中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
2012年 04月 29日 ( 1 )
 
もはや残酷物語…なぜこのシフト?
昨日はオフ。
自宅食卓の私の椅子にもうガタが来ていて、1脚だけ欲しかったので
行きつけのリサイクルショップに行きました。
流石はGW連休初日、結構なお客様の入りです。

そこは郊外の200坪クラスのお店(1階150坪、2階50坪くらい?)。
「安く買取り、安く売る」感じのする私好みのお店です。
(あくまで買い手として行くので)。

古物商の販売買取方針は、普通以下のパターンのどれかに当てはまります。
(順序はお客様に喜ばれると思われる順)

① 高く買取り、安く売る (一番の理想 標榜してるお店は多いですが、実際は?)

② 高く買取り、高く売る (特に自社のスキルに自信があるお店が多い 所謂プロ)

③ 高く買取り、売らない (本物の買取り専門店はこれ でないと生き残れない)

④ 安く買取り、安く売る (購入のお客様優先 ある意味清清しい 購入ならここ)

⑤ 安く買取り、売らない (お客様の心象を考えると、販売値が見えない点は良し)

⑥ 安く買取り、高く売る (結構あります これだけにはならないよう日々精進…)

つまり昨日のリサイクルショップは④。
さてさて、いい椅子あるかなあ…あれ?

200坪の販売買取店なのに、スタッフ1人しかいない…。
これは流石に無理だろー。
普段ここは、平日でも店長1、パート2くらいいはるやん。
何で今日に限って店長1人なん? 何かの挑戦? パートさんの造反?
私も古物商の端くれ、もうホント見てられない。
可能ならカウンター入って「手伝おうか?」と言いたいくらいだった。

だって店長さん(50代くらいの男性)、次々来る販売と買取りのお客様の為に、
レジと買取りカウンター(ちょっと離れてる)を、カウンター内狭いから
カニ歩きとかでシャカシャカ渡るのよ?
「ゲームウオッチ」のキャラクターみたいに。
しかもスピードが上がる「後半」の動きだよ、あれは。
総合系だから、この時期滅茶苦茶服の買取りあるんだよね。
連休行くとこないし、部屋の片付けしつつ小遣いゲットしよか? みたいな。
冬服も要らなくなるしね。

結局、ものすごく欲しいやつがあったんだけど、
店長さんのお力を借りないと取れない所にあったんで、諦めて帰る事にしました。

改めて思うよ、シフトって大切ですな…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2012-04-29 09:19 | 行動中 | Comments(0)


最新のコメント
↑ 21時までだったか、..
by kinkenya-kobutu at 23:26
MVで買ったのにクレジッ..
by サンライズ竹島 at 13:54
↑ いや、影響ありますよ..
by kinkenya-kobutu at 00:04
↑ こんなので運を浪費し..
by kinkenya-kobutu at 18:15
↑ 確かに仰る通りかも知..
by kinkenya-kobutu at 18:12
↑ そう考えると危ういで..
by kinkenya-kobutu at 17:05
↑ でしょ、でしょう? ..
by kinkenya-kobutu at 17:03
↑ よっぽど対価以外の生..
by kinkenya-kobutu at 17:03
↑ まさにそうですね、ま..
by kinkenya-kobutu at 17:01
↑ そうでしたか、同志が..
by kinkenya-kobutu at 17:43
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク