中古ゲーム屋に始まり、チケット商を経て、皮革ゴム製品商に辿り着いたある古物商の日記

by kinkenya-kobutu
 
2009年 01月 04日 ( 1 )
 
軸と相方
先月、高校を卒業したきり全く音沙汰なしの同級生から、いきなり会社に電話が入って

「金券ショップって、どうやったらいいんや?」と唐突に聞かれまして。

正直、あんまり好きではなかった(在校中は小馬鹿にされてたので)その同級生に、
何の義理があって金券屋のノウハウを伝授せなあかんねんとは思いましたが、
20年以上も経って私を頼ってきたのも何かの縁かなと思っていろいろ話しました。
彼がこのブログを読んでいるとは思えませんが、今日はその時話さなかったことをば。

皆様は金券ショップを開業する際、何が必要だと思います?
金? コネ? 立地? まあそれぞれありますわな。
ここでは脱サラの選択肢の中でもポピュラーな「コンビニFC経営」と比較して
話を進めてみましょう。

まず私的に1番重要視するのは、「」ですな。この場合の軸は、主力商品のこと。
(弊社なら近距離JR回数券、東京都心なら映画券と新幹線回数券、など)
どこで商売を始めるにせよ、何をメインに持ってきて飯を食うか、これが大事です。
コンビニなら本部がノウハウを持っているから、立地の希望さえこっちが指定すれば
あとは勝手に本部がリサーチして主力商品を提案してくれます。

でも、独立独歩で金券屋を立ち上げようとするなら、ここは人任せ厳禁。
何となく金券屋向けの空きテナントあるから、金券屋でもやってみよ~とか思うのは

落せる見込みもなく、ただ景品がカワイイからと硬貨入れるUFOキャッチャーと同じ

店の思うツボです。まずお金を入れる前に落とし方を考えないと。これが最重要。

2番は…相方かな。「絶対に裏切らない相方」。ひとりじゃなんにもできません。
配偶者がベストでしょう。2人の間に子供がいればなおナイス(子は鎹)。
親子だと微妙かな。兄弟はもっと微妙だと思う。
確かコンビニオーナーの条件も、「夫婦2人で…」と明記されている所がほとんどです。

何でかって? だって、金目のものしかない金券ショップで監視なく商売するって

地下鉄の向かい側席に絶世の美女がいて、それを見るなと言われる感じよ?

誘惑が、心の葛藤がすごいんです。
どーしても心の弱い人は、倫理観の薄い人は、ガメちゃったりごまかしちゃったり…。
信じてた盟友にそんなことされたら、会社破滅確定でしょ?
コンビニの場合は責任の所在とか人件費抑制の意味の方が大きいんですけどね。

3番が「お金」かな。正直、これはどうとでもなるけど。
1番と2番さえしっかりしていれば、最初からカッコつけて都心ど真ん中で戦争するとか
そんな無謀なことさえしなけりゃOK。
都心でやりたいなら、地方でチカラをつけてから改めてすりゃいいんです。
200万でも、300万でも、やろうと思えばやれます。
コンビニならそれじゃムリでしょうね。

長々書きましたが、独立を予定される方の参考になったでしょうか?
どっちみち、少ない資金で脱サラするなら「古物商」以上の選択肢はないのでは?
とか思っております。

ま、いち金券屋雇われスタッフの戯言ですから、正解かどうかは自信ないですけど…。
[PR]
by kinkenya-kobutu | 2009-01-04 09:16 | 古物商としての葛藤 | Comments(8)


最新のコメント
↑ 21時までだったか、..
by kinkenya-kobutu at 23:26
MVで買ったのにクレジッ..
by サンライズ竹島 at 13:54
↑ いや、影響ありますよ..
by kinkenya-kobutu at 00:04
↑ こんなので運を浪費し..
by kinkenya-kobutu at 18:15
↑ 確かに仰る通りかも知..
by kinkenya-kobutu at 18:12
↑ そう考えると危ういで..
by kinkenya-kobutu at 17:05
↑ でしょ、でしょう? ..
by kinkenya-kobutu at 17:03
↑ よっぽど対価以外の生..
by kinkenya-kobutu at 17:03
↑ まさにそうですね、ま..
by kinkenya-kobutu at 17:01
↑ そうでしたか、同志が..
by kinkenya-kobutu at 17:43
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク