09-24 21:20 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)
 
若いと無理効くし、成功した時の取り分がパないんだよなあ(嫉妬)

さっき知り合いの同業者様(衣類)から、その方の元先輩を紹介されました。


同業者様はかなり若い(26歳)けど、紹介の先様もまた若そう。

聞けば同じ会社で勤務し、たまたま同時期に独立されたとの事。

全く古物と関係ないご商売みたいですが、若くして起業されるなんて

素晴らしいことですね。


ビルゲイツさんやスティーブジョブズさんは、

「これ以上遅れると先に(新ビジネスを)やられてしまう!」と

ハーバード大学を中退されたと聞きました。

確かに、スピードって大事です。天から“何か”降ってきたら

即行動を起こすべき。勉強なんてやる気さえあれば起業してからでも

できる筈。若くして起業…いいなあ。

ま、私はおっさん起業でしたけど、この命燃え尽きるまで、

もしくは自分の商いが通用しなくなるその時まではお仕事やめません。

いつか追い付く。どんだけ人から遅れようとも勝負は投げない。


まずは10年経営。そしてその次は11年。地道にやっていきます。


[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-09-21 18:48 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)
 
計算ミスって超・冷や汗

今日はとってもおヒマヒマ。台風も近いので天候悪いし、

イナズマロックフェスティバルの関係からか? 街に人通りがあっても

お店には来て頂けない。

正直、今日は恐怖の「丸坊主(販売も買取もない悲しい営業日)」ではと

パートさんと話していたのですが…


“福の神”様(911日の回参照)がご来店。すると、

すぐに他のお客様から大きなお買取りが成約、さらに数年ぶりの常連様がご来店、

パートさんに残業してもらう位忙しくなりました。

すげー…でもこの後、私「やらかし」てしまうんです。


福の神様に何点かお買い上げ頂く際、計算間違っちゃったんですね。

それも結構な額。こんなん普通のお客様なら「さっきの約束の金額だよね?」って

事になりかねない。福の神様だから前の値段まで値引きしても良かったんですけど、

ぶっちゃけ大赤字になっちゃうんですよ…それはさすがにできない。

あーあーあー、これどないしょー。すると福の神様が一言、


いいよ、計算し直した額で」。

許してもらえたー! 福の神様は心も広い方で本当に助かります。


…安定経営の為に、福の神様2号、福の神様3号おいでにならないかなあ(おい)。


[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-09-16 18:32 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)
 
何でわざわざそのルートなのよ

ちょっと久しぶりに東京出張に…と思ったら。


ブーメラン台風とやらに思い切り新幹線の進路を塞がれるっぽい。

なんでよー、それでなくとも敬老の日で同業者様(チケット)が

開いてないっぽいのに(会えないの寂しい)、新幹線遅れるとか最悪動かないとか、

そんな事あったら、どないしょ。間に合わなかったら出張の意味自体失うな。

さすがに経費使って東京観光(しかも台風の中)するわけにもいかん。

中国の方へ向かう台風じゃなかったの? 不自然な曲がり方したね。

一本(競り開始時に全員でする手拍子のこと)に間に合わないと

調子狂うんだよなあ…うーむ。絶対ダメそうだったらキャンセルするか?

出張自体を。元々日帰り弾丸だし、向こうでアポもないし。


母が元気ならショートステイ+ノブ17日晩東京入りの手もあるが、

あいにく母、今日大病院で半日診察巡りさせちゃったからなあ(叔母付き添い)。

まだ帰宅していないから何とも言えないが、だいぶ疲弊してる筈。

これで「17日から一泊お願い」とか言ったら「嫌だ!」ってきっとグズる。

そこまで来ると豆大福くらいでは機嫌回復しないだろうし(苦笑)。


はてさて。東京の市場は行きたい、台風は憎い。どうすんべ。


[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-09-14 18:43 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)
 
経営者の大先輩は、このレベルではひるまないそうです

腹痛はだいぶ治まっているような、でも作業は超遅い。

電車で言えば完全に徐行運転。そりゃ“到着(作業終了)”遅くなるわ。

腹痛→仕事遅い→残業→睡眠時間減って体調回復しない→腹痛治り遅い

完全に悪循環。多重債●者か□物依存者みたい。どこかでケリつけんとな。


本題。

先日触れた「古巣の大事な商材が来年で無くなる」話、

今日師がやってきはりまして、「(無くなっても)大丈夫」と仰っていました。

来年で古巣がこの商材を扱ってちょうど20年。

師も上司もかつての相方も“これ”でお家建てたし、私も独立資金貯められた。

本当に感慨深い…でも、それも来年まで。

聞かなかったですけど師には今後について計算ができているみたい。

元々滅多な事では慌てない方ですが…どっしりとしてるなあ。

ああなりたいわ。もしある日突然、


もうブランド品では一切儲けられません!


なーんてなったら、私は会社を維持できるかなあ。自信ないわ正直。

会社を背負うってつまりはそういう事なんだね…。

師の性格上人員整理はあり得そうにないから、ホントに何か秘策あるとみた。

“あの商材の発売終了”、いつか来るとは前々から思ってたけど、

結局私には儲けを維持する方法がどうしても

編み出せなかった…だから番頭から降りようと思ったんだけど。

問題起こっても手をこまねいているようじゃ管理職やっちゃダメっしょ。

こういう時こそ、部下は上司を見てるんだよね。

カッコいい上司、やりたかったなあ。


さて、師のお手並みをとくと拝見しましょうか…。


[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-09-10 23:53 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)
 
「ing」の時点で言わないと難しいこと

ちょっと外国人のお客様に、弊社備品を傷つけられました。やや深刻。

時々お見えになる方なので、次回に注意しようと思っていますが、


1 弁償は望んでいないので、非を認めて謝ってもらえるか

2 再発しないよう、行動を改めて頂けるか

3 納得してもらえるか また変わらず来店されるか


展開、落としどころ、全くの不明。

そこそこ長いご来店歴なので、どんな方なのかはよく存じております。

外国の方だから…じゃないけど、ちょっと自己愛強すぎの方で

場合によっては、こちらもやや強行策に出ざるを得ないかも。

難しいですよねー。「●禁!」というのはカンタンです。

でもそれでは誰も幸せになれない。

十中八九“過失”なので、こちらがより良い方向に導くことができれば。


あー、次お話ししないといけないのがちょっと憂鬱です…。


[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-09-01 21:11 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)
 
真面目くらいしか武器ないんで

今回7月8月の約60日間に、フリーペーパー系の広告を

5回も出させて頂いたのは先日にも触れました。

それらでも反響の大小が出る中、全くレスポンスがない広告が

1つだけありました。

発行部数が少なかったので、内容はかなり“攻めた”つもりです。

先様が「読み物として通用するものを」と思いを込めていたので

じゃあ読んで僅かでもタメになるような話にしましょとばかり


宝石貴金属を売るなら、こんなお店がおすすめ


みたいな感じで、「弊社も良いですけど、お店のココを見ればOK」的な

ポイントを3つ、記事形式で掲載してもらいました。

改心の出来、意欲作完成、と思ったんですけどねえ…。

まさかまさかの、成約ゼロ。

他誌は反響大小あれどゼロはなく、必ず新規のお客様が

ご来店頂いているのに、ゼロ。参りました。

やっぱり発行部数か、“約束の地”に置けなかったのも痛かった

(当初想定していた超一等地には急遽置けなくなったらしい)。

にしても、ゼロはなあ…と思っていたんです。そしたら、

初めてのお客様がおいでになったので、「何か広告をご覧になりましたか?」

と聞いたら、何と何と。

「これ…」とお鞄から出したフリーペーパーは、空振りした筈の意欲作でした。

発刊したのは7月15日。やっと1件めか~。


ここに書いてある通りで、初めてちゃんと納得して売れました


お客様は満足して下さった模様。勿論、弊社はウソなんてやりません。

真面目に古物道を往くと決めた時から、大金掴みは捨てました(泣)。

死ぬまでこのスタンスで食っていくつもりです。

ゲームから金券、金券から貴金属、貴金属からブランド、そして古銭・骨董。

これまでの流転人生、悔いはありません。

こうなりゃジジイになってからでも「プロフェッショナル」出てやりますよ。

ずっとさがっしてーたー、りそーのじぶんを~ってね(ムリか)。

スガシカオから浜田省吾に鞍替えしたらヤバいっすよー。

まあ常連さんからめっちゃ怒られてすぐ宗旨替えするだろうけど(弱)。


良かったらまたお越し下さい。


[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-08-31 23:57 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)
 
そのメンタルだけは賞賛に値

外国人のお客様から貴金属の買取査定を受けました。

が、残念ながらメッキでした。メッキを示す刻印がうっすら打ってあり、

状態もところどころハゲています。ルーキーならいざ知らず、

私これで食べてますから。これ買ってたら店閉める他ないですよ。

ところがです。


ワタシノクニデハ、コレハ金!


と、こちらがどう説明しても持論を貫かれるではありませんか。

うーんどうしたものでしょう?

仕方がないので、結果ははっきりしているけど試金石

(試金石に査定のお品を僅かに擦り、その跡に硝酸をかける判定法)にかけ、

やはりメッキ特有の反応が出たので、こちらも、

「これは、絶対に、メッキ!」

と持論(というか事実)を展開(大声出したくなかった)。するとお客様は笑顔で、

「ソウ、ワカッタ、ゴメンネ」と笑顔でお帰りになりました。

多分、真実は最初からお分かりだったんじゃないかなあ…。

「言い切ったら勝ち」というルールは当店設けておりませんので

今後はすんなりお願いしますね。


[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-08-30 23:12 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(2)
 
シフト作り失敗

昨日は年一回の特売、「決算セール」の初日でした。

フリーペーパー2誌に広告を出し、商品も弊社なりに揃えて、

毎年この時期にやっていてそれなりに認知されてきた…と

分かっているのに何故か初日ワンオペ設定だった。

スタッフ2人は何も悪くない、私がボケていただけで。

慌ててH女史にシフト代わってもらって今何とかかんとか、

いま後始末をやっているんですが…やばかったですね、初っ端は。

やっぱ大事な時は2人で臨まなきゃダメだわ。

何がダメって、お客様がなかなか途切れないから

2人じゃないと「漏れちゃう」し。今年48歳でお漏らししたら、

情けないというより認知症疑われちゃうよね? はー2人って素晴らしい。

早いこと体制整えて、できたら男性スタッフ来てもらいたいわ~。

男性が良くて女性ダメ、という話じゃないです。

やはり泊まりの1人出張とかは男性の方が安心だし、

もし万一女性スタッフに何か事故あったら切腹もんですもんねー。

かといって常時2人出張では経費で儲け飛んじゃうし…難しいっす。


[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-08-26 02:37 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)
 
まるで居合い抜きのような早ワザ

今日は地元の夏祭りでした。商店会としても模擬店? を出して盛り上げるので

その際の動員要請があります。今年はH女史にお願いして

かき氷屋さんのお手伝いをして頂きました。

こんなんワンオペのお店、どうすんのと思っちゃう…。

夜お店を閉めてから商店街を散策。歩けないほどの人手にびっくり。

そして屋台の機会ロスにもびっくり。勿体無い…工夫すればもっと売れたろうに。
買い求めるお客様の列に踵をかえす方続出でした。

そして●●き屋さん(書けない)、そのお値段でその量、その味ってどうよ。

出来合いモノでももっとおいし…(以下自粛)。スキー場マジック的な感じ狙い?

祭り会場でなら何でもおいしい? いやいや、お客様もちゃんとお分かりだから。


本題。

弊社のヤフオクは毎回毎回、終了直前の質問にも対応できるよう、

最終日の夜は私が会社に残って随時チェックをしています。

(出張中とかできなかったりしますが)

いつも7日(最大)出品設定なんで、そこまでに質問する余裕は十分

あるんですけど、まあこれもサービスの一環かなと思っていつも待機しています。

実は結構、同業者様や転売目的のお客様が多いです。すごいですよ、皆さん。

絶妙なタイミングで入札されるんです。それこそスゴい方はウォッチなんか

全くせず、音もなく忍び寄って(?)サクっと落札される。

おかげで競り上がらないといったらもう(苦笑)。

1円スタートでもあまり上がらないから、数十円とかで落札になっちゃう。

はい、ハッキリ大損します(大抵は)。ハンターというか、スナイパーですね。

私もその俊敏さをプロ市場で発揮できたら! 


もー何で毎回、瞬時の決断できないかなあ、私(涙)。自分の鈍臭さに辟易します。


[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-08-23 23:59 | 新米社長の悪戦苦闘 | Comments(0)


最新のコメント
↑ 恐ろしい絵面ですね…..
by kinkenya-kobutu at 01:10
↑ 結局はその確認作業も..
by kinkenya-kobutu at 09:37
↑ 恐縮です。同業者様に..
by kinkenya-kobutu at 09:36
↑ 左近! いいですねえ..
by kinkenya-kobutu at 09:34
↑ 世界最強国が既にそれ..
by kinkenya-kobutu at 10:21
↑ あー、18きっぷ貸し..
by kinkenya-kobutu at 21:45
↑ あっそうか。地上波に..
by kinkenya-kobutu at 18:00
そこでBSですよ。旅番組..
by サンライズ竹島 at 15:05
↑ 隙間って埋められる宿..
by kinkenya-kobutu at 10:35
↑ 貴重な情報ありがとう..
by kinkenya-kobutu at 10:34
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク