中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
カテゴリ:古物商としての葛藤( 1582 )
 
これは我らの考える“隙間”とは似て非なるモノ
ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00006001-bengocom-soci
(頭にhを入れて下さい)

フリマアプリで現金が現行紙幣が額面以上で出品、落札されていた問題。
まあ普通に考えれば「ショッ●ング枠の換金」すよね。そりゃ規制されるわ。
10%取られてなおかつそれってどうなの。めっちゃ目減りするんだけど
それでも利用される方がいらっしゃるという事か…うーん。
確かに闇が深すぎる…モロ現金とかおかしな話で。

念の為ふれておきますけど、チケット商とは全く関係ありませんからね。
同業者様方はさすがに、現金をクレカで売ることはしないでしょう。
ちゃんと転売できるものを買い、薄利を回転力でカバーしています。
こんなマネーロンダリングもどきと一緒くたは、少々辛い。

でも、制度の隙って突く人っていますよねー。
いつもどんな事考えて生きているのかしらん。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-04-24 18:10 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
近くなら確実に行った…いや、通ったのに残念
ttp://kaitottemita.com/
(頭にhをつけて下さい)

すっごい方を最近知りました。もう有名な方らしいんで遅いくらいですけど。

埼玉幸手チャレンジャー(読みは“さって”)という凄く古い、正直ボロい
パチンコ屋さんがあって、そこのオーナーさんが超素晴らしい方で。
ご本人さんは「ひげ紳士」と名乗られています。
某パチンコ店で役員まで務めて退職、ボロボロのパチンコ屋を買い取る所から
物語は始まるのですが、パチンコ屋を買い取る時点でもう無謀ですよね。
うまくいかないからこその売却なわけですから。
で、そんなに資金に恵まれていなかったオーナーさんはすぐ破産のピンチに
陥ったみたいなんです。そしたらスタッフさん? 協力者? の方から
動画配信を勧められて、その動画が人気になったので経営が持ち直した、
と言う話です。まあ一度Youtubeを観て頂ければ分かります。
ものっすごい真面目です。
ひげ紳士さん、私にちょっと考えが似てる。共感できます。

ともかく、彼のスゴイのは「晒す」、これに尽きる。
売上から粗利から来客人数から裏側から、ほぼタブーなしで動画配信してる。
動画の中でも話されてますが、この「晒す」がないと、旧台ばかりの
ボロボロ店に誰も来て下さるわけがないんです。
実際安い中古台をメインに営業するパチンコ店って案外多いんですよね。
「当店は経費を抑え、その分出玉で還元…」と店側が言ってみたところで、
お客様からは「あー新台買うお金無いのね、なら玉出さないよね」と
思われちゃいます…というか、私も思っちゃいます。
「パチンコ店=ぼったくり、信用できない」このイメージが払拭できない。
だからこその情報開示なわけで。
それにしてもパチンコ/スロの中古台って数千円から150万超えまであるの?
どんだけお客様負けさせる気なんや…(もちろん幸チャレには高額台ないです)。

場所は…東武動物公園駅からバスで8分? そこから徒歩4分?
すっげえ不便(だからこそパチンコ屋が1500万で買えたのでしょうけど)。
でも行きたい、めっさ行きたい。何とかなんないもんだろうか。
勝ち負けを超越した何かがここにはあるね。どうしようかなあ。
とりあえず年末年始しかオフないんだよなあ…私。
東京の出張にも絡めないし、どうやったらこの「ひげ紳士」に会えるのやら。

私が行くまで経営続けててねー(お前もな! って言われそうだ)。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-04-23 15:36 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
綺麗な花には棘がある、ウマい話には裏がある
先日取引先と飲む機会を得たので●初天神通りに向かおうとすると、
入り口に何か紙のようなものを持ったお姉さんが数人立っていました。
たぶん…というか間違いなく、飲み屋さんの客引きです。

条例か何かでがんじがらめになっているせいか、こちらに何かモーションを
かけてくる様子はありません。が、明らかにこちらに寄って来て欲しい的な
“何か”を醸し出しています。
こちとら真面目な接待、お姉さんと戯れる気なんかない…と思ったその瞬間、
私は心の中で硬直してしまいました。

(うわ、とんでもない別嬪さんおっぞ)

それはそれは、尋常ではない美しさでした。モデルさんか女優の卵か…
とにかくCMに複数で出ててもネットは「誰だ」と荒れるレベルです。
何であんな子がここで呼び込みなんか?(なんかと言っては失礼だが)

先様もいるし時間もないし、名残惜しいけれどその場を離れてから私が
「いやー、すっげえ綺麗な子一人いましたね?」と言うと、
先様は飲み慣れているのか冷静に、ポツリと仰いました。

この辺もガールズバー、そこそこ怖いところありますからねー
ヤバい、一人だったら「間違った」やも知れん…くわばらくわばら。

本題。
つなぎ融資の女王とやらが外国で捕まって日本に帰ってきて何日か経ちました。
何でそんなウマい話に乗ってしまうのか、しかも62歳女性が色仕掛けを
使う為38歳と偽ったとか? 世の中もかなり複雑ですね。
どの年代でも24歳サバ読むのって難しくないですか?
森田健作さんとか堀江美都子さんレベルじゃないと普通無理でしょ。

外野なら「そんなウマい話あるわけない」とか、
「あんな不美人に何もかも奪われて練炭…(以下省略)」とか思いますけど、
たぶんあれ、視聴者参加型クイズ番組の回答者さながら、視野が極端に
狭まってるんじゃないでしょうか。当事者にしか分からない不思議空間。
要するにテンパってる的な。
だからどんなに結果になろうと「バカめ」と蔑んじゃダメだと思えてきました。
特に被害者はね。故意の加害者には容赦なくていいですよ。悪い事したんだから。
いつも思います、なんで刑ってあんなに軽いのだろうって。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-04-22 09:43 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
元物流業界人として一言物申す
物流大手、9064が未払いの残業代190億円を支払うとの事で
代表者が会見で頭を下げてましたね。すごくないですか?

潔さが。

実際に9064でバイトを、準大手運送某社でブルーカラーをしていた私にとって
物流は今も昔も「おブラック」な世界です。たぶん世間一般のイメージも
クリーンクリーンとはしていないでしょう。

でも。

9064は良い会社でした。これはガチ。
そして準大手も決して悪い会社ではなかった。配送部門が半年で2回も
大事故を引き起こして“荷主”から会社ごと「ゲラウト!」って言われてなければ
私は今もほぼほぼ物流業界にいたでしょう。

皆様、甘く考えていませんか? 物流を。
誰でもできると思ってたら大きな間違いです。
誰でも間違いなく安全確実に配送できるようにするには、
頭の良い人達が必死に努力して組み上げた“段取り”がかかせません。
だから上層部には「なんでアンタが物流畑なんよ?」と失礼ながら思ってしまう
スゴイ傑物がチラホラいます。そりゃドライバーの中には

本職? 本職? 人を怖がらせるのが仕事の団体でお酒酌み交わしてる?

てな人も確かにいますけどね。基本喋りが全部巻き舌の人とか。
オフは信号守るの面倒くさいとか言う人とか。
事務所トイレの巻紙全部持って帰っちゃう人とか。私も色々出会ってます。
だからといって目に見えるドライバーの素行だけで物流を評価するのは早計。
物流って結構スゴいんです。

で、今回9064が残業代190億円未払いだった理由ですが、私が考えるに
アマ●ンを代表とする「無茶な仕事」を営業が無理やり(もしくは安易に)
取ってきたことに対する弊害だと思います。
もちろん営業は仕事取ってきてなんぼ。危ない橋を渡る必要もあるでしょう。
でもキャパに合わない仕事は現場に負担が掛かるだけ。
それでなくてもア●ゾンはアメリカの会社だ。
プロテスタントでは「持ちつ持たれつ」より「儲けは是」の方が優先なんでしょ?
(創業者は特定の宗教を信仰していないみたいですが)

だからこの190億円の残業未払いのA級戦犯は、
「キャパ超えの仕事を取ってきた営業部門」だと思います。
自社の戦力を冷静に見極め、マックスパフォーマンスができるギリギリの所まで
過不足なく仕事を取ってくるのが営業のお仕事でしょう。
「仕事とってきたったぞコラ。きびきび働けや!」ではね…一流ではないよね。
まあこんな巨大案件、社長の許可無くやってないと思うから
だから一番責任を負うべきは、やはり社長さんという事になるのでしょうか。

外資なんかに負けないで、これからも日本の物流をよりよくして下さいませ。
そしてできたら、現業職のスタッフさん達もハピネスになれるよう
ご留意いただけるとなおの事嬉しい…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-04-19 11:46 | 古物商としての葛藤 | Comments(4)
 
ゴメン、それは私に聞いても参考にならないと思う
先日スタッフさんから、

社長は仕事のストレスを何で発散しているのですか?
と聞かれたので、私は満面の笑顔で、

背取り!(他店の店頭で購入したものを転売し利益を得る行為)」
と即答しました。

仕事のストレスを仕事で解消する人は少ない筈。
とすれば、私はマイノリティの幸せ者という事になるのだろうか。
仕事はまだまだ大変だけど、古巣で貰ってた給料には全然至らないけど、
自由って本当に素晴らしいわ。プライスレス。

未来の奥さんには早く出会って、がんじがらめにして欲しいけどね。
小遣い制でもいいし、家事の負担めっちゃあってもいいし、
何なら実際に紐か何かで縛って薫製にでもして、
余分な脂を落としてくれてもいいから。

マジ孤独死は嫌だ(深刻)。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-04-16 23:09 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
合併したら進化するかと思ったら、退化したんだってさ
なんでもどっかの業界の3位と4位がくっついて、
屋号は3位の方に統一したらしいけど、中身のノウハウは4位の方が優れていて、
4位のFCだったところはたまったもんじゃないらしい。
え、8001? そんな雲上人にはFCオーナーの慟哭なんて聞こえるわけないよ。
聞く気ないし。

そういやこの業界の1位がロイヤリティ1%下げたそうな。
1%でもでっかいんだろうね。今後も粗利の42%取られるらしいが。
仕入れ値にもファザードにも空調にも什器にも制服にも袋にも
ありとあらゆる所にロイヤリティを練りこんでんのに、たった1%減すか。
まあそれでも変化は変化か。今までは一切触れられて来なかった部分なんでね。

古物なら個人で回せても、かの業界は個人じゃ厳しいから仕方ないのかな。
なーんにも教えない、なーんにも知らない、なーんにもビジョンないのに
ロイヤリティだけ貪る古物FCなんか、それこそいっぱいあると考えれば、
かの業界のフランチャイザーはまだ頑張ってると言えなくもないか…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-04-14 16:45 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
33●3の不振は一体どこに原因があるのか
これで何回目の年男でしょうか、ノブでございます。

さっきお客様から年齢を聞かれ正直に答えたら、
若く見える」と仰ってました。まさか?
こーんなメタボでブサイクなおっさんが若い? そんなそんな。
あんまり苦労していないからだろうか…いやあ、私「持ってない」よ?
要らんところでせんでもいい苦労してると思うけどなあ…。

本題。
業界大手、33●3が社長交代になりました。あれ、早くない?
コロコロ変わっても良い事ないと思うよ。まあ「この人、ムリ!」と
誰か実権握っている人が断じればそうなるしかないけども。上場企業だし。
で、何で圧倒的なシェアと知名度を持っているにも関わらず、
赤字まで出しちゃうほどしんどいのか。僭越ながらノブが内外から分析すると

① ビジネスモデルが古い 
   これは見てのとおりですね。昔の成功体験に酔いすぎ、頼りすぎ。
② 本部の勉強不足
   ノウハウが溜まっていないのがよく分かります。
   これでFC店を満足させられるのか、甚だ疑問。ロイヤリティ分は汗かけよ。
③ どこにも“尖った”部分がない
   専門性、得意分野構築は今や古物業界で常識。何にも得意ではない33●3、
   全国レベルに達している部門はマンガくらい? それだとキツいよ。
   「なんでも買います」をやって、特殊なものだけ集積して専門売りとか。
   全部門どんと来い、みたいなスーパー店員は滅多と育たないのだから、
   伝統に倣って安く(おい)買って、販売は切り離すべきでしょう。
④ お客様ナメすぎ
   これは百貨店にも通じる重病。ネット社会なんだから、情報弱者だらけの
   ウン十年前じゃないし、もうちょっとお客様の方見たほうがいい。
⑤ お金持ってんだから、出来る人引き抜いたらいいのに
   家電部門が足引っ張ってるとか何とか報道に出てたけど、結果出てないのは
   準備不足じゃなくて部門長の単なるチカラ不足だと思います。あと、士気。
   生え抜き? 他社招聘? わからないけど、自社で育てられないなら
   うまく行ってる会社観察して、傑物見っけて札束で引っ叩いたら?(おい)
   もう御社には「0から1を生み出した」創業者、いはらへんやん?
   0から1を生み出せない社長の首を、いくらすげ替えても無理無理。
   なら他社の逸材に「ポケモンボール」投げて捕獲した方がてっとり早い。
   まっさか、コンサルが「正解」持ってるとか思ってはりませんよね?
   催眠術師は催眠術師以上でも催眠術師以下でもありませんから!

…とまあだいぶブラックな切り口ですが、こんな感じではないかと。
2●74もここも“声出し”はできてるんだけどなー。プロとしての説得力がなー。
26●1なんか、士気低い意識低い知識ないお客様ナメすぎで、ウチの近所なんか
お客様少な過ぎて既に撤退しかねないもんね。開いたばっかりやろーに。

古物はやっぱ、「雨後の筍」式じゃなく、じっくり「鍾乳洞」くらいゆっくり、
成長させていくもんなんじゃないかなって思います…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-04-13 21:34 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
紀伊國屋文左衛門がいたらね(史実じゃないらしいが)
昨日いつも行ってるスーパーに普段ならてんこ盛りに積んである筈の
ポテトチップスがなくなっていました。はー、やっぱあのニュースはガチなのか。
「去年の台風の影響でじゃがいもが不足してる」って(ウソな訳ないか)。
普段食べないけど、無いとなったら無性に食べたくなるなあ…不思議。
まだ市場在庫に影響はない筈だけど…もう買占め始まってるとかかな?
いつぞやのトイレットペーパーみたいだ(トイレ紙より必需品じゃないが)。

江戸の豪商、紀伊國屋文左衛門が嵐の中ミカンを紀州から運び
大もうけした話はどうも作り話みたいですけど、
海外産でも質の良いじゃがいもであれば、カルビーさんも湖池屋さんも
今なら高値で買いそうだけどね~。
この展開、読めてたら儲かったかもねー。
じゃがいもの先物取引ってどうなってたのかな(確かあった筈)。

あー、私もこのヴィンテージバッグブーム読めてたらなー。
貯金全部突っ込んでスピーディとかモンスリとか買い込んでたのに…。
まあそんなタラレバを嘆いてる暇あったら、来年再来年の動向を読みきれノブ。
まー先々を見通す力弱いですわ、私は。ずっと行き当たりばったり(アカンて)。
それでも何とかかんとか会社が続くんだから、商売って面白いですよねー。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-04-12 23:37 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
ノブは一人ではありませんでした
実は昨日、プライベートでそこそこ辛い事がありました。

まあ仕事に障るほどではありませんが、まあまあ深く凹んでおりまして。
「こういう事があってね…」みたいな事は周囲の親しい人には話しました。
(慰めてくれ! 私とっても気の毒でしょ?)ではなく、
後々話が食い違ってきても困るので早めに事実だけ伝えておこうかなと。

私はプライベートの友達は一人しか(高校の同級生、車屋さん)いません。
ただ仕事関係からの知り合い、友人なら大勢います。
今回の「結果報告」もごく一部の方にしかお伝えしなかったのですけど、
めっちゃ励ましのお言葉を頂戴しました。ほんと、ありがたい。
1人、クリームパンくれた人もいてね。何だかとっても特別な味がしました。

母が元気で、お客様とスタッフにハピネスがお届けできたら
それだけでノブの人生にも意味あるかなって、今回の事でつくづく思いました。
あんまり高望みはせず、これからもどっぷり古物に浸かって生きます。
真面目にやってたら、そのうち“古物の深遠”にたどり着くかも知れないし…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-04-11 16:09 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)
 
ホテルのペイチャンネルにおける、質の明らかな低下
昨日は金沢で鞄の競りでした。早朝乗った帰りの特急「しらさぎ」の通路向かいに、
ずっと携帯で話し込む年配女性がおられて閉口しました。
この方は私が文字通り死にそうになりながら競りに臨んでいる事なんか、
分かる筈もないよなー。でも今のテンションで促したら口調「巻き舌」になるし…。
とりあえず超眠いです。

本題。
私が定宿にしている「図書券ホテル」は、500円のペイチャンネルがあります。
47歳なのにまだ元気だねー? じゃありません。見たい番組があるんです。
それは「パチンコパチスロ実践動画」。これが意外に超面白い。
最近のライター(パチンコパチスロ専門誌編集者のこと、実践動画での演者)は
ルックスは可愛いし(女性ライターの場合ね)、男性はかなり弁が立つので
ヘタなお笑いよりもかなり笑わせてもらえます。
特に最近オフが全く無い私としては、実際にパチンコを打つ機会が殆ど無く、
こういう動画を見て打った気分に浸る、最新鋭機を見て同業者様のとの会話で
(しったか)できたりする、と意外に公私とも性能が良いコンテンツなのです。

エレベーターホール横の自動券売機で500円払い、部屋のテレビで
券売機から出たレシート番号を登録し、いつものようにパチンコ動画を探します。

…あれ。「パチンコ・パチスロ」の枠がない! おいおいおい、これ見ながら
浴槽にお湯張るのが金沢出張ルーティンなんだよ。
何いきなり枠ごと消してるの。もーしゃあない、せっかく払ったから洋画新作…
あれ、洋画の新作ラインナップもいつもよりずっと少ねえ! なんだこれ。
何もかもが減ってるぞ。これってズルくない? あからさまな経費節減て。
ちゃんと券売機前に

めっちゃコンテンツ減らしました。ボッタくってますがよろしければ

って貼り紙つけといてよ。なら払わなかったのに。
いやー、想定外だ。これからはペイする前にちゃんと番組確認しよー。
図書券ホテルの「宿泊サンクスメール」のアンケートに、

ペイチャンネルの本数、手抜きすんなゴラァ~

と書いてみるか? まっさか、パチスロ実践動画絡みでのクレームが来るとは
運営側も想定外と思うけど…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2017-04-09 13:44 | 古物商としての葛藤 | Comments(0)


最新のコメント
↑ 来世紀まで塩漬けかも..
by kinkenya-kobutu at 16:59
↑ 外部が思っている以上..
by kinkenya-kobutu at 18:53
↑ お疲れ様です。それで..
by kinkenya-kobutu at 21:00
↑ お疲れ様です。それ、..
by kinkenya-kobutu at 22:54
↑ お疲れ様です。やっぱ..
by kinkenya-kobutu at 21:31
↑ お疲れ様です。今は余..
by kinkenya-kobutu at 14:55
↑ 宣伝になる的な意識は..
by kinkenya-kobutu at 06:26
私は、この裁判の話が新聞..
by サンライズ竹島 at 22:41
↑ お疲れ様です。  ..
by kinkenya-kobutu at 21:59
↑ 出てくるもんなんです..
by kinkenya-kobutu at 23:21
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク